« 【番外編】一匹の竜もし死なずば(ちーたん) | トップページ | 【番外編】あんたがたどこさ みほさ(みほちゃん 改め みほーす・みほ丸・ミーホ君) »

2017年9月21日 (木)

【番外編のおまけ】怒れる公募子

(承前)

古田 新の「辛坊の四苦八苦。60歳からの公募にチャレンジ!」は、一方で示唆に富む名言がさりげなく吐かれていたりもして、大変興味深いです。先日ぶった斬った平山あたりの常連ガイダーに聞かせてやりたいものである。

――やっぱり制作主旨をしっかりまとめた上で作品作りに入らないと、いつの間にかとんでもない方向に行ってしまってて、いざ、作品説明を提出しようとすると、なんにも書けないことが良くあるんです――

――事業内容や意味合いばかり気にして、その事業からうまれる楽しさや、喜びみたいな所に目が行かないと言うのが欠点です。私のシンボルマーク。(ーー);――

――エコを漠然とした「地球の話し」に置き換えないで明日の「自分や自分の子供たちの命に関わる話し」として捉えてもらいたい。
という主旨で作りました――

――右手は今まで教育してきただけ、お利口さんなのですが、どうも小器用で面白味に欠ける。左手で字を書いてみて気がついたのですが、思い通りにはならないけど、奔放で味がある(ような気がする)。何となく、これが自分自身の線ではないかとも思える――

――公募はやはり、好きな物を無責任に作るのが1番ですね――

齢を重ねただけのことはあると思う。左手の件りはstereotypeであまりいただけませんが。
そのMr.辛坊が珍しくキレちゃったのが次の公募。

-----
(2007.09.04 60歳からの公募にチャレンジ、その91)

●「引っ越しサービス、ハウスリフォーム、貨物輸送グループ統一マスコットキャラクター募集」に応募しました。
[URL]

●締切り 9月5日

●発表 10月

●賞 最優秀賞1点=10万円

●こんな感じで出しました。

●自画自賛度 ★★★
わ〜、明日、必着!郵便局へgo!

今日、郵便局で投函しましたが、この公募は、公募期間中に、主催者側の不当な情報変更が行われましたので画像を公開して棄権いたします。

追伸
今日(9月5日)先方に着くはずの私の封書は開封されるのでしょうか?私の可愛いムササビ親子はどこへ着地するのでしょうか?
-----

-----
(2007.09.04 22:05)

ん〜、これはちょっと許せない。「審査の結果、弊社イメージに合致するものがなく、期間を延長して公募を継続することとなりました。また、イメージの範囲を狭め「ハト」に限定することでより採用に至る確立を高めることになりました」この自己保身的な言いぐさが気に入らない!私は応募画像を公開してこの公募を棄権いたします。

辛坊
-----

「確立」は「確率」のtypoだな。当該ムササビ画像はまだ残っているので、興味のある方は適宜検索なすって下さい。

この公募は、株式会社武蔵野貨物 さいたま南センター(埼玉県さいたま市緑区)が行ったもので、結局、募集は2007年11月5日まで延長された。

以下は、公募情報サイト「登竜門」に残る記載(抜粋)。

-----
アイディア
大規模なWEBサイトの構築を企画しています。
これを機に、一般顧客への訴求力を高めるために、マスコットキャラクターを採用し、WEBサイト・印刷物・名詞・ユニフォーム・車輌デザインなどに展開します。

募集内容
・引越しサービス・ハウスリフォーム・一部の一般貨物輸送は、一般顧客が対象の業務です。これらの広告展開に使用します。
・ハトをモチーフとし、下記のようなコンセプトのキャラクターを希望します。
・「丁寧」「安心・信頼」「親しみやすい」のイメージを持ったマスコットのイラスト。
・「XXのマークの引越し」等キャッチのつけられる性質のキャラクターを想定しています。
・WEBサイト・印刷物・ユニフォーム・車輌ボディなどで使用するので、大きくも小さくも使える2次元のキャラクター。
・イメージに合えば、淡彩・カラーは問いません。

発表:締切後審査し、10日以内に入賞者に通知 + WEBサイトで発表
-----

「淡彩」は「単彩」のtypoだろう。10年後の現在、同社サイトにそれらしいキャラは載っていないので、これ以上の詳細はわかりません。ただし、某公募系BBSに(抜粋);

-----
725:2007/11/14 18:12
引越しサービス・ハウスリフォーム・貨物運送のグループ統一
「ハト」のキャラクター決定!
[URL]

726:2007/11/14 21:55
ハト 出したやついるんだ
-----

とあるから、とにかく「ハト」で速やかに決めたんでしょう。

まあね、ツルはこの件についてはあまり義憤を感じなかった。この世の中によくあることじゃん、後出しジャンケンなんて。権利の上に眠る者は救われないのよ。「10日以内に入賞者に通知」なんて、同社には類似審査の「る」の字も眼中になかったろう、とは思うけれど。
いや、待て。これが並の常連ガイダーだったら、こんなの屁とも思わないか。そっちの方が確かによっぽどこわいや。

因みに古田は2014年夏、大分県別府市に転居している。大分県は大学生活を送った地であり、妻君の郷里でもあるそうな。終の棲家を求めて、なんでしょうか。

« 【番外編】一匹の竜もし死なずば(ちーたん) | トップページ | 【番外編】あんたがたどこさ みほさ(みほちゃん 改め みほーす・みほ丸・ミーホ君) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【番外編のおまけ】怒れる公募子:

« 【番外編】一匹の竜もし死なずば(ちーたん) | トップページ | 【番外編】あんたがたどこさ みほさ(みほちゃん 改め みほーす・みほ丸・ミーホ君) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想