艶競べ [55](宮城県美里町章・堺市南区シンボルマーク)" />

« 【対決編】丸ブー艶競べ [55](宮城県美里町章・堺市南区シンボルマーク) | トップページ | 【番外編のおまけ】全国みさと祭り 〜〜♪丸ブー囃子でシャシャンがシャン〜〜 二番(〈島根県美郷町章〉・秋田県美郷町章・宮崎県美郷町章・〈市川三郷町章〉) »

2017年10月11日 (水)

【番外編のおまけ】全国みさと祭り 〜〜♪丸ブー囃子でシャシャンがシャン〜〜 一番(熊本県美里町章・〈会津美里町章〉・〈宮城県美里町章〉)

(承前)

-----
全国的に多く存在した/する/することとなった「みさと」地名の一翼です。
-----

そこんとこ、深掘りしてみませう。(だからいつまでたっても終わらないんだわ
これには少なからぬガイダーが気づいたことだろう、[イニシャル]は王道アイテムだったわけだから。

-----
816:2006/03/15 16:40 ID:sicdeN9U
美郷町章決定
http://www.town.miyazaki-misato.lg.jp/371.htm

817:2006/03/15 17:46
ああっ! もう!紛らわしいなぁ
宮崎県美郷町 秋田県美郷町 島根県美郷町
さらに…
埼玉県美里町 熊本県美里町 和歌山県美里町
長野県三郷村 三重県美里村

818:2006/03/15 18:24
埼玉県三郷市

820:2006/03/15 21:13
>>817
宮城県美里町も
ちなみに 和歌山県美里町 長野県三郷村 三重県美里村 は無くなりましたね。
-----

はいはい。まずは前回も挙げた「美里」からいってみよう。

〔1967.08.01制定〕
埼玉県児玉郡美里町(みさとまち)

ここは1954年10月に東児玉村・松久村・大沢村が新設合併して美里村が発足して以来、合併らしい合併を経験していない(町制施行は1984年10月)。町章も村時代からのものを今も継続使用しているので、当然丸ブーではない。だから踊りの輪には入れてやんない(笑)。

〔2004.09.08決定〕
熊本県下益城郡美里町(しもましきぐん みさとまち)
瀧下和之(28歳:神奈川県横浜市青葉区:下益城郡中央町堅志田(かたしだ)出身)
熊本県美里町章

-----
美里町のイニシャル[M]をモチーフにしています。
生命をイメージした[●]を[M]が抱きかかえている感じに見えるようにしました。色は、大勢の中に混じってもわかりやすい(キラリと光る)ように彩度の高い色を使用。また「成長」を意味する[花]のシルエットにも見えるようにしました。
-----

不思議な一言が書かれているのは、『美里町のテーマである「小さくてもキラリと光る私たちのまち」にふさわしい「町章」であること』という約束事があったからで、また、出身地まで明かされているのは、応募資格が合併2町(中央町・砥用町(ともちまち))の居住者・通勤者・通学者・出身者(=出生者)に限定されていたから。となると眉に唾でも塗りたくなるけれど・・・

-----
(2004.10.15 第26回宇城東部二町合併協議会 会議録 抜粋)

【北谷局長】
本日は、まず、始めに「美里町町章募集にかかる最優秀賞受賞者への授与」を執り行いたいと思います。

〔中略〕

瀧下さんは、中央町の堅志田出身で中央北小学校、中央中学校、熊本県立第二高校美術科を卒業の後、東京芸術大学美術学部、同大学院美術研究科を卒業の後、現在、横浜に在住の28才の方で、昨年12月には、熊本市美術館で展覧会も開催しておいでです。本日は、ご本人が横浜にお住まいということで、代理受領していただくため、父君においでいただいております。
-----

同様の情報は本人サイトにも出ており、出自・経歴にさすがに嘘はないだろう(工藤一族あたりに爪の垢を煎じて飲ませてやりたいものである;cf. 2014.01.23「総合芸術家の作り方:Formula 3」)。
親父さんは息子の快挙に鼻が高かったでしょうなあ。芸大(と単に言えば東京芸大のことである)出、しかも院卒の自治体章作者って初めてかもww。因みに学部ではデザイン科、院では中島千波(ちなみ)研究室に所属していた由。

(優秀賞)
野尻明身(あけみ)(42歳:下益城郡砥用町安部)
北島 栄(40歳:神奈川県横浜市都筑区(つづきく):砥用町川越出身)
鋤本澄雄(49歳:下益城郡中央町木早川内)
成松アケミ(55歳:下益城郡中央町馬場)

美里Variationとしてはこんなものも。

〔2005.12発表〕
福島県大沼郡会津美里町(あいづみさとまち)
三好健一
(cf. 2013.10.18「I am the Alpha and the Omega ― 1」)
会津美里町章

-----
会津美里町の[A]と[ミ]をモチーフに、温泉や清流などの豊かな四季、緑あふれる山や川を表現している。[3つのウェーブ]は3つの地域が融合し、安らぎと活力あふれる町をイメージしている。
-----

「3つの地域」とは会津高田町(あいづたかだまち)・会津本郷町・新鶴村(にいつるむら)のことなので、ここも「三里町」「三郷町」でよかったっぽい。(実は「三里町」は意外にも自治体名としては現存しないんです。)
デザインは前にガッツリ批判したから今回はやめておくけど、平成大合併に伴う新自治体章で、カタカナをモチーフにしたものってかなりの少数派なのはなぜなんだろう。

そしてここに至る。

〔2006.07.29発表〕
宮城県遠田郡美里町(とおだぐん みさとまち)
佐々木優子
(cf. 2017.10.10「丸ブー艶競べ [55]」)
宮城県美里町章

ふーん。当初3町合併で「遠田市」となるはずだったのが1町減った、けれど「美里町」というのはやっつけ名前なのかしらm(__)m。

三歩下がって市の影を踏まず

(続く)

« 【対決編】丸ブー艶競べ [55](宮城県美里町章・堺市南区シンボルマーク) | トップページ | 【番外編のおまけ】全国みさと祭り 〜〜♪丸ブー囃子でシャシャンがシャン〜〜 二番(〈島根県美郷町章〉・秋田県美郷町章・宮崎県美郷町章・〈市川三郷町章〉) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【対決編】丸ブー艶競べ [55](宮城県美里町章・堺市南区シンボルマーク) | トップページ | 【番外編のおまけ】全国みさと祭り 〜〜♪丸ブー囃子でシャシャンがシャン〜〜 二番(〈島根県美郷町章〉・秋田県美郷町章・宮崎県美郷町章・〈市川三郷町章〉) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想