« 【番外編の追補】ある北のローカルガイダーの来し方:中編 | トップページ | 【番外編】あるローカルイベントの行く末 »

2017年10月23日 (月)

【番外編の追補】ある北のローカルガイダーの来し方:後編

(承前)

「道南の松前町で生まれ育った」という記載に嘘はないと思うけれども、真実、斉藤はどのような出自なのだろうか。さらに遡って調べていくと、こんなものにぶつかった。

日本建築学会北海道支部
2011年度 優秀学生・生徒(日本建築学会北海道支部賞)
斉藤はつめ(北海道函館工業高等学校建築科)

なるほどー。高校生活を過ごした地だったのか、函館は。
前に書いた「ちいさい頃は、漁師や大工さんになりたかった」というのも、大学卒業後に「札幌の設計事務所」勤めになったというのも、この情報で納得がいく。五稜郭キャラを作った理由も、この建造物に対する興味もあったかもしれないな。
高校ではこのような制作も行っている。

北海道
(日本建築家協会北海道支部・北海道建築士事務所協会・北海道建築士会 共催)
平成23年度 高校生建築デザインコンクール
(優秀作品賞)
「逸楽 〜懐かしさ溢れる集会場〜」
斉藤はつめ(北海道函館工業高等学校3年)

-----
(2012.02 北海道建築士 No174)

□設計趣旨
外観は、昔夕張に多く見られた炭鉱住宅をイメージしてデザインしました。そのため、お年寄りの方や地域住民に親しみやすい雰囲気となっています。庭には炭鉱をイメージした遊具や、木を活かした遊具を設置しています。屋根にはソーラーパネル、小窓を設置し光を十分に取り入れることができ、煙突は通気口の役割を果たし、冷暖房負荷の低減を目指しました。室内は、木の温もりを感じられる内装とし、段差のないユニバーサルデザインを心がけました。
『逸楽』とは、「気ままに遊び、楽しむ」と言う意味があり、皆が集い楽しめる集会場になっていくことを願っています。
-----

わ、わりとガッツリなコンセプトでびっくりします。

-----
(同上)

北海道では、平成8年度から建物を所管する部局の協力を得ながら、道内の工業高校生(建築系)を対象に「高校生建築デザインコンクール」を実施しています。
今回の課題は、夕張市に予定している(仮称)南清水沢団地の木造平屋建て延べ床面積80m2程度の「公営住宅の集会所」で、団地の入居者や周辺住民のコミュニティ形成の要となる施設として設計提案を求めたところ、5校90人から53作品の応募がありました。審査にあたっては...

・高校生らしい若々しさと創造性にあふれているか。
・設計のコンセプトやデザインに魅力があるか。
・立地条件を活かしているか。
・実施設計に反映させ得るデザインであるか。

と言った観点から、厳正に審査を重ねた結果、最優秀作品賞1作品、優秀作品賞3作品、佳作5作品を選定しましたのでここに紹介致します。
-----

まあ、ご当地キャラより制約条件が厳しかったのは間違いないようで

広報北広島で本人が語っているとおり、美術部に入って「コンクールに作品を応募したり、いろいろなことに挑戦しました」というのは中学時代からであったらしい。

北海道立林産試験場(現 地方独立行政法人 北海道立総合研究機構 森林研究本部 林産試験場)
第16回北海道こども木工作品コンクール
レリーフ作品の部
(特別賞)「大空」
斉藤はつめ(北海道松前郡松前町立大島中学校3年)

内閣府・防災推進協議会
第24回防災ポスターコンクール(平成20年度)
中学生・高校生の部
(入選)
斉藤はつめ(北海道松前郡松前町立大島中学校3年)

レリーフは2008年9月初めに、ポスターは同年9〜11月に募集されたもので、前者は同年9月のうち、後者は2009年2月になって発表されている。中学最後の夏休みに制作したんでしょうかね

一歩一歩、地道に成果を出しながら歩んでいった気がします。「社会人になっても、創作活動は続ける」と言ってたんではあるけれども、就職後はなかなかキャラクター作りにかまけてる暇もないようです。思えば、斉藤が大学時代を過ごした2012年4月〜2016年3月というのは、ご当地キャラクター公募の黄金時代だったと言えるだろう。もうそこへ戻ってくることもあるまいかと。
願わくば、本業においてよりクリエイティブたらんことを。

« 【番外編の追補】ある北のローカルガイダーの来し方:中編 | トップページ | 【番外編】あるローカルイベントの行く末 »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【番外編の追補】ある北のローカルガイダーの来し方:後編:

« 【番外編の追補】ある北のローカルガイダーの来し方:中編 | トップページ | 【番外編】あるローカルイベントの行く末 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想