« 【おまけのおまけ】みさとの夢の その果ての:1(〈津市章〉・紀美野町章・〈吉野川市章〉・〈安曇野市章〉) | トップページ | 【おまけのおまけ】みさとの夢の その果ての:3(〈うるま市章〉) »

2017年10月19日 (木)

【おまけのおまけ】みさとの夢の その果ての:2(いなべ市章・〈小城市章〉)

(承前)

全国の「みさと」を追ってきて、それにつけても不思議なんですが、「三里」という自治体名はなぜ一つもないのだろう?まあ、「美」の字はもちろん、「郷」も「故郷」「桃源郷」「理想郷」など、なんかイイ感じの捉えられ方がされてるっぽいのに比べ、「里」はやっぱり地味ですもんね。
どんどん時間軸を過去に伸ばしていったら、それでもいくらか出てきました。

三重県員弁郡三里村(みさとむら)
 → 大安町(だいあんちょう)(1959.04.20 新設合併)→ いなべ市(2003.12.01 新設合併)

新市章
藤田信孝(いなべ市:自営業)
いなべ市章

-----
いなべ市の[い]の文字をモチーフに、[青]は豊富な水が流れる員弁川、[オレンジ]は躍動する市民の活力、中央の[緑]は自然豊かな大地を表現しています。
-----

制定は新市発足1年後の2004年12月、広報誌にはジモティ藤田のお行儀良いコメントが載る。

-----
(2005.01.01 いなべ市情報誌「Link」Vol.14)

数多くの応募の中から、私のデザインを採用していただきありがとうございます。このような形で生まれ育った地域に貢献できることはたいへん光栄であるとともに、市章の要旨に恥じぬよう、今後の地域発展に微力をつくしたいと思います。
このデザインが市民[の]皆さまに親しまれ、市のさらなる飛躍に寄与することを祈念いたします。
-----

(入賞作品)
竜田裕美(東京都葛飾区)
荻原 稔(東京都練馬区)
北野公一(和歌山県田辺市)

誤植でなければ、「竜田裕美」は「竜田裕実」(男性;cf. 2014.09.11「祭りと金魚と男と女」)の別名義と思われ

和歌山県東牟婁郡三里村(ひがしむろぐん みさとむら)
 → 本宮町(ほんぐうちょう)(1956.09.30 新設合併)→ 田辺市(2005.05.01 新設合併)

田辺市章は1921年8月に公募で制定された町章をそのまま継続しているもので、これまたFreemasonおたく好みの五芒星、ちょいと北海道テイストつきです。∴画像は省略。

山梨県南巨摩郡三里村(みなみこまぐん みさとむら)
 → 早川町(1956.09.30 新設合併)

高知県長岡郡三里村
 → 高知市(1942.06.01 編入合併)

佐賀県小城郡(おぎぐん)三里村
 → 小城町(1932.04.01 合併)→ 小城市(2005.03.01 新設合併)

※Wikipediaの「小城市」の項に、同市発足が2002.10.03とあるのは誤り。

新市章
工藤和久
(cf. 2016.01.25「丸ブー艶競べ [13]」)
小城市章

明治まで一気に遡ってみたら、こんな村があった。

岐阜県安八郡(あんぱちぐん)三里村
 → 御寿村(1890.03.24改称)→ 大薮町(1902.08.27 改称)→ 輪之内町(1954.04.01 合併)

※「御寿村」の読み方がどうもわかりません、どなたかご教示賜りたく。

岐阜にはあと二つ、こんな「みさと」も見つかる。

岐阜県稲葉郡三里村(みさとむら)
 → 岐阜市(1935.06.15 編入合併)

岐阜県恵那郡三郷村(みさとむら)
 → 恵那市(1954.04.01 新設合併)

ほお。そうなると埼玉と群馬のみならず、三重と和歌山と岐阜にもかつては「みさと」が複数存在していたということになるのか!

埼玉県児玉郡美里町:1954.10.01 美里村発足
埼玉県三郷市:1956.09.30 三郷村発足

群馬県佐位郡三郷村:1889.04.01 発足(→ 1896.04.01 佐波郡三郷村)→ 1955.01.10 廃止
群馬県群馬郡箕郷町:1955.04.01 発足 → 2006.01.23 廃止

三重県員弁郡三里村:1889.04.01 発足 → 1959.04.20 廃止
三重県安芸郡美里村:1954.10.01 発足 → 2006.01.01 廃止

和歌山県東牟婁郡三里村:1889.04.01 発足 → 1956.09.30 廃止
和歌山県海草郡美里町:1955.06.01 発足 → 2006.01.01 廃止

岐阜県安八郡三里村:1889.07.01 発足 → 1890.03.24 廃止
岐阜県恵那郡三郷村:1889.07.01 発足 → 1954.04.01 廃止
岐阜県稲葉郡三里村:1897.04.01 発足 → 1935.06.15 廃止

ああいや、佐波三郷と群馬箕郷、安八三里と稲葉三里では時期が重複していないのね。安八三里なんてわずか9ヵ月の短命だったわけですし。

(続く)

« 【おまけのおまけ】みさとの夢の その果ての:1(〈津市章〉・紀美野町章・〈吉野川市章〉・〈安曇野市章〉) | トップページ | 【おまけのおまけ】みさとの夢の その果ての:3(〈うるま市章〉) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【おまけのおまけ】みさとの夢の その果ての:1(〈津市章〉・紀美野町章・〈吉野川市章〉・〈安曇野市章〉) | トップページ | 【おまけのおまけ】みさとの夢の その果ての:3(〈うるま市章〉) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想