« 【番外編の追補】ある北のローカルガイダーの来し方:後編 | トップページ | 【番外編】ある伝説の・・・ふにゃふにゃ(とやま地域包括ケアシステム・自衛隊家族会・元気とやま!子育て応援企業) »

2017年10月24日 (火)

【番外編】あるローカルイベントの行く末

先日、こんなニュースがネットに載っていた。

-----
(2017.10.21 読売新聞 抜粋)

ご当地キャラ博、欠席続々…選挙で大忙し?

全国のゆるキャラが集まって地元をPRする「ご当地キャラ博 in 彦根2017」が21日、滋賀県彦根市の彦根城周辺で開かれ、39都道府県から159体が参加した。
10回目の今回は当初、186体が参加見込みだったが辞退が相次ぎ、少なくとも7体は衆院選の投開票が22日に決まったことで「自治体職員のやりくりがつかない」として辞退した。さらに台風21号の接近で、2日間の予定だった開催日程のうち、22日は中止となった。

〔後略〕
-----

斯界の聖地で開かれているこのイベントも遂に10周年を迎えた由。2012年までは「ゆるキャラまつり in 彦根」という名前でしたね。

ふむ。今年はそういう状況だったのか。衆院選と台風接近のダブルパンチを食らったわけや(^_-)。「内臓」の確保もままならなかったということでしょう。
主催側のFacebookを適宜抜粋してみますと。

-----
9月19日 18:45
すでに配布のポスターやチラシの中で、協賛参加キャラクターの「キャスくん」「ツイくん」のお名前が入れ替わっておりました。
関係者の皆様方には多大なるご迷惑をおかけし、大変申し訳ございませんでした。
正しくは、緑のスマホを持っているほうが「ツイくん」、青いスマホを持っているほうが「キャスくん」となります。
本日以降配布されるチラシおよび、公式HPに掲載されているポスター画像につきましては修正済みとなりますのでよろしくお願いいたします。

9月28日 15:23
10月22日に参加予定だった岐阜県笠松町「かさまるくん・かさまるちゃん」は、諸事情により参加辞退となりました。
岡山県井原市「でんちゅうくん」・石川県かほく市「にゃんたろう」は諸事情により21日(土)のみ参加に変更になりました。

9月28日 15:55
長野県 木曽町から参加予定の「木曽っ子」ですが、両日とも諸事情により参加辞退となりました。

10月4日 18:53
両日参加予定だった神奈川県伊勢原市「クルリン」・大阪府阿倍野区「あべのん」は諸事情により参加辞退となりました。
滋賀県豊郷町「よいとちゃん」・福島県白河市「しらかわん」は諸事情により21日(土)のみの参加に変更になりました。

10月6日 12:54
21日の京橋ステージで実施するはずだった「えちゴン」と「RYUTist」ですが、諸事情によりステージがキャンセルになりました。
会場には「えちゴン」のみお越しくださいますので、ご了承願います。
「和倉温泉わくたまくん」ですが、諸事情により22日の14時から曳山ステージ北blackに変更になります。

10月10日 16:29
両日参加予定の神奈川県海老名市「えび〜にゃ」ですが、諸事情により参加辞退となりました。

10月13日 18:10
両日参加予定の石川県小松市「カブッキー」ですが、諸事情により21日(土)のみの参加に変更となりました。

10月13日 18:15
キャラ博10周年を記念して、これまで全ての回にご参加いただいたキャラさんに、感謝の想いを伝えるセレモニーを行います。
「感謝の想いを伝えるセレモニーってどんな内容ですか?」というお問い合わせをいただきそうですが…当日のお楽しみです!

10月17日 19:26
両日参加予定だった、大阪府藤井寺市「まなりくん」・兵庫県三田市「えべっちゃん」ですが、諸事情により参加辞退となりました。

10月18日 15:03
ご当地キャラ博 in 彦根は雨天決行、荒天中止でございますので今のところ両日とも開催予定です。
万が一、荒天となった場合はご来場者の皆様方の安全を優先し開催を中止する場合もございます。その際には公式HPのお知らせ欄や、このFBページにてお知らせいたしますのでご確認くださいませ。
なお、雨天時のキャラクターさんの登場の有無につきましては各キャラクターさんのご判断にお任せしておりますので、各キャラクターさんのSNS等でその都度ご確認いただけますようお願い申し上げます。

10月19日 18:19
21日参加予定の京都府京都市「おりんちゃん」、両日参加予定の東京都「123Q!そたいくん」ですが、諸事情により参加辞退となりました。

10月20日 11:11
本日20日(金)の14:00を目処に22日(日)の開催の有無についてFBページとHPのお知らせ欄で発表させていただきますので、ご確認ください。

10月20日 13:34
「ご当地キャラ博 in 彦根2017」を10月21日・22日の2日間で開催を予定しておりましたが、台風21号の接近により実行委員会ならびに関係機関と協議した結果、風雨による荒天が予想されるため、大変残念ではございますがご来場者の安全ならびに参加キャラの安全を最優先に考え、22日 日曜日の開催を中止とさせていただくことになりました。
なお、21日 土曜日については予定通り9:00より開催いたします。

10月20日 15:58
明日参加予定の愛知県愛西市「あいさいさん」、愛知県岩倉市「い〜わくん」、新潟県「ササダンゴン」ですが諸事情により参加辞退となりました。

10月20日 18:16
明日参加予定の愛知県江南市「藤花ちゃん」、石川県かほく市「にゃんたろう」が諸事情により参加辞退になりました。
-----

なんか、ゆるいな〜〜〜。いや、運営が。諸事情だらけ。
印刷物の校正ミスはまあ仕方がないとしても、前日になって5体も出演キャンセルが出るってのはなあ。ドタキャンは中部・北陸辺りに集中しているから、台風のせいだったかもしれないけれども。
日曜日の出演キャンセルというのはやはり開票事務に駆り出されるからということかしら。
でも、愚blogとしてはそんなところより・・・。

これが昨年だと。

-----
(2016.07.30 中日新聞 抜粋)

全国から着ぐるみが集結するイベント「ご当地キャラ博 in 彦根」が10月15、16の両日、彦根市中心部の商店街一帯で開かれる。今年は市の人気キャラクター「ひこにゃん」の生誕10年に当たり、曳山を使ったパレードを計画中。他県と他市町からは220体の参加希望が届いていて、市内の14体がおもてなしする。
彦根商店街連盟が主管し、市や彦根商工会議所などでつくる実行委員会が運営。40体を招いた2008年から始まり9年目となった。近年は200体超と10万人近くの来場者が訪れる一大イベントとなっている。

〔中略〕

ハワイをPRする「ホヌッピー」を含む34体は初参加。熊本地震の被災地を支援するため、物産販売や募金活動もある。
-----

2016年にはトータルで約230体が参加したはず。今年、「186体が参加見込み」→「159体が参加」になったといっても、はなから前年比2割減だったことになる。
一般世間の関心はすっかり下がってしまったし、ものによっては着ぐるみも傷みが目立つ頃だろう。修繕や再作成の予算が下りずにやむなく・・・なんて哀話も秘められていそうです。(しかし、彦根市には14体ものキャラがいるってホントかね

節目を超えてしまう来年は、もっと減って120体ぐらいになっちゃうんじゃないかと愚考する次第。最終的にはコミケみたいなcoreでdeepなイベントに落ち着くんですかね。でもそれは、彦根商店街連盟側はそれでもいいかもだけれども、各ご当地キャラ運用側としては望むところでないような気がする。

« 【番外編の追補】ある北のローカルガイダーの来し方:後編 | トップページ | 【番外編】ある伝説の・・・ふにゃふにゃ(とやま地域包括ケアシステム・自衛隊家族会・元気とやま!子育て応援企業) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【番外編】あるローカルイベントの行く末:

« 【番外編の追補】ある北のローカルガイダーの来し方:後編 | トップページ | 【番外編】ある伝説の・・・ふにゃふにゃ(とやま地域包括ケアシステム・自衛隊家族会・元気とやま!子育て応援企業) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想