艶競べ [60](白山市章・南魚沼市章):承" /> 艶競べ [60](白山市章・南魚沼市章):起 - 空中庭園@下丸子" /> 艶競べ [60](白山市章・南魚沼市章):起 - 空中庭園@下丸子" />

« 【やや速報編】バイクをクルマに乗り換えて('_'?) (香川ナンバープレート) | トップページ | 【対決編】丸ブー艶競べ [60](白山市章・南魚沼市章):承 »

2017年12月 4日 (月)

【対決編】丸ブー艶競べ [60](白山市章・南魚沼市章):起

(承前)

此度は父娘鷹の帖、仕り候。じつくりと啄んで参らう。

10年以上前の新聞に、こんな「いい話」が載っていた。まるで、年末の大掃除をしていて、押入れや箪笥の底に敷いてあった古新聞を忙しいのについつい読み耽っちゃう感じ。(その例え自体、昭和ちっくでナカナカでしょ。)

-----
(2004.09.07 産経新聞)

「家族力」で新市章採用 藤井寺の水谷さん

◆父は石川県「白山市」/娘は新潟県「南魚沼市」

平成の大合併が進み、全国で新しい自治体が次々と誕生する中、新市のシンボルとなる市章の公募で、大阪府藤井寺市に住む父娘のデザインがそろって選ばれた。父は石川県の「白山市」、そして娘は新潟県の「南魚沼市」。「合併に貢献できたって感じ」と父が喜べば、「マークが使われ始めれば、感動すると思う」と応じる娘。お互いに作品を批評し合うなど、親子の絆を感じさせる「家族力」を生かした快挙だ。(井上和夫)

この親子は、藤井寺市御舟町の水谷 勉さん(五一)と長女の沙織さん(二二)。勉さんはデザイン事務所を経営、沙織さんは印刷会社でデザイナーをしている。
勉さんの作品が選ばれたのは、石川県の松任市など一市二町五村が合併し、来年二月一日に誕生する予定の「白山市」。勉さんは日本三霊山の一つの[白山]と[日本海]をデザイン。全国から寄せられた千六百九十三点の中から地元の選定委員会が選んだ五点に入り、住民投票で最多得票を獲得、市章に決まった。
沙織さんは新潟県の六日町と大和町が十一月一日に合併してできる「南魚沼市」。全国ブランドの[魚沼コシヒカリ]を中心に、自然と産業の連鎖・融和をデザイン化したという。七百三十三点の中から、地元の合併協議会が「新しい市のイメージにぴったり」と選んだ。
決定の朗報を受けたとき、勉さんは「うそ、冗談では」と思った。他県の新市の市章に応募したとき、住民投票で落選したことがあった。今回も住民投票だったので、「子供たちの評価も悪く、だめだろう」と思っていたからだ。
沙織さんは勉さんに勧められて応募した。沙織さんも「まさか」と思ったそうだ。「どちらかといえば複雑なデザイン。市章には合わないかも」と思っていた。
しかし、水谷さん一家には実績がある。勉さんと高校二年の長男、圭吾さん(一六)が合作で今年一月に応募した交通安全ポスターは、警察庁長官賞に輝いている。
沙織さんにとってデザインは「気がついたら、そばに画材があった」というほど身近な存在。幼いころからよく、勉さんに美術館や展覧会に連れて行ってもらった。進学した高知大教育学部でも美術を学んだ。
作品はあれこれスケッチしたり紙を切って並べたりして案を作り、パソコンで作成するという。作品ができるまでの過程では、家族でアイデアを出して批評し合う。
沙織さんは印刷会社でチラシのデザインを担当している。「チラシはまず残らないが、市章はずっと残る。作品が残ることがうれしい」と喜ぶ。
勉さんは先月、表彰式に出席した。沙織さんは十一月の「南魚沼市」の誕生に立ち会いたいと考えている。
-----

うん?父親に勧められて応募しただぁ!?家族でアイデアを出し合うだぁ!?愚blogを延々続けているツルとしては格好のネタということになるわけですが、今日はひとまずこれまで。

眉に唾をばたんまり塗り付けて調べて参るべし。

(続く)

« 【やや速報編】バイクをクルマに乗り換えて('_'?) (香川ナンバープレート) | トップページ | 【対決編】丸ブー艶競べ [60](白山市章・南魚沼市章):承 »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【対決編】丸ブー艶競べ [60](白山市章・南魚沼市章):起:

« 【やや速報編】バイクをクルマに乗り換えて('_'?) (香川ナンバープレート) | トップページ | 【対決編】丸ブー艶競べ [60](白山市章・南魚沼市章):承 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想