« 【落穂拾いの帖】大御所厳選!Countdown, 4!!(たがたん・青森ワッツ) | トップページ | 【やや速報編のしつこいおまけ】テンプレうどん、一丁上がり!!(綾川町ナンバープレート・香川ナンバープレート・たどっくちゃん) »

2017年12月28日 (木)

【落穂拾いの帖】大御所厳選!Countdown, 3!!(カーナくん・はるのちゃん・リサちゃん・小村寿太郎侯シール)

(承前)

ご当地公募ガイダーというと、やはりこの作家も挙げないわけにはいかないだろう。

宮城県名取市
マスコットキャラクター
カーナくん
金津 博(新潟県上越市)
(愛称)
玉田沙樹(名取市)ほか全6名
カーナくん

2008年3月、市制施行50周年を記念して制定されたもので、愛称は別途募集された。
東北有数の生産量がご自慢の[カーネーション]+イニシャル[N]を合わせたデザイン。グラデーションは禁じられてなかったんでしょうねえ。こうした大胆ド派手な酸性ヘアカラー系のキャラは前田まさかつ/昌克や高柳順子にも見られるけれど、それが頭いっぱいにお花を飾った男の子、っていうところに意外性があったんだろう(脳ミソに見えんこともないが)。

♪薔薇色の盛った髪を
 風がやさしく包む

しかし夏場は暑かろう。

[飛行機]を玩んでいるのは、仙台空港が実は仙台市ではなくその南東に隣接する名取市(と岩沼市)にあるからです。愛称は「カーネーション」+「名取市」。

(デザイン:優秀賞)
松岡英男(山形市)
山田直人(名取市)

(愛称:優秀賞)
KANAちゃん
志田梨々子(名取市)
ナトリン
磯崎崇志(名取市)

市サイトには悼むべき記載が載っている。

-----
平成23年3月11日に発災した東日本大震災の大津波により名取市の沿岸部は壊滅的な被害を受けました。
特に江戸時代以前から港町として栄えた閖上(ゆりあげ)では多くの方が亡くなりました。また東北の空の玄関口である仙台空港も機能が失われました。
名取市の沿岸部は平たん地で、津波の高さより高い建物は少なく、亡くなられた方の殆どは津波によるものでした。
現在、この経験を全国に伝え防災・減災につなげるように「閖上震災を伝える会」が活動しております。除塩が終了したのうち[引用註:農地?]から生産が再開され、閖上港には漁船が戻ってきました。被災した工場・店舗は仮設の工場・店舗として操業を再開しています。
-----

そうでした。「閖上地区」の名を知ったのは、あの報道を通してだった。名取市における死者、911人。
因みに、ご当地にある尚絅(しょうけい)学院大学表現文化学科秋月ゼミでは、2014年度から「カーナくん・バージョンアップ・プロジェクト/C.V.P」というのを立ち上げていて、このキャラのサポートを展開しているそうな。着ぐるみ再作成なんてこともあったりしたんでしょうか。

金津について調べていると、ゆるキャラ全盛時代に上り詰めたというより、その直前にピークが来ている気がする。東 信慶と同時期かやや遅れる感じ?
ツルが「塩崎Dogma」と称してきたものは、実は金津によって開拓されたものなのかもしれない。言い換えれば、それが塩崎一族によってbrush upされ、取って代わられていったという面もあるだろう。

一方、金津の本業は屋外広告業つまり看板屋さん(アートサイン・カナヅ)なのに、公募ではほとんどがキャラクター作品で、マーク類は少ないのがちょっと意外。判明した限りでは自治体章類の採用例は北海道二海郡(ふたみぐん)八雲町章と埼玉県北本市シンボルマークだけのようです(cf. 2015.08.12〜16「丸ブー艶競べ [9]」・2017.03.01「幕間狂言ノ一:春のわかれ」)。

派手な外見のカーナくんに対し、古くはこんな素朴系少女キャラも作っていた。

長崎県壱岐郡芦辺町(現 壱岐市)
原の辻遺跡保存等協議会(芦辺町教育委員会内)
原の辻遺跡マスコットキャラクター
 ↓
壱岐市立一支国(いきこく)博物館
キャラクター?
(優秀賞)はるのちゃん
金津 博(かねづ ひろし)(56歳:新潟県上越市:自営業)
(愛称)
川畑美華(郷ノ浦町(現 壱岐市):4歳)・西 まゆみ(49歳:芦辺町)・下村真哉(郷ノ浦町)
はるのちゃん

-----
水田に実った[稲]を持ち、微笑む少女を、また皆に愛され親しむ姿を表現。
-----

愛称が「はらのちゃん」ではないのは、「原の辻」を九州での慣例どおりに「はるのつじ」と読むからです(cf. 2014.09.13「酒と魚と女とハイヤ」)。作者名はもちろん、正しくは「かなづ」ね。
[貫頭衣]姿で、目、ちっさーー(笑)。先日【Countdown, 10!!】で取り上げた公募ですが、2001年4月頃の発表なので、この時はまだ金津Dogmaは確立していなかったということになりそうである。

この時代にはやっぱりまだ、こんなの↓が多かったんだよね、キャラクターといっても。

新潟県上越市
「ごみの減量とリサイクル」のイメージキャラクター
リサちゃん
金津 博(上越市)
リサちゃん

2000年3月に制定された「上越市民ごみ憲章」を受けて公募したキャラクターだという。金津はジモティだからといって特別な思い入れがあったわけでもなさそうですww。

かと思えば、ご当地キャラ制定の全盛期にもこんなものを作っている。

宮崎県日南市
小村寿太郎侯イメージシール
金津 博(新潟県上越市)
小村寿太郎侯シール

小村寿太郎の名前は日本史の教科書にも出てましたよね、不平等外交の是正に取り組んだ明治時代の外相。ご当地の飫肥(おび)藩士の出だそうで、本作品は2011年8〜9月頃に没後100周年記念事業の一環として決定されている。
ツルの中学生@福岡の時の修学旅行先は宮崎&鹿児島だったので、この城下町も通った。だから飫肥と言えば飫肥杉でしょ、油分が多くて船材に適してるんだよねと記憶に残ってるんだけど(日南市の木でもある)、描き込まれたのは日南海岸の[フェニックス]。どうなのそれって。寿太郎侯の時代にはこんな木はなかったでしょうに。

因みに、ほぼ同時期に発表されたのが日南市観光イメージキャラクター「にちなんぢゃ様」by 米澤ゆうこ(cf. 2014.04.01「最強の悪夢、増殖拡大 PART 3-b」)&その優秀賞「にっちー」by 塩崎まさよ(【その51】)。
一体何考えてたんでしょうね。一体で結構。寿太郎侯が観光案内したって、にちなんぢゃ様が寿太郎侯顕彰したってよかったじゃん。

(続く)

« 【落穂拾いの帖】大御所厳選!Countdown, 4!!(たがたん・青森ワッツ) | トップページ | 【やや速報編のしつこいおまけ】テンプレうどん、一丁上がり!!(綾川町ナンバープレート・香川ナンバープレート・たどっくちゃん) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【落穂拾いの帖】大御所厳選!Countdown, 4!!(たがたん・青森ワッツ) | トップページ | 【やや速報編のしつこいおまけ】テンプレうどん、一丁上がり!!(綾川町ナンバープレート・香川ナンバープレート・たどっくちゃん) »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想