« 【落穂拾いの帖】大御所厳選!Countdown, 5!!(オケちゃん・みまちゃん・秋田三鶏) | トップページ | 【落穂拾いの帖】大御所厳選!Countdown, 3!!(カーナくん・はるのちゃん・リサちゃん・小村寿太郎侯シール) »

2017年12月27日 (水)

【落穂拾いの帖】大御所厳選!Countdown, 4!!(たがたん・青森ワッツ)

(承前)

ツルが本Seriesを書き始めた後に抬頭してきた(若手?)という意味では、やはり八谷早希子と小池友基を挙げることになろう(とは言いつつ5年も前の話になりますが・・・)。

福岡県田川市
マスコットキャラクター
たがたん
八谷早希子(37歳:北海道江別市)
(愛称)
近藤まさこ(田川市)
たがたん

-----
田川市をイメージして、土を掘ることが得意な[もぐら]をモチーフに、明るく元気なキャラクターを考えてみました。ヘルメットには、田川市の[市章]のライト、市の花の[つつじ]、[二本煙突]をつけ、手には石炭を掘る[ツルハシ]を持って、日本全国に田川市をアピールしています!
-----

八谷作品としては下ぶくれ度合いは少ないネ。

同市サイトを見るとかなり枝葉が繁っていて。

-----
炭都田川で生まれ育った、[もぐら]の男の子。炭坑で働くカッコイイお父さんに憧れて、いつも[ツルハシ]持って、[田川市のマーク]の[ライト]と[二本エントツ]のヘルメットに、市のお花の[ツツジ]を付けて、炭坑内でお手伝いをしています。
-----

児童労働・・・ききぃきぃ。

-----
お父さん 炭坑で働いています。
お母さん おうちでご飯を作って「たがたん」やお父さんの帰りを待っていますが、頼まれたときは炭坑でお手伝いをします。
きょうだい 一人っ子(兄弟がほしいです。)
好きな食べ物 ホルモン鍋(お父さんの給料日はかながわ牛のステーキを食べます!)
-----

家族観、昭和の薫り(できれば「ビフテキ」と書いてほしかった)。なぜ九州で「かながわ牛」なのかって?違うんです。「田川市金川地区産の牛」のこと、肉用牛農家は高齢化により当時僅かに4軒。

八谷はわざわざ北海道から表彰式に出席している。

-----
(2012.06.12 時事通信 抜粋)

炭都アピール、「たがたん」誕生=福岡県田川市
福岡県田川市はこのほど、同市初の公式マスコットキャラクター「たがたん」をお披露目した。地元ゆかりの絵師山本作兵衛の残した炭鉱記録画が昨年、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界記憶遺産に登録されて注目度が高まっており、たがたんをイベントなどで活用して、炭鉱で栄えた町「炭都」をアピールする考え。

〔中略〕

キャラクター決定後に募集した名前は、田川市の近藤まさこさんが「田川」と「炭都」から考えたという「たがたん」になった。
たがたんは、世界記憶遺産登録記念式典に伊藤信勝市長と登場。伊藤市長は八谷さんらを表彰し、「PR活動に大いに活用したい」と述べた。たがたんと初対面した八谷さんは「かわいらしい」と笑顔を見せ、「愛すべきキャラクターとしてよろしくお願いします」と話した。
-----

この式典、記事よりひと月前の2012.05.13に挙行されていたものですがね(苦)。きっとニュースが混んでたのよ;-)。
しかしもっと前から根本的な問題が存在していた。

-----
(2012.03.22 毎日新聞)

福岡県田川商工会議所と田川市観光協会は21日、市の観光促進を図るマスコットキャラクターを発表した。頭が石炭の形をした中学生風で、名前は「石田川炭夫(いしたがわ すみお)」。市も19日に同様のマスコットキャラクターを発表済みだが、双方とも「住み分けをし、共存共栄を図りたい」としている。
「石田川炭夫」をデザインしたのは、市出身のお笑いピン芸人「バカリズム」の升野英知(ますの ひでとも)さん(36)。商議所青年部のメンバーが同級生で、イラストが特技の升野さんに昨10月にデザインを依頼していたという。
一方、市は世界記憶遺産に登録された炭坑絵師・山本作兵衛の作品の保存・活用検討委員会を設け、昨年12月の専門部会でPRキャラクターの制作を決定。この時、メンバーに商議所関係者もいたが「住み分けが可能と思い、これまで何も言わなかった」(商議所役員)という。
9日の市議会一般質問で指摘されるまで、商議所にもキャラクターがあることを知らなかったという伊藤信勝市長は「担当者同士の連携不足の表れだが、いろいろな企画で仲良く共存していきたい」と話している。
-----

嗚呼、弩馬鹿。バカリズムも落胆しただろう。こんな形の田舎公募もあるんだなあ。石田川炭夫は決してたがたんと「同様」ではありませんがねww(画像は敢えて省略)。現在どちらの方が活躍してるかって?存じませんそんなこと。

一方、小池は同じ2012年の12月、次のものに採用されている。

青森県
青森スポーツクリエイション株式会社
プロバスケットボールチーム 青森ワッツ
ロゴ
小池友基(27歳:群馬県高崎市:Webデザイン等アルバイト)
青森ワッツ(応募案)青森ワッツ(最終版)

Wikipediaによれば、難産の末、同年7月に生まれた青森県初のプロスポーツチームで;

-----
青森県では津軽地方と南部地方の間でライバル意識が強く、県全域で支持を得るためにも、いずれか片方に偏らない配慮が求められた。例えば青森はリンゴの産地として有名であるが、主な生産地が津軽地方であるため、あえてチーム名などに採用していない。チーム名の「ワッツ」も津軽地方の「わっつど」、南部地方の「わっつり」という両方の地域に共通する方言を由来とすることが、採用の決め手となった。2013年10月の開幕戦を県庁所在地の青森市ではなく、南部の八戸市で開催したことも、津軽出身の下山[引用註:青森スポーツクリエイション社長 下山保則(元 青森銀行)]がチームを津軽のものにしているという印象を県民に与えないようにする意図であった。
-----

とある。
定めし、津軽は弘前の工藤和久も応募していたことだろう。でもこの総合芸術家を選ぶわけにはいかなかった(笑)。

-----
熱い時に「わぁあつ」と言うことや、力強くスピーディーなことを「わっつわっつど」「わっつり」などと言う事から命名された。
-----

ツルに言わせりゃ最近のプロチームのネーミングの頭の悪さといったらもう、ですが(先鞭をつけたのはJリーグだろうか)。

そんなわけでこのロゴも、青森県全体の[地図]+[青い炎]+[ボール]で「青森県民が一体となれるイメージ」(下山)なとこが受けたとか。割と大胆にリデザインがかかってますが、そこより「Webデザイン等アルバイト」が気になってしゃーないわ。

実はツルは今年のクリスマスを八戸市で過ごしました。青森ワッツのポスターのみならず、西に接する青森県三戸郡南部町の「なべまる」by 榮一(cf.【その89】)や、南の岩手県九戸郡洋野町の町章(cf. 2015.08.12〜16「丸ブー艶競べ [9]」)なんかも見かけましたよ
因みにご当地は「氷都」の異名を取る土地柄、(住んでる友人によれば)バスケよりアイスホッケーがよほど盛んなる由で、クラブチーム「東北フリーブレイズ」もある。新しいアイスアリーナも建設中です(お隣の階上町/はしかみちょうには「ハマの駅」もね)。

八谷と小池、現在どちらの方が活躍してるかって?存じませんそんなこと。でも、キャラが専門と見える八谷より、マークが得意らしい小池の方が今後有利なのかもしれない(recycleに対する鈍感さはどちらも容認し難いけど)。

一方、「トツギーノ」のフリップ芸人、バカリズムはこの翌年、フジテレビのイラストコンテスト番組「いらこん」のMCを務めるようになる(cf. 2017.10.15「Media-Mix, Characters Mixed-Up」)。ひょっとして、八谷や小池の応募作品を目にする機会もあったかな

(続く)

« 【落穂拾いの帖】大御所厳選!Countdown, 5!!(オケちゃん・みまちゃん・秋田三鶏) | トップページ | 【落穂拾いの帖】大御所厳選!Countdown, 3!!(カーナくん・はるのちゃん・リサちゃん・小村寿太郎侯シール) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【落穂拾いの帖】大御所厳選!Countdown, 5!!(オケちゃん・みまちゃん・秋田三鶏) | トップページ | 【落穂拾いの帖】大御所厳選!Countdown, 3!!(カーナくん・はるのちゃん・リサちゃん・小村寿太郎侯シール) »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想