« 【まだまだおまけのおまけ編】公募の畔、百年河清を待ちながら;Part 2(船橋市80周年) | トップページ | 【落穂拾いの帖】大御所厳選!Countdown, 6!!(茨城国体キャラ・厚岸町キャラ・神奈川県銭湯) »

2017年12月22日 (金)

【落穂拾いの帖】大御所厳選!Countdown, 7!!(安全衛生優良企業・天竜学園・うみきずな・五城目町観光物産協会)

(承前)

愚blogで繰り返し叩いてきた公募ガイダーも数多あれど、年齢とキャリア年数に比例する形で、井口やすひさこそツッコミどころの尽きることがない。それでもとうとう最後の厳選です。
ロゴマークであれシンボルマークであれお構いなしに描き入れちゃう井口牌の刻印、金太郎飴的[笑顔]のオンパレード。

まずは中央政府モノからガッツリいこう。

厚生労働省
安全衛生優良企業 シンボルマーク
井口やすひさ(群馬県)
安全衛生優良企業

-----
Workの[W]をモチーフに、積極的な取組が認められた企業に対して“[リボン]と[はなまる印]”、人々の交流を“[笑顔]”で表し、多様な企業の連携による魅力発信をイメージしています。
-----

これが[W]!!てなことぐらいではツルも驚かなくなったのでそこはおいといて(伏線)、これ、いささか趣旨がズレてると思います。前に、男女共同参画に関するやすひさの「鳥取県うれしい職場ささえるマーク」(2008年11月発表)で;

-----
「心豊かな自然に抱かれた働きやすい職場環境」なんて言うと、まるで自治体章だか労働安全だかの方面の公募のようである。
-----

と書いたけれど(cf. 2017.07.30「双子たちの見た夢」)、何だかやっぱり逆のように思えるわけ。[W]は "Woman" のイニシャルでもあるわな。「多様な企業の連携」とはSupply Chain Managementを意味するのであろうか

深掘りすると、厚生労働省労働基準局安全衛生部計画課(18文字)は次のとおり定めている。

-----
安全衛生優良企業の評価項目の概要

必要項目1(過去3年の企業の状況)
労働関係法令の重大な違反がない
労働災害発生状況等が同業種平均に比べ低い
法令違反を理由に国から企業名を公表されていない等

必要項目2(現在の企業の取組)
安全衛生に取り組む組織体制の整備
企業のトップも含む全社的な取組

評価項目(企業の積極的な取組の評価)
安全衛生活動の推進のための取組
健康保持増進対策
メンタルヘルス対策
過重労働防止対策
受動喫煙防止対策
安全対策(リスクアセスメント等)(製造業・建設業等に限る)

<優良企業認定基準>
・必要項目1、2をすべて満たす
・評価項目について、以下を満たすこと
評価項目全てを満たした場合の合計点と比して
(i)各取組・対策ごとには、いずれも6割以上 ※
(ii)全体としては8割以上
※健康保持増進対策、メンタルヘルス対策、過重労働防止対策、安全対策の各項目
-----

つまり一義的には、どんな企業でも遵守すべきComplianceに係る問題、ブラック企業の烙印を捺されないための諸々なのであって、「魅力発信」といったヤワな話ではないはず。幼稚園ロゴ↓や人寄せのご当地キャラとは違うんです。

〔キャッチフレーズ〕
岩河智明(高知県)
「働く人の安全と健康こそ企業の業績」

〔呼称〕
SA(東京都)
「安全衛生優良企業」

まあ、○流官庁のやることだから仕方がないんだけどさ。『「労働安全衛生優良企業」のシンボルマークとキャッチフレーズ・呼称を募集します』という公募において、「労働」の2文字を取っただけのものを選ぶという点も釈然としない。賞金なき「公募ランティア」だったので、きいきい言うなよという声も聞こえてきそうですが、ツルに言わせりゃ「死刑」ですな。

宮崎県都城市
学校法人 天竜学園
ロゴマーク
井口やすひさ(群馬県)
天竜学園

-----
天竜学園の頭文字[天]をモチーフに、明るい元気な園児の[笑顔]、[ハスの花]によりお寺を母体とする学園であることを表し、学園の歴史や伝統・幼児教育へのあらゆる情報交流と多様な学園施設の連携による絆と魅力発信をイメージ。
心豊かな自然に抱かれ、学園の温かい愛情に包まれ、園児が若葉のように伸びやかに成長し、ハスのつぼみが大きく開いてゆくように、更なる飛翔・発展・向上する活気にあふれる「園児と天竜学園」の輝かしい未来像をアピールしています。
-----

いつものClicheてんこ盛りにて今回も意味不明、∴Conceptとして成立せず。
浄土真宗系の同学園は四つの幼稚園を運営している。「学校」は持っていないので、日本タイポグラフィ協会サイトの井口の項で「ロゴマーク(校章)」と紹介しているのは半ボケです。

安全衛生は2014年の9〜10月募集の12月発表で、天竜学園は昨年、2016年9〜10月に募集され、新年度の2017年4月までには発表された様子。やすひさは1945年生まれだから、どちらも数えで古稀を過ぎての作品です。将ニ古来稀也;-)。

2016年には、こんなのも作られていて。

福岡県糟屋郡宇美町
宇美小学校区コミュニティ運営協議会「うみきずな」
シンボルマーク
井口やすひさ
うみきずな

町内の5つの小学校ごとにこうした活動が行われているそうな。詳細不明ですが、不思議なことに、2015.12.09〜2016.01.15に募集されたのに、採用作品が同協議会サイトで発表されたのも2016.01.15となっている。やれやれ、何なのかねこりゃ。
なお、宇美町の花はツクシシャクナゲですが、これは一般的なシャクナゲと違って七弁花だし、色もごく淡いピンクなので、描かれた[花]はこの際関係なさそうです、か??

〔団体愛称〕
駒井 瞭

おわっ、ぞぞぞっ。(因みに宇美町は海に接しているわけではない。)

この系統、最新のものはこれのようです。

秋田県南秋田郡五城目町(ごじょうめまち)
五城目町観光物産協会
ロゴマーク
井口やすひさ(群馬県:アート・グラフィックデザイナー)
五城目町観光物産協会

-----
五城目町観光物産協会のローマ字頭文字[GKB]をモチーフに、町の花[やまゆり]と町民の情報交流を“[笑顔]”で表し、みんなに愛され、親しまれ、安心・信頼され、自然豊かなエコ環境に優しい地域社会と生き生き共生し、五城目町観光協会と五城目町物産協会合併の機運を節目にさらなる発展・向上・繁栄する輝く姿と未来像をアピールしました。
-----

2017年7月決定。まさか "Kanko Bussan" とこようとはちょっと恥ずかしい。ゴキブ・・・ああいやいや。

こうした習作程度のものを作品と称して連続応募して回る強引さ。しかし、この手の[笑顔]、今に始まったことではない。東京時代からあったわけで。

【2017.06.07「校章M&A方程式:第2式」】
京都市
みやこユニバーサルデザイン シンボルマーク
(優秀作品)
井口やすひさ(東京都)
〔2006年11月決定〕
みやこユニバーサルデザイン

ぷっ。[W]のルーツは[M]だったという。

せめて群馬県内や高崎市内の公募だけにしとけばいいものを、やすひさセンセ。

(続く)

« 【まだまだおまけのおまけ編】公募の畔、百年河清を待ちながら;Part 2(船橋市80周年) | トップページ | 【落穂拾いの帖】大御所厳選!Countdown, 6!!(茨城国体キャラ・厚岸町キャラ・神奈川県銭湯) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【まだまだおまけのおまけ編】公募の畔、百年河清を待ちながら;Part 2(船橋市80周年) | トップページ | 【落穂拾いの帖】大御所厳選!Countdown, 6!!(茨城国体キャラ・厚岸町キャラ・神奈川県銭湯) »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想