« もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その204:chutan) | トップページ | 【【【完結編】】】もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その205:叡山講福聚教会) »

2017年12月31日 (日)

【番外編】Discommunication in Design!?(Open ScoLar)

愚blogではクラウド利用の公募システムのことも何遍か取り上げてきたけれど、この世界も変化が早くって、という話。

「Skets」なるモノが新たに生まれているらしい。「企業と生活者のための共創(コ・クリエーション)プラットフォーム サービス」と銘打たれており、運営は株式会社ADDIX(東京都港区:代表取締役 酒井大輔)。
「sket」というのは昔の辞書には載ってない単語ね。最近だと「《英俗》誰とでも寝る女性。侮蔑的な言い方。」などと載ってます。
あ、このサービスの場合は;

-----
Sence & Knowledge
Exchange Task & Solution
-----

のことですよ。

少々覗いてみると。

学資とともに就活力・生活力の支援を行うサービスのロゴデザイン
(最優秀賞)Open ScoLar 5
エスエフ
Open ScoLar 5

-----
[ハート]は「学資とともに就活力・生活力の支援(信頼感)」をイメージしています。ハートの中の[ライン]は「明るい未来にのびる力強い道」を表現。
全体でテクノロジーとファイナンスの力を用いて、様々な方に教育を受けていただき日本の明るい未来をめざす同サービスを親しみやすくシンボライズしました。
-----

(優秀賞)Open ScoLar 4
エスエフ
Open ScoLar 4

-----
「支援をする人、支援される人(信頼感)」をイメージしてデザイン化しました。
全体でテクノロジーと・・・〔以下同文〕
-----

前者の報酬は2万円、後者は1万円で、応募総数11名・22点というプチ公募だったらしいが、だ。同じ作者がダブル受賞したとは、ネタの匂いがぷんぷんするねえ(笑)。
特異なことに、当該事業の主体や具体的内容が明かされていないのも極めて胡散臭い。しかし、「主催者からの総括」として長い詞書がついている。

-----
今回は、経済事情により就学意欲があっても教育が受けられない人たちに、学資とともに就活力、生活力の支援する新しいサービスのロゴを募集しました。アイデアの選考観点として、サービス主旨とコンセプトを表現し、このデザインを見た時、サービス提供側の思いがより深く伝わるかという部分を重要視いたしました。サービスの利用者はもちろん、サービスの利用がなくても、この社会問題の解決に応援したい気持ちが生まれることを私たちは望んでいます。

〔中略〕

ロゴのデザインだけではなく、ロゴのコンセプトの中に入っている言葉から、制作者のサービスに対する思いを感じており、感動いたしました。サービスの提供側として、たくさん力を頂きました。

■最優秀賞
「Open ScoLar 5」/エスエフさん
[ハート]とその中の[ライン]のデザイン、字体のわかりやすさで選びました。このクリエイティブの中に、サービス側が援助が必要な方々へ届けたい思いが含まれていると感じました。
希望と力を与えている感覚が伝わってきました。

■優秀賞
「Open ScoLar 4」/エスエフさん
デザインの色と形で選びました。色は[緑]と[青]を使うことで、非常に信頼感を感じました。
デザインの形も、サポートしていることが伝わってきました。

〔後略〕
-----

こっちの顔が赤らむわ。でも、これらのデザインや講評、あるいは開始時期すら未定のこの支援事業自体のことはどうでもいいのだm(__)m。たとえ「4」がこれ↓に似通っていたとしても。

【2014.11.10「丸ブー艶競べ [5]」】
富山県高岡市
市章
(優秀賞)
石瀬慎一
高岡市章(石瀬案)

実は作者インタビューが傑作でして。

-----
(2017.01.25 Skets News 抜粋)

【受賞者インタビュー Vol.28】
学資とともに就活力・生活力の支援を行うサービスのロゴデザインを募集!:深川重一様

〔中略〕

Idea Point============
■ 求められている企業やサービスからのニーズを核に・材料にしてアイデアを構想
======================

Q1. この案件に応募してみよう!と思ったきっかけはなんですか?

深川さん(以下深):
サイトにて募集の案内を見たのがきっかけで応募しました。

Skets:
デザインアイデア会議をご存知ではなかったとのことで、案件に興味を持っていただ[い]たということですね。
ご応募ありがとうございました。

Q2. 得意なデザイン分野はありますか?また、普段から制作などされているのでしょうか?

深:
ロゴマーク(シンボルマーク)、キャラクターデザインの一般公募に投稿しています。

Skets:
なるほど、普段からロゴデザインやキャラクターデザインの公募に参加されているのですね。
いくつかご投稿いただいた作品のレベルが高いのも納得です!

Q3. なぜ、このロゴデザインを思いついたのでしょうか?

深:
抽象的な内容なので何を表現するか難しかったですが、やはり「支援」を感じてもらえるデザインを考えました。

Skets:
そうですね。今回はまだスタート前のサービスであり、教育を受けるのが難しい人のための総合的な支援サービスということで抽象性が高い内容でしたね。
難しい内容にも関わらず、直感的に「支援」というキーワードを感じられるデザインです。

Q4. 「教育を受けられない人のために支援を行うサービス」について、どのように思いましたか?

深:
教育を受けたい人が経済的等の理由で教育を受けられない世の中では、国として明るい未来はないと思います。
これは良いサービスです。

Skets:
そうですね。皆が平等に教育を受けられるというのが、国としては大切なことですね。
サービスに共感いただきありがとうございます。

Q5. 作成いただいたロゴに込めた想いを、改めて教えて下さい!

深:
ハートで「支援・信頼感」を、ハートの中のラインは「明るい未来に向かってのびる力強い道」を表現しています。
シンプルですがインパクトのあるロゴマークです。

Skets:
デザインが全てを物語っているというのは、完成度の高い証拠ですね。

Q6. 受賞を知った時のお気持ちを教えてください!

深:
採用されて大変嬉しく思います。自分でも気に入っている作品を選んでいただいて感謝しています。

Skets:
ご自身で気に入っている作品というのも納得です。受賞おめでとうございます!

Q7. デザインアイデア会議に参加した感想をぜひ教えてください!

深:
申し訳ありませんがデザインアイデア会議を理解出来ていません。

Skets:
貴重なご意見ありがとうございます。
Sketsにはアイデア会議というカテゴリ内に企画のアイデア会議とデザインのアイデア会議があります。
今後、もっと分かりやすく皆さんにお伝えできるよう、Sketsスタッフ一同励んでまいりますので、今後もぜひご投稿お待ちしております。この度は、Wでの受賞おめでとうございました!
-----

大爆笑
互いに好き勝手言ってて、話が噛み合っていない。そして少しずつではあるけれどそのズレが膨らんでいき、最後にパァンとはじけた感じ。「コミュニケーションデザインでないデザイン」の端的な例だねきっと。
はてさて、赤っ恥かいたはどちらであったやら。

深川その他のガイダーのために、「会議」の説明を書いとこう。

-----
あなたのアイデアで、世の中をもっとよくしてみませんか?
「アイデア会議」では、商品開発やサービス改善などのアイデアを投稿する「企画アイデア」と
ロゴやグラフィックなどのデザインを投稿する「デザインアイデア」の
2通りの参加方法があります。
気になるテーマを選んで、あなたの“アイデア”を投稿してみましょう!
-----

あん?「公募ガイド」誌を単にネットに置き換えたなんてのとはどう違うの?教えて偉い人。

« もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その204:chutan) | トップページ | 【【【完結編】】】もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その205:叡山講福聚教会) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【番外編】Discommunication in Design!?(Open ScoLar):

« もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その204:chutan) | トップページ | 【【【完結編】】】もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その205:叡山講福聚教会) »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想