« 【加筆編】サル!サル!大いばり!!(ほぎもん・坂祝町キャラ) | トップページ | もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その214:坂祝町50周年ロゴ)後編 »

2018年6月16日 (土)

もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その214:坂祝町50周年ロゴ)前編

(承前)

坂祝町でもっとスゲエのはキャラクターと同時に公募された周年ロゴ。塩崎一族に新名義発見です。

岐阜県加茂郡坂祝町
町制施行50周年 記念ロゴマーク
小野寺 卓(大阪市)
坂祝町50周年

これもシオザキ、間違いないっしょ。こちらでは採用を射止めた。

-----
総評
平成30年10月1日に町制施行50年を迎える。自然豊かで美しい[木曽川]の流れと子供達の笑顔が絶えない町「坂祝町」の地域の風景[日本ラインロマンチック街道]が共にデザインされている作品です。
50周年を印象付け、坂祝らしい素朴さとあたたかさをシンプルでわかりやすく表現した作品であるとともに、自然の豊かさや躍動感が伝わり、未来へ向かって成長していく様をあわせ持った皆さまに親しまれるようなロゴマークであることが高く評価されました。

〔後略〕
-----

高柳のキャラクターに対する「総評」とはずいぶん抽象化の度合いが違う。作者の制作意図は公表されていないけれど、デザインの見た目と講評がこれほどズレている例も珍しい気がする。ちょろりと描かれた[波]が木曽川を表すなんて気づいた外部者など一人もいません(独断)。

それに、何なんだよこの恥ずかし過ぎるネーミングは。
ご当地曰く;

-----
この辺りの木曽川は、ヨーロッパのライン川に景観が似ているとして、「日本ライン」と呼ばれ飛騨木曽川国定公園に指定されています。木曽川の堤防上には一本の道が続いています。ロマンチック街道は全長4キロで木曽川の景色を眺めながら散策することができます。ウォーキングに最適です。
-----

失礼だよ(木曽川に)。今の日本人はロマンチック街道観たいならちゃっちゃとドイツ行っちゃいますよ。しかし「日本ライン」がder Rheinから来ているとは、ツルは迂闊にも意識していなかった、この歳まで。本家の "Romantische Strasse"(エスツェットが出ないや)は366km、本来「ローマに至る巡礼道」の意味だけど、ほとんどの人が勘違いしてると思う。そこに乗っかったのがこの「日本ラインロマンチック街道」ですよね。小じゃれたノイシュヴァンシュタイン城風の建物でも建ってんのかと思いきや(そんなもんがあったらご当地もプチディズニーランドである)、「0」の中に小さく描き入れられた四阿みたいなのが、例の猿啄城趾の「城郭風の展望台」だったわけだ(多分)。

構図はねえ。いろいろ類似品があり過ぎて困るけれど、このあたりかな。

【2014.11.04「有友自高崎来不亦楽乎」】
兵庫県明石市・神戸市垂水区舞子
明石舞子団地
明舞団地まちびらき50周年記念事業 シンボルマーク
小池友基
〔2014年4月発表〕
明舞団地50周年

【2016.12.20「Dejavuなんかこわくない」】
長野県安曇野市
JAあづみ(あづみ農業協同組合)
創立50周年 記念ロゴマーク
三巻保征・小池友基
〔2014年10月発表〕
JAあづみ50周年

【2016.12.28「ふにゃふにゃのおうさま」】
長野県大町市
大町温泉郷観光協会
大町温泉郷50周年 ロゴマーク
梅村元彦
〔2014年11月発表〕
大町温泉郷50周年

平成大合併時代の自治体章同様、いや昭和時代の自治体章もそうだけど、周年記念ロゴも激しくテンプレ化の一途を辿っている。

あ、こないだ引っ張り出したばかりだけど(cf.【その211】)、一応これもね。

【その127】
愛知県知多郡阿久比町
阿久比町制60周年記念事業 ロゴマーク
房本勝幸(大阪市)
〔2013年2月決定〕
阿久比町60周年

いやむしろこっちか。

【その97】
岐阜市
市制施行120周年 ロゴマーク
塩崎栄一
〔2008年9月決定〕
岐阜市120周年

こうなると次点がどんなものだったかも知りたくなる(画像非公表となればなおさらに)。

(優秀賞)
天野穂積(静岡市)
長谷川 綾(福岡県田川市)

ご当地では今年度いっぱい、あんなこんなの周年行事をやっていくらしい(今んとこ、テレビ東京「開運!なんでも鑑定団」の招致には成功してないようですが)。10月7日(日)には坂祝町中央公民館で町制施行50周年記念式典 兼 坂祝町社会福祉協議会設立25周年記念式典が挙行され、そこではキャラとロゴの表彰も予定されている。高柳はきっと出席すると思います(タイミングからして、着ぐるみお披露目もあるのではないかと)。では小野寺 卓はどうするのか。一体どんな人物がどんな顔して出席するんでしょうねー。

えー、しかし新たな謎、「小野寺 卓」名義のことについては・・・

(後編へ続く)

« 【加筆編】サル!サル!大いばり!!(ほぎもん・坂祝町キャラ) | トップページ | もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その214:坂祝町50周年ロゴ)後編 »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【加筆編】サル!サル!大いばり!!(ほぎもん・坂祝町キャラ) | トップページ | もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その214:坂祝町50周年ロゴ)後編 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想