« 【加筆編】剽窃か融通か、誇りなのか懼れなのか(高野町町制90周年&富貴村合併60周年・佐賀県遺産) | トップページ | もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その216:とくぽん) Mission B »

2018年7月 7日 (土)

もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その216:とくぽん) Mission A

(承前)

めっきりDogmaどおりの塩キャラ新作、またもや発見です。

徳島市
徳島大学
マスコットキャラクター
とくぽん
塩崎榮一
とくぽん とくぽん2

今年5月に発表されたもの。当初目指していたのは;

-----
〜募集するキャラクター像〜
わたしはこんなキャラクターです。

・徳島大学が大好きです。
・明るく、親しみやすい性格です。
・力強く、これからの未来に向かって歩んでいきます。
・徳島大学とともに、人類の問題を解決することを使命としています。
-----

と、それなりに格調高かったんですが、結果的には;

-----
【名前】
とくぽん

【誕生日】
11月2日

【性格】
明るく、親しみやすい。
チャレンジ精神が旺盛だが、失敗することもあります。

【生い立ち】
徳島大学で生まれ、住み着いている[タヌキ]です。
徳島大学が大好きで、学生と一緒に勉学に励む毎日を送っています。

【ひと言】
「徳島大学とともに人類の問題を解決することをミッションとし、これからの未来に向かって力強く歩んでいきます!」
-----

とうまくはぐらかされちゃった。学生がタヌキなのね。もといタヌキが学生、ああいやタヌキは学生なのね(そこはかとない悪意)。型どおりに[書籍]+[角帽]+[学章]盛りで、型どおりに[ん系ネーム]。
しかし何をやっておるのだ、名門国立大学の名が泣くぜ。(青色発光ダイオードの開発で2014年にノーベル物理学賞を受けた闘う研究者、中村修二が出た大学である。まあ企業社会から見れば、あんな使いにくい技術者を育てた学校って経済合理性からしてどうなのってなことになりそう。∴ひょっとして黒歴史。)

しかし一番の問題はこれです↓。

【その71】
千葉県木更津市
木更津市地域自立支援協議会 マスコットキャラクター → 木更津市 マスコットキャラクター
きさポン
塩崎まさよ
〔2011年4月協議会キャラ決定・2012年3月市キャラクター昇格〕
木更津市地域自立支援協議会キャラクターきさポン

むろん現役。

大学=[書籍]というショートカット的発想も前例たくさん。

【その25】
京都市伏見区
龍谷大学
オリジナルキャラクター
ロンくん
塩崎アユミ
〔2009年10月デザイン決定〕
ロンくん

【その137】
島根県立大学
マスコットキャラクター
オロリン
塩崎あゆ美
〔2010年9月発表〕
オロリン

【2015.12.30「無明の闇 その10」】・【2018.05.19「闇を払う若者たちとの対話:Session A」】
茨城県水戸市
学校法人常磐大学
TOKIWAマスコットキャラクター
ときわんこ
福添あゆみ
〔2012年7月決定〕
ときわんこ

千葉市稲毛区
敬愛大学
生涯学習センター マスコットキャラクター
KeLLくん
塩崎栄一
〔2014年初冬利用開始〕
KeLLくん

ツッコミポイントはもう一つある。

【その190】
熊本県
熊本県総合保健センター
マスコットキャラクター
そうほくん
佐藤優子(大阪市)
〔2013年3月決定〕
そうほくん

【2015.10.31「PNまつり 第14弾」】
特定非営利活動法人 エルピーアイジャパン
HTML5プロフェッショナル認定試験 マスコットキャラクター
(審査員賞)
マロン
〔2014年5月発表〕
HTML5プロフェッショナル認定試験キャラ

白抜き文字の[団体名]入り[色輪]でキャラクターを囲んでmark/icon化するのは制定側の所業とツルは思っていたけれど、それも自信がなくなってきます。

本公募は、「クラウドソーシングで実施した」というのがご自慢。「研究・教育・社会貢献を支援」という謳い文句の「Otsucle(おつくる)」なるサイトで募集された。

-----
(2018.05.01 徳島大学サイト 抜粋)

徳島大学は、2019年に迎える創立70周年を盛り上げ、徳島大学を広くPRしてくれる“徳島大学マスコットキャラクター”のデザインを、クラウドソーシングにより募集いたしました。多数のご応募をありがとうございました。
徳島大学創立70周年記念式典小委員会で一次選考した後、徳島大学学生および職員による最終選考を経て、「とくぽん」に決定しました。
大阪市在住の塩崎榮一さんによるデザインです。
今後は、徳島大学創立70周年記念事業や徳島大学の広報で活躍してもらいます。
-----

-----
(2018.05.01 「Otsucle」サイト 抜粋)

本件は、クラウドソーシングで募集し、42件のご応募をいただきました。多数ご応募いただき、誠にありがとうございました。
徳島大学創立70周年記念式典小委員会委員で一次選考した後、徳島大学学生および職員による最終選考を経て、「とくぽん」に決定しました。
今後は、徳島大学創立70周年記念事業や徳島大学の広報で活躍してもらいます。
-----

なぜか微妙に同じで微妙に違うのは、それぞれ都合のよいところを適当につまみ食いした感じww。

因みに同じ徳島市にある四国大学(私立)では2011年から公式マスコットキャラクター「しこぽん」を持っている、ぎゃふん。作者は弘前の工藤和久、ぎゃふん×2。応募総数は338点、ぎゃふん×3。誕生日は11月4日、ぎゃふん×4。

(続く)

« 【加筆編】剽窃か融通か、誇りなのか懼れなのか(高野町町制90周年&富貴村合併60周年・佐賀県遺産) | トップページ | もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その216:とくぽん) Mission B »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【加筆編】剽窃か融通か、誇りなのか懼れなのか(高野町町制90周年&富貴村合併60周年・佐賀県遺産) | トップページ | もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その216:とくぽん) Mission B »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想