« 【加筆編】ものやなぞると 人の問ふまで(福岡県介護保険広域連合・須崎総合高校) | トップページ | もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その217:ふうりっぷ) »

2018年7月20日 (金)

【加筆編】Even After the Afterglow: 3(福ちゃん・炭焼きレストラン さわやか・コスモテクニカル)

cf.
2016.01.06「Even After the Afterglow: 1」【2018.01.19 加筆】
2016.01.06「Even After the Afterglow: 2」【2018.02.19 加筆】

前々回に書いた内容を忘れてしまわないうちに、小ネタ一つ。

【その103】
長野県伊那市
上伊那福祉協会
ロゴマーク
塩崎アユミ
〔2009年1月発表〕
上伊那福祉協会(最終版)

これ↑と同時に発表されたのがこれ↓である。

長野県伊那市
上伊那福祉協会
イメージキャラクター
福ちゃん
井口やすひさ(東京都文京区)
福ちゃん

-----
上伊那福祉協会の頭文字[上]・[い]をモチーフに、頭部に上伊那地域の[アルプス]、両手に[桜]や周辺の[川]などを組み合わせ、社会福祉に協力するイメージキャラクターとしてデザイン化し、多くの市民に親しまれ、愛され、信頼され、心優しい社会福祉に積極的に参画し、平和な市民生活の将来へ向かって郡内を走る明るい元気な活気にあふれる様子を力強くアピールしています。
-----

全国どこのどんな団体であっても使えるIcon (& Naming) です。一体、「うちには[桜]の名所はありません」などという市町村が存在するだろうか。そして、[白抜きハート]は井口のこの手のデザインがとりわけ多用するアイテム。

これらはともに同協会の創立50周年で公募されたもので、2009年1月30日、50周年記念式典で表彰を受けている(両名が出席したかどうかは不明だが)。それ以上の詳細は調べる気にもならない。

君、昔日ノ話ト謂フ勿レ。
このところ、嫌味や皮肉ではなく、井口のデザインに遭遇すると気が滅入る。ましてやこんな最近の書き込みを見つけると。

-----
(2018.04.19 同協会 Facebook)

大変ご無沙汰をいたしております。
貴福祉協会様のキャラクターデザイン作者の井口やすひさです。
デザイン制作当時は、東京文京区に45年住んでおりましたが、
現在は群馬県高崎市箕郷町に移住して、8年目になりました。
久しぶりで、元気で活躍している“我が子(キャラクター)”を拝見し、・・・〔後略〕
-----

ああ、もう嫌。

さりながら、これまでも何度か参照してきた日本タイポグラフィ協会のサイトをチェックしてみると、井口やすひさの項がまた更新されてました。

静岡県浜松市
焼肉レストラン さわやか
マスコットイメージキャラクター
AD:井口デザイン研究室
D:井口やすひさ
炭焼きレストラン さわやか

またこのパターンかよ・・・。

これは、浜松市中区に本社を置くさわやか株式会社が経営する「炭焼きレストラン さわやか」のことだと思う。静岡県内で31店舗を展開するステーキとハンバーグのレストランチェーンで、もともとコーヒーショップだったためにこんな名前だそうです。主力メニューは「げんこつハンバーグ」。横浜市を中心に展開する「ハングリータイガー」とか、北関東中心の「フライングガーデン」とかとおんなじコンセプトのハンバーグ出してるわけ。いずれにせよKorean BBQのレストランではないと思いまス。

そして、もう一つ載っているのが極めつけ。

静岡県浜松市浜北区平口
有限会社コスモテクニカル
ロゴマーク
AD:井口デザイン研究室
D:井口やすひさ
コスモテクニカル

調べてみると、上下水道や受水槽等の工事屋さんのようですが、それはまあどうでもよろしい。2015年11月、出身校の浜松市立浜名中学校で「井口やすひさデザイン展」が開かれた際のやすひさのプロフィールに、「昭和20年に浜松市浜北区(旧 浜北市)平口法師軒に生まれる」とあったんだよね。
これ、どういうことだろう?懐かしき産土の地にある会社のロゴを作ってあげたとか?公募サイトに出ていたから矢も盾もたまらず作っちゃったとか?↑の展覧会がきっかけで話が舞い込んだとか?それとも単に地縁血縁親類縁者とか?でもそれがこれもんな素性のわけですよ↓。

【2015.01.16「Free Lancerの栄光と残照 二:不誠実」】
東京太陽法律事務所
ロゴ
(提案作品)
iguchi7
〔2012年12月Lancers掲載〕
2012.12.10提案

株式会社トライアークエスト
ロゴマーク
(提案作品)
iguchi7
〔2013年3月Lancers掲載〕
2013.03.22提案

【2017.05.22「公募ガイド」の大罪;実証1】
徳島県勝浦郡勝浦町
公益社団法人 徳島県理学療法士会
ロゴマーク
井口やすひさ
〔2017年4〜5月発表〕
徳島県理学療法士会

どういう神経してんだろ。こんなものにArt Directionもへったくれもない。こんなことを平気でやる輩が長年Designerを名乗っていることがツルには理解できない。でも、本人の頭の中では違うんでしょう。
やはり、挑戦状を叩きつけられている気がする。ま、それを厭うていたら愚blogの管理人も務まるまいが。

やれやれ、ちっとも小ネタじゃなくなっちゃったぜ

« 【加筆編】ものやなぞると 人の問ふまで(福岡県介護保険広域連合・須崎総合高校) | トップページ | もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その217:ふうりっぷ) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【加筆編】ものやなぞると 人の問ふまで(福岡県介護保険広域連合・須崎総合高校) | トップページ | もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その217:ふうりっぷ) »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想