« 【加筆編】文化の継承の件(文化庁) | トップページ | 【覚え書き】「ご当地ナンバー」なるものについて:4(長崎県版ナンバープレート) »

2018年11月 5日 (月)

【電波編の重要な追加】ふたたび、月曜から夜ふかし(はあとん)

(承前)

「月曜から夜ふかし」が前田キャラを皮肉たっぷりに取り上げたのは10月22日(月)の深夜、日付が変わったあたりのこと。まさにその翌日、こんな情報がネットに現れた。

-----
(2018.10.24)

はあとふるあたごマスコットキャラクター発表
このHPでも募集しました、当社マスコットキャラクターが決定しました!

応募作品数:76作品

全社員に呼びかけ投票、上位作品から再度全社員による投票で決定しました。
-----

選ばれたのは、これである。

新潟市中央区
株式会社はあとふるあたご
マスコットキャラクター
はあとん
前田マサカツ(大阪府)
はあとん

Oh no, what a co-incidence!!タイミング絶妙過ぎ!!
ここに在るのは、前田印の「泣きキャラTemplate」によるものでもなければ、かの番組に出ていた「顔から手足Method」の類いでもない。でもそんなことより。
前田にとってはこれも単なる「特徴のない」ネタではなかったか?

【2018.05.20「闇を払う若者たちとの対話:Session B」】
東京都東久留米市
東久留米市社会福祉協議会
公式マスコットキャラクター
くるみちゃん
高柳順子
〔2011年12月制定〕
くるみちゃん

同社は新潟で介護事業を営む企業。

-----
称号
株式会社はあとふるあたご

代表
代表取締役社長 柳澤敏郎

所在地
新潟市中央区新島町通三ノ町2284番地

従業員数
435名(平成30年7月1日現在)

資本金
9,100万円

創業
平成8年10月

会社設立
平成15年10月1日
-----

勢いのある会社なのだろうとは思う。でも、珍しい間違いがありますねえ。×「称号」 → ○「商号」

-----
はあとふるあたごは新潟で地域密着の在宅介護事業者として、介護を必要とする方が住みなれた環境で豊かな生活を送ることができるようにさまざまなシーンで、さまざまなニーズに対応した介護サービスをご提供しております。
わたしたち「はあとふるあたご」は“人”を一番大切にしますということを基本理念に掲げております。
“人”とは、お客様、社員、地域の皆様、わたしたちに関わるすべての“人”が対象になります。

何のために働くのか?それは、

●お客様に喜んでいただき、笑顔になっていただきたいから
●社員が仕事を通じて成長を実感し、生き生きとした人生を送りたいから
●地域の皆様に愛される会社を目指し、地域コミュニティーでわたしたちの居場所(=存在価値)を実感したいから

こんなことを想って日々頑張っております。

「一燈照隅・萬燈照国」という言葉があります。世のため人のためなどと大きなことを言うのではなく、まずは自分が居るその場を照らす、片隅を照らす!この一燈が萬燈になると「萬燈照国」になる。こういう同志がどんどん増えていけば、優に日本の環境も変わるでしょうという意味だそうです。まずはわたしたち一人ひとりが新潟の地で一燈照隅を実践し、仲間が増えていって新潟、そして日本の介護が良くなっていくことを願っております。

今後とも“人”を一番大切に、常にお客様の視点で真心のこもったサービス提供に力を尽くしてまいりますので、皆様のご愛顧を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

代表取締役社長
柳澤敏郎
-----

社長さんもだいぶ吹かしてますが、この会社のGovernanceは明らかにされている。
前田も応募するに当たって、サイトでこの社長あいさつぐらい読んだろうと思う。でも右から左に受け流したわけやね。見つけたのはロゴマークのみだったらしい。

-----
[はあと(HEART)]がいっぱい(FULL)あふれる会社にしたい。お客様、共に働く社員、家族・地域の皆様との繋がりを大切に地域に密着した介護サービスを提供していきたいという願いが込められています。
-----

ううう、やっぱり前田にとっては格好の「特徴のない」ネタだったんじゃないか。因みに「heartful」「heart-full」とかの単語は和製英語です(力説)。その意味を表したいなら「warm-hearted」などと言い替えるべし。

本件は愛称もワンセットの募集だったので、「はあとん」のネーミングも前田作である。

【2014.01.26「泣きキャラ評定記 甲ノ巻」】
埼玉県比企郡鳩山町
マスコットキャラクター
はーとん
前田まさかつ
〔2011年11月発表〕
はーとん

【2016.03.27〜31「4年次進級検定」】
兵庫県神戸市兵庫区
やさしさと思いやりのまち 兵庫 シンボル・キャラクター
ハートン
(作者不明)
〔2004年4月制定〕
ハートン1 ハートン2

「苦肉の策」・・・

ツルはもともと、利潤追求のついて回る私企業でキャラクターを制定するのに「公募」なんてリスキーな手段を選ぶ気がしれないと思っているんであるが、本件もプロセスに多少の疑問符はつく。

当初は「社内投票選考を経て、役員会にて決定」とされていた。今どき「役員会」なんて言い方しませんよって。それが途中で;

-----
10月上旬に決定する予定でした、マスコットキャラクター選考は、選考委員会にて決戦投票で決定する方法に変更されました。
これにより、選考結果は10月中旬(10/16以降)に延期となりました。
-----

となった。こーゆー議案をわざわざ取締役会(のことでしょ?)決議にかけることに異論が出たのだろうと思われww。

で;

-----
10月下旬に当社半期業績報告会において発表・表彰し、その後HPで結果発表します。
※受賞者の方は、10月上旬に通知し、表彰式にご出席いただく場合があります(交通費は自己負担になります)
-----

ということだったんですが、同社は株式を公開していないので(ですよね?)、「半期業績報告会」が対外的に公開の場だったとはちょっと考えにくい。
いずれにせよ、開催された「発表会」(日時不明)に前田は出席せず(新潟まで行ってたら賞金3万円が消し飛んじゃう)、次のメッセージを寄せた。

前田メッセージ

-----
この度は、「はあとふるあたごマスコットキャラクター」コンテストにおきまして、最優秀賞のご案内を頂き、誠にありがとうございます。
ご賛同を頂いた多くの皆様、また、関係者の方々に心より御礼申し上げます。
今後、このキャラクターが多くの方々に愛され「はあとふるあたご」の牽引役となり、将来に向って発展することを祈念致しております。
ありがとうございました。
-----

「お客様の視点で真心のこもったサービス」を掲げる会社に対して、まるで真逆で「特徴のない」ごあいさつ。

おまけ。次点は以下のとおりっす(画像非公表)。

(優秀作品)
ふたば(大阪府)
池田克也(東京都)
天野穂積(静岡県)

あらっ、池田は埼玉から転居したのかな。「ふたば」なるペンネームの主が塩崎一族である確率はこの上なく高いと思うよ。

« 【加筆編】文化の継承の件(文化庁) | トップページ | 【覚え書き】「ご当地ナンバー」なるものについて:4(長崎県版ナンバープレート) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【加筆編】文化の継承の件(文化庁) | トップページ | 【覚え書き】「ご当地ナンバー」なるものについて:4(長崎県版ナンバープレート) »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想