« 【加筆編】校章による統合新設校ペアリングの試み:13(富士見中学校・湯沢翔北高校) | トップページ | 【覚え書き】「ご当地ナンバー」なるものについて:15 »

2018年12月19日 (水)

【加筆編】校章による統合新設校ペアリングの試み:14(山東小学校・鹿島小学校)

(承前)

だいぶ息切れしてきましたが、まだまだ続きます。今回のペアは伝統的[桜花]紋のカラフルな展開例ww。

滋賀県米原市
米原市立山東小学校
校章
奥野和夫(神奈川県)
山東小学校

◇2011年2月 発表
◇2011年4月 山東西小学校・山東東小学校の統合により開校

-----
山東東小学校と山東西小学校の校章のシンボルである[桜の花]と、地域を流れる蛍の棲む[川]、天野川、由里川、黒田川の流れを描き、山東小学校の頭文字である平仮名の[さ]の文字を、水辺で元気に遊ぶ子どもの姿に見立てデザインしたものです。豊かな自然の中で生き生きと躍動する姿や、夢や希望に向かってたくましく成長する姿を表現しています。
-----

不思議なことが書いてあるなあ。これで[さ]だとは、言われなきゃ誰も気づくまい。というより、[さ]の字にさほどかこつける必要があるのかね。それに、旧校の校章デザインを踏襲するというケースは確かに時々あるけど、だったらもう公募なんかしないで地元のデザインオフィスに頼みゃいいんじゃない?とか思っちゃう。

そんなことより、説明されていない盛りアイテムが一つある。右上のピンクの[丸]です。単なるアクセントなの?しかしこれでは悪くすると「さんとう」ではなく「ざんとう」になってしまうではないか
つまり、これ↓と同じことが起きている。

【2018.12.12「校章による統合新設校ペアリングの試み:11」】
広島県世羅郡世羅町
世羅町立せらひがし小学校
校章
奥野和夫
〔2010年7月発表〕
せらひがし小学校

ひょっとして、これは奥野が隠し込んだ作者のSignatureなのではあるまいか?こうした例は坂口茂樹の「捻花」紋や岩永光一の「瓢箪」印にも見られたところ(cf. 2016.08.28「お山の大将キミとボク」・2016.08.30「世界に一つだけの花,捻れた」・2017.03.25「世界に一つだけの花,またも捻れた」・2017.02.01「丸ブー艶競べ [28]」)。

お次は、[か]の字にかこつけたこの学校です。

石川県鹿島郡中能登町
中能登町立鹿島小学校
校章
奥野和夫(神奈川県横須賀市)
鹿島小学校 鹿島小学校 陶板

◇2014年3月 発表
◇2015年4月 久江小学校(休校中)・御祖(みおや)小学校・滝尾(たきお)小学校・越路小学校の統合により開校

オッ、乙な真似を。ふにゃふにゃの王様、梅村元彦もかくや。因みに2つ目の画像は、有限会社川田美術陶板(石川県白山市)に発注された校舎壁面用のサイン陶板。

-----
鹿島の[か]の字で中能登の空を羽ばたく[鳥]を描き、町木[サクラ]の花をあしらい、地域が子供たちを支える様子を表現しました。
-----

このデザインのどこで「地域が子供たちを支える様子」が表されていると言えるのか、はなはだ疑問です(ばっさり)。
町の花がそのことを表している、と言いたいんでしょうが、ちょっと待て。ご当地には他にも町立小学校が存在する(鳥屋小学校・鹿西(ろくせい)小学校)。いくら町立とはいえ、町の花を使うのは僣越(ないしはネタ切れ)というものではないのかね。市町村章や自治体公式キャラクターが市の花やら町の木やらを盛ったりするのとはちょっと違うでしょうが(あっ、そうしたものだったら市の花なんぞを盛るのもAOKと言ってるんじゃありませんよ)。配慮が足りないとかいうことではない。デザインというものの範囲を実は狭めているだけなのではないかと疑問を呈したいわけ。
もっとも、同校校歌にも「桜の庭に 立つ校舎」と歌われているぐらいだから、桜の木が植わってないってことは決してあるまい(一方で、鳥屋小にも鹿西小にも桜はきっとあるでしょ)。ま、つまりはそれぐらいの軽さなんでしょう。

鳥はツバメかと見ました、ツルは。しっぽがひどくずんだれた感じだし、「燕尾」にもなってないけど。これも中能登町のシンボルなのかと思ったら、町の鳥はウグイス。校歌には「うぐいす歌う ふるさとに」という歌詞も出てくる。でもこれがまさかウグイスだとは言わないよね?ね?

・・・一体、全国の小学校で、染井吉野(沖縄県だと寒緋桜だろうが)が植えられていないところはどのくらいあるのだろう?そして、校章に桜の花をあしらったところはどのくらいあるのだろう?こう考えてくると、なかなかリスキーな道を選んだものです。

(続く)

« 【加筆編】校章による統合新設校ペアリングの試み:13(富士見中学校・湯沢翔北高校) | トップページ | 【覚え書き】「ご当地ナンバー」なるものについて:15 »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【加筆編】校章による統合新設校ペアリングの試み:13(富士見中学校・湯沢翔北高校) | トップページ | 【覚え書き】「ご当地ナンバー」なるものについて:15 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想