« 【加筆編】特徴ある学園、「特徴のない」キャラ(サンディー) | トップページ | 【加筆編】知床菫と稚児車の秘密(知床ナンバープレート) »

2018年12月 9日 (日)

【加筆編】「特徴のない」ご当地、「特徴のない」ロゴ(長与町50周年)

(承前)

今年9月には、もっとエグいのが発表された。

長崎県西彼杵郡(にしそのぎぐん)長与町
町制施行50周年 記念ロゴマーク
天野穂積(静岡市)
長与町50周年

-----
50周年の[50]をモチーフとし擬人化、腕を組み笑顔で重ねる事で、町民の住んでよかった。と思える町への誇り、愛着を表現しました。また町花木[梅]特産物[みかん]を組合せ長与町らしさを強調してあります。
-----

喜びの受賞コメントは次のとおり。

-----
この度は最優秀賞という素晴らしい賞を頂きまして、誠にありがとうございます。
制作にあたりましては、町制50周年、長与町らしさ、親近感、住みたい、住み続けたい、住んでよかった、などをキーワードとして制作しました。
今後、ますますの発展をお祈りいたします。
-----

先日書いた「はあとん」の前田マサカツのケース(cf. 2018.11.05「ふたたび、月曜から夜ふかし」)と同じこと。紋切りデザインと空虚な言葉の羅列に軽い憎悪が。

【2015.04.05「十年に一度の逢瀬:3」】
大分県竹田市
市制施行50周年記念事業 公式ロゴマーク
小池もとお
〔2004年(?)決定〕
竹田市50周年

【2016.12.20「Dejavuなんかこわくない」】
長野県安曇野市
JAあづみ
創立50周年記念ロゴマーク
三巻保征・小池友基
〔2014年10月発表〕
JAあづみ50周年

【その214】
岐阜県加茂郡坂祝町
町制施行50周年 記念ロゴマーク
小野寺 卓(大阪市)
〔2018年3月発表〕
坂祝町50周年

(優秀賞)
天野穂積
長谷川 綾

ふふん、坂祝町の天野作品も見てみたいものだわ。

5点選ばれた次点も相当見ものです。

(優秀賞)
居関孝男(京都市)
長与町50周年(居関案)

-----
[ながよ]・[50]を組み合わせ、より分かりやすく描きました。[円]を基本に用い、かつつなぎ合わせることで住みやすい環境を表わし、産する[ミカン]、[が]で長与川・大村湾、そしてそよぐ風としてあります。
-----

田中 勉(大阪府池田市)
長与町50周年(田中案)

-----
特産品の[みかん]をモチーフにして[50]の文字をデザインしました。テイストは誰もが親しみをもってもらえるよう、かわいらしい感じを意識してデザインをしました。
-----

立志哲洋(東京都江東区)
長与町50周年(立志案)

-----
[50]の中に[ハート]と[町章]、そして町のキャラクター[ミックン]をあらわし、そのハートで町への誇りや愛着、そして「住み続けたい町」を願う心を表現しました。
-----

小柴雅樹(兵庫県宍粟市)
長与町50周年(小柴案)

-----
50年の歴史を見つめてきた長与川を、海(大村湾)・長与川・丘陵地のイメージに重ね、シンボルとしました。
-----

浦川 紫(長与町)
長与町50周年(浦川案)

-----
[50]の中に長与町の特産品である[みかん]を付けて、大好きな長与の風景を入れ込みました。
-----

5点中3点はまさに同工異曲。応募総数231点もあったのに、これは選考側の失態だと思う。そう言えば昔、「赤丸にブーメラン」の市章を制定した自治体に「田舎みかん市」の称号を奉ろうってな話が某公募系BBSに載ってたっけ。[50]と[ミカン]に頼らなかった小柴案がむしろ潔い(一瞬「NAGOYA」に見えちゃうけど)。

本件では同時にキャッチフレーズも募集され、566点も集まった。これがまたでねー。固有名詞を隠すと本質が見えてくる。

〔キャッチフレーズ〕
長池恵美(長崎市)
「すこやかな 未来をはぐくむ ●●町」

-----
これから60年、70年、80年、90年、100年そしてそれ以降の未来を見据えて考えたキャッチフレーズです。
-----

-----
●●町が、平成31年1月1日に町制施行50周年を迎えられるにあたり、心よりお祝いを申し上げます。この度は、50周年記念キャッチフレーズの最優秀賞に選んでいただき、大変光栄に存じます。このキャッチフレーズが、今後、皆さまに親しまれていくと幸いです。
●●町の更なるご隆盛を、祈念いたしております。
-----

これとて地域力零、受賞コメント絶対零度の無感動。しかし次点群も同様。

(優秀賞)
小寺光雄(愛知県名古屋市)
「人と自然が響きあい 未来を拓く●●町」

-----
四季を通じて美しい自然と温かい人情の●●町は、50周年を契機に市民の協同で新たな未来を切り開くためにさらに前進していきます。
-----

杉本庄司(神奈川県川崎市)
「時を超え つなげるひろげる ●●の笑顔」

-----
過去から未来へ、●●に住む人々の笑顔がつながりひろがっていくという、キャッチフレーズにしました。
-----

じゃあ次の機会にはお隣の時津町と合併なされば?

土井京子(長与町)
「住み続ける程に 幸せ感じる ●●町」

-----
実際、長崎市より40年前に移り住んでみての実感です。
-----

長崎市も40年前より住みよくなってますよ、今やきっと

吉岡敏郎(東京都豊島区)
「彩り豊かに50年 夢が広がる●●の未来」

-----
恵まれた自然環境の中で育まれた絆のもとに先人たちが繋いできた我らの町。これから未来に向けて更に夢が広がる●●町。いいね!
-----

工藤元市(青森県弘前市)
「みかんの風吹くまち・ずっと好きです、●●町」

-----
町制施行50周年を迎え、「住み続けたい町」「50年後に向けて発展し続ける町」として特産[ミカン]と町民みんなに愛され続ける●●町を象徴的に表現しました。
-----

最後のところでギョッとします。工藤和久の父君、もう死んじゃったかと思ってたので(マジで)。この中じゃこれが一番Localityがあるように思えてきちゃうのもお笑い草。

≪次の50年、ミカンだけで戦えますか≫

ああ、前田昌克の「特徴のない街」という言葉が耳について離れない。

« 【加筆編】特徴ある学園、「特徴のない」キャラ(サンディー) | トップページ | 【加筆編】知床菫と稚児車の秘密(知床ナンバープレート) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【加筆編】特徴ある学園、「特徴のない」キャラ(サンディー) | トップページ | 【加筆編】知床菫と稚児車の秘密(知床ナンバープレート) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想