« 【加筆編】誰が為に梨は成る:下(船橋ナンバープレート・船橋市ナンバープレート・鳥取ナンバープレート) | トップページ | もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その223:くだまる):壱 »

2019年2月16日 (土)

もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その223:くだまる):零

(承前)

たまには愉快な話題でまいりましょう。

-----
(2019.02.16 毎日新聞 抜粋)

山口県下松市内の小学校で、市の公式マスコットキャラクターを決める選挙が始まった。8校約3200人の児童が、3点の最終候補作から最優秀作1点を選ぶ。投票は3月5日まで。開票は3月20日に下松中であり、中学生が事務従事者となって8校分をまとめて開票し、結果は即日、市のホームページなどで速報される。
候補作は市が昨年8月13日から公募し、先月10日の締め切りまでに全国から764点の応募があった。民間事業者や大学生、高校生に市職員を加えた11人の審査委員が1次審査で、最終候補作3点を選考し、応募作に付けられた名前を参考に、キャラクターの候補名を「くだまる」と決めた。3作いずれにも飛鳥時代に松の木に大きな星が降りたとの伝説にちなみ星と松があしらわれ、名産の「笠戸ひらめ」や奇祭「きつねの嫁入り」、市内で製造される新幹線車両などを盛り込む工夫がされている。今月4日に各小に、3点を並べたポスターが掲示され、児童たちが吟味。13日の花岡小を皮切りに投票が続いている。
下松小(児童数729人)では15日に投票があった。記載台や投票箱は市選管が貸し出した本物で、投票用紙のサイズや材質も本番と同じ。児童は意中の候補作の番号を書いて投票した。

〔後略〕
-----

へーーーっ、そんな手があったんだ!!

なぜそんなことをしたかというと、下松市サイトには;

-----
選挙は、選挙管理委員会と協力し、可能な限り通常選挙管理委員会が行う選挙に近い形で実施します。(選挙教育の一環として)
-----

とあって、最後のところに唸りました。
おそらく、東京五輪マスコット選考で全国の小学校のクラス投票を噛ませたことに影響を受けたんだと思うけど、本物さながらの選挙を運営まで含めて子供たちにやらせることにしたというのがすごい。

この「選挙」については、2月に候補作品3点が発表、いや告示された時から注目していた(まさか決定以前にマスメディアが報道するとは思わなかったので、少々あわてとります)。

2018.08.13付の応募要項は、こんなユニークなイントロダクションから始まっている。

-----
下松市のために日々活躍するマスコットキャラクター「リサイクル星人」と「きらりん」が、“母星での活動に専念したい”と、市長に「辞職願」を提出。

時を同じくして「ケンシンキング」、「ケンシンファイブ」、「コキングちゃん」が、“自らの健康を見直したい”と、母星「健康惑星」への帰還を希望。「辞職願」を提出しました。

苦渋の決断ではありましたが、市長は、キャラクター達のこれまでの「がんばり」に感謝と敬意を表し、申出の正式受諾を表明。

しかし・・・

平成31年に市制施行80周年を迎える下松市は、この節目に下松市の魅力をより広く、強くPRするため、是が非でもキャラクターの力を借りたいのです。

この窮状を脱すべく、【MISSION】“新キャラクター募集”が動き始めました。
-----

うはははは、こんな作り込み、初めて見た攻めてんなー。

で、これをなんで本編にするかというとですね・・・
出馬候補3点の作者は既に公表されている。

下松市キャラクター最終候補


玉城妃奈(たまき ひな)(20代:埼玉県鴻巣市:学生)


福添歩美(40代:大阪市:グラッフィックデザイナー)


高柳順子(40代:静岡県三島市:グラフィックデザイナー)

※選挙掲示順

ま、クレジット見なくても塩キャラってことは瞬時に判別できるけど。
1については、2017年の第21回沖縄県産業教育フェア(高校生美ら産フェア)のポスター部門優秀賞に、玉城妃奈(沖縄県立名護商工高等学校2年)という名前が見える。その後関東に進学したということなんでしょう。3は愚blogでもたびたび取り上げてきた(珍しく肯定的に!)大御所。

(続く)

« 【加筆編】誰が為に梨は成る:下(船橋ナンバープレート・船橋市ナンバープレート・鳥取ナンバープレート) | トップページ | もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その223:くだまる):壱 »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

このところ会社のシゴトがえらく忙しくて、なかなかヘロヘロしてまして・・・。臨時の業務ってそういうものなのネ。なかなか情報updateもままならない。

それはともかく、03.20開票の「くだまる」選挙、2の歩美作品に決まったそうです。一族、恐るべし。またゆっくりじっくり料理しますが、取り急ぎ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その223:くだまる):零:

« 【加筆編】誰が為に梨は成る:下(船橋ナンバープレート・船橋市ナンバープレート・鳥取ナンバープレート) | トップページ | もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その223:くだまる):壱 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想