« 似て非なるもの - ユウガオ vs ヒョウタン vs トウガン vs ヨルガオ | トップページ | 【加筆編】丸ブーの逆襲 ― 賞金高きが故に?(全住協シンボルマーク) »

2019年5月 3日 (金)

もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その228:全住協メルマガキャラ)

(承前)

 

今回取り上げるのは、今年の1月に民間で発表された新作です。

 

一般社団法人 全国住宅産業協会
全住協メールマガジンHTML版 キャラクター
塩崎榮一
全住協メールマガジンキャラクター

 

直線的に角張った顔の真正塩キャラって初めてな気がするけど、幼児性は当然保たれている(誉めてるんじゃないよ)。[家]のカタチの顔をして、[ボウタイ]つけて[ハート]飛ばして[家]を手のひらに乗っけてと、なかなかに重層的な構成です。つまりは、ぐらい持たさないと何のキャラかよくわからんと榮一センセも思われたんでせう。も盛りアイテムに困った時の必需品ね。
頭に描かれた[シンボルマーク]も気になる。ツルとしては、この丸ブーが彦根 正あたりの作品だったとしても驚きゃしないぜってなもんで。

 

-----
全住協メールマガジンに記載するキャラクターデザインで、[家]をモチーフにしたキャラクターで、全国の会員に日々のお仕事に役立つ情報をピックアップしてお届けします。
-----

 

あっ、この書き出しは確かに塩崎一族の文体だ(特に、書くべき内容がない時の)。コンセプトとも呼べぬような薄っぺらいものに、こんなものしか背負ってないようなものに、そんな大枚払いなさんなよと思う。いや、そりゃ民間の経済活動は原則自由なんだから、どうでもいいけど。

 

賞金は20万円、今どき大した高額公募っす。しかしその割に応募総数は214点と、非常に微妙なところにとどまった。広報が不足したんでしょうか(「公募ガイド」や「登竜門」のサイトには載ってましたが)。
もしも愛称を別途募集するなんて話が出てきたら、また十万円クラスの大盤振る舞いになったりするんですかね
はあ、無駄金。高収益体質の業界であろうから、どうでもいいけど。

 

そもそもが、closedな「メールマガジンHTML版」用に特化したキャラクターなんてものが必要だったのかいな。どういう意図に出たのだろう。同協会の一般向けの情報発信マテリアルには、「週刊全住協NEWS」「会報全住協」「全住協 住宅金融レポート」などがあるようだけれど、それらとは別の会員向けメルマガ用として企画された、ということらしい。つまり、会費払って会員になれば、こんなステキなコンテンツがってな具合に

 

-----
(一社)全国住宅産業協会(全住協)は、平成25年4月、(一社)日本住宅建設産業協会と(一社)全国住宅建設産業協会連合会が新設合併して設立されました。当協会は、中堅企業を中心に上場企業も含む全国1,700社を擁する団体で、会員は首都圏並びに北海道から沖縄まで、各地域においてマンション及び戸建住宅の供給や住宅を始めとする不動産流通事業等を行っています。

 

当協会では、会員向けに毎月15日に配信しているメールマガジンのHTML版のヘッダー部分に干支をベースにしたイラストを季節ごとに掲載しておりますが、このたび、そのHTML版のヘッダー部分に掲載するキャラクターを公募することといたしましたので、奮ってご応募ください。
-----

 

干支ネタのヘッダーを毎月・・・そりゃまた素敵なアイデアですねーー年間通しておめでたいわ

 

しかしである。応募要領には次のような記載も並んでいる(適宜抜粋)。

 

-----
注意事項
(1) 採用作品は当協会のキャラクターとして、メールマガジン、ホームページ、印刷物、名刺、封筒等に広く使用いたします。

 

(4) 採用された場合、印刷に適した形式のデータ(例:Adobe Illustrator等により制作されたデータで、正面・後ろ姿・左右からの4面)をご提出いただきます。

 

(5) キャラクターと「お正月、雪、桜、新緑、ひまわり、花火、ススキ、満月、紅葉、クリスマス」等の季節のイメージを組み合わせてヘッダーに掲載する予定です。

 

(6) 来年の干支である「イノシシ」をモチーフにしたキャラクターではなく、複数年にわたり使用可能なキャラクターとします。
-----

 

なんだ、だったら単に「全住協キャラクター」って言えば済むことじゃん。
「田舎公募」とまでは言わん。しかし「手作り公募」の限界が露呈してしまった気がする。

 

ひょっとしたら、二次元の世界を飛び出して着ぐるみ制作まで暴走するかもしれないな。そうなったら「海水浴」「スイカ割り」「運動会」あたりへの参加展開も考慮して、防水・防汚対応にしとかないとねえ。(業界柄、そういうのお得意でしょ?
ああ、でもそんなことより、三次元化するとなると、飛んだは表現できないし手にしたは邪魔になるしってことの方が問題ですか。

 

おまけ。
愚blogとしては、これとの対比もしたくなりまス。

 

【2013.02.19「三島宿、ひともとの柳いと高きぞありける:その3」】
愛知県豊橋市
有限会社ビィ・ホーム
イメージキャラクター
ビィワンくん
高柳順子
〔2011年頃制定〕
ビィワンくん

 

もう6年も前になるんだー。愚blogでこの作家を特別視するきっかけとなった作品ですね。
これも四角形だったんや・・・。

« 似て非なるもの - ユウガオ vs ヒョウタン vs トウガン vs ヨルガオ | トップページ | 【加筆編】丸ブーの逆襲 ― 賞金高きが故に?(全住協シンボルマーク) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 似て非なるもの - ユウガオ vs ヒョウタン vs トウガン vs ヨルガオ | トップページ | 【加筆編】丸ブーの逆襲 ― 賞金高きが故に?(全住協シンボルマーク) »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想