« もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その231:群馬県優良浄化槽) | トップページ | もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その233:日本アグーナリー) »

2019年5月19日 (日)

もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その232:伊那まつりうちわ)

(承前)

新たに見つかった塩崎一族の別名義(とツルが考える)「山口 類」による作品、他のジャンルにもあります。

長野県伊那市
第43回伊那まつり
うちわデザイン
山口 類(るい)(70歳:大阪府)
Ry43rdinafestival

コカ・コーラの烏龍茶の販促グッズかと思いきやさにあらず。2015年の夏祭り用で、同年5月に全国公募によるTシャツとうちわのデザインが、6月に市内の中学2年生限定のコンクールによるポスター原画が決定されたもの。

〔Tシャツデザイン〕
等々力(とどりき)心太朗(28歳:伊那市)

〔ポスター原画〕
吉野直歩(なお)(伊那市立春富中学校2年)

昭和テイスト満点な[お祭り野郎]なら知ってるぅ電球

【その135】
埼玉県久喜市
原付バイクオリジナルナンバープレート
(優秀賞)
塩崎エイイチ
〔2014年11月発表〕
久喜市ナンバープレート(エイイチ案) 

祭りのメインが「市民おどり」と「花火大会」であるためにそれらが描かれた、というのはまあわかります。[花火]の描写はこれ↓と同じっぽいな。

【その197】
新潟県
新潟版図柄入りナンバープレート 長岡ナンバー
福添歩美
〔2017年11月決定〕
長岡ナンバープレート 

けれど、[龍]が難問。ポスター入賞作品にもおおかた描かれているし、オープニングパレードでは実際に「龍の舞」(長崎の蛇踊りのようなものらしい)が練り歩くけど、由来がよくわからない。頑張って調べてみると、どうやら、ご当地を流れる天竜川を表したもののようです。

毎年8月最初の土日に行われるこの祭りでは抽象的な「テーマ」が年毎に決められていて、この10年ばかり繙いていくと次のとおり。

2019年 第62回「跳(はねる)」
2018年 第61回「歩(あゆむ)」
2017年 第60回「のぞむ」
2016年 第44回「つなぐ」
2015年 第43回「煌(きらめき)」
2014年 第42回「集(つどえ)」
2013年 第41回「翔(はばたけ)」
2012年 第40回「明日へ」
2011年 第39回「心をひとつに 結 がんばろう日本」
2010年 第38回「絆」

まるで年末に京都清水寺の貫主が揮毫する「今年の漢字」のよう。「絆」を東日本大震災の前年に使っていたことに少し驚きます。
祭りの内容をそうコロコロ変えられるものではないだろうからこのやり方はやや?と思うけど、つまりは行政主導のイベントということだろう。

もう1ネタありますねえ。2016年が「第44回」だったのに、翌2017年にいきなり15回分かさ上げの「第60回伊那まつり」になっているのは、なんと;

-----
勘太郎まつり15年+伊那まつり45年。今年は記念すべき、伊那まつり60周年です。
-----

としちゃったから目。すげえ荒技っす。アレかねえ、競合する近隣の祭りより長い「歴史」が欲しかった、みたいなことかねえ。「勘太郎」とは「北風小僧の寒太郎」、のことではなく、「伊那の勘太郎」という幕末の侠客で、その昔映画化もされている。

-----
1943年1月3日公開
東宝映画「伊那の勘太郎」(監督 滝沢英輔:主演 長谷川一夫・山田五十鈴)
※戦後に再編集され「伊那節仁義」と改題された

1952年9月11日公開
大映映画「勘太郎月夜唄」(監督 田坂勝彦:主演 長谷川一夫・音羽信子)
※伊那商工会議所が版権を購入取得

1958年5月20日公開
東映映画「伊那の勘太郎」(監督 小沢茂弘:主演 東 千代之介・千原しのぶ)

1958年9月14日
「伊那の勘太郎碑」除幕・第1回勘太郎まつり
-----

以上の小ネタ諸々は、市や観光協会等の関連サイトを見てもなかなか出てこない。というか、全般に外部者が見てさっと理解できるようには書かれていない印象で、つまりはこの祭りの魅力が伝わってこない。そこはその運営が内向きということだと思います。(PDFをリキ入れて作ってポンとサイト掲載するだけじゃダメなんだよ。SNS系の対外的発信力だって限定的だろうし。)

もっと驚いたのは、この勘太郎なる人物、実は架空の存在であること。上述の勘太郎碑にもあたかも実在するかのように書かれているそうだけど、つまりは車寅次郎なんかと同じく映画の主人公であるに過ぎないわけ。

伊那まつりの経緯は、「まほら倶楽部」なるサイトの「探訪 伊那の勘太郎」という論考に詳しい。秀逸です・・・。

(まだ続く)

« もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その231:群馬県優良浄化槽) | トップページ | もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その233:日本アグーナリー) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その231:群馬県優良浄化槽) | トップページ | もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その233:日本アグーナリー) »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想