« 【加筆編】ゆるキャラ神経衰弱(マツリン・カスミン・とみっぴー・アイアイ・小美玉市キャラ・岬町キャラ):2 | トップページ | 【加筆編】うかる!もうかる!公募の極意 - 後編(ほほみん・エミー・みさっきー&みさきーちょ) »

2019年7月20日 (土)

【加筆編】うかる!もうかる!公募の極意 - 前編(岬町キャラ・たらら・なかなか・虫プロ・ウンパくん)

(承前)

もう一つ、岬町キャラ公募で見落としていたことがあった。

大阪府泉南郡岬町
マスコットキャラクター
(優秀賞:投票3位)
(作者不明)
〔2013年2月頃投票候補発表〕
_kazuhisa_misakitowncharanext


作者は愚blogおなじみガイダー、工藤和久ですな、間違いなく。
町の花[ツツジ]+[町章]あたりはわかりやすいとして、[イルカ]はなぜかというと、ご当地の遊園地「みさき公園」の呼び物がイルカショーだから(伏線)。

しかし本作品で鑑賞および判定のポイントとなるのは専ら、添えられたフレーズ(とフォント)である表情うっしし

【2019.1.02「正月から、ちょっとしたホラー。」】
京都市右京区
道の駅 ウッディー京北
キャラクター
ウッディーくん(応募案)
工藤元市
〔2011年11月発表〕
ウッディーくん(当初案)

 

【2016.10.11「Proud & Happy Geopark Stories」】
長崎県雲仙市小浜町
小浜温泉観光協会
小浜温泉 キャラクター
おゆっぴー
(作者不明)
〔2008年12月デザイン発表〕

_kazuhisa_oyuppy

【2019.01.05「みほとけの生まれ変わりとなむ 語り伝へたるとや」】
奈良市
クリエイターズ会議・大和
オリジナルキャラクター
(一次選考通過作品 3)なーらん
(作者不明)
〔2008年6月発表〕
なーらん

「おいでよ 岬町へ」、「おいでよ 京北へ」、「小浜温泉へ おいでよ」、「奈良へ おいでよ」。 つくづく、あざといよなあ。
2008年、2011年、2013年、このClicheも繰り返し現れているのか。ツル的にはこういうの当然NGですが。他にもあるだろうね、きっと。

・・・調べてみたらほんとにあった・・・。

福島県いわき市
いわき商工会議所青年部
たいらのまち活性化キャラクター
(最終選考作品)たらら
工藤和久
〔2009年8月決定〕
(cf.【その150】・2016.03.11「5年目の午後に」)
Kazuhisatararacandidate


地名の[平]一文字による、宇宙人的[USA/Unidentified Small Animal系]。福島県で「おいでよ 元気なたいら」というと、つい震災からの復興をアピールしたものと思い込みがちだけど、そういうことじゃありません。

ほぼ同時期にはこれも。

島根県 松江市・安来市
鳥取県 米子市・境港市
中海市長会
中海圏域のイメージキャラクター
(優秀賞)なかなか
工藤和久(青森県弘前市)
〔2009年3月頃発表〕
Kazuhisanakanakanext

-----
中海の[中]の文字を基調とした、可愛く、ユニークなイメージキャラクターです。みのり豊かな中海にのほほんと住んでいる中海の守り神的な妖精です。水色の体は豊かな自然に恵まれた中海を爽やかに表しています。シンプルで親しみやすく多くの人に長く愛されるキャラクターです。また、縮小、単色、白色にも耐えられ、着ぐるみなど多様な使い方ができます。
-----

こちらも左右対称の一文字を用いたわけだ。この辺りの[USA]系、何だかビジュアルが似通ってるんだよねえ。別に可愛くはないし爽やかでもない。「なかなか」はユニークというよりむしろ、昔懐かしいコレ↓にインスパイアされたのではないかと思ってみたり。(お若い方にはわかるまいが。)

株式会社虫プロダクション
ロゴマーク
Mushiproduction

「旧虫プロ」ってやつ。

「中海圏域へ おいでよ」という、上の句と下の句の腰折れ感も気になります(笑)。

「中海」は「なかうみ」とも「なかのうみ」とも読みますが、この場合は「なかうみ」でよろしい。
「中海市長会」は1994年6月に「中海圏域4市連絡会議」として発足したもので、「県境を越えた圏域の一体的な発展」を目指すことが謳われており、最終目標は「中海市」実現にあるとされていた。その後変遷を重ね、(キャラ制定後の)2012年4月に出雲市が参加して、「中海・宍道湖・大山圏域市長会」となり現在に至る(愛称「だんだんサミット」)。宍道湖や大山や出雲大社やらまで加わってだんだん広域化/拡散してきてる感じです。

構成員:
島根県 松江市・出雲市・安来市
鳥取県 米子市・境港市

オブザーバー(大山圏域7町村):
鳥取県西伯郡日吉津村(さいはくぐん ひえづそん)・同 大山町・同 南部町・同 伯耆町
鳥取県日野郡日南町・同 日野町・同 江府町(こうふちょう)

しかし一方で、平成の大合併の際も各市の間で合併はなされなかった(もっとも、オブザーバー参加していた島根県八束郡東出雲町が2011年8月になって松江市に編入合併されている)。「令和の大合併」がやってきたら、最右翼かもしれません。まさか島根県の県庁所在地の松江市まで一緒になって、県をまたいだ「中海市」になる、なんてことも考えにくいが。

因みに、この公募でグランプリを獲ったこのキャラは今でも使われている由。

ウンパくん
藤川康弘(松江市)
Fujikawaumpakun

中海(や宍道湖)に飛来する[ハクチョウ]と、秋冬の味覚[ゴズ]すなわちマハゼとをミックスしたキメラ。ニワトリじゃないよ(笑)。愛称は出雲と伯耆の総称「雲伯(うんぱく)」から来ている。

そして半年ほどして東で生まれた兄弟がこれね。愛称も微妙に似ておるという。

【2016.04.07「フグかウナギかクジラか知らぬ」】
千葉県成田市
成田市観光キャラクター
うなりくん
瀬戸清文
〔2009年11月頃決定〕

うなりくん

[ウナギ]+[飛行機]。どうやら、水を泳ぐものと空を飛ぶものとは相性がよろしいようで。これも参考になりますねww。

(続く)

« 【加筆編】ゆるキャラ神経衰弱(マツリン・カスミン・とみっぴー・アイアイ・小美玉市キャラ・岬町キャラ):2 | トップページ | 【加筆編】うかる!もうかる!公募の極意 - 後編(ほほみん・エミー・みさっきー&みさきーちょ) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【加筆編】ゆるキャラ神経衰弱(マツリン・カスミン・とみっぴー・アイアイ・小美玉市キャラ・岬町キャラ):2 | トップページ | 【加筆編】うかる!もうかる!公募の極意 - 後編(ほほみん・エミー・みさっきー&みさきーちょ) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想