« もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その236:みそたろう) | トップページ | 似て非なるもの - インゲンマメ vs ベニバナインゲン vs フジマメ vs 三度豆 vs 手亡豆 »

2019年8月18日 (日)

【おまけ編】浦島再生伝説(たろうくん&ひめちゃん・ゆめたろう・たけちゃん・テンシャ君)

  (承前)

武豊町のキャラ公募、次点まで深掘りしてみます。

と、その前に。
実はご当地には以前からこんなペアキャラが存在している。

愛知県知多郡武豊町
観光PRキャラクター
たろうくん&ひめちゃん
Tarokunhimechan

すんごく無個性。言うまでもなく、[浦島太郎]と[乙姫]です。2013年からゆるキャラGPに参戦してるようですが(成績?見ざる聞かざる言わざるってのがツルの情ってもんよ)、詳細はわからない。

さらにはこんなものも。

愛知県知多郡武豊町
イメージキャラクター? キャラクターマーク?
ゆめたろう
Yumetaro

-----
武豊町に伝わる「浦島太郎伝説」、[浦島太郎]と[亀]には、優しさ・素朴な風土、そして[波]には自然の豊かさ・将来への広がりを表現している。
-----

これも詳細はまるで不明だけれど、2004年にオープンした武豊町民会館がこのキャラに因んで「ゆめたろうプラザ」という愛称をつけられているので、おそらく「たろうくん&ひめちゃん」よりさらに古いものということだろう。

これらを念頭に置いて見渡してみると、いろいろ読み解けてくる気がする。
「最終候補作品3点を対象として、武豊町内の小中学校に在籍する児童・生徒による投票を実施」した結果は以下のとおりだった。

愛知県知多郡武豊町
武豊町公式マスコットキャラクター

Taketoyotownchararesults

1位 1,693票(46.3%)
みそたろう
福添歩美(大阪市)
Afmisotaro 

-----
武豊町の町の花[さざんか]をつけ特産品である[豆みそ樽]を頭にかたどり、腰には[たまり]をつけ、浦島太郎伝説の[浦島太郎]に扮し、元気いっぱい武豊町をPRしています。着物には[町章]が入っています。
-----

2位 1,420票(38.8%)
たけちゃん
増田繭美(宮城県仙台市)
Masudatakechannext

-----
浦島太郎伝説と味噌蔵が有名なので甲羅が[味噌樽]で頭に[みそ]を乗せた[カメ]のキャラクターにしました。
頭には町の花[サザンカ]をつけています。
-----

「鴨が葱背負ってやってきた」ではなく「亀が味噌背負ってやってきた」である(こんなもの背中にしょって着ぐるみ化したら動きにくうてしゃーないがな)。しかし、浦島太郎が亀にチェンジしただけ。歩美のサザンカが紅八重桜ならこちらは一重椿の和生菓子という具合。練切にようありまんな、こういうの。

てなところは軽く流すとしても、ツルの頭の中にはこのキャラが浮かんだ。

【2017.07.19「成熟に恥じないように」】
東京都千代田区
一般社団法人 社労士成年後見センター東京
マスコットキャラクター
(優秀賞)らいさ
村瀬まゆ美
〔2016年12月発表〕
社労士成年後見センター東京 キャラクター(村瀬案)


亀感、薄れてきてますが。

3位 545票(14.9%)
テンシャ君
信田(のぶた)和哉(愛知県半田市)
Nobutatenshakunnext


-----
全国で武豊町にしかない直角二線式の円形木板張り井桁状[転車台]をモチーフにしました。歴史ある鉄道文化を持つ武豊町が、輝かしい未来に向けたレールを走り続けることを願っています。
-----

味噌樽で2点の次はいきなり鉄道施設ネタかいな・・・。住民の生活に、子どもたちの未来に直結するものかよと思ったりしたんだけど、調べてみたらこれはこれで大変面白い。
「旧国鉄武豊港駅転車台」(ただし非稼動)は、1999年8月、「総合的な学習の時間」に町の史跡を調べ歩いていたご当地の小学5年生2名によって、土砂に埋まり草に覆われた状態で発見されたものだそうな。この子供たちの要望が町に通じ、その後復元・保存・整備が行われて遂には国の有形文化財に登録されたという数奇ないきさつを持つ。現在は「回転ポッポ台」なる愛称がつけられているというんですが、現役だった当時は地元で「とろんてんぷ」と呼ばれていた由。すなわち英語の「Turntable」が転じたんですねえ。ストーリーとしてもキャラクター愛称としても十分に魅力的、だったのに。

そう言えばGWに行った京都(練切もいただいてきました)で訪れた水族館は、京都駅近くの梅小路蒸気機関車館(より古くは梅小路機関区)があったエリアを再開発したもの。蒸気機関車館も京都鉄道博物館と名前を変えて再出発してます。扇形の車庫とターンテーブルは健在だそうな(そっちは見に行ってないけど)。

もとい。
結局、本公募は浦島伝説に豆味噌を塗りつけるというキャラ更新を行っただけで、新しい町の姿はやはり何も見えてこない。前回、『そうした議論を反映しない形でこうした「ゆるキャラ」を制定する』と断じた理由はここにある。つまりは町の将来について、何の議論も交わされなかったということじゃないですかね。

みそたろうとたろうくん&ひめちゃんペアやゆめたろうとの今後の関係についてはわからない。しかし、さすがに併存は難しいだろうと思います。

« もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その236:みそたろう) | トップページ | 似て非なるもの - インゲンマメ vs ベニバナインゲン vs フジマメ vs 三度豆 vs 手亡豆 »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その236:みそたろう) | トップページ | 似て非なるもの - インゲンマメ vs ベニバナインゲン vs フジマメ vs 三度豆 vs 手亡豆 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想