« 【加筆編】校章エキスパートのもう一つの顔 | トップページ | 【加筆編】校章と校歌の修羅(園部小学校・園部第二小学校・八木西小学校・八木東小学校・福部未来学園・車力小学校)下 »

2019年11月 9日 (土)

【加筆編】校章と校歌の修羅(園部小学校・園部第二小学校・八木西小学校・八木東小学校・福部未来学園・車力小学校)上

(承前)

京都府南丹市ではこの時、4つの統合新設校の校歌・校章を制定している。

南丹市立園部小学校
校歌 作詞
奥野和夫

校歌 作曲 ※非公募

櫛田〓之扶(〓は「月失」を1文字にした字)
校章
木村結音
Kimurasonobeeleschooloriginal
 ↓

Kimurasonobeelementaryschool Kimurasonobeelementaryschoolcolor 


◇2014年9月 歌詞選定
◇2015年4月 (旧)園部小学校・摩気(まけ)小学校・西本梅(にしほんめ)小学校の統合により開校

南丹市立園部第二小学校
校歌 作詞
石井昭吉
校歌 作曲 ※非公募
廣瀬量平・山上友佳子
校章
田端真子
Tabatasonobeiielementaryschool

◇2014年9月 歌詞選定

◇2015年4月 (旧)園部第二小学校・川辺小学校の統合により開校

南丹市立八木西小学校
校歌 作詞
石井昭吉
校歌 作曲 ※公募
朝倉 修
校章
居関孝男
Isekiyaginishielementaryschool

◇2014年9月 歌詞選定
◇2015年4月 八木小学校・吉富小学校の統合により開校

南丹市立八木東小学校
校歌 作詞
中川勇夫
校歌 作曲 ※非公募
黒田 毅
校章
川勝智恵
Kawakatsuyagihigashielementaryschool


◇2014年9月 歌詞選定
◇2015年4月 富本小学校・新庄小学校・神吉(かみよし)小学校の統合により開校

アラ。ここにも朝倉と居関が顔を出しているし、石井は2校で採用されているのか(因みに、4校のうち園部二小だけ歌詞が3番まであり、他は2番までとなっている)。ふーん、世の中そういうもんなんですかね。

校章は昭和(or 以前)の伝統的デザインの焼き直しというべきものばかりで、さしもの「丸にブーメラン」旋風も吹き荒れなかったらしい、ご当地の教育界では。市章は立派な丸ブーですけどね。


【2014.08.19「果てなく重く深い闇 弐」】
京都府南丹市
市章
深川重一
〔2005年10月決定〕
南丹市章

これらの校章の中では居関の八木西小のものが一番ハイカラな印象を受けちゃいますがww、外周に線を一本入れるのは同じ居関による茨城県桜川市の桃山学園や滋賀県東近江市のわかば幼児園、さくらんぼ幼児園と同様。

園部小と園部二小が示し合わせたように似通っているのは「旧校の校章をモチーフにした」とか何とかかんとかなのかもしれないけど、「各校章原案の最終仕上げ(ブラッシュアップ)にあたっては、京都府立大学大学院宗田研究室の皆様にご協力いただきました」とクレジットされているうち、園部小だけが上掲のとおりはっきりとわかるリデザインがかかっており、その結果として園部二小に近づいている。これじゃぱっと見にゃ両校区別つかんよねえww。生徒が万引きした時とかさー(例えが不穏)。


ついでに、前回取り上げた鳥取と青森の学校のも見ておこう。

鳥取市
鳥取市立福部未来学園中学校(現 義務教育学校福部未来学園)
学園章
山根秀康(鳥取市福部町:建築士:同校一体型校舎設計)
Yamanefukubemiraigakuen

-----
福部の[F]と未来の[未]を使い、[F]を翼に見立て、未来に羽ばたく福部の子どもをイメージしている。ベースとなる形は、福部幼稚園・小学校・中学校の伝統を受け継ぐ[樫の葉]を継承している。
-----

〔一般の部〕
(最優秀賞)
山根秀康

(優秀賞)
奥野和夫(神奈川県横須賀市)
井口やすひさ(群馬県高崎市)

〔小・中学生の部〕
(最優秀賞)
安田優香(福部小学校6年)

村田夏海(なつみ)(福部小学校4年)
田村慧輝(さとき)(福部小学校3年)

やや、なんと。奥野はここで校歌歌詞採用に加え、校章でも次点入賞を果たしていたのであった(誠に残念ながら画像は公表されとりまっせん)。

ここで校舎設計者は学園章公募上の内部者に当たるのか否かとか、建築士と同姓の校歌作曲者ピアノ講師(cf. 前回)との関係とかも探ってみたいところですが、深入りしません(笑)。


青森県つがる市
つがる市立車力(しゃりき)小学校
校章
(作者不明)
Sharikielementaryschool

-----
統合される三校それぞれの歴史や卒業生の思いを三つの輪で表現しました。
広がり行く[三つの輪]は統合により、さらなる地域の発展と繋がる未来への期待、のびのびと成長する子どもたちの明日を表します。
[緑]のフォルムは車力小を見守り支える地域の力、自然を表します。
-----


校章としての重み、みたいなものは感じないけれど。

以上、応募数は園部小校章が「十数点」、福部未来学園章では108点、車力小校章は不明。やはり東近江市での少なさは際立っているように思える。

(続く)

« 【加筆編】校章エキスパートのもう一つの顔 | トップページ | 【加筆編】校章と校歌の修羅(園部小学校・園部第二小学校・八木西小学校・八木東小学校・福部未来学園・車力小学校)下 »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【加筆編】校章エキスパートのもう一つの顔 | トップページ | 【加筆編】校章と校歌の修羅(園部小学校・園部第二小学校・八木西小学校・八木東小学校・福部未来学園・車力小学校)下 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想