« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

2020年3月31日 (火)

三誡 / The Only Three Commandments

そろそろ東京の桜も博多の桜も盛りを迎える頃おいかと思いますが、巷では「三つの密」を回避せよというのが今様の御作法とか・・・・・・

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・・・・・・秘密
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・・・・・・親密
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・・・・・・濃密
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
でもとにかく念のため、十分な隔たりを取って配置してみました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ホントはもちろん;
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
密閉空間
密集場所
密接場面
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
つまり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
換気の悪い密閉空間
多くの人が密集
近距離での密接した会話
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
のことらしいですがね。

 

アルコール入ってると我ながらしょうもないおもしろいネタがするっと浮かぶわ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

しわぶきに絆は遠き花の宴

2020年3月29日 (日)

【加筆編】むすんで、つないで:第十八結節(新宿パレード2020)

(承前)

 

世が世なら、春の弥生の本日この刻、午前11時から、(ツルの住まなくなった)お江戸ではこんなイベントが賑やかに開かれるはずだった・・・・・・。

 

-----
(東京都新宿区サイト)

 

待ちに待った2020年、世界最大の祭典が東京にやってきます!
新宿は、みんなの力を結集したパレードで東京2020オリンピック・パラリンピックを盛り上げます!
みんなの歓声でこの一日を輝かせましょう!

 

概要
【日時】
令和2年3月29日(日) 午前11時から午後5時まで

 

【会場】
新宿通り(新宿一丁目西交差点~新宿アルタ前)

 

【主催】
新宿パレード2020実行委員会、新宿区

 

実施内容
当日は多様なコンテンツを展開し、東京2020オリンピック・パラリンピックに向けて新宿のまちを盛り上げます。

 

春の交通安全パレード
警視庁音楽隊や大学吹奏楽団によるパレード。その演奏は圧巻です!
(共催:牛込・新宿・戸塚・四谷警察署及び牛込・新宿・戸塚・四谷交通安全協会)

 

フェスティバルパレード
スペシャルゲスト登場!消防庁音楽隊・自衛隊音楽隊のマーチングや、区内の5つの連による阿波踊りがパレードを盛り上げます。

 

みこしパレード
区内の11基のおみこしやお囃子で、パレードは最高潮に達します!

 

ステージパフォーマンス
吹奏楽や和太鼓演奏のほか、東京2020マスコットも登場します。

 

参加型コンテンツ
会場では、オリンピック・パラリンピック競技も多数体験できます。

 

東京五輪音頭-2020-
パレードのフィナーレでは、出演者だけでなく一般の方も参加して、みんなで「東京五輪音頭-2020-」を踊ります。

 

新宿パレード2020メインビジュアル
新宿パレード2020を印象的に彩るデザインを手掛けたのは、大会エンブレム制作を行った野老朝雄さん(新宿区出身)です。
新宿に暮らし、集う人々の個性が互いに認め合い、つながっていくという思いが込められています。

 

本イベント協力企業
Coca Cola
エネオス
東京海上日動
NTT東日本
NOMURA
ALSOK

 

問い合わせ
新宿区東京オリンピック・パラリンピック開催等担当課

 

〔後略〕
-----

 

東京を離れてみて4ヵ月、ふと考える。東京23区の中で、最も「多様性」を許容する街はどこだろうかと。外国人居住の比率が高くてコリアンタウンもあって日本最大のゲイタウンもある新宿区、ではない気がするのだけれど。

 

もとい。イベントは2月10日に区長 吉住健一の定例記者会見で発表されたもののようです。そんときゃひたすら能天気だったわけですよ, like something. ミライトワとソメイティまで担ぎ出して。もちろん、東京2020公認プログラム。
担当部署はなんと25字!!正式には「新宿区(役所?)地域振興部東京オリンピック・パラリンピック開催等担当課」なので、5字ないしは7字増えて30字または32字になりマス。

 

「新宿区出身の野老朝雄氏」てな話もいつの間にか独り歩きしてますな・・・。文京区は文京区で野老の現在の居住地であることを利用してるし(cf.【第九結節】)。

その野老の作ったデザインはこれ。

 

東京都新宿区
新宿2020パレード
メインビジュアル
Tokoroshinjukuparade20201

 

おっ、やっぱり菱形ですか😁。多分正三角形つなぎね、これ。

 

オリジナル手ぬぐいまで作られたという話。

 

Tokoroshinjukuparade2020towel_20200330203501

 

しかし、その後半月もすると、今般皆様ご承知のあの騒ぎによって中止が発表された。

 

-----
(2020.02.27 東京都新宿区サイト 抜粋)

 

【イベントの中止情報】新宿パレード2020(3月29日)

 

【重要なお知らせ】
新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐため、本イベントは中止とさせていただきます。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほど何卒よろしくお願いいたします。
-----

 

記録のために書いておくと、東京オリンピック/パラリンピックが延期となったのはこの1ヵ月後、というよりつい5日前の3月24日(火)。その後になって感染者増加のスピードが上がっているように見えるのは気のせいかしら。まあ、今の時期にこんなイベントやったらMega Cluster発生間違いなしなんでしょうな。逆の見方をすれば、2月初旬の段階でこのイベント(あ、パレードの話ね)の中止という選択肢は取り得なかったのかというかすかな疑問は残る。

ツルがいた昨年11月までの時点で、東京人の最も一般的な感覚(子供(と年寄り)を除く)は「東京で五輪なんて、要らない」というものだったと思う(要出典😆)。今はきっと、もっと否定的な反応が増えているだろうなあ。「五輪が話をややこしくしてるし、無駄金をまた注ぎ込むのかよ」てな具合で。

 

話変わって、(ツルの住まう)博多のこと。昨日、つまり3月28日(土)現在で福岡県の感染者は22人と、東京都の362人に比べて1桁少ない(ついでに言えば、都内で昨日一日に新規確認された63人よりも少ない)。従って今のところは緊迫感もいまいち薄くて、対岸の火事状態なところもある。(とは言え、福岡でもデイリーベースの新規感染がこのところペースアップしてるのが気がかりですが。)

 

20200327coronavirus 20200328coronavirus

 

新宿パレード2020との対比で言うと、博多でも早々とゴールデンウィークの大イベントが事実上の中止になっちゃった。

 

-----
(2020.03.27 西日本新聞)

 

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、5月3、4日に福岡市で予定されていた全国最大規模の人出を誇る祭り「第59回博多どんたく港まつり」のパレードなどが中止される見通しとなった。福岡商工会議所や市などでつくる「福岡市民の祭り振興会」が近く決定する。どんたくの源流で国指定重要無形民俗文化財となった伝統行事「博多松囃子(まつばやし)」は保存団体が実施するが、大勢の人が集まるパレードは困難と判断した。
どんたくのパレードが悪天候以外で中止されるのは、祭りが現在の形となった1962年以降では初めてという。
どんたくは、例年200万人以上の来場者でにぎわう。メイン行事は、明治通り(呉服町-天神、約1.3キロ)を舞台にした大規模なパレードで昨年は774団体、計約3万6千人が参加。思い思いの衣装を身にまとった「どんたく隊」が、踊りなどさまざまなパフォーマンスを披露しながら練り歩く。
------

 

ツルは、なべて芸事や祭りごとが好きな博多という土地で「阿波踊り」や「よさこい」がイベントとしていまいち根付かない(だよね?)のは、多分このどんたくがあるせいだという仮説を前から持っていて、その辺りを確かめるためにも今年ぐらいはしっかり見てやろうと思っていたので、さすがにちょっと残念です。
西鉄バスで、西鉄電車で、地下鉄で、ド派手な揃いの祭り浴衣を着て三味線抱えて乗り込んでくるおばさんたちの姿を見るだけで非日常感一気にアップ、なもんやけど。(非日常感と言ったら、京都の大晦日の夜、八坂神社のおけら参りの時は火のついた縄を持って市バスに乗れたもんだけど、今はどうなのかいな。)

 

ざっと調べてみると、福岡県でもよさこいイベントは10件ほど開かれているらしく、うち福岡市内は11月の「ふくこいアジア祭り」のものらしい。12月にはあの博多座で「プレミアムステージ 」として決勝審査が行われるとか。春はどんたく、秋はアジア祭りで日頃の精進の成果を披露、てなことになってるんですかね?
阿波踊りとなるといささか低調で、福岡県内の連は柳川市に1つあるだけ(九州全体でも長崎県西海市、長崎県島原市を含め3つしかないとか)。

 

ふと思い出す。東日本大震災の発生翌日、2011.03.12に、九州新幹線が全線開業したことを。GWに帰省した時に、博多の友人たちから口々に、いかに盛大に九州全土で記念イベントが予定されていたかということ、そしてそれが全て中止になってしまって残念だったということを聞かされたのを(そこはやはり、東京人とは感じ方がちょっと違った)。
震災の時は「絆」といういささか都合のよい概念が世の中を席捲したけれど、今度は寄り集まることすらとにかくダメというのだから、我々に(自衛以外に)できることはほとんど何もない、という点が新たな本当の敵だと思います。病気なのに病院行っちゃダメ、というところからして。

新たな絆はどうやって作る。五輪などその後の話。

 

(続く)

2020年3月28日 (土)

【加筆編】むすんで、つないで:第十七結節(五千五十水玉紋様皿・LEAF TILE・PPP TOKOLO PATTERN TILE・野老紋様暖簾)

【前口上】

 

とうとう延期が決まっちゃいましたね、東京2020大会。それはそれでまたメディアが大騒ぎしている(株価は既に延期を織り込み済みのようだけど、怖いのはオーバーシュートとか首都封鎖とかのPandemic症候群の方ですね)。ツルが今聞きたいのは野老の延期に対するコメントです、トップアスリートたちではなく。そしてもう一つ、延期後もやっぱり真夏の東京で開催するの愚を犯すのか、そこだけね。

 

-----

 

(承前)

 

[有田×野老]展、展示品にもいろいろと顔なじみが。

 

五千五十水玉紋様皿(静図)
Tokolo5050dotsplatestillness

 

五千五十水玉紋様皿(動図)
Tokolo5050dotsplatemotion

 

早稲田大学でお会いしましたね。焼き物にすると飛び鉋のようにも見えてくる。

 

【第三結節】

Tokolo2017wasedaarchitectureindividualan Tokolo2016wasedaindividualandgroup

 

LEAF TILE
Tokololeaftile1 Tokololeaftile2

 

これは「みかんぐみ」の手ぬぐいをパズルに仕立てたってところかな。

 

 

【第十結節】

Tokolomikangumitoweldaidai2

 

と思っていたら、[有田×野老]展の時は「つる性植物の野老(ところ)の葉を文様化した」とされていたのだとか。ヤマノイモの葉っぱかよ!

 

前回取り上げたFRAMEFLAMEのブログには次のような記事も載っていて、少し驚かされた。

 

-----
(2012.10.18 抜粋)

 

FRAMEFLAME+TOKOLOCOM

 

Tokolohearttshirts

 

10年前に企画展で制作・販売したトコロ紋Tシャツ。
野老朝雄が紋をつなげて紋様をつくり始めた初期の作品です。

 

〔中略〕

 

その後、みかんぐみとのコラボレーション企画のトコロ紋手ぬぐい。

 

そしてこの紋様が、フレイムフレイムでリングになりました!

 

〔後略〕
-----

 

このショップでは “Heart series” と銘打たれていた。

 

Tokoloframeflameheart


2019年の “LEAF TILE” は、2002年頃のTシャツの使い回しの手ぬぐいの使い回しの指環の使い回しだったんですね。著作権が留保されていれば、そして利害関係者が承諾していれば、何も問題はないのだろうけれど、ちょっとがっかり。

 

“LEAF TILE” は[有田×野老]展のワークショップに使われたものですが、その右手に見えているのはこれ。

 

PPP TOKOLO PATTERN TILE [Piecing Pieces Pattern]
Tokoloppppatterntile

 

これには兄弟分として、2019.09.20~11.24のこの展覧会@佐賀とほぼ同時期、2019.09.27~11.20に開かれていたイベント「NIHONBASHI MEGURU FES」@東京の一環として展示された作品がある(のれん展は09.27~11.04)

 

東京都中央区日本橋
NIHONBASHI MEGURU FES「めぐるのれん展」
野老紋様暖簾
Tokoronihonbashinoren

 

日本橋界隈と言えば江戸の昔から三井のお膝元であり、現在もグループの中核企業が居並ぶ「三井村」として知られる(「三菱村」ならば丸の内である)。当然、三井不動産系のビルもひしめいており、そのうち「COREDO」はCOREDO日本橋(1999年閉店の東急百貨店日本橋店の跡地に建ったランドマーク。ツルは社会人になりたての頃、営業でこのデパートも担当してたんだけど、ぶっちゃけ、銀座~日本橋エリアのデパートの中では一等販売力が弱くて、いろいろ苦労したもんです)・COREDO室町1・2・3・COREDO室町テラスの各商業区画を総称した言い方。のれん展はCOREDO室町テラスの地下1階エントランスで行われた。

 

NIHONBASHI MEGURU FESの主催には東京都以下、『公益財団法人 東京都歴史文化財団』、『名橋「日本橋」保存会』(事務局のある日本橋の三越も三井グループで、その名も「三井」+「越後屋呉服店」から来ている)などいろいろな団体が名を連ねた。綴りが “Nihonbashi”(「修正ヘボン式」ということらしい)と、地下鉄の駅名表示等の “Nihombashi” とは異なるのは、中央区が「n」を正式な英語表記としているせいだろう。

 

COREDO室町テラスの入る日本橋室町三井タワーでは、秋のイベントに先立つ2019.06.05に、三井不動産が野老をスピーカーとしてトークイベント「個と群と律 ~紋と文様の話~」を開催していた(cf.【第三結節】)。NIHONBASHI MEGURU FESのサイトも同社が運営しているから、実質的にはそういうイベントだったんでしょう。

 

-----
“現代の唐草紋様”として長年制作を続けている、「野老紋/PPP TOKOLO PATTERN」はどの辺を合わせても紋様がつながります。江戸時代より五街道の起点として、人や文化が行き交ってきた日本橋。一種類の版を24個組み合わせることにより、一つの円から広がっていく波紋のような紋様を描きました。
-----

 

その「一種類の版」というのは、この↓中に含まれていたものである。

 

【第三結節】
神奈川県横浜市
BankART Life
黄金町バザール

Tokorobankartlifeandkoganechobazaar

 

今さらながら気がついたけど、2008年10月にオープンしたこのビル↓のフロアデザインもそうだったんだ!

 

【2017.09.12「阿波より藍をこめて・野老より永遠に;凝縮」】
大阪市北区
ブリーゼタワー 地下通路床面デザイン
Piecing Pieces Passage
Piecing Pieces Passage

 

これまた10年以上前からあったわけです。その意味でも、どこまでもつながっていくパズルだったとは。

 

このパターン↓との異同を探ってみるのもまた一興かと。

 

【2017.09.11「阿波より藍をこめて・野老より永遠に;拡散」】
徳島県
組藍海波紋
〔2017年1月発表〕
組藍海波紋

 

(続く)

2020年3月22日 (日)

【加筆編】むすんで、つないで:第十六結節:後節(ベビーハイドランジア)

(承前)

 

FRAMEFLAME
TOKOLO patterns
study for hydrangea
Tokoloframeflamehydrangeastudy

 

実は、FRAMEFLAMEは既に活動を事実上停止している様子。
しかし一方、2020年3月、つまり今月、組十文字紋様のデザインは遂に商品化された、「ベビーハイドランジア」と名づけられて。

 

神奈川県横浜市港北区
株式会社ダッドウェイ
Belt Cover/6重ガーゼベルトカバー
Tokolodadwayhydrangeabeltcover

 

W 23cm × H 16cm
1,800円(税抜)

 

ベビーカーやベビーキャリアにおしゃれに取り付けて使う「育児用品」です、多分イクメンなDad用。他に、W 118cm × H 118cmで3,500円(税抜)する「Swaddle/おくるみガーゼストール」なんてものも出ている(そんなもの、大きめのバスタオルで必要十分)。

 

しかし、ああ、やっぱり。習作にあった「点」は削られている。

 

Tokolodadwayhydrangea

 

まあ、ツルの想像はぼちぼち当たっていたようです。

 

-----
(同社サイト 抜粋)

 

今回、ダッドウェイとのコラボレーションとなった「ベビーハイドランジア」は、優しい紫陽花のモチーフがとても印象的です。
このモチーフは、野老さんのデザインされた既存パターンの仕様変更からできた柄なのだそうですが、実はこの紫陽花モチーフには特別な思い出があると言います。

 

「幼い頃の記憶をたどると、生まれた家の玄関脇に植わっていた見事な紫陽花を思い出します。
年に一度、紫がかったピンクやブルーの美しい花が咲き、その様はある種のアナウンスのようでした。

 

当時の私は、紫陽花の中心部分のプツプツしている感じや、車の中から窓にぶつかる雨粒を見るのが好きで、よく眺めていました。
それが今、自分のデザインにおいての個・群・律へとつながるのかもしれません。
私にとっては個が群になる時に、ある種の意味を為すのです」

 

〔後略〕
-----

 

そんな情緒的な話はこの際どうでもいい。ツルが知りたいのは、この↓十字形の六角組みの微妙な角度がどのようにして割り出されているのか、どんな「律」があるのかってこと。

 

Tokoloframeflameflat4pod3

 

TOKOLOデザインにここまでハマってみていつも思うのは、新しい何かを一つ見つけると、そこからまた新しい何かがいくつか立ち現れてくるということ。毎回もうこれで終わろう終わろうと思っているのに、ずるずるとここまで来ちゃったのもそのせいです。その度に自分のリテラシーの低さも痛感します、追いかけるのだけでもう必死💦💦。

そしてそこが、何を見ても同じな塩キャラ塩ロゴや彦根 正あたりの「丸にブーメラン」自治体章なんかの公募デザインとは決定的に異なる点だと思うわけです。

 

(続く)

2020年3月21日 (土)

【加筆編】むすんで、つないで:第十六結節:前節(PPP PATTERN DISH・study for hydrangea・FRAMEFLAME・ICCカード)

(承前)

 

[有田×野老]展のポスターでは、これも気になるところ。

 

Tokoroppppattern3

 

「つながる」[十文字]ピースが動きを停止しながらも執拗に連鎖を繰り返す。何だか、血液中の血小板が互いに絡み合って止血するの図、みたいな(よく知らんが)。
これも次の姿で展示されたのだけれど・・・

 

PPP PATTERN DISHES
Tokoroppppatterndishes

 

パターンは完全に同じではない。ポスター図案の方は、右下に回転対称を乱す要素が含まれている!よくよく見れば、十文字ピースを6つ融合させた雪の結晶のような六角形の大ピースが1個潜んでいることにも気がつきます。この乱拍子も、野老のいう「律」なんですかねえ。

 

実はこの十文字↑には別途ルーツがある。寺倉ゆかり(ジュエリーデザイナー)と野老朝雄(アーティスト)によるジュエリーブランドのブログより。

 

FRAMEFLAME
TOKOLO patterns
study for hydrangea
Tokoloframeflamehydrangeastudy

 

画質わろしですんまへん。江戸小紋的ながら、これも十文字の群れなんですよ、基本。
このショップは寺倉の自宅兼工房@東京都文京区が拠点だそうだから、基本的には寺倉の手によって加工され運営されていたんだろう。

 

ブログには;

 

-----
(2012.06.11)

 

フレイムフレイムのオリジナルジュエリーは野老朝雄のパターンから生まれています。
-----

 

とあるので、野老はブランディングアドバイザー的な立場でもあったんでしょう。

 

“study for hydrangea” は2013.01.29の同ブログ記事に出ており、上掲の PPP PATTERN DISHES とはよく似ているけれど異なります(^_-)。三角形や六角形をベースにした(とツルには思える)このパターンがなんで “Hydrangea” なんだと思わなくもないけど、[十文字]ピースを使ったところが(色合いも?)アジサイなのかな。

 

この[十文字]形は、 “flat 4pod ring” というメタルジュエリー(さらにルーツとして “4pod series” や “6pod series” がある)のデザイン図でもあるらしい。展開形はいろいろ出てます。

 

Tokoloframeflameflat4pod1

 

Tokoloframeflameflat4pod2

 

後者については;

 

-----
(2012.06.11)

 

6pod series was born from this tokolo pattern.
[PIECING PIECES +++ 2002]
-----

 

とあるので、2011年にこのブランドがスタートするより前からあったようです。組み方が正十二角形をベースにしている点、(幻の?)2020東京五輪組市松紋と相似性を持つとも言えよう。
各ピースをつないでいく角度の取り方は案外シンプルな法則なのではないか、補助線を適宜入れていくとまるで違う姿が見えてくるのではないかという気もするけど、これ以上深掘りはよそうかな(^^;)。

 

「4」を基本要素に持つ「個」が、「3」の倍数という「群」に変わっていくというところがこの場合の腕の見せどころで、それが「律」というもののはず。けれども、“study for hydrangea” は意外に複雑な構造をしており、このパターンをコピーして無限連鎖させ平面充填することを考えた場合、どこからどこまでが最小単位なのか簡単にはわからないようにできている(気がする)。言い換えると、1単位作るのに何個の十文字ピースが必要かという問題で。
複雑ということは、一面、贅肉が削ぎ落とされていない、洗練されていないということであるのかもしれない。つぶさに見ると、十文字ピースだけではなく、単なる「点」も用いて構成されてます(少し密度の疎らな感じのする三角形エリアに3個ずつ入っている)。おそらくこれは、前述のジュエリーデザインが当初は小さな球体のジョイントパーツを持っていたことと関係するのだと思う。

 

さらに、このブランド自体のロゴデザインは、同様のフォルムの5podになっている。

 

2012.12.24
Merry Christmas!
Tokoloframeflame2012xmas

 

2014.01.02
HAPPY NEW YEAR!
Tokoloframeflame2014newyear

 

五角形は定規とコンパスだけじゃ描けないぞ。分度器が要るな。

 

2012クリスマス版からは、2017年1月決定のこれ↓のことが思い出されたり。

 

【第九結節】
東京都文京区
シンボルマーク 発展例
野老朝雄
Tokorobunkyowardsymbolmarkvariation1

 

どちらも10ピース構成ですし。

 

2014新年版の中に出てくる水鳥の足跡形のピースは、家紋の「初雪」紋(cf. 2009.02.19「続 家紋夜話」)のような六角形由来のものであろうことが見てとれる。

 

Hatsuyuki_20200323015801

 

他にもX染色体のような四本足のものなどあって、どんどん展開していったわけ。

 

Tokoloicccard

 

2011年8月の「トランス・スケール(ものさしをかえてみよう)」展@NTTインターコミュニケーション・センター@東京都新宿区(cf. 2017.09.12「阿波より藍をこめて・野老より永遠に;凝縮」)の際に販売されたカードのようです。これも六角形由来ってことやね。

 

(続く)

2020年3月15日 (日)

【加筆編の加筆編】むすんで、つないで:第十三結節の綻び

(承前)

 

えー、愚blogには珍しく、この作品の解説を一切してなかったですな。

 

Tokolomeijichocolatebox

 

株式会社明治
東京2020オリンピック公式ライセンス商品
ザ・チョコレート ボックス
野老朝雄

 

あの💦、ただ単に書き忘れてupしちゃっただけっす💦。もちろん、そのミスはすぐに気づいたのだけれど、もっと面白いミスネタを発見して、一緒にして書くべえと考えた次第。

 

まず、次のような企画意図だった。

 

-----
(2020.01.10 同社発表資料 抜粋)

 

株式会社明治(代表取締役社長:松田克也)は、2020年7月に開催される東京2020オリンピック・パラリンピックの公式ライセンス商品「東京2020オリンピック公式ライセンス商品ザ・チョコレートボックス」など計4品を、東京2020オフィシャルショップ及び一部百貨店にて、2020年1月14日から発売します。パッケージには東京2020エンブレムの[組市松紋様]をあしらい、訪日外国人が日本文化を感じられる仕様となっています。
本商品のパッケージは、東京2020オリンピック・パラリンピックエンブレムである組市松紋をデザインした野老朝雄(ところ あさお)氏が手掛けました。江戸時代から広まったといわれる伝統的な市松模様をベースにデザインされたシンプルながら非常に美しいデザインとなっています。
セットされたチョコレートは、ミルクを使用したダークミルクチョコレートと使用していないダークチョコレートをアソートしておりますので、香味の違いをお愉しみいただけます。
包装形態は、ボックスとスリーブタイプであるアソートセットの2種類があり、オリンピック仕様とパラリンピック仕様をそれぞれご用意しております。お土産やギフトとしてのシーンを想定したボックスには、[組市松紋様]の「折り紙」を封入しています。こちらは、先の東京2020オリンピック・パラリンピックを見据えて「もらって嬉しい日本らしいもの」を追加したいと考え、日本の文化として代表的な「折り紙」を選びました。また、初めて「折り紙」を手にする方々が楽しめるように、折り鶴の折り方説明書も同封しています。

 

〔後略〕
-----

 

ああ、日本って豊かで文化的な国ね(爆)。ここんとこコロナちゃん大暴れで『訪日外国人』は激減してますが(ツルが毎日乗降してるJR博多駅でも、朝、ガラガラ引いたアジア系観光客の家族連れなんてのはめっきり減ったと実感する)。今や学校もお休み、不要不急の外出も自粛をってなことで、戒厳令寸前状態。トイレットペーパー買い占め騒ぎなんて、子供の頃、1970年代前半のオイルショック時と何も変わってないじゃん、と思った熟年世代は多いハズ。

 

もとい。
描かれたのは、【第十三結節】本編に書いたとおり、モリサワ文字文化ポスター↓と同じ配列、同じ配色の[組市松紋様]。

 

モリサワ文字文化フォーラム

 

そこまではまあいいでしょう。
ところが、上記発表資料は一度訂正された後の内容。

 

-----
(2020.01.14? 同社発表資料 抜粋)

 

【訂正配信】
2020年1月10日に配信した本件リリースに誤りがございましたので、下記の通り訂正し、再送させていただきます。
ご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

 

■文削除
【誤】同じベネズエラ産カカオを中心に使用したチョコレートですが、
【正】(削除)
 
■商品詳細の内容量を訂正
①「東京2020パラリンピック公式ライセンス商品 ザ・チョコレートボックス」
【誤】コンフォートビター・ベルベットミルク 各6枚ずつ
【正】エレガントビター・サニーミルク 各6枚ずつ
 
②「東京2020パラリンピック公式ライセンス商品 ザ・チョコレートアソートセット」
【誤】コンフォートビター・ベルベットミルク 各3枚ずつ
【正】エレガントビター・サニーミルク 各3枚ずつ

 

〔後略〕
-----

 

恥ずかしいですね、これ。訂正発表の中にまた微妙ううな誤りがある。わかります?『内容量を訂正』なんて、してないじゃん(微伏線)。

 

その問題は後に回すとして、一体、この誤り、特に『文削除』はどんな意味合いなのか。
ツルの独自調査によると😆、原文で中段に書かれていたのはどうやらこういった内容だったらしい↓。(今や、同社サイトや大手メディアでは訂正前のものが探し出せないけど。)

 

-----
セットされたチョコレートは、ミルクを使用したダークミルクチョコレートと使用していないダークチョコレートをアソート。同じベネズエラ産カカオを中心に使用したチョコレートですが、香味の違いをお愉しみいただけます。
-----

 

へ?となると結局ベネズエラ産なのベネズエラ産でないの、どちらなの!?!?
さらに調べてみると、次の事実が浮かび上がる([ ]内はツル追記)。

 

-----
【誤】コンフォートビター[ベネズエラ産]・ベルベットミルク[ベネズエラ産]
【正】エレガントビター[ブラジルトメアスー産・ドミニカ産のブレンド]・サニーミルク[ブラジルトメアスー産・ドミニカ産を配合]
-----

 

であれば何だ、ウィスキーでいうシングルモルトとブレンデッドの差、みたいなもんかしら(多分、否)。全部ベネズエラ豆のシングルでいこうと思ってたら原料確保が厳しいとか何とかの理由でパラリンピックVersionはブラジル・ドミニカカクテルに作戦変更することを余儀なくされたのか、あるいは記者発表資料作成上の単なるミスだったのか。

 

なんでこんなことになったのだろう?もっと掘り下げてみると。

 

〔Before〕
Tokolomeijithechocolatebefore
 ↓
〔After〕
Tokolomeijithechocolateafter

 

そうか、そもそも商品構成に合わないフォーマットで発表資料の表を作っちゃったのが全てのミスの始まりだったんだ。ダメダメじゃん。

Beforeの元画像を拡大してみたら、赤いパッケージに辛うじて「Elegant」の文字が読み取れたので、当初からパラリンピックの方は Elegant Bitter と Sunny Milk のブラジル・ドミニカ連合で計画されていたものと推測されます。つまりはひとえに広報部門のミスだったってことですな。
もう一つ、もともと『内容量』の欄にチョコの種類まで書いてあったために、前述の微伏線のような違和感と誤解も生じやすくなったわけだ。

 

ツルの持っている知識では、カカオ豆市場は先物取引が現物の10倍近くあり、長年過大なVolatilityが指摘されている。陰樹であるカカオ/Theobroma cacaoは他の多くの熱帯作物とは異なり大規模プランテーション栽培には適さないそうで、勢い投機的取引のシワ寄せは零細な生産農家に来ることになる。アナタの好きなチョコレートは “Fair Trade” には程遠い食品なんですよ。“Theobroma” は「神の食物」を意味するというのに。

 

明治の「ザ・チョコレート」シリーズは、カカオをモチーフにした強いパッケージデザインでコンビニやスーパーのお菓子売り場の景色を変えたとまで思っていただけに、この不始末は大変残念。

自分のやった仕事の跡を見返すこと(それって社会人、特にスタッフ部門としては必須でしょ)をしていないのが見えちゃうようなミスだし、管理職は何をしていたんだと思っちゃうし、言葉を大切に扱っていない感があるのも後味が悪いです。結局はおまけ商売なのね。

 

-----
株式会社 明治は、東京2020オリンピック・パラリンピックのゴールドパートナー(乳製品・菓子)です。
-----

 

底が知れるぜ。

2020年3月14日 (土)

【加筆編の加筆編】ふにゃふにゃの王様リターンズのリターンズ;大町温泉郷 vs えびの市

(承前)

 

-----
えびの市(と大町温泉郷観光協会)にはチクってみようか。
-----

 

ええ、やりましたとも。えびの市(以下、“E” という。)と大町温泉郷観光協会(以下、“O” という。)の双方に対して。2月29日の土曜日にメール送信/問い合わせフォーム登録で。(つまり、前回の記事を書く前にアクションを起こしていたのさ。)

 

----------
(2020.02.29 (土))

 

市制施行50周年記念事業ロゴマークについて

 

えびの市企画課政策係御中

 

前略

 

貴自治体においてこのほど公募により制定された、市制施行50周年記念事業ロゴマークについてお尋ねします。

 

この作品は、2014年11月に長野県大町市の大町温泉郷観光協会が公募により制定した、「大町温泉郷50周年ロゴマーク」に酷似しています。(参考までに画像ファイルを添付します)

 

http://www.omachionsen.jp/news/2014/11/post-297.php

 

作者はいずれも、愛知県春日井市在住の梅村元彦氏です。

 

貴自治体の募集要項には、次の記載がありました。

 

-----
10.著作権等に関する事項
①応募作品は、応募者が独自にデザインした国内外にて未発表の作品に限ります。
②最優秀賞に決定した作品に関する一切の権利は、本市に帰属します。また、その著作者は、当該作品に関し、著作者人格権を行使しないものとします。
③受賞作品が、既発表のロゴマークのデザインおよびキャッチフレーズと同一もしくは酷以している場合、第三者の知的財産権の侵害となる場合、法令に反する場合、または本募集要項に反する場合は、選考結果発表後であっても決定を取り消すことがあります。
④受賞作品について、第三者から権利侵害などの損害賠償が提起された場合は、制作者自らの責任と費用で解決してください。本市では一切の責任を負いかねます。なお、応募作品に関連して、本市が損害を被った場合は、損害を賠償していただく場合があります。
-----

 

とあります。梅村氏の行為および作品は明らかに①および③に抵触するものと考えますが、貴自治体のご見解をお聞かせ下さい。

 

なお、同様のお尋ねを大町温泉郷観光協会にも行っておりますのでご承知下さい。

 

〔後略〕
----------

 

Oにも同趣旨のものを送ったけど、くだくだしくなるので省略します。違うところは中ほどの注意事項に相当するくだりと最後の「同様のお尋ね」のくだりがないことぐらい。

 

返事は意外にも(そうでもないか)Oの方から先に届いた。

 

-----
(2020.03.02 (月))

 

〔前略〕

 

大町温泉郷50周年ロゴにつきまして、当協会では5年前に使用したもので
現在50周年委員会も解散しております。
梅村様と当時取り交わしたお約束にも反しておりませんので、特に問題はないか
と思います。
えびの市様の募集規約に対してのご判断にお任せしたいと思います。

 

貴重なご意見をありがとうございました。
よろしくお願いいたします。

 

--
**************************************

 

大町温泉郷観光協会 □□

 

〔後略〕
-----

 

Oの募集要項は既に見つからなくなっているが、「梅村様と当時取り交わしたお約束」より前の問題として、公募の際には「応募者とご当地とのお約束」が厳然として存在したのじゃないのかね。そこについて、論点がすり替えられている気がする。自らは責任を負わずに相手の出方に下駄を預けてしまうのも、今まで同様のケースでよくあった反応。

 

そして翌日にはEからも。

 

-----
(2020.03.03(火))

 

【宮崎県えびの市】「市制施行50周年記念事業ロゴマークについて」へのご回答

 

〔前略〕

 

 ○○様よりお問い合わせのありました「梅村氏の作品に対するえびの市の見解」について以下のとおり、ご回答させていただきます。

 

 両作品においてこめられている想いや感情等もそれぞれ異なった表現であり、作品全体を視覚的に比較した場合においても酷似もしくは同一作品であるとは捉えておりません。このため、当市の募集要項に抵触するものではないと判断しております。
 また、大町温泉郷観光協会様へも確認させていただきましたが、特に問題はないとのご見解をいただいております。
 そのため、本作品についてはえびの市制施行50周年記念ロゴマークとして、今後も使用していく予定でございます。

 

 この度は貴重なご意見をいただきまして誠にありがとうございます。
 また、今後とも何かございましたらご意見をお聞かせいただければ幸いです。
 何卒よろしくお願い申し上げます。

 

宮崎県 えびの市役所 企画課政策係
えびの市制施行50周年記念事業担当 △△ △△(△△△ △△)

 

〔後略〕
-----

 

はーあ、そう来たか。やっぱり。想定の範囲ではあった。発表から1ヵ月以上も経って言ってこられて、おいそれと結論を変えられるわけでもあるまい。

 

実は、「同様のお尋ね」については、ああ書いとけば必ず乗ってくるだろうと読んで入れておいた撒き餌です。案の定がっつり喰い付いたな。問題はもちろん、「相手がOK出してるからよかろうもん」ではないのであるが。

 

Oには適当な返信を出して打ち止めにしといたけど、Eに対してはちょっとピシリと言い返してやりました。

 

-----------
(2020.03.04(水))

 

えびの市企画課政策係
えびの市制施行50周年記念事業担当
△△様

ご丁寧なご返信、ありがとうございます。

お書きになった趣旨は、一般社会に受け容れられるものであるとは到底思われません。

私が気になりましたのも、表面上のビジュアルの類似要素の再利用だけではなく;

-----
えびの市の温かな心で市民が明るく楽しく生きている町で50周年を笑顔で迎えお祝いしている様子を表現しました。
-----

-----
大町の大自然の美しい風景の中にカタクリを加えて、人々が笑顔で楽しく50周年をお祝いしているイメージ
-----

とされている両者のコンセプト内容の類似性に対して疑問を感じたからなのです。

また、梅村氏は各地のいわゆる「ご当地公募」で同様の周年記念ロゴマーク等に多数採用されてきていますので、今後、他団体において今回と同様の事態が生じるケースも十分考えられ、その場合には今回とは立場を変えて;

-----
②最優秀賞に決定した作品に関する一切の権利は、本市に帰属します。また、その著作者は、当該作品に関し、著作者人格権を行使しないものとします。
-----

とある募集要項の規定によっても、貴自治体としてはそのような事態を阻止できない、ということになります。そのような状況をえびの市行政主体として認容し得るか、という問題が残るものと存じます。

以上いろいろと書きましたが、さりながら、貴自治体の公式見解として尊重しつつ取り扱わせていただくことといたします。

以上

○○
----------

 

自分の住んでる自治体でこんなことがあったら(パクり側にせよパクられ側にせよ)、やっぱりツルは嫌ですね、すごーく。

 

Umemuraomachispavilla50thanniversary Umemuraebinocity50thanniversary

2020年3月 8日 (日)

【加筆編】ふにゃふにゃの王様リターンズ;後編(えびの市50周年・人吉市70周年)

(承前)

 

梅村作品、ある意味もっと露骨に筋が悪いのは次のペア。

 

宮崎県えびの市
えびの市制施行50周年記念事業 ロゴマーク
梅村元彦(愛知県春日井市)
Umemuraebinocity50thanniversary

 

こちらは直近の今年1月に(予定より3ヵ月遅れて)発表されたばかり。50周年記念日の2020.12.01に向けていろいろ使っていくんでしょうが、しかしこれ↓の引き写しであってだなあ😠。

 

【2016.12.28「ふにゃふにゃのおうさま」】
長野県大町市
大町温泉郷観光協会
大町温泉郷50周年 ロゴマーク
梅村元彦(74歳:愛知県春日井市:デザイナー)
〔2014年11月発表〕
Umemuraomachispavilla50thanniversary

 

-----
えびの市の温かな心で市民が明るく楽しく生きている町で50周年を[笑顔]で迎えお祝いしている様子を表現しました。
-----

 

-----
大町の大自然の美しい風景の中に[カタクリ]を加えて、人々が[笑顔]で楽しく50周年をお祝いしているイメージ
-----

 

ああ、もう本当に嫌。

 

たちが悪いと思うのは、この使い回しの元ネタが5年以上前のものだから。周年記念モノはその節目を過ぎれば消えていってしまいやすく、そこは自治体章などの永続的シンボルマークとは異なる。想像だけど、商標登録など権利上の手当てをしない場合もあるのだろう。

だから自作品リサイクルも問題になりにくいと踏んだのだろうか。いや、だとしたら永続使用する西日登振興会シンボルマークの場合の説明がつかない。状況はもっと悪い。

 

もちろん、えびの市の募集要項にだって例の規定はあったんです。

 

-----
①応募作品は、応募者が独自にデザインした国内外にて未発表の作品に限ります。
②最優秀賞に決定した作品に関する一切の権利は、本市に帰属します。また、その著作者は、当該作品に関し、著作者人格権を行使しないものとします。
③受賞作品が、既発表のロゴマークのデザインおよびキャッチフレーズと同一もしくは酷以している場合、第三者の知的財産権の侵害となる場合、法令に反する場合、または本募集要項に反する場合は、選考結果発表後であっても決定を取り消すことがあります。
④受賞作品について、第三者から権利侵害などの損害賠償が提起された場合は、制作者自らの責任と費用で解決してください。本市では一切の責任を負いかねます。なお、応募作品に関連して、本市が損害を被った場合は、損害を賠償していただく場合があります。
-----

 

コンプライアンスの縛りもどこ吹く風、こんな手抜きを平気でやり続けているような作家が、デザイナーやクリエイターの名に値するか??だからそこを「公募ガイダー」と貶めて呼ぶんです。

 

さらに。

 

(佳作作品)
庄司義行(三重県四日市市)
工藤和久(青森県弘前市)
居関孝男(京都市)
大中裕未(宮崎県えびの市)
前田貴行(東京都北区)
新田のりあき(香川県東かがわ市)

 

〔キャッチフレーズ〕
「みんなで築いた50年 次に進もう新時代」
井深靖久(愛知県清須市)

 

-----
これまでの50年を振り返り、次なる時代への意気込みを文字にしました。
-----

 

(佳作作品)
「50周年 活かす手 伸ばす手 支える手」
豊廣 剛(宮崎県延岡市)

 

「花咲け未来へ! 夢・笑顔! えびの市50周年」
仁井田京子(福島県本宮市)

 

「ときめき、きらめき、めきめき えびの50年」
吉田慶嗣(秋田市)

 

「ありがとう50年。未来の夢追うえびの市」
桑原智恵子(大阪府吹田市)

 

「笑顔で迎える、えびの市50周年」
工藤元市(青森県弘前市)

 

「新たな一歩 未来につなぐ 夢と希望の「えびの」50年」
岩井壮介(奈良市)

 

ひゃあ、まだくたばってなかったか!!
キャッチフレーズ佳作の工藤元市はロゴマーク佳作の工藤和久の父親名義であり、借名ではないのかと愚blogでは繰り返し指摘してきた。以下の各例から計算すれば、元市はえびの市が発表した2020年1月(あるいは募集がかけられた2019年8~10月)の時点では84/85歳ということになる。(しかしえびの市もよくまあこんな作品を入賞させたもんだ(-.-)y-。応募は121点あったのに、だぜ。)

 

【2013.06.02「Family... Business?? Part 1」】
沖縄県うるま市
市章
工藤元市(70歳)
〔2006年2月発表〕
うるま市章 工藤元市

 

福島県食育推進計画
食育標語
「食育で 笑顔と健康 未来(ゆめ)づくり」
工藤元市(73歳)
〔2008年3月決定〕

 

【2017.12.21「公募の畔、百年河清を待ちながら;Part 2」】
千葉県船橋市
80周年 記念キャッチコピー
「新たな船出、夢の懸け橋、ふなばし80年」
工藤元市(もといち)(81歳)
〔2017年3月発表〕

 

この時にはロゴマークに梅村が選ばれている(苦)。類は友を呼ぶんです。

 

千葉県船橋市
80周年 記念ロゴマーク
梅村元彦(76歳)
〔2017年3月発表〕
船橋市80周年

 

-----

[80]をモチーフとして、市民が温かな心をもって、[笑顔]で、頭などに市の花[ヒマワリ][カザグルマ]を飾り、80周年を明るく、楽しく、お祝いをしているイメージとしました。

-----

 

そうか、梅村自身も今や80歳になんなんとするのだな。

 

50周年、80周年のついでにこれもいっとこう。

 

熊本県人吉市
人吉市制施行70周年記念 シンボルマーク
梅村元彦
(71歳:愛知県春日井市:デザイナー)
Umemurahitoyoshicity70thanniv

 

-----
人吉の頭文字の[人]と[70]をモチーフとして、市民が[笑顔]でお祝いをしているイメージです。人吉市の70周年記念ということで、楽しい記念行事ができるようにマークで楽しさを表現しました。
-----

 

2011年10月1日発行の「広報ひとよし No.948」に載っている。今まで見つかっていなかった、梅村の70周年モノです(笑)。(このガイダーの60周年モノ?【2015.04.07「十年に一度の逢瀬:4」】・【2018.07.01「其の村は戦後の平和と共に在り」】・【2019.09.21「誰か老いより逃れざる」】あたりをご覧下さい。)
思うに、あの震災の後あたりから地域や社会の「絆」の重要性が喧伝され、その中でこのガイダーも甘い汁を吸って肥え太っていったのだと思う(ただし、梅村にはいわゆるご当地キャラクターの作品はほとんどないが)。ビジュアルだけでなく、コンセプトの文章までテンプレの羅列。およそ知的生産と呼べるものなど行われてはいない。

 

ああ、日本のどこかに、今も〇〇周年を迎えようとする自治体なり団体なりがあるのじゃなかろうか(いや、そりゃもちろんあるだろうけれども)と、今度はそれが心配になってくる。頭に「西」のつく自治体なんかも要注意ですね。西宮市とか。

 

♪ああ 日本のどこかに
 私を待ってる人がいる

 

いいえ。既に傘寿、創作力が涸渇したのなら公募界を即刻去るべきである。

 

えびの市(と大町温泉郷観光協会)にはチクってみようか。

 

― Inspired by「いい日旅立ち」山口百恵(1978.11.21リリース:作詞・作曲 谷村新司)―

 

(続くかも)

2020年3月 7日 (土)

Blackの上塗り、その後-「陳謝」では済まなくなって

(承前)

 

earth music & ecologyのセクハラ騒動の件;

 

-----
それで済むとは思えないが。
-----

 

なんて思ってたら、さらにその翌日にまた続報が。怒濤の朝日三日連投です。

 

-----
(2020.03.06 18:53 朝日新聞 抜粋)

 

earth石川社長が辞任 「一連の報道でお騒がせ」
服飾ブランド「アースミュージック&エコロジー」などを展開するストライプインターナショナル(岡山市)は6日、臨時取締役会を開き、創業社長の石川康晴氏(49)が同日付で辞任したと発表した。

 

〔中略〕

 

石川氏は午後5時から開かれた臨時取締役会で、「一連の報道でお騒がせしており、会社への影響を考えて辞任したい」と申し出たという。ストライプ社の広報によると、石川氏の役職はなくなるが、同社の株式の40%を保有し、会社のオーナーであることは変わらないという。後任の社長には専務取締役の立花隆央氏(48)が就任した。

 

〔後略〕
-----

 

なるようになったわけだ。ただし、取締役会決議による解任ではなくて、自発的な辞任のようだし、(同社に役員退職慰労金制度があるとすれば)退職慰労金は支払われるのであろうな。
それに、取締役そのものを退任するのかどうかがいまいちビミョーに不明・・・。「役職はなくなるが」とはちょっとひっかかる表現である。(「解任」「辞任」「退任」の意味合いをメディアの記者がきちんと理解していないことなど、ザラに見かけるので。)

 

-----
(2020.03.06 株式会社ストライプインターナショナル 発表資料 抜粋)

 

代表取締役社長辞任と取締役異動に関するお知らせ

 

代表取締役社長の辞任と取締役の異動につきまして、下記のとおりお知らせいたします。

 

1-1.代表取締役社長の辞任について

 

氏名
旧役職名

 

石川康晴
いしかわ やすはる
代表取締役社長兼CEO

 

1-2.辞任の理由
2020年3月6日開催の当社臨時取締役会において、当社 石川康晴より自身にかかわる一連の報道を理由に代表取締役社長を辞任したいとの申し出があり、承認されました。

 

1-3.辞任の時期
本日2020年3月6日をもって辞任いたします。

 

2-1.取締役の異動について
取締役の異動につきまして、下記の通り本日の臨時取締役会で決定いたしました。

 

新役職名
氏名
旧役職名

 

代表取締役社長兼CEO
立花隆央
たちばな たかひろ
専務取締役兼COO 営業統括本部長

 

〔後略〕
-----

 

まあ、これを普通に読むと、取締役も辞めるものと思われます。
うーん、しかし、社長職は辞して次の者に交替し、代表取締役という代表権の部分も返上する、でも取締役の地位は(株主総会での信任の結果であるとして?)継続する、という責任の取り方もないではないからなあ。単なる業績悪化による引責辞任だと特に。
だから、任期途中での退任の時は、発表資料には「取締役も辞任いたします」か「取締役は次回の定時株主総会終結の時をもって退任いたします」か「取締役の地位(?)は継続いたします」かの「なお書き」を入れて明示するもんだぜ。

 

それにタイトルの「取締役の異動」は「代表取締役の異動」と書けって東証からお叱言食らっちゃうぞ(東証上場部の担当者次第だけど)。
ついでに言うと、「代表取締役の異動」とは「代表取締役が代表取締役でなくなること、または代表取締役でない者が代表取締役になること」なので、そこから類推解釈すると上記2-1は「取締役の異動」には当たらないことになる(一方で「代表取締役の異動」には該当するけれど)。
だからメインタイトルは「社長辞任および代表取締役の異動に関するお知らせ」、または単に「代表取締役の異動に関するお知らせ」とでもするのが東京証券取引所の適時開示規則に照らして適切、となるハズ。

 

まあ、地方の未上場企業の「守り」の実力なんて、この辺りが平均値なんでしょう。でもね、上場会社というものは、「攻め」だけではやっていけないんだよ。

 

その前日にはこう出ていた。

 

-----
(2020.03.05 同社発表資料)

 

一部報道について
本日(3月5日)、弊社代表取締役社長 石川康晴に関する一部報道がございました。
2018年12月13日に開催された弊社臨時査問会では、石川によるセクハラの事実は認められず、処分はありませんでした。
今後とも、弊社として、コンプライアンスの徹底に努めてまいります。
-----

 

改めて思う。なぜ、「査問会」だったのだろう。今どき、こういうことが起きると「取締役会の諮問を受けた再発防止のための第三者委員会」といったものが組織されるのが普通だろうに(「第三者」には社外取締役ないしは社外監査役も含まれるのが通例だとは思うが)。どうも、内々で済ませようとした印象が拭えない。

 

この時点では、石川はまだ社長を辞める気はなかったようである。ついおとといのことです。

 

-----
(2020.03.05 同社発表資料)

 

一部報道に関して当社代表取締役社長石川のコメント
今般報道されている件につきまして、2018年12月13日に当社臨時査問会が開催されましたが、私、代表取締役社長石川康晴に関しセクシュアル・ハラスメントの事実は認められませんでした 。
しかしながら、セクシュアル・ハラスメントと誤解を受ける行為や従業員との距離のとり方等について、厳重注意を受けました。
私としては、このことを真摯に受け止めて反省し、今後適正な業務執行に努める所存です。

 

株式会社ストライプインターナショナル
代表取締役 社長 石川康晴
-----

 

でも2年余りそのことは伏せられて、対外的には「社長が内閣府の男女共同参画会議のメンバーになったりもしているWhiteな企業」ということになっていたという🌀🌀。

 

一連の経緯を俯瞰してみると、本件は査問会の決定に納得しなかった者による内部告発だったろうという気がしてくる。査問会の資料が流出していて;

 

-----
(2020.03.05 朝日新聞 抜粋)

 

〔前略〕

 

資料には、石川氏と女性社員・スタッフらで交わされたLINEやフェイスブックなどのメッセージ画面が多数載っている。
このうち15年、宿泊研修中に石川氏が深夜に女性社員を部屋に呼び出そうとしたとされるケースでは、LINEで「このLINE、内緒だよ」「1時半に15分だけ、抜けてくる? 話、する? 危険かな?」などのメッセージを送った上で部屋番号を伝えている。

 

また、16年、石川氏が地方在住の女性スタッフを東京に呼び出そうとしたとされるやりとりでは、「夕方まで東京の友達と会ったり、観光したり。 笑 そして、その後、石川と寿司デート♡」「ホテルも新幹線もお金だすね」などのメッセージが残されていた。
また、石川氏が自らの写真を送ったり、女性に写真を送るよう求めたりするやりとりも残されている。
16年、石川氏が地方視察時に店舗スタッフをホテルに呼び出したとされるケースでは、LINEで「1時間だけ、早朝デートする?♡」などと呼び出すメッセージが残っている。

 

〔後略〕
-----

 

などと明らかになっているからです。何だか低次元な話になっとるわけで。

 

しかし一方、不思議にも、セクハラを受けたとされる女性従業員達からの被害申告はなかったそうなので(だったらどういうきっかけで査問会は開かれたのだ?)、ならば資料流出は「社外取締役、社外監査役、弁護士が出席して開かれた」査問会のメンバーからなされたことになりそうだけれど・・・??(因みに同社社外取締役には、ソニーの経営トップだった出井伸之も入っている。査問会のメンバーだったかどうかは不明だが。)

 

つまりは、ややこしい形をとって行われた内部告発という理解でいいのだろうか。おそらく、同社には「社内通報」の制度もまだ十分に整備されていないものと思われる。
社内通報制度がコンプライアンスを実効あらしめるための最重要の鍵だ、的な言い方にはツルは賛成しないけれど(「最後の砦だ」、「駆け込み寺だ」という以上のものではなく、コンプライアンス構築・浸透の上では他にやるべきことがたんまりあると思う)、この制度の存在感は今後もますます増大していくのだろうなあ。

2020年3月 6日 (金)

Blackの上塗り-セクハラは「陳謝」で済まされる問題か

こんなニュースが報じられている。

 

-----
(2020.03.04 21:30 朝日新聞)

 

【独自】大手服飾社長が社員にセクハラ 政府会議の議員
女性向け洋服ブランド「アースミュージック&エコロジー」などを展開するストライプインターナショナル(岡山市)の石川康晴社長(49)が複数の女性社員やスタッフへのセクハラ行為をしたとして、2018年12月に同社で臨時査問会が開かれ、厳重注意を受けていたことが分かった。

 

石川氏は19年3月から、男女の人権尊重や政策立案への女性の参画などを目的とする内閣府の男女共同参画会議の議員を務める。
査問会は同社の社外取締役、社外監査役、弁護士が出席して開かれた。
朝日新聞が入手した資料や関係者への取材によると、査問会では、石川氏のセクハラ行為として、15年8月~18年5月にあった4件が報告された。
4件のうち1件は、石川氏が16年に地方視察した際、女性の店舗スタッフを朝にホテルに呼び出し、本人の同意がないままわいせつ行為に及んだとしている。ほかの3件は①石川氏が宿泊研修時、LINEで社員に「内緒だよ」とメッセージを送り、部屋に来るよう誘った②店舗スタッフに深夜にホテルのバーに来るよう誘った③地方在住の店舗スタッフに、東京に来て「デート」するよう誘った――などとしている。
査問会では、石川氏が女性をホテルに誘ったLINEのメッセージや、無理やりわいせつな行為をされたという女性の証言などが資料として示された。
資料では「その他の事例」として、「ストックルーム(倉庫)で抱きつかれた」「移動時に車内でキスされた」といった行為も報告された。

 

関係者への取材によると、査問会後、石川氏は食事に誘ったりホテルに行ったりした事実について認め、陳謝したという。石川氏への処分はなく、厳重注意となったという。査問会の出席者の1人は朝日新聞の取材に、石川氏への厳重注意について「その通り」と語った。
朝日新聞の取材に、ストライプ社は「石川(社長)のセクハラに関する処分はありませんでした。(査問会の)審議の内容については開示致しかねます。弊社としてはセクハラ防止を含め、コンプライアンス確保に真摯に取り組んでおります」(広報部)などと回答した。

 

同社のサイトによると、1994年に創立。18年度の年商(グループ連結)は1364億円、19年1月末時点の社員数は3699人。主力ブランドである「アースミュージック&エコロジー」は、就職活動サイト「マイナビ」の大学生人気ファッションブランドランキング(19年)でユニクロ、GU、ナイキに続く4位と、高い人気を保っている。
-----

 

レディスファッションの会社の経営トップのセクハラ。2018年12月の査問会というから、1年以上前のネタの蒸し返しですが(「査問」の語が今どきの民間企業で用いられるとは思ってもみなかった。一体どんな重みがそこにはあるのだろう)。

 

あれ、この会社って、と思って調べてみたら、やっぱりこれでした。

 

【2014.03.02「野獣の花輪に護られて(2)」】
岡山市北区
株式会社クロスカンパニー
earth music & ecology ロゴマーク
earth music & ecology

 

2016.03.01、社名を「株式会社ストライプインターナショナル」に変更している。このロゴ↑を取り上げた際に;

 

-----
他にもいくらかバージョンがあるようだけど、[人間]中心になってるんですよヾ(@゚▽゚@)ノ
なんと言っても、入社半年の大卒新人女性をいきなり店長に据えちゃうぐらいの度量と勢いのある会社ですから。就任翌月に過労死してますけど。
1995年2月の設立ながら、すっかり「黒子」の似合うブラック企業に急成長しちゃったということなのかしら。
-----

 

と皮肉ったけど、マジでBlackだったという😠。因みに未上場っす。

 

Wikipediaから抜粋すると次のとおり、Black & White入り交じりでトータルMidnight-Gray、な感じだった。

 

-----
2011年
2月9日 - 立川労働基準監督署が、入社1年目の女性正社員(2009年10月死亡)が極度の過労・ストレスにより死亡したとして労働災害として認定する。

 

2013年
8月 - 「ブラック企業大賞2013 業界賞」受賞。

 

2017年
2月 - 「健康経営優良法人2017(大規模法人部門)~ホワイト500~」認定。
2月 - おかやま子育て応援宣言企業 「岡山県知事賞」受賞。
-----

 

石川個人も2013年12月にErnst & Young(会計士系のところって小狡いのに頭悪いから嫌い。)の「EY起業家大賞」で日本代表に選ばれたり、2016年7月に株式会社企業家倶楽部(それ自体なんつぅ怪しげな社名だ)の「企業家大賞」を受賞したり、2017年1月にあの故 佐藤正忠(せいちゅう)の率いていた雑誌「経済界」(今は娘の有美が社長である)の「経済界大賞 ライジング賞」を受賞したりと、派手めの話題には事欠かなかった。

 

因みに、「健康経営」とは、従業員の心身の健康の管理をコストではなく戦略的な経営投資として捉える考え方、なのだそうである。「経営の健全性」とかいう場合の「健全」とは異なる概念。(ツルの新しい勤め先もこの制度を・・・、おっといけねえいけねえ。)
まあぶっちゃけ、これ取ってると融資条件も多少有利になるんですよ😅。

 

-----
経済産業省は健康経営の普及促進に向けて、次世代ヘルスケア産業協議会健康投資ワーキンググループ(日本健康会議 健康経営500社ワーキンググループ及び中小1万社健康宣言ワーキンググループと合同開催)において「健康経営優良法人認定制度」の設計を行っております。
-----

 

ああ、こっちも天下りとロビイストの薫り芬々。「設計」だけやって「運営」は知りません、てのも一体・・・。

 

でもね、経産省よ、若い店長の自殺が労災と認定されたようなブラック企業を、5年以上も経ったからいいでしょうとばかりに「健康経営」の「ホワイト500」なんてトップクラスで持ち上げた責任は貴様らにもあるのだよ。電通のケースと決して同じではない。

 

挙げ句の果ては今回の経営者のセクハラ、そしてその不処分。「従業員の健康管理を戦略的な経営投資として捉える」だと?!社長による強制猥褻は「従業員の健康管理」の範疇に入らないとでも!?そして、「内閣府の男女共同参画会議の議員を務める」だと?!改めて、笑わせるぜ。Midnight-GrayからInk-Blackへ。
まあ、こんな問題より目先のコロナウイルスの感染拡大の方が、世間の注目度も高くて喫緊焦眉の課題ということになるんでしょうけど。

 

地方の殿様企業の経営者よ、心しなされ。そして東京証券取引所よ、金融庁よ、財務省よ、今般予定されている証券市場改革の中で、企業価値が高そうだ、急成長しているといった(だけの)理由で、こんな企業のIPOを許可してしまってもいいのか?(流通)時価総額100億円以上という数値基準(他にも縛りはあるけど)を仮に満たしたからといって、新しいPremium市場に野放しにすることで本当に問題ないのか?
その陰に、必死の思いで「東証一部上場」の金文字を掴み取ってきた全国各地のマジメ/マトモな会社を、IR活動に長けていなかったから、株価が安いからといってセカンダリーマーケットのStandard市場に多数格下げしてしまうのは、自分らの無策のツケを民間上場企業のみに払わせるものではないのか。
そしてまた、プレミアムマーケットに残留するためにはガバナンス向上の取り組みが必須です、という方針にしたって、「持続可能な成長を可能ならしめる」を振りかざし「攻めのガバナンス」を錦の御旗に掲げる日本流のCorporate Governanceも、そのメリット・デメリットの検討と検証が経済界全体を巻き込んでなされたものとは決して言えない以上(時代が下るに連れ、経産省主導の下、日本のガバナンス議論は機関投資家層代表にプレーヤーの比重を移してきている気がする)、妥当性にも実効性にも疑問の余地なしとはしない。それによる歪みは将来また必ず出てくる。

 

ああ、博多でなぜか北国の酒呑んだくれて酔っ払ってるから、ロジック支離滅裂かもだけど。

 

ここまで昨晩書いて、まんま寝ちゃって今朝起きてニュースをチェックしたら、続報が出ていた。

 

-----
(2020.03.05 18:08 朝日新聞 抜粋)

 

earth石川社長、男女共同参画会議の議員を辞任意向
服飾ブランド「アースミュージック&エコロジー」などを展開するストライプインターナショナル(岡山市)の石川康晴社長によるセクハラ行為があったとして社内で「臨時査問会」が開かれ、石川氏が厳重注意された問題を受け、ストライプ社は5日、石川氏が務める政府の「男女共同参画会議」議員を辞任する意向を内閣府に伝えたと明らかにした。

 

〔後略〕
-----

 

そりゃま、そうだろよ。それで済むとは思えないが。

2020年3月 1日 (日)

【加筆編】ふにゃふにゃの王様リターンズ;前編(なごみちゃん)

今回は、ふにゃふにゃの王様、梅村元彦の罪業を掘り起こしてみる。モラルなきガイダーよ、去れ。

 

//

 

このところ、新型コロナウイルス感染拡大の話題で夜も日も明けぬ状態です。ツルの福岡の自宅でも、浴室と階段のリフォームを計画していたら、資材がこの問題で入ってこない(多分中国生産分だと思う)ためスタートのメドが立たない状況😖😖。

まあそんなことはどうでもいいとして、少し前にネットを見ていたら、愛知県の西尾市国際交流協会が、2020.03.01つまり本日開催を予定していた「国際交流フェスタ2020」をこの件で中止すると出ていた。この団体名には何やら見覚えが、と思って見返してみたら、これでした。

 

【2016.12.17「友は類似を招ぶ。」】
愛知県西尾市
西尾市国際交流協会
設立20周年 記念ロゴマーク
梅村元彦(愛知県春日井市)
〔2013年3月発表〕
西尾市国際交流協会20 周年

 

-----

いいデザインじゃないよね。[地球]はまあ目をつぶるとして、顔の部分が[西]というより「百」にも見えちゃうから、「国際交流で120周年!?」なんてあらぬことを考えちゃった。それに外国人は漢字読めないわけだし。

-----

 

それどころじゃなかったんですよ。さらに調べてみると、とんでもない事実が次々と。

この前年の2012年、6月に発表されていたこれ↓に瓜二つだった。

 

島根県雲南市木次町(きすきちょう)西日登(にしひのぼり)地区
地域自主組織 西日登振興会
シンボルマーク
なごみちゃん
(愛知県在住者)
_umemura_nagomichan

 

-----

この写真のシンボルマークは、西日登地区を象徴するものであり、地区民の故郷への愛着心や誇りを高め、人々の情熱や結束を喚起し、地区づくりのパワーにしようと定めるものです。図柄は、西日登の[西]の文字を基調に、人々の心をなごます、水清らかな斐伊川[青]、みどり豊かな大地[濃緑]、神話を秘めた山々[淡緑]、それにシンボルの[桜]を外輪に据え、中には、西日登の『地域で子育て』を象徴する、屈託のない子供の[笑顔]を組み合わせています。

-----

 

作者不明とはいいながら、これが梅村元彦(あるいは梅村登美子/梅村貴子😔)でないと誰が信じよう。

 

-----

(2012.06.05 同振興会ブログ 抜粋)

 

全国の皆様から60作品を超える力作が集まり、厳正なる審査の結果、大賞作品は愛知県からご応募いただいた上図の作品に決定しました。

-----

 

より詳細に見てみると、西尾市国際交流協会は2012.12.10~2013.01.18に募集をかけており、これは西日登振興会が2012.06.05にデザインを発表した後になってからなので、梅村は西日登での己の採用を知った上でこの作品を西尾に送ったわけである(先後関係が逆かと思ったらそうではなかった)。

ツルに言わせれば、それは到底許されるものではない。

 

もちろん、西尾市ではこんな「注意事項」が入っていたのは言うまでもありません。

 

-----

①作品は自作で、未発表のものに限ります

②金・銀・蛍光色など印刷に特別処理が必要な色は使用できません

③提出書類は一切返却しません

④1人で3点まで応募できますが、用紙1枚につき1作品とします

⑤作品は、一部補正して使用する場合があります

⑥既存の作品と同一または類似している作品は、結果発表後であっても採用を取り消す場合があります

⑦採用された作品の著作権などの諸権利は市国際交流協会に帰属します。

-----

 

しかしこれが「同一または類似」でなくて何であろう。

 

因みにご当地西尾市の外国人登録者数は、ブラジル、ベトナム、フィリピンを御三家に、人口の6%弱である。それを踏まえての「国際交流協会」の「外国人との共生社会」というテーマであるらしい。つまり、「若者を広い世界に送り出す」的な活動ではないようです。

 

他方、「なごみちゃん」の愛称(「シンボルマーク」なのに愛称が!)は別途公募されて2012.10.21に発表されたもので、ご当地の「将来像」が「和みの郷・西日登」とされているところに由来すると思われます(だったら公募してまでつけるようなネーミングじゃねえだろよ)。ご当地はしかし一方で八岐大蛇伝承オシでもあり、こんなものも。

 

-----

(2013.07.23 西日登振興会 Facebook 抜粋)

 

Umemuranagomichanandtsubogamisembei

 

西日登シンボルマーク活用、広報事業の一環で、のぼり旗が出来上がってきました。

 

〔中略〕

 

今回は、なごみちゃんと神話で有名な「印瀬の壺神さん」がセットです。

この「印瀬の壺神さん」は、スサノオノミコトがオロチ退治の時に「八塩折の酒」を入れた8つの壺の1つが祀ってあります。

 

お祭りは旧の6月30日で今年は8月6日がその日に当たります。氏子7軒を守って下さっている神様です。皆さんもどうぞお参り下さい。森林の中での神事。何か良いことがありそうな予感がします。

-----

 

何か、「富突き」方式の籤引きでもやったんですかね(ツルは昔、京都府綴喜郡宇治田原町の猿丸神社の秋季大祭でそんな場面に出くわしたことがある。井沢元彦の大傑作♥暗号ミステリー「猿丸幻視行」に出てくる「猿男(さるのお)神社」のモデルとなった神社です)。

 

どうでもいいことだけれど、こうした「幟」って、もう一つ呼び名があって、「桃太郎旗」とも言うんだって!!このFacebookの過去記事を見てたらそんな言葉が出てきて、初めて知りました。

 

「八鹽折之酒/やしおりのさけ」は古事記に出てくる言葉(日本書紀にも類似の記載がある)。「印瀬」はそのまま「いんぜ」と読みます。

 

-----

(雲南市サイト 抜粋)

 

地域自主組織のふるさと納税活用事業 > 西日登振興会

 

〔中略〕

 

1.活用事業名

名所・旧跡を生かした地域づくり事業

 

2.事業概要

当西日登地内には観光資源につながる名所・旧跡がたくさんある。この観光資源を最大限に生かし地域振興を図る。

特に、「八岐大蛇伝説」にまつわる名所・旧跡の整備と宣伝、特産品の開発と販売を行い地区活性化につなげる。

 

(1)対象とする名所・旧跡

「長者の福竹」/「印瀬の壺神さん」/「河邊神社」

(2)事業内容

名所・旧跡の整備・美化と宣伝

観光地グッズ・おみやげ品等の開発と販売

 

3.PR

西日登振興会では平成27年度より、地域活性化策の一環として「印瀬の壺神さん」に関連した「壺神せんべい」を開発し、販売を行っています。壺神伝説にちなんだお土産品として、来訪者をはじめ地区民に大変好評です。

 

〔後略〕

-----

 

うーん、「なごみちゃん」のコンセプトとはまるで違っている気がするぞ。

 

-----

(2019.12.01 西日登振興会 会報(?) 第119号 抜粋)

 

さて、昨年雲南市を訪れられた観光客は130万人でしたが、その内、市内で宿泊された方は1.4%で県内市町村では最低だったそうです。

雲南市では、宿泊率の増加策の一環として、この程、清嵐荘を新装され、ヤマタノオロチ伝説ゆかりの地をめぐり、宿泊をと、各方面に発信していらっしゃいます。我が西日登の観光スポットも地区外にも発信し、壺神せんべいの売上も更にアップできればと思います。

-----

 

ははぁ。そういう危機意識に裏打ちされたものだったのね。しかしやっぱり、何かひどく方向性がズレている気がする。

同振興会がごく真面目かつ地道に地域内のボランティア活動や次世代育成(といっても学童年齢を対象としたものがほとんどのようだが)に取り組んでいるのは理解するけれど、「名所・旧跡がたくさんある」と言いながら、シンボルマーク制定以外に実施したのはふるさと納税制度まで巻き込んだ土産せんべいだけ(ネット上他には見つからないので、そう取っていいんでしょう)、というのでは対外発信力が弱過ぎるだろう。「来訪者をはじめ地区民に大変好評」という微妙な表現がそのあたりの事情を物語っていると思う。

高齢化も手伝ってか、今やこの振興会の運営自体が重荷になりつつあるようです。

 

次回はもっとリアルタイムなものが登場します。

 

(続く)

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想