« 三誡 / The Only Three Commandments | トップページ | 【加筆編の加筆編】むすんで、つないで:第十五結節の軋み(黄金比 唐草・CONNECT) »

2020年4月 4日 (土)

【加筆編の加筆編】むすんで、つないで:第十二結節の弛み(東松島市#1000 LIGHTs)

(承前)

 

-----
【2020.03.22「第十六結節:後節」】

 

TOKOLOデザインにここまでハマってみていつも思うのは、新しい何かを一つ見つけると、そこからまた新しい何かがいくつか立ち現れてくるということ。
-----

 

ホントにそうなんだよね。蓄積に乏しいもので、ドラフトを大幅に書き直すことも(野老ネタに関しては)しばしば。ひとえにこちらのリテラシーの問題💦。

必然的に、後から見落としに気づいて臍を噛む思いをすることも多くなる、リアルタイムで追いかけているから情報は掴みやすいはずなのに。

 

 

例えば。

 

【2020.02.09「第十二結節」】
青森市
青森公立大学 国際芸術センター青森
野老朝雄 × 青森市所蔵作品展「個と群」関連イベント
#1000 LIGHTs ── キャンドルで描く光の模様
〔2015年9月11~12日開催〕
Tokoro1000lights

 

Tokoro1000lightsflyer

 

何だか、今どきアレもコレもこの紋も新型のコロナウイルスに見えてきちゃいますが(苦)。

(やっぱりこのチラシ、野老デザインなのかどうかよくわからない。紋を3×3=9個並べたところは[有田×野老]展と同様だけど、それぞれの紋は「7」を基本数としていて、それだと「つながる」可能性を認めにくいんだよね、ツルの頭では。定規とコンパスでは正七角形は作れないし!)

 

思えばこれが披露されたのは、アメリカのSeptember 11 Attacksの14回目の追悼の日でもあったわけだけれど、これがこの被災地に伝播していた。

 

宮城県東松島市
東松島市震災復興伝承館
光のアートイベント
#1000 LIGHTs in Higashi Matsushima 2020
野老朝雄(アーティスト)
Tokolo1000lightshigashimatsushima2020

2018年度(2019年3月期)から始まったという同市の「復興応援品活用震災伝承業務」によるイベントの第2回。

 

-----

(2019.04.01 市報ひがしまつしま No.264)

 

震災後、全国から寄せられた千羽鶴を活用したアート作品が旧野蒜駅舎で展示されました。同市の合同会社コミュの企画で、2020年東京五輪・パラリンピックの大会エンブレムをデザインした野老朝雄さんが協力しました。透明な樹脂で固めた折り鶴を中心に、コップやキャンドルを規則的に配置したアートが並び、神秘的なキャンドルの光が子どもたちの笑顔も照らしていました。

(3月11日、旧野蒜駅)
-----

 

Tokolo1000lightshigashimatsushima2019

 

それが2020年にはこうなった。2020.02.07(上記の【第十二結節】を書いた2日前!)の市長 渥美 巖の定例記者会見の資料には次のように出ている(抜粋)。

 

-----
アートワークショップに参加しませんか?
東日本震災後、東松島市に各地より千羽鶴などの品々が復興を応援して寄せられました。そのうち多くのものが、これまでの間、市内のディスカバリーセンターにて大切に保管・展示されていました。しかし、震災より約9年の月日を経て劣化しているものも少なくありません。そこで東松島市と合同会社コミュが、2018年より、これらの品々に込められた思いを、いかに未来に繋げていくか、検討をおこなってきました。
その結果、これらの品々を写真集「3.11メモラビリア」に記録しました。そして、「繋げる事」をテーマに制作活動を続けるアーティスト野老朝雄氏とコラボレートし、一部分をアート作品として震災復興伝承館に常時展示できるよう準備をすすめています。
アート作品を制作するにあたり、ぜひ市民の方にも参加していただき、みなさんにとって思い出深い作品づくりができればと思っています。

 

第1回ワークショップ:2020年2月11日(10時から約1時間半)
第2回ワークショップ:2020年3月11日(時間未定)
場所:震災復興伝承館
問い合わせ:東松島市政策事業推進室
☎0225-82-XXXX(内線XXXX)

 

合同会社コミュ(COMU LLC)
コミュニティの持続的な発展のために2016年に設立。小平裕子(1981年東京出身)と鶴岡信太郎(1978年愛知県出身)による建築家ユニット。英国で建築教育を受け、世界各地でプロジェクトを実施してきた二人は、東日本大震災の発災をきっかけに、2012年より被災地の東北を活動の中心とし、その復興を後押しするため、ハード、ソフトの枠組みに捉われない創造的な切り口でまちづくりのプロジェクトを実施してきた。主なプロジェクトに東松島市とバンダアチェ市の相互復興を目指す「コミュプロジェクト」、復興と野蒜石産業の記憶によってつくられた「メモリアルベンチ・プロジェクト」、集団移転地でみんなのものをみんなでつくる「コミュニティファニチャー・プロジェクト」など。

 

〔中略〕

 

文、写真、グラフィックデザイン:合同会社コミュ
-----

 

ワークショップの内容には、実は「アート作品に封入する折り鶴の制作」も入っていたので、定めしこうしたものも使われたのだろうなあ。

 

【2020.01.01「第五結節」】
TOKOLO PATTERN ORIGAMI
03. ORIZURU
Tokoloorigami03orizuru

 

ああ、どこまでもつながっていく。

 

そして当日の3月11日。

 

-----
14:00 ワークショップ「光の紋様をキャンドルで描こう」(~17:00)
アーティスト野老朝雄さんと一緒にキャンドルの模様をつくりませんか?
申込み
東松島市役所 政策事業推進室 0225-82-XXXX(内線XXXX)

 

14:46 黙祷

 

18:00 #1000 LIGHTs in Higashi Matsushima 2020(~20:00) 入退場自由
伝承館屋内・旧野蒜駅プラットホームに描かれた光の模様を自由にご観覧ください。

 

18:00 「Tokolo×COMU」 メモリアルアート完成記念式典(~18:45)
アーティスト野老朝雄と建築家ユニットCOMUが、東日本大震災の後、東松島市に届けられた多数の千羽鶴をメモリアルアートとして再生しました。ついにお披露目です。

 

20:00 閉館

 

どなたでも参加できます。全てのプログラムは無料です。
コロナウイルス対策として、当日はマスクを配布し、会場に消毒液を設置します。

 

主催:東松島市
企画:合同会社コミュ
協力:みうら家具株式会社、奥松島公社
-----

 

この20年ほど、日本のいろんなご当地で開かれるようになった(特に北の方に多いように思えるのは気のせいだろうか)安易なキャンドルイベントには反対です。火と水は人間の永遠のあこがれではあるけれど、そこに寄りかかり過ぎている(人寄せの水琴窟も同様ね)。特に、こうしたデザインだったら電球でも成立してしまうのではないかと思ったりします。

 

Tokoro1000lightspattern

 

揺らぎのある裸火だからこそ亡き人を偲ぶよすがになるのだ、というのだったら、Creativityの入り込む余地はない、とまでは言わなくても著しく制限されてしまうのではないか。生と死の境目に想いを向けるのだったら、そこは本質的にArtの領域でもあるはずだ。

 

因みに、その後3月20日にはご当地にある航空自衛隊松島基地で「聖火到着式」が執り行われた。東松島市はギリシャから運ばれてきた聖火が初めて日本に入る場所として選ばれたわけで、そこには「震災復興」の国策が当然働いていただろう。地元がこれを大変名誉なことと考えたのは間違いあるまい。もう少し早く到着させられれば、聖火使ってこのキャンドルナイトやれたのに(そりゃ無理か)、そしたら趣旨もガラリと変わって、かつ話題性もそれこそ1000倍アップだったのに(こらこら)。

新型コロナウイルス感染が拡大する中、規模を縮小しながらも実際にこの式典は行われた。東京2020の開催延期が発表されたのは3月24日で、26日から始まるはずだった日本全国トーチリレーもお預けに。

 

しかしなあ、あけすけに言ってはなんだけど、2020年というのはコロナウイルスで震災の記憶が一気に風化した/する年だと思う。「つながる」が「つながってはいけない」に。「東京で2度目のオリンピックが開かれた年」として人々に記憶されるはずであったところ、「コロナで世界が大変なことになった年」に既に置き換えられたということでもある。

 

(続く)

« 三誡 / The Only Three Commandments | トップページ | 【加筆編の加筆編】むすんで、つないで:第十五結節の軋み(黄金比 唐草・CONNECT) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三誡 / The Only Three Commandments | トップページ | 【加筆編の加筆編】むすんで、つないで:第十五結節の軋み(黄金比 唐草・CONNECT) »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想