« 【顚末編】デザインとパロディの関係/批判と忖度の境界(NUMBER 1 SHIMBUN):その後のその後 | トップページ | 【疫癘退散編】Intermezzo; Amabie Prestissimo #2(ハローキティ・Starbucksパロディ コロナ対応) »

2020年7月24日 (金)

【疫癘退散編】Intermezzo; Amabie Prestissimo #1(日本高血圧学会アマビヱ 高血圧対応)

【前口上】

世が世なら、本日午後8時、まさにこの時刻から東京オリンピックの開会式が華やかに執り行われるはずだったわけですね。関係各位には御愁傷様です。
(で、ホントに来年夏、やるんですか?)

 

-----

 

(承前)

 

そう、凄いものは凄いんです。

 

(伏線3 解凍)

 

今度は患者団体ではなくれっきとしたお医者さんたちの学会の、ちょっとした御乱心。

 

特定非営利活動法人 日本高血圧学会
マスコットキャラクター
疫病封ジ妖怪
アマビヱ 高血圧編
伊藤 裕(同学会理事長:慶應義塾大学医学部教授 腎臓内分泌代謝内科)
Itohiroshiamabiejapanhypertensionassoc

 

仙台弁こけし版ポスターを大学病院に100枚貼り散らかしてもこれほどの破壊力は生むまい。ほとんど夢魔である(COVID-19ではなく高血圧を治すための)。

コンセプトがまた凄い。

 

-----
(2020.05.13 同学会サイト)

 

         日本高血圧学会
         理事長 伊藤 裕

 

わたしは、日本高血圧学会の「新型コロナウィルス感染と高血圧対策」のキャンペーンの一環として、新しいマスコットキャラクターを描きました。
これは、もともと、1846年、肥後の国(現・熊本県)に出現したと言い伝えられた「疫病封じ」の妖怪で、厚生労働省の感染拡大防止の啓発用アイコンにも採用された「アマビエ」を、高血圧学会版としてリメイクしたものです。

 

〔中略〕

 

新型コロナウィルス感染により、我々国民は全員外出自粛を余儀なくされ、運動不足、過食、ストレス負荷になりがちです。その結果、新たに高血圧になったり、重症化する可能性があります。つまり新型コロナウィルス感染のパンデミックは高血圧のパンデミックを起こすかもしれないのです。
そこで、このマスコットキャラクター、高血圧学会版アマビエでは、規則正しいリズムのある生活、十分な睡眠、リラックスして楽しいことをみつける、体に良いものを楽しんで食べる、薬は規則正しく飲む、スマフォなどで親しい人とつながる、家庭で血圧をしっかりと計る、そして、座ったままでおらず立ち上がり、体を動かすことの重要性を示すことにしました。

 

〔後略〕
-----

 

割とむちゃくちゃな理屈。それは COVID-19 Pandemic が連れてくるものではなく、“Stay Home” Dogma が引き起こすものだろうが。専門職に携わる者の態度としては敢えて「怪力乱神を語らず」であるべきだろうが(「かい りょく らん しん」と1文字ずつ区切って読むのが正統とされる)。この絵を誰かに見せれば血圧はさらりと下がるのかよ。この団体そのものまでひどく胡散臭げなものに見えてくる。

 

しかし斯くなるてんこ盛りが存在し得るとは思わなんだ。左腕に巻かれた茶色い物体は[血圧計](よく見るとディスプレイに「130/80mmHg」と出ている)、右手に持ったのは上記文中にも出てくる[スマホ]。足先に出ている茶色いエノキタケみたいなのは、まさかと思うけどコロナウイルスの名前の由来となった例の突起物を示しているのではないかしらん。だとしたら、ぞぞぞの驚愕。

 

【2020.05.23~24 デザインとパロディの関係/批判と忖度の境界】
【2020.06.07 デザインとパロディの関係/批判と忖度の境界:その後】
【2020.05.23~24 デザインとパロディの関係/批判と忖度の境界:その後のその後】
日本外国特派員協会
NUMBER 1 SHIMBUN
April 2020 Vol. 52 No. 4 表紙
Andrew Pothecary
Pothecaryno1shimbuncover

 

Signiture まで入れて(しかも赤で!)、作者渾身の一作だったろう😵。しかし、こんな鵺のような奇っ怪なキャラクターで「リラックスして楽しいことをみつける」なんて説かれても逆効果でありましょうに。そりゃまあ最大限贔屓目に見れば、原図の素人臭さまでちゃんと写し取ったwwとは言えるんだろうけれども、それでもこの色彩感覚だけは最後までどうにもいただけません。

 

≪僕らが医者に求めるのはそんなところじゃない≫

 

(続く)

« 【顚末編】デザインとパロディの関係/批判と忖度の境界(NUMBER 1 SHIMBUN):その後のその後 | トップページ | 【疫癘退散編】Intermezzo; Amabie Prestissimo #2(ハローキティ・Starbucksパロディ コロナ対応) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【顚末編】デザインとパロディの関係/批判と忖度の境界(NUMBER 1 SHIMBUN):その後のその後 | トップページ | 【疫癘退散編】Intermezzo; Amabie Prestissimo #2(ハローキティ・Starbucksパロディ コロナ対応) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想