« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2020年12月

2020年12月31日 (木)

【福岡の風物詩編】夏の大濠猪追物 & 冬の天神猿追物

さて、コロナコロナで明け暮れたこの年も押し詰まりまして。
ツル的に今年の福岡のローカルニュースで一番面白かったのは、真夏の熱い捕物劇のこれでした。

 

20200805wildboaratoohori1

 

写真が全てを物語る。

 

2020年8月5日(水)早朝、福岡市中央区にある大濠公園に突如姿を現した一匹のイノシシが大騒動の大活劇を巻き起こしたという話。先頭の兄ちゃんの足先の角度も絶妙にイイですねえ(一歩間違えば警察じゃなくて半世紀前の革マル派か中核派だが😆)。
この公園の中心となっている「大濠」は福岡城の外濠だった池で、周囲2kmある。ツルが通っていた筑紫丘高校でも冬のマラソン大会はこの池を3周(女子は1周)するコースでした、確か。一帯は福岡市の中心も中心、一等地の住宅街+繁華街というエリアで、イノシシが出るなんて思ってもみないようなところです。ツルが住む南区老司なんかとはわけが違う(*)。
まあ、早い話が、上野の不忍池にイノシシが出た、みたいな感じ。

 

(*) 39年ぶりに再び実家に住み始めてから半年ほどの間に、庭で白昼にイタチを2回も見たのは仰天しました。嵐の夜に路上でアナグマらしき獣に出くわしたのにもびっくりした。中学や高校の時には決してそんなことはなかったのに。どんだけ田舎化しとるんや、福岡市南区老司ww、と思ったけど、都市化に伴って棲息域を拡げる生き物もいる。佐賀平野に特異的に分布するカササギもそうで、戻ってきたら老司の自宅でも普通に見るようになっていてこれまた驚いてるところです。尾の長い黒白ツートンカラーのお洒落な姿。飛翔力が弱い鳥なので、山や森があるとそこを飛び越えられないのだそうな。

 

各地で🐗や🐵が出たなんていう話は愚blogでも何度か取り上げてきたけど(cf. 2017.12.15【無明の闇(その23)】・2019.05.08「猿に始まり・・・」・2019.10.16「野獣の都 ⊂(^(工)^)⊃」)、160万都市のど真ん中でイノシシですよぉ。せいぜい150万人の神戸市なんかとは違うのよぉ😜。それだけでご当地ニュースとしては十分なインパクトがあったけど、このネタがツル的にツボだったのは、上掲の報道写真があの絵巻物にあまりに似ていたから(今回は類似がどうの模倣がこうのという話じゃありませんが😄)。

 

Animalsscroll

 

みんな大好き、国宝 鳥獣人物戯画の甲巻の一場面です。ツルも気づいて大笑いしたけど、ローカルニュースどまりの話だと思っていた、当時は。だから、これがネットの話題になっていたなんてことはつい最近まで知りませんでした。

 

-----
(2020.08.05 13:25 Twitter)

 

TLで「イノシシ騒動が鳥獣戯画」とかわけのわからないことを言ってる人が多かったので検索したらそのままだった。
-----

 

うはは、そのとおり。撮影したのは毎日新聞の須賀川 理カメラマンで、「この躍動感すげーわ」な賞讃が渦巻いていた。これら↓もこのカメラマンの撮影です。

 

20200805wildboaratoohori2

 

20200805wildboaratoohori3

 

うほっ、なんなんだこの異様なまでのリアル感(マスクしてるから年号も刻み込まれてる!😅)。動画よりよく緊迫感を伝えているのかもしれんなあ。城址の石垣の間を駆け抜けていく音まで聞こえてくるようです。

 

♪ああー 果てしない 夢を追い続け
 ああー いつの日か 大濠駆けめぐる

 

しかし、このイノシシ君、その日のうちに御用と相成った由。西日本新聞が伝えたところによると「体長約1メートル、重さ約40キロの雄で、同日殺処分された」のだそうな。まだ若い個体だったんでしょう。南無阿弥陀仏。

 

このカメラマンの名を再び目にしたのは、それから4ヵ月後のこと。ついこないだの12月3日(木)から5日(土)にかけて、今度はニホンザルが一匹、こともあろうに中央区天神に迷い出た。こちらは文句なしに福岡市の中心地、というより九州最大の繁華街。東京で言えば銀座、大阪なら梅田、京都なら四条河原町といった場所で、当然「現場は騒然」となったわけ。さすがにこれにはたまげました。初めは東区の方で目撃されてたらしいんですが、どうやって天神までやって来たんだろう。

街路樹に登ったり大規模再開発中の工事現場に現れたりと大ハッスルした後、近くにある福岡市役所(!)の地下駐車場に逃げ込んだため、警察だけではなく市職員まで駆り出され、一説に130人体制になったとか、サル一匹に。加えて報道陣も詰めかけた。棒やら網やら吹き矢(鎮静剤入り)やら檻(🍌入り)やらを使い、夜には駐車場自体を封鎖するなどだんだん騒ぎが大きくなっていった。

この時にも須賀川カメラマン、出動してたんですねえ。

 

20201203monkeyattenjin1

 

20201203monkeyattenjin2

 

「イノシシ騒動のあのカメラマンだ!さすがに躍動感が違う」と話題になったわけ。ツルはこれで夏の猪版鳥獣戯画のバズりを知った次第。

須賀川 理という名前にはどうも引っかかりがあったので調べてみたら、2013年の報道写真展で企画部門奨励賞を受賞した作品が記憶に残っていたのだった。東日本大震災後、福島県相馬郡飯館村(いいたてむら)の自宅の縁側で満開の桜を見ている老夫婦と、その1年後に同じ縁側で同じ桜を黒枠の写真に入った妻と一緒に見ている夫という二枚組写真です。ある意味誠に残酷な時の流れを切り取ったもの。強い表現をする人だなあと思っていた。福岡に来ているなんて知りませんでした。

 

さて、大都会見物としゃれ込んだサル君、2日後には地下駐車場でタイホされた。こちらはNHKによれば「体長が50センチほどで4歳から5歳くらいのオスのニホンザルとみられ、けがはなく元気な様子」だったとか。元いたらしい東区の山奥に返されたということですが、同じ四つ足、同じ害獣でありながらこの扱いの違いは何ゆえよ。

とにかく、初冬のリアル・サルゲッチュだったわけ。

 

以上、微妙にご当地のPRを交えながらお送りしました。南区老司も今にイノシシやらサルやらシカやらが走り回るようになるのかしら、ツルも用心せにゃ😁。

 

//

 

コロナ問題に世界中が振り回された苦しい一年も、あと1時間でおしまいです。個人的には、でも、福岡へのUターン転職が2019年ではなくこの2020年だったら(あるいはCOVID-19のPandemicが2020年ではなく2019年だったら)、どんなオソロシイことになっていただろうと考えると、髪の毛が逆立つような、ごっそり抜け落ちそうな思いに打たれます、ほんとに。結果的ながら、「地方移住」をある意味先取りしちゃったわけですしねえ、わっはっは。新しい勤務先は、コロナでダメージも蒙ってるけどメリットも享受してるという会社なので、そこで株式やら会社法やら金融商品取引法やらの今までのスキルを活かして仕事ができるというのは、まあそこそこ Happy Go Lucky なのかな。

 

新しい年、皆様にも佳きことがたくさん訪れますように。

 

― Inspired by「大都会」クリスタルキング(1979.11.21リリース)―

2020年12月30日 (水)

【加筆編】Aomori上空、純国産Droneは飛ぶか??;第3号(アスアール株式会社)

(承前)

 

今年5月の日本ドローン活用推進機構のクラウドファンディングには、途中で茶々が入った由。

 

-----
海外製ドローンの素材使用について(5月13日追記)
国産ドローン開発を謳っておきながらクラウドファンディングサイト等において、外国製ドローンの写真を使用するのはいかがなものかとのご指摘をいただきました。
今回のクラウドファンディングのご協力を呼びかけるにあたり、ドローンの写真などを使用することにより、皆様がドローンのことであると、すぐにわかるようにとの意図で掲載いたしました。
開発動機としてご説明しているところでもありますが、ドローンの市場は外国製のものが圧倒的であり、店頭で日本製のものを探すこと自体が難しいというのが現状です。
また、使用する写真については、いわゆる著作権フリーの素材を使用したため、結果的に外国製ドローンの写真を使用することになりました。
弊社としては、国産ドローン開発を成功させて、こうした状況を打破したいと強く願っているところです。
ご理解賜りますとともに、クラウドファンディングを通して国産ドローン開発をご支援賜りたくお願い申し上げます。
-----

 

アレですかね、ケチをつけた方は写真じゃなくイラストだったら許容したんですかね。

 

一方、同機構が「以前も挑戦し、全然、資金が集まらずに大失敗をした」としていたのは、次のことを指しているのだろう。同じく「CAMPFIRE」から。

 

-----
ドローンを活用し全国に向けた情報発信、ビジネスモデルの構築、仲間づくりをしたい!

 

JDUI
ビジネス・起業

 

現在の支援総額
6,000円

 

目標金額
6,000,000円

 

0%

 

支援者数
4人

 

募集終了まで残り
終了

 

お気に入り

 

FUNDED

 

このプロジェクトは、2019-10-18に募集を開始し、4人の支援により6,000円の資金を集め、2019-12-10に募集を終了しました

 

今日のドローン活動を、個人・団体のみなさまとともに広く地域・全国・世界に発信すべく、「一般社団法人 日本ドローン活用推進機構(仮称)」を設立しようとするプロジェクトです。
-----

 

は?!?!1,000分の1?!1%じゃなくて1‰?!支援者数が4人?!?!何かのお間違いじゃ?!
つまりこれ、1,000円出したのが2人、2,000円出したのが2人だったということさね😓。1回目の募集期間中に同機構は設立されていて、地元メディアも取り上げたのにこの体たらく。コロナ禍の中で50,000千円の大風呂敷を広げて737千円しか集まらなかった2回目さえ、スゴくまともに見えてきちゃう。

 

-----
現在予定している事業は以下の通りです。
①家族向けワークショップ
②引きこもり当事者、障害児・者向けワークショップ
③農業・漁業体験ワークショップ
④SDGsワークショップ
⑤ドローンサッカー教室
⑥日本最大級ドローン競技大会の開催
⑦各種勉強会・研究会の開催及び実証実験の履行

資金の使い道
ご支援いただいた資金は、以下のように利用させていただきます。
①ワークショップ用ドローンの購入
②密漁防止ドローン活用システムの研究開発費
③ドローンを活用した海外漂着物の研究費
④設立記念イベントの開催費用
⑤会の運営費
⑥ホームページ作成費(2020年4月公開)

 

〔中略〕

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。JDUI代表理事 小山内高雄です。
今日、世界中でドローンに注目が集まっており、ドローン市場は急成長、急拡大中です。そこでドローン事業をもっと広め、普及させるため、みなさまと連係し、一般社団法人 日本ドローン活用推進機構JDUI(ジュディ)を設立することにしました。
JDUIは、関心のある個人・団体とともに広く地域・全国・世界に向けて発信し、ドローンの実用化によって社会貢献することをねらいとしています。そこで当社団法人はスポンサー・会員の皆様の事業をサポートさせていただきます。「一人ではできなくてもみんなが集まればいろいろできる」ことをコンセプトに、ドローンを有効活用したい方、ドローン事業に興味がある方、みなさんの活動をサポートします。プロジェクト成功のため、ご支援いただければ幸いです。

 

〔後略〕
-----

 

新たなビジネスモデルを打ち出すには今はWorstな時期でしょう、COVID-19のせいで。誰もが中長期の戦略には自信を持てずにいる。だから2回目では矛先を変えて「純国産願望」と「海外流出懸念」のセットで前面に押し出してきたわけでしょ。
でもねえ、それって筋の悪い投資話じゃない?なぜ、どういう計算で6百万円が5千万円に膨れ上がったわけ?小さな金額じゃないよね。何年で使い切るつもり?

 

それでも本プロジェクトは「All or Nothing」方式ではなく「All in」方式で行われたので、目標額に達しなくても資金調達が実行され、「FUNDED」となった(この方式によったのは2回目も同じである)。6千円集めて上記①~⑥のどの項目にいくら配分されたんでしょうネェーー。

 

忘れんうちに愛称「JDUIくん」のことも書いとこう。

 

-----
(2019.11.17 株式会社青い森地域総合研究所サイト 抜粋)

 

一般社団法人「日本ドローン活用推進機構」(通称 JDUI(ジュディ))が設立しました。(11月16日(土))

 

Japan Dorone Utilize Institution

 

◇目的
ドローンの実用形態の研究・開発及び実用化に向けた活動を推進し、社会貢献するとともに、健全な運用要領を普及し、国内のドローン開発事業の発展に寄与する。

 

◇会員数
個人・団体で28会員

 

◇当面の事業
11月23日(土) ワークショップ「ドローン × プログラミング教育」

 

〔後略〕
----------

 

つまりはこの団体自体の略称が “JDUI” なわけです。ほんとにこれで「ジュディ」と発音できるのかについては、native speakerに聞いてみんとわからんが。
しかし、こんな大事なとこでいきなり綴り間違えてんじゃねえよっ!!
正しくは「Drone」です、もちろん。「Utilize」を原形のまま使っているのも文法的には笑われるとこだろうし。あ、日本語もおかしいのか。「設立する」は自動詞としては成立しないし、「普及する」は他動詞としては普及してないでしょうに😁。シンクタンクなんだから賢いんじゃないのぉ!?(まあ、ここ自体も2018年12月に「設立され」て翌年2月に株式会社に移行したばかりという、若いというより幼い企業だから、大目に見てやるしかないのか。)

 

プロジェクト斬りはこのくらいにして、先を急ごう。

 

2020.03.21に日本ドローン活用推進機構のロゴ&キャラクターの発表・授賞式・記念イベント(トイドローン体験!!)が青森市で行われた際には、ダブル採用の栄に浴した和久も弘前から出席してまして・・・

 

20200321kudokazuhisa

 

ドローンもらっちゃったりして御満悦でげす🎁、いやはや御同慶の至り。相変わらず例の受賞コスチュームは健在のようで🎉(15年間も❗;cf. 2014.01.23「総合芸術家の作り方:Formula 3」)。

因みに、副賞として贈られたこのドローンは業界トップの中国企業、DJI社製 “Tello EDU” である💠💠。

 

で。ここからが遂に本題。
和久の後ろの市松ボードに写っているデザインに一つ見覚えのあるものがあった。
角度を変えて覗き込みますと。

 

Kazuhisajduikunandasrlogo

 

ああっ!!!これは紛れもなく・・・野老朝雄の東京オリンピック/パラリンピックのエンブレム、いやさ組市松紋のバリエーションではないか!!一体どういうことなんだ??

 

組市松紋解析6

 

2020年 東京オリンピック・パラリンピック
エンブレム
「組市松紋」
野老朝雄
〔2016年4月25日決定〕
オリンピックエンブレム パラリンピックエンブレム

 

公益財団法人 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
東京2020 NIPPONフェスティバル
マーク
野老朝雄
〔2018年7月2日発表〕
Tokorotokyo2020nipponfestival1

 

青森県弘前市
アスアール株式会社
社章?シンボルマーク?
(作者不明)
Asrcorporation Asrcorporation2017

 

国税庁サイトで調べてみると、この会社は2017年1月に「株式会社S-Style東日本」の商号で法人番号の指定を受けていて、その年の11月には現社名に変わったようである。

 

-----
スローガン
All Smart Resource

 

“私たちは、スマートシティ構想の一端を担い、
スマートライフの創造実現を目指します”

 

「All
とは、すべてのエネルギーを活用し

 

Smart
とはスマートシティー構想の一端を担い、スマートライフの創造実現を目指す!

 

Resource
とは資源・資産を持つ」

 

〔中略〕

 

事業内容
■太陽光発電
■風力発電
■冷暖房設備全般
■住宅設備全般
■新築・リフォーム
■ドローン利活用推進事業
-----

 

へへえ。オール電化住宅って東日本大震災以降急速に盛り下がったと思ってたんですがね。

 

上掲のマークがいつ制定されたかは不明です。お人好しのツルは初め、同社と野老の間に何らかの契約があったのかと考えた。
2016年2~3月には青森市で「個と群」と題した野老の展覧会が開催され、地元文化等とのコラボレーションがされていたので(cf. 2020.02.09「むすんで、つないで:第十二結節」)、そこで何らかのつながりができたのじゃないか、野老も建築家だから同じ業界だし、などと思ったわけです。そのすぐ後の4月には五輪エンブレムが発表され、翌年に同社の設立?・社名変更に至るという時系列。
しかし、それではどうにも辻褄が合わない気がする。

 

野老が東京オリンピック・パラリンピックの組織委員会に100万円の対価で譲渡したのが上掲の2つのエンブレムだけだったのか、組市松紋のトータルシステムだったのかはわからない。言い換えれば、採用後に野老にはどのような権利が留保されたのか、あるいは全ての権利を譲り渡したのかは明らかでない。でも、いずれにしても、野老が一私企業に組市松紋(バリエーションとは言え)の使用を許諾するとは到底思えない。そんなことが可能なら我も我もと野老のところには門前市を成しちゃうよね。そこは組織委だったらなおさらのこと。

 

もう一つ、この会社が野老から直に譲渡を受けたのならば(組織委から譲渡されたという可能性は無視)、同社のサイトにそのことが出ていないはずがないと思う(そしてメディアも注目しただろう)。けれどそのような記載はない。念のため「小山内高雄 野老朝雄」でも検索をかけてみたが、これまた何もヒットせず。

 

となれば残るは一つ、アスアール株式会社が無断で使用したという選択肢しかないことになる。
他に例のない組市松紋の社章を、なぜASRは(東京五輪とは関係のない)地方企業にして持つことができたのか?大きな謎です。もうこれ以上深追いできないけど。

 

(続く)

2020年12月29日 (火)

【加筆編】Aomori上空、純国産Droneは飛ぶか??;第2号

(承前)

 

-----
よく考えてみると、「漁業にドローン??」って思うでしょ。
-----

 

その答えはどうやらここに。以下、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」から適宜抜粋。

 

-----
Made in JAPAN 純国産ドローンを開発したい!

 

JDUI
ビジネス・起業

 

現在の支援総額
737,000円

 

目標金額
50,000,000円

 

1%

 

支援者数
63人

 

募集終了まで残り
終了

 

お気に入り
29

 

FUNDED

 

このプロジェクトは、2020-05-01に募集を開始し、63人の支援により737,000円の資金を集め、2020-07-19に募集を終了しました

 

みなさんこんにちは。一般社団法人日本ドローン活用推進機構 JDUI(ジュディ)です。わたしたちは地域の中小事業者、個人事業主が中心になって令和元年11月16日に設立した法人です。大きな目的はドローンを活用したビジネスモデルの確立や、農業、漁業、防災、教育、警備等の様々な産業分野でのドローン活用研究、開発、実用化、ドローンを通じた地域イベントの開催、街興しを目指し積極的にたくさんの仲間と共に活動しています。

 

メンバー紹介
プロジェクト統括責任者
川村 智(かわむら まさる)
青森県出身、中央大学法学部法律学科卒業
株式会社青い森地域総合研究所 代表取締役社長
行政書士川村まさる事務所 所長・行政書士
一般社団法人 日本ドローン活用推進機構 副代表理事

 

専門は政治、経済、民事法務、マスメディア、大学卒業後、NHK記者、青森市議会議員、国会議員秘書を経て、平成30年12月に地域シンクタンク青い森地域総合研究所を仲間と共に設立、平成31年7月には行政書士事務所も開業し広く深く顧客ニーズに合わせたサービスを提供している。

 

プロジェクトリーダー
石岡有佳子(いしおか ゆかこ)
青森県出身、東北生活文化大学家政学部生活美術学科卒業
artstudio tete 代表
一般社団法人 日本ドローン活用推進機構 常務理事

 

専門は教育(美術・障害児・幼児)、地域コミュニティ、起業支援、大学卒業後、宮城県、福島県にて特別支援学校、高等学校の常勤講師を務め、その後、青森市にUターンし、青森県立美術館にて美術企画課教育普及担当して勤務する。平成31年4月に artstudio tete を起業し、県内各地のこども園、高齢者施設、自治体にてワークショップを開催し、青森県立美術館でも各種企画の講師を務めている。

 

その他多くのメンバーとともに活動をしています。

 

純国産ドローンへの想い
活動を通じて、私たちは様々なドローンを操縦し、購入、活用するうちに、ある疑問が沸き上がりました。中国製やフランス製、その他の海外メーカーのドローンが市場に出回っている中で、日本製のドローンが全然見当たらないのです。
やっとの思いで探し当て、購入しようとしても性能、金額を比較しても、とても中国製メーカーのドローンには敵わないのです。
私たちJDUIは、何も力のない中小零細企業、個人事業主の集合体です。その中で、「部品もすべて純国産のドローン欲しいね」「技術大国日本は昔の話かな?」と肩を落とし、自分たちで純国際ドローンを作れないか?と議論を重ねました。ただ、素人集団の私たちにドローンを開発する技術も知識もありません。この段階では夢物語にすぎませんでした。
しかし、ある方々との出会いにより夢物語から現実味を帯びた話になりました。航空宇宙学の専門家や各部品の製造会社、研究者を支援者の方々からご紹介いただいて協力を頂けることになったのです。この段階で私たちは「これで開発できる」「純国産ドローンを作れるぞ」と盛り上がりました。
しかし、研究者、技術者、専門家の方々の協力を得ても、その人達に報酬や費用を支払う財源がありません。そこで、金融機関を回り、財団を回り、ファンドを回り、資金調達に奔走しましたが、どこも良い返事がもらえません。
その中で、諦める声も出ましたが、少しずつですが理解者も出て、出資の話も頂いたり、法人の会員企業が会社名義で開発資金のための銀行融資を受けました。私たちが挑戦しようとしていることは無謀ではない、理解を得られると確信、自信へ変わりつつあります。
そして沢山の選択肢を模索する中、手段の一つとして、このクラウドファンディングも取り入れる選択をしました。以前も挑戦し、全然、資金が集まらずに大失敗をした経験があったので、正直、躊躇もありましたし、また、失敗したらと不安の気持ちもありました。
その強い不安の中で、後押ししてくれたのは沢山の仲間でした。返礼品として提供を申し出てくれた仲間の農家さん、純国産のドローンの必要性を何度も関係者に一緒に同席してくれた会社社長、そして何より一緒に活動してくれている会員の皆さん。
その応援してくれている皆さんに支えられながら、私たちは純国産ドローンの研究、開発に着手するために再度、「Made in JAPAN 純国産ドローンを開発プロジェクト」を掲げクラウドファンディングに挑戦します。世の中に不安が渦巻く中、大変恐縮ですが、皆様の応援、支援をお願いします。

 

〔中略〕

 

わたしたちが開発したいドローン・資金の使い道
①プログラミングや教育、ワークショップに使用できる50gの軽量ドローン
商品名 JDUI-ROGO1(仮称)

 

開発内容
JDUIでは、ドローンの楽しさを広く知ってもらおうと、親子向けのドローンワークショップを開催したり、小学生、中学生向けのドローンを活用したプログラミング教育ワークショップの企画を教育機関に提案、運営したり、ドローンを活用した取り組みを行っています。その中で安価で高性能、故障しても安全安心に修理対応できる純国産ドローンを開発します。

 

②農業や漁業、測量、様々な産業に活用できる大型ドローン
商品名 JDUI-PAX(仮称)

 

開発内容
現在、農薬散布や、害虫・病気等のモニタリング、土木建設会社が工事の際に行う測量、漁業に活用できる水中ドローンが、ほぼ中国製にて行われています。しかし、この中国製ドローンを使用することで様々なデータが国外に持ち出され、貴重なデータが流失しています。私たちは各産業分野で蓄積、研究されたデータ、個人情報を守り、安心安全に活用活躍できる産業用ドローンを開発します。

 

③警備や密漁取り締まり等に活用できる専門性が高いドローン
商品名 JDUI-GOA(仮称)

 

開発内容
純国産のドローンがないために、警察庁、海上保安庁、防衛省など、日本の安全を守る治安当局、防衛当局は、現在ドローンを活用した活動が出来ずに困惑しています。実際に海上保安庁や防衛省は2019年に、中国製ドローンの安全性、情報流失を危惧し使用をやめています。私たちは日本の安全を安心して守れる純国産のドローンを開発します。

 

④ ①②③を安心安全に飛行、コントロールできるソフトウエア、各部品の開発
ドローンを安心安全に飛行させるためには、国内で製造した各部品と、GPSを活用したソフトウエアの開発は必須です。情報流失防止、安全性を担保できるソフトとセキュリティソフトを開発することで、様々な分野で活用できるドローンをサポートできると考えています。

 

〔後略〕
-----

 

この時点で川村は機構の副代表理事とされているから、代表理事はまだアスアール株式会社の小山内だったことになる。

 

ああ、誠に意識高い系www、密漁防止や水中ドローンまで出てっし💧💧(東奥日報はどこをどう間違えたか、設立時に「密猟防止」と報じていたが)。
でも、Emotional なところばかり掻き立てるのって、どうだかねえ。今にキャラクターも、中国から送り込まれた悪者忍者「JDIくん」が「JDUIくん」にクリソツに作られて、体験会で掛け合いの小芝居したりするようになるのかしらん😅。

 

ツッコミどころはありまくりですが、取り敢えず最大の問題点として、資金使途に挙げられた①~④の各領域に5千万円をどのように配分する予定だったのか、いや、各領域にそれぞれいくら資金を投下する計画でそれが集まって総額5千万円となる話だったのか、それに対するリターンとしてどのような金額を見込んでいたのか、その辺りが合理的かつ具体的に示されていなかったことを指摘しておきたい。新株発行等による資金調達の際のいわゆる Equity Story の考え方です。ツルは長年株式業務やIR業務で飯を食ってきたから、シゴトではそこをまず初めに明確に示さないと話が始まらなかった。

そもそもそれを避けて通っているから、金融機関やファンドのようなプロの連中からは相手にしてもらえなかったんじゃないの?そこの理屈は、小口の Crowd Funding でも、そしてそれが CAMPFIRE の謳っている「購入型」のものであっても、変わらないはずじゃん?でないと単なる詐欺紛いの話になってしまうでしょう。丼勘定以下、いや未満なんです。その話に乗るか乗らないか、そこは自己責任だろうけれども。

 

オリパラが開催される(はずの)「TOKYO」は今後ともヒト・モノ・カネを吸引し続けていくだろう。それはいい。その動きに抗する動きが地方で湧き起こるのもまた当然のことと思う。しかし、その時「地方」に圧倒的に不足しているのは、「モノ」より「カネ」より「ヒト」、なかんずく優秀な人材である。地元にUターンしてから早1年、ツルも150万都市の福岡でだってそのように痛感するもん😁。
ツルは大昔から、賢い人間が東京ばかりに集まっているべきだとは思ってないんですがね。Crowd Sourcing も Crowd Funding もいいけれど、供給源が全て “TOKYO” というのでは、ね。

 

ああ、まだ核心に近づけない。

 

(続く)

2020年12月28日 (月)

【加筆編】Aomori上空、純国産Droneは飛ぶか??;第1号(JDUIくん・日本ドローン活用推進機構ロゴ)

今年、もう一つ大変驚いたことがあって。ちょっと話が長くなるんですが。(いつものことじゃねーかよ💦)

 

まず、きっかけは今年の3月、日本列島が確実にコロナ禍に蝕まれ始めていた頃に発表されたこのキャラクター。(あくまで、きっかけ。)

 

青森市
一般社団法人 日本ドローン活用推進機構
キャラクター
JDUI(ジュディ)くん
工藤和久(青森県弘前市:デザイナー)
Kazuhisajduikun

 

ツルがこのキャラを見つけたのはもう夏頃になっていたけれど、これだけでも少なからず意外な感じを持った。「和久はん、アンタやりゃあできるやんか」っていうか。いわゆるご当地キャラクターテンプレートではついぞ見かけなかったセンセの新境地です😜。
[忍者]らしき姿をしているのは、制定側に「純国産」にこだわりがあること(後述)、[ドローン]がどこにでも出没できるということからの発想だろう。まあ、こんな頭でっかちの姿で着ぐるみなんか作った日にゃあ不安定で危なっかしいわ周りの人(と飛行体)の邪魔になるわで大ごとやろうばってん。空は飛べるのかな?😁
「日本ドローン活用推進機構」とはいかにも全国レベルの公的団体の印象ですが、実はめっきり青森ローカル。愛称についても後ほどツッコミます。

 

この公募ではロゴとキャラクターが同時に募集されて(ただしワンセットではない)、なんと和久はどちらも採用というダブルの栄誉を勝ち得た。

 

青森市
一般社団法人 日本ドローン活用推進機構
ロゴデザイン
工藤和久(青森県弘前市)
Kazuhisajduilogo

 

まっことおめでとうさんでござります。ただし、こちらのロゴはおよそ活用されているとは見えない。何か事情があるのだろうか?よく見りゃJDUIくんの胸元についてる「おしるし」もこれですが💠。

 

同機構はご当地で昨秋産声を上げたばかりの法人で、その時の報道にはこうあった(もちろん伏線あり)。

 

-----
(2019.11.15 朝日新聞)

 

青森)ドローン活用の一般社団法人設立へ 青森で体験会
ドローンの健全な運用の普及や実用化を進めるため、青森の県内企業などが一般社団法人「日本ドローン活用推進機構」を16日に設立する。ドローンを活用したビジネスモデルの発案や、体験会の開催などを予定しているという。
一般社団法人は、建設設備会社「アスアール」(弘前市)や、シンクタンクの「青い森地域総合研究所」(青森市)が中心となり準備を進めてきた。先月17日には青森市に県内の農業や建築業などの関係者50人ほどを集め、操作体験会を開いた。
体験会では、参加者が実際に操作を体験した。アスアールの小山内高雄社長は「ドローンの注目度は高まっている。今後活用したい事業者を支援したい」。つがる市の農家原田博嗣さん(50)は「農業は人手不足。ゲーム感覚で操作できたので、今後運搬などに使えるなら活用したい」と話した。
一般社団法人の会長には、セレッソ大阪などで活躍した元Jリーガーの深川友貴さん(42)が就任する。深川さんは「ドローンを身近なものと感じてもらい、社会に生かせるようにみんなで話し合っていきたい」と話した。(板倉大地)
-----

 

何だかね。まるでマルチな体験商法みたいですね。
会長の深川友貴(ともたか)は引退したプロアスリートだけど、代表理事は設立時の初代がアスアール株式会社代表取締役の小山内高雄(本公募の時も同様)、そして現在は株式会社青い森地域総合研究所代表取締役社長の川村 智(まさる)。どちらも記事中に出てくる県内企業ですが(よく覚えておおき(-.-)y-゚゚゚)、1年そこそこで交替したわけ。いずれにせよ会長氏には代表権がないものと思われます。
広告塔を押し立てて花火を打ち上げて、というのはこうした団体の常套手段だろうが、「なぜ深川友貴なのか」はわからなかった。北海道室蘭市出身、J1のセレッソ大阪 → コンサドーレ札幌と在籍したこのアスリートと青森との明確なつながりは見つけられないでいる。
ドローン業界には既にこうした名乗りの団体がそれこそスーパー雨後の筍状態で何十も乱立している。注意すべきは全国レベルの公益法人めいたネーミングに走るところが多い点です。ゆめゆめ油断召さるな。

 

まあ、一月前の体験会を見出しに持ってきた朝日のやり口もどうかとは思いますがね😁。記事内容だって実質的には、ずっと寝かしといた原稿に「明日設立」という情報を付加して記事にしただけじゃん。

 

設立間もない2019年12月の『「JDUIオフィシャルロゴデザイン・キャラクターコンテスト」要項』には;

 

-----
【デザインテーマ】
ドローンを活用した「漁業」・「農業」・「防災」・「ドローン」
-----

 

とあり、ツルも思わず苦笑いww。「ドローンを活用したドローン」・・・何のこっちゃ。
 💠
💠 💠
 💠

 

もう、「青森ドローン産業連絡協議会」みたいな名前でいいじゃんよ。「ドローンの利活用により地域の第六次産業化を推進する」てな感じでさ。
よく考えてみると、「漁業にドローン??」って思うでしょ。「農業」ならまだしも(サイトには「お米の籾播きが飛躍的に効率アップ!!」的な情報が出ているけれど、それぐらいのことで農家や農協が実際の投資に走るだろうか?ドローンで除草や稲刈りまでできるならまだしも)。

 

やれやれ、まだ本論に入るどころか話の枕のその端緒についたばかりだけど、今日はここまで。

 

(続く)

2020年12月27日 (日)

【特定編】ご当地とりかへばや異聞(大胡地区地域づくり・秋月博物館):解の帖

(承前)

 

> 秘密は「旬通信」そのものに隠されていたんです。

 

これ、ごく簡単な操作でこういう画像が切り出せるんですよ。(アナタがお持ちのAcrobatにもよるけど。)

 

Umemuraohgoarealogonexthidden2

 

むろん、実際には墨塗りはナシ😱😱😱。つまり個人情報丸見え・・・。
制定側がニューズレターを作る時に、元画像ファイル(といっても梅村は手描き派でこれにも塗りムラが認められるから、制定側で一旦写真に撮るなりスキャンするなりしたんでしょうが)をトリミングせずにそのまま貼り付けて、後は周囲を適当にマスクしただけ、ということになる。軽い手抜きが思わぬ結果を招いている。
梅村センセ、アナタ大変なことになってますヨ!!大変なことなんですヨ!!

 

同じことは、イメージキャラクター部門採用の木村にも、同部門特別賞の狩野にも生じている。マンション/アパート名や部屋番号、電話番号やメールアドレスまで丸見えだったりします。塚越は住所は空欄となっているものの、郵便番号の記入があって、そこから上大屋町在住と知れた次第。

 

で、だよ。ここからはほとんど馬鹿話なんですが。
なぜ梅村は埼玉県在住とされたのか。
本人が記入した住所は都道府県名なしの「春日井市」から始まっている。これを制定側が「春日部市」と取り違えて、ニューズレターで「埼玉県」と表示したものと思われます😱😱😱😱😱。
あり得ない・・・・・。しかも福岡の片田舎の秋月くんだりならいざ知らず、埼玉県のお隣の群馬県の話ですよ、ぐんまのとんま。虚仮にされたものである、春日井も(、春日部も)。

 

-----
【2020.02.15 大胡地区 地域づくり・旬通信 第03号】

 

前号(第02号)の旬通信で募集をした大胡地区のイメージキャラクター&ロゴマークが応募総数40点(キャラクター26点、ロゴ14点)の中から選考され決定しました。
応募者の年齢層は、8歳から79歳までと幅広く、うち小中学生が7割超を占めました。
大賞は、イメージキャラクターの部門では、 木村朱美さんの作品、また、ロゴマークの部門では、 生田乙夏さんの作品が大賞に選ばれました。
今後、大胡地区地域づくりの広報PRのための宣材キャラクターとしていろいろなものに活用していけるよう考えております。ご期待ください。
また、惜しくも大賞を逃した特別賞には、イメージキャラクター部門で3点、ロゴマーク部門で2点が選ばれました。特別賞についても活用の場を見つけていければと考えています。 大賞に選ばれた作品は下に掲載しました。また、特別賞5点(キャラクター3点、ロゴ2点)については裏面に掲載のとおりです。
また、今回の入選作品は、公民館に展示しますので原画(原本)をご覧ください。
-----

 

次点についても当然に権利が移転するものと考えているらしい。募集要項には;

 

-----
採用作品については、著作権、二次使用権、商品化権、放送権等の一切の権利は大胡地区地域づくり推進委員会に帰属するものとします。
-----

 

とあるけれども、次点作品を「採用作品」と解釈することにはやはり無理があるだろう。(だからこそ、ボツネタのリサイクルは枚挙に暇がないわけだが。)
権利を主張するのなら、当然の義務も果たしなはれ。

 

初めに書いたように、大胡地区ロゴマークが発表されたのは2020年2月で、ツルも程なくしてそのことを知ったけれど、この秘密に気づいたのはつい先月です。
・・・今日から1ヵ月後にまた調べてみよう。ファイルがもし差し替えられていたら、愚blogも多少は発信力があると実感することでしょうが。

 

結論。
ド田舎公募。

2020年12月26日 (土)

【特定編】ご当地とりかへばや異聞(大胡地区地域づくり・秋月博物館):謎の帖

高齢ガイダーでまだご当地公募に出し続けて小銭稼ぎと認知症対策をしこしこやっている御仁というと、ふにゃふにゃの王様、梅村元彦もそうですが、いつもとは全く違う意味でとにかく驚いたものがありまして。こんなのは今まで見たことがない。
今年の2月に結果発表された公募です。

 

群馬県前橋市大胡(おおご)地区
大胡地区地域づくり推進委員会
大胡地区ロゴマーク
(特別賞)
梅村元彦(埼玉県)
Umemuraohgoarealogonext

 

令和に入ってもふにゃふにゃですねえ(長嘆息)。

ご当地は旧 勢多郡大胡町だったところで、2004年12月5日に同じ勢多郡の宮城村・粕川村とともに前橋市へ編入合併され、自治体としては消滅した地域。合併から15年余り、コミュニティとしてのアイデンティティはまだ保持していると見える。そこはまあいいんですけれども。

 

2020.02.15発行のニューズレター「大胡地区 地域づくり・旬通信」の第03号で、次のように発表されている。

 

-----
〔ロゴマーク部門〕
(大賞)
生田乙夏(河原浜町)

 

(特別賞)
梅村元彦(埼玉県)
清水真実(大胡町)

 

〔イメージキャラクター部門〕
(大賞)
木村朱美(樋越町)

 

(特別賞)
塚越まい子(  町)
狩野 葵(樋越町)
清水真実(大胡町)
-----

 

厳密には、上記の大胡町、河原浜町、樋越町(ひごしまち)は、旧 大胡町の大字だった大胡、河原浜、樋越が合併の際に「町」がついたもので、つまりは入賞者はいずれもジモティということでしょう、梅村を除いては。(厳密には、「大胡地区」が旧 大胡町と現在の大胡町とどちらを指すのかは必ずしも明らかでないが。)

「  町」という珍しい空白表示になっている塚越も、同様に前橋市上大屋町(旧 大胡町大字上大屋)在住であると見られますが、種明かしはまた後ほど。

 

これねえ・・・。
このデザイン、部分的ながら2年前のこれのリサイクルじゃないですか⤵️⤵️。

 

福岡県朝倉市秋月地区
朝倉市秋月博物館
シンボルマーク デザイン原案
梅村元彦(愛知県)
Umemuraakizukimuseum

 

日本史で習ったでしょ、「秋月の乱」。その舞台となったところです。風雅な名前ですよねえ。筑前国福岡藩の支藩として秋月藩が置かれた小さな城下町で、「筑前の小京都」を名乗っている。ツル的には「朝倉市秋月」より「甘木秋月」の方がしっくりくるけどな(2006.03.20 甘木市・朝倉郡朝倉町・同郡杷木町が新設合併 → 朝倉市)。中学3年の時の担任の先生が秋月出身だったっけ。

 

このシンボルマークは2017年1月に「デザイン原案」として決定されたものだが、その後がよくわからない。「今後は原案デザインに変更を加えさせていただき、最終的には3月中にマークを決定する予定で作業を進めております」とされていたのに、最終決定の件は同館サイトに残されていない。そしてサイトで現在このマークは使われておらず、代わりにアイキャッチとなっているのは黒田家の三つ藤巴紋です。同館は前身の秋月郷土館の時代から秋月黒田家当主が理事長を務めており、2018年からは十五代目の黒田長幹(ながもと)(東京都在住)が名誉館長になっている。まあ、そういうミュージアムなんでせう。

 

しかし、応募総数32点という Minimum 公募だったとは言え、虚仮にされたものである、秋月も。実際の使用に供されたかどうかようとわからんようなものであっても、それでも公募で採用された作品なの!

 

-----
【説明】
[秋月]の2文字をモチーフとして無限に広がる、伸び伸び未来に向かって飛躍・発展していくイメージとしました。

 

【選考理由】
・秋月と一目でわかるデザインである
・デザインのよさ
-----

 

もう、馬鹿馬鹿しくなるのでどうにでもしてくれ、なんですが、梅村のふにゃふにゃデザインもいつものことだし、自作品のリサイクルもご当地公募にゃざらにあるし、制定側が愚にもつかないコメントを出してくるのもたくさん見てきたから、もう別に驚きはしない。あっとたまげたのは次の点だった。

 

「なぜ、大胡ロゴ公募で梅村は埼玉県在住となっているのか?」

 

え、愛知県春日井市から引っ越したの??その歳になって?と思ったんですが、違っていた。
秘密は「旬通信」そのものに隠されていたんです。

 

NL

 

(いいところで次回に続く。多分誰かからねじ込まれるだろうから今のうちにダウンロードしとけよ。)

2020年12月21日 (月)

空中庭園@下丸子、最後の朝焼け

実はこの数日間、福岡から上京していた。目的は、下丸子で住んでいたマンションの部屋の売却先が決まったので、正式な売買契約を結ぶため。

 

18日(金)の退社後に東京に飛び、今日21日(月)の夜に福岡に帰る3泊4日の日程。今しがた福岡空港に着いたところです。
GO TO トラベル利用でチケットはちょっと前に取ったんだけど、その後「第3波」拡大で話が大きく変わってきて、ツルの GO TO トーキョーはギリギリのところでセーフだった次第。一時はダメだろうとほとんど諦めてたけど。
東京都は17日まで飲食店に対し時短営業を要請していて、国は22日から東京発着の同事業を停止することになったので、結果論ながら、従来の規制と新しい規制の両方をかいくぐってうまいこと安くあげた形✌。無論、自重はしました。

 

昨年11月に福岡に戻ってきて、その後で売りに出した当初は、「オリンピックの前に売らなきゃ値崩れしちゃうよね」ぐらいに思ってたけど、そこも前提となる話が(というより前提となる世界が?)大きく変わっちゃったので、マンション売却こそ、今回のUターン Project で最も想定外だった部分です。それもコロナのせい。一時は完全に市場自体の動きが止まっていたそうな。中古物件とは言え、マンションを現物一度も見ずに買う人なんていないだろうしね。
でもまあ、それなりの条件で売れたし、よかったとすることにしましょう。

 

これでとうとう、「空中庭園」の舞台、そして10年続いたあの「下丸子の宴」の舞台ともなった505号室ともお別れです。20年近く住んだから、いろいろあったよなあ。どうもありがとう。君のことは忘れないよ。いつまでも楽しい思い出として甦るだろう。
これからは、新しい人が新しい空中庭園を作ってくれるに違いない。

 

画像は今朝の6時18分、かつては「空中庭園」だった場所、9m × 3mのルーフバルコニーに立ってツルが眺めた最後の朝焼け。

 

Img_20201221_061831

2020年12月20日 (日)

もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その244:薩摩川内市女性活躍推進認定企業・山陽小野田市10周年)

(承前)

 

栄一作品、返す刀で今回は顔入りマークを斬ってみませう。

 

鹿児島県薩摩川内市
女性活躍推進認定企業 ロゴマーク
(優秀賞:一般の部)
塩崎榮一
Esatsumasendaicitywomenactivenext

 

ありゃりゃ。クレーンゲームで塩崎グッズをゲットした瞬間、にも見えますww。
それはそうと、なんかこんなん、前にもあったよな・・・既視感の塊。これでしたかね。

 

【その109】
三重県桑名市
子育て応援企業登録事業 シンボルマーク
塩崎栄一
桑名市子育て応援企業

 

改めて見てみると、思わず「3密」という言葉が浮かびました・・・ww。制定時期がはっきりしないけれど、2008年7月までには存在していたことが判明している。然るに薩摩川内のは2018年8月頃の発表。かれこれ10年の開きがあるわけ(なのに、)ですよ。

 

-----
薩摩川内市の頭文字をひらがなの[さ]をモチーフに、女性が活躍し栄える企業をイメージし、女性の笑顔で女性活躍推進企業を表現しました。
-----

 

あないみじ、コロナも不知火の平成の薫り(爆)、昔を今になすよしもがな。イニシャルの[さ]使いは塩崎家の伝統芸で、他にも、2010年8月の山形県酒田市、2017年11月の宮崎市佐土原町、2019年3月の埼玉県幸手市(cf.【その109】・【その200】・【その229】)で見つかってます。
[まつげ]だけで女性 or その活躍を表していると考えたのだろうか、応募側も選考側も。それに「薩摩川内市女性活躍推進認定企業」が「薩摩川内市女性活躍推進企業認定 表彰企業」と書き直されているのもなんだかねえ。微妙に頭の悪いこっちゃ(どちらも)。担当したのは薩摩川内市企画政策部ひとみらい政策課ひとみらい政策グループ(29文字)。

 

はて、鹿児島と言えば平山一族の牙城であるが、と思ったらホントに採用されちゃってました、さっすがーー、あははは。

 

(最優秀賞)
平山加代子(45歳:鹿児島市:主婦)

 

(優秀賞:一般の部)
塩崎榮一

 

(優秀賞:高校生の部)
濱崎遥菜(鹿児島県立川内商工高等学校3年)

 

(優秀賞:中学生以下の部)
川崎美里(薩摩川内市立川内中央中学校3年)

 

2018年8月16日に市役所で行われた表彰の写真には濱崎と川崎だけが写り、平山加代子(ないしは平山陽一、および塩崎榮一)の姿はないから、おそらく欠席したんだろう。因みに鹿児島市と薩摩川内市は僅かながら接している😒。

 

もう、鹿児島なんて鎖国でガラパゴス化して全国公募禁止になさればよろしいのに。コロナも防げるし男尊女卑の土地柄にも新しい独自の文化が根づくんじゃないですかね(皮肉です)。
一番愉快奇っ怪なのは、「女性の活躍」という席題について平山一族が出した答えが「陽一」ではない「加代子」だったのに対し、塩崎一族の回答は「歩美」ではなく「栄一」だったってところだろうなー、あっはっは。

 

もいっちょいきます。

 

山口県山陽小野田市
山陽小野田市誕生10周年 記念シンボルマーク
(優秀賞)塩崎エイイチ
Esanyoonodacity10thanniversarynext

 

ほうれほらほら、懐かしいでしょうが、アナタもこのDouble Faceが(笑)。こっちのイニシャルは[さ]にかてて加えてお得な赤丸つきの[お]ですのよ。
2014年10月結果発表のこの公募のことは【2015.06.16「掃いて捨てるほどの夢にまみれて」】に書きましたが、肝腎の塩ロゴを本編で取り上げそびれとりましたm(_ _)m。愚blogとしたことが。

 

(最優秀賞)
梶山康太(山陽小野田市)

 

(優秀賞)
塩崎エイイチ(大阪市)
北野公一(和歌山県田辺市)

 

山陽小野田市では同時に「テーマメッセージ」も公募していて、応募総数17点の中から選ばれたのは、駒井 瞭の駒井の Super Cliche「新呼吸」ネタ。詳しくは2015.06.16の上記記事をご参照下さい。

 

薩摩川内市は応募総数53点、山陽小野田市は32点と、エコなミニ公募だったんですけどね。
女性活躍にせよ子育て支援にせよ周年記念にせよ、今やご当地公募ではマークややコピーのごくありふれたテーマになっちゃったので、それだけでは応募が集まりにくくなっている気はする。対価も長期デフレで落ちるところまで落ちてしまったし。
応募してくる公募ガイダー側が旧来型テンプレートの枠から脱け出ようとしない傾向も引き続き見受けられます。早い話が手抜き(ばっさり)。いわゆる「キャラクター」、つまり官製のご当地キャラや民間キャラが緩やかながら変化を遂げつつあるのとは違い、そこは「コロナ後」も変わらず続いていくんでしょうなあ。そこが問題。

2020年12月19日 (土)

もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その243:青森中央短期大学将来ビジョン・渋川市まちづくり財団)

(承前)

 

今や、塩崎一族の活動の主体(と言ってもご当地公募界全般に一族の名前を目にすること自体ずいぶん減ったけれど)は、娘の福添歩美/あゆみ名義に移っているわけですが、どっこい榮一/栄一名義もまだまだまだまだテンプレの海を泳ぎ続けているんである。相変わらず丸ブー全盛です、今どき🌀。

 

青森市
学校法人 青森田中学園
青森中央短期大学
将来ビジョン ロゴマーク 塩崎榮一
Eaomorichuojuniorcollege

 

主要な事実のみ並べると;
 ・2020年8月に入賞者氏名のみ発表
 ・ビジュアルは9月の開学50周年記念式典でお披露目されたらしい
 ・採用対価 10万円
 ・応募総数 64点
てなところですかね(一部伏線)。
優秀賞は居関孝男(京都府)、佳作は工藤和久(青森県)と常連がキッチリ出揃った。

 

まず、同学の「将来ビジョン」とは何か、ということになるけれど、そこが微妙にふわふわしてて明快な説得力に欠ける。

 

-----
青森中央短期大学将来ビジョン


情熱あふれるプロフェッショナルを輩出し、ともに地域といきる大学


本学では、これからの約10年間を展望した将来ビジョンとして、時代のニーズに合わせ、建学の精神「愛あれ、知恵あれ、真実あれ」を具現化する「情熱(Passion)と能力(Competency)をもって、社会の幸せの達成(Well-being)をめざす」人材、すなわち、青森を愛し、青森のために、学び得た専門性を活かす人材の育成を目指すことを掲げています。
(参考資料:青森中央短期大学の将来ビジョン2018「情熱あふれるプロフェッショナルを輩出し、ともに地域といきる大学」をめざして)
-----

 

まず違和感を持つのは、「情熱あふれるプロフェッショナルを輩出し、ともに地域といきる大学」というフレーズと、「情熱(Passion)と能力(Competency)をもって、社会の幸せの達成(Well-being)をめざす」というフレーズの両建てとしていること。抽象度がほぼ同程度に高いため、ややもするとどっちが「将来ビジョン」本体なのかわからなくなる。
さらに、「愛あれ、知恵あれ、真実あれ」(「真実あれ」は「まことあれ」と読むものとされている)のフレーズまで含めれば3層構造である。その各層の関係性が、わかったようでよくわからない。

 

もっと大きな問題は、地方の小規模大学にとって極めて重要な課題であるはずの「地域性/Locality」の部分が、「将来ビジョン」にも表されていながら、英語のキーワードではどこにも入っていないこと。「地域といきる」「青森を愛し、青森のために」という点がどこかへ飛んでいってしまっている。
それをそのまま、ロゴマークに仕立ててもねえ。

 

-----
採択されたロゴマークは、キーワードである「情熱(Passion)」、「能力(Competency)」「社会の幸せの達成(Well-being)」の頭文字「PCW」をベースに、日々成長する本学学生の姿をイメージしてデザインされました。また、カラーに使われている[オレンジ]は情熱、[グリーン]は青森の雄大な自然、[ブルー]は成長・飛躍、[レッド]は将来ビジョンを実現する強い決意を表しています。
-----

 

こんなことだから、「P」と「C」と「W」じゃなくって、「情熱あふれるプロフェッショナルを輩出し、ともに地域といきる大学」からして「P」と「P」と「L」をビジュアル化した方がよかったんじゃないのかねって感じもしてくる。
一方、同学の学章には「建学の精神」に由来する "LOVE" "WISDOM" "TRUTH" の3つの英単語が入っている(画像省略)。だったら「L」と「W」と「T」だろう。結局、適当なアルファベットを用いて丸ブー化して、[色使い御託]を並べ立てただけ。

 

そもそも、です。"Passion" "Competency" "Well-being" の3語を並列しても、英米人は怪訝な顔をするだろうね。前二者が "Our" つまり自己あるいは個人の話であるのに対し、後一者は "Society" つまり他者あるいは全体の話である(ことがわかりにくい)からです。"Our well-being" じゃないでしょ。
"Passion" が "LOVE" に、 "Competency" が "WISDOM" に、"Well-being" が "TRUTH" に対応しているのだろうとは推測できるけど、英語のロジックとしてちょっと無理があると思う。よしんば、個人のあり方から社会のあり方へと一貫した流れを表しているのだと説明できるとしても、だったらだったでそのように外部にもスパッと明確にわかるような工夫がなきゃね。

見方を変えれば、"Competency" なる新奇な流行り英語("Ability" や "Capability" ではなく)を使おうとしたためにそこら辺にシワ寄せが来たのではないか。ついでに言えば、この場合では "Competency" と "Competence" のどちらがより適切か、なんてところまで考えたくなる。そういう、いささかクセのある難物の言葉です。はー。

 

つまりね。どこまで突っ込んでいっても、「何か」に近づいている感じがまるでしないんですよね。だから胸に響かない。

 

上記とほぼ同時期に一族の別名義で発表されたのが、この丸ブーである。

 

群馬県渋川市
公益財団法人 渋川市まちづくり財団
財団シンボルマーク
福添歩美
Afshibukawacityfoundation

 

いやはや・・・。もっとスゲー( ´艸`)。

 

こちらは;
 ・2020年4月に一般財団法人 渋川市公共施設管理公社が改組して発足したばかり
 ・2020年10月に発表
 ・採用対価 5万円
 ・応募総数 308点
てなことになる。
対価は先ほどの例の半分なのに、応募は5倍近かったというのは一体何なんでしょう(笑)。青森中央短期大学は公募ガイド誌とか利用しなかったんでしょうかね(爆)。学生に参加させたりもしなかったのかしら。

 

-----
「公益財団法人渋川市まちづくり財団」は、渋川市における芸術文化教養事業、スポーツ・健康増進事業、市民の余暇活動に供する事業、児童に健全な遊び場を供する遊園地事業、及び地域活性化・観光振興を通してまちづくり事業をその拠点となる公共施設を中心に行うとともに、施設の効率的、効果的な管理運営により市民サービスの向上を図り、もって地域社会の健全な発展と住民福祉の向上に寄与することを目的に令和2年4月1日に発足しました。
-----

 

と説明されている。「遊園地事業」というのが目を惹きますが、これは1998年3月開業の「渋川スカイランドパーク」を指していると思われます。この財団は渋川市による指定管理者になっている(理事長は市長の高木 勉)。冬場の11月~2月はなんと入園無料になるそうッスから、伊香保温泉のお帰りにでもどうぞ。

 

-----
(2020.10.19 市長のフォトレポート)

 

〔前略〕
渋川市まちづくり財団頭文字[S]と、地域の子どもたちの健全な日々の活動がモチーフになっているそうです。素晴らしいデザインで、長く愛されるシンボルマークになりそうですね。
-----

 

は?S??これが?どこが?横浜市でも山口県でもどこでもよかったんじゃねえのとか思っちゃう。あるいは「渋川市スポーツ少年少女団」だったらまだよかったかもねww。

 

どちらにしても、ゆるキャラ全盛だった2010年代前半とか、平成大合併に伴う「丸にブーメラン」自治体章が一気にピークに達した2005年前後とか、そんな時代の話じゃないんですよ。前途多難に船出した2020年代、令和の話なんですよ、れ・い・わ、の。

2020年12月13日 (日)

もうやめようよ、ご当地キャラとか。(その242:とよっぴー・ペタゴン)

(承前)

 

Hey lady, hey mister;
近頃塩気が足りないとお嘆きの貴兄貴女へ。この秋(てか、もう年末か💦)のシオザキ・ニューモード、攻めてみませう。

 

まだまだ在庫はあるんですよ、というか、また少々貯まってきたんですよ、野老朝雄追っかけとかやなぎはらともみ叩きとかいろいろよそ見しているうちに。
まずはこれから。

 

愛知県豊川市
公益財団法人 豊川市国際交流協会
イメージキャラクター
とよっぴー
福添歩美
Aftoyoppyunveiled

 

じゃじゃじゃぢゃーん!!2020年11月1日、設立30周年記念式典で発表!
Now we proudly present our new fellow, Toyoppy!!! Wow!!!!

 

ふっ。現在の画像はここまで。完全な全身画像は、2021年1月に発行されるであろう同協会のニューズレター「国際交流通信 We Vol.116」に掲載されるものと見られます。現時点、サイトにはご当地のキツネキャラ「いなりん」が使われており(cf. 2017.06.05「三河豊川おきつね騒動」)、「とよっぴー」はいまだに登場していない。そんなゆるゆる加減でいいのかよ、的なことはおいといてと。

 

[地球]+[暖色ハート]のかぶりモノに、これまたハート的[四つ葉のクローバー]?だの[前髪ちょろ]だの[スカー/マフラー]だの、昔と何の変わりもありゃしない。今どきこんなのを・・・と思わずにいられません。
もう、厭きちゃった。

 

向かって左に見えるのは、「時をかける主婦」(cf. 2019.07.14「ゆるキャラ神経衰弱:2」)の作品。このひたすらなテンプレぶりもオソロシイが。

 

(優秀賞)
コリン? コリンちゃん?
里見節子(大阪府)
We丸
三本好太郎(熊本県)

 

-----
【2021.01.23 追記】
設立30周年記念誌「30TH ANNIVERSARY 30年のあゆみ」に正誤表が出ていて;

 

65頁
「イメージキャラ決定」左側の優秀賞の名称
誤:コリン
正:コリンちゃん

 

だそうな。他にもいろいろひどい間違いをやらかしている。
それにしてもニューズレター Vol.116はまだ掲載されていない。
-----

 

-----
【2021.02.24 追記】
ニューズレター Vol.116、1月に発行されたんだけど、扱いがめっちゃ小さくって・・・(苦)。サイト上の扱いも然り。こんな状態で活用していると言えるのかね、豊川市国際交流協会さんよ。
-----

 

【2019.07.13~14「ゆるキャラ神経衰弱」】
福島県双葉郡富岡町
公式マスコットキャラクター
とみっぴー
里見節子
〔2015年11月デザイン発表〕
Satomitomippy

 

茨城県かすみがうら市
公式キャラクター
(優秀賞)カスミン
里見節子
〔2018年10月投票候補決定〕
Satomikasmynnext

 

恥ずかしく、ない?たとえ、今回は採用対価がQUOカード1万円分(優秀賞は5千円分)、応募総数70点の低予算プチ公募だったとは言え。

 

♪時をかける老女
 キャラは類似の海よ
 過去も未来も
 パクりも越えるから
 抱きとめて

 

自分の出す年賀状のデザインで描いた、とかいうのとは違うんですよ?

 

そして昨年、2019年の年末にもこんなん出ました、民間から塩キャラ。

 

大阪市中央区
株式会社いづみ企画
1秒で圧縮できる圧縮袋 PETAKO 公式マスコットキャラクター
ペタゴン
福添あゆみ
Afpetagon

 

Afpetagon2

 

-----
なんでもペッタンコにするのが大好きな怪獣、ペタゴンです。
体はものすごく大きくてなんでもペッタンコにするのが大好き!
困った人がいるとほっておけない優しい性格です。
-----

 

口の端についた白いものはもちろん、Ziplocみたいなストッパーもんでしょう。しかし「困った人がいるとほっておけない優しい性格」なんて作り込み、ここで要ります?社会福祉協議会ぢゃないんだし(失笑)、と思ったが・・・

 

はて、PETAKO とはどんな代物か。

 

-----
誰でも簡単に圧縮出来て、普段使いで持ち運べる圧縮袋
当社調査によると、20代から50代の社会人のうち4人中3人以上の方が、出張や小旅行に行く際には「できるだけ小さいカバンで出かけたい」と思っている一方で、約73%の方が「着替え等の衣類がかさばって困る」と答えています。
また最近の健康ブームの中、会社帰りにヨガ教室やトレーニングジムに通っているOLやサラリーマンも多く、「着替えやタオル等をコンパクトに持ち歩きたい」というニーズも高まっています。

 

「PETAKO(ペタコ)」は、そうした悩みを解決するために開発しました。

 

サイズ。これは鞄に丸めなくても入れやすい、“ちょうどいいサイズ” を考慮しました。バスタオルなら2枚、衣類ならTシャツ2枚と短パン、靴下を収納可能です。収納後、上から座るだけで約1秒という短時間で簡単に圧縮することができます。
-----

 

読んでいくと最後のところでほぇっ?となる。「収納後、上から座る」??お尻で圧縮?そんなアナログな話なの???
因みに寸法はSサイズで縦35cm × 横30cm、お値段はまさかの300円。ほんでもっていづみ企画は「ノベルティグッズの企画・制作」を行う会社。なーる、だんだんわかってきた。そういう扱いなのネ。
つまり、「体はものすごく大きくて」という作り込みもむしろ邪魔なわけ😁。

 

本公募では応募(全?)作品をネット公開していて、それを見ると従来の常連公募ガイダー臭漂う「ゆるキャラ」型の作品はすっかり影を潜め、代わって、専門学校的というのかな、アニメ型キャラクターが席捲していることがわかります。
その中に1点「荷造りに困っている人を助けるのが大好きなうさぎの女の子です」という作品があって、上述の採用作の説明よりなんぼか端的で説得力があるやね。

 

こちらの対価は最優秀賞が賞金5万円 + PETAKO(S, M)各5枚、優秀賞が賞金1万円 + PETAKO(S, M)各3枚で、応募は550点以上あったと。

 

あゆみセンセやえいいちセンセはネ、そんなありきたりの「ヨガ教室やトレーニングジムに通っているOLやサラリーマン」なんかとは違うのよ。気安く出歩かれたりしないの、きっとわけあって(^_-)。「出張や小旅行」もなさらないわ。どこのご当地の公募で採用されたって表彰式にもまず出席なさらないし。とにかく沢山あるんだからいちいち出てられるもんですか。
だからそんな副賞の圧縮袋なんかも必要ないの。現金上乗せの方がお喜びになるわ。

 

(優秀賞)
PETAKONEKO
まつい あすか
ペタゴサウルス
中谷のの子
ペタオ
石原慎也

 

まあ、あんまり売れてないでしょうな。商品力云々の問題ではなく、降って湧いたコロナ禍で出張も旅行もジム通いもままならぬこのご時世に。

2020年12月12日 (土)

【加筆編】作り込みとキャラ立ちのレベル差が(オカザッキ・アオイちゃん・ふむふむくん)

(承前)

 

まだこの件が残っていた。

 

-----
【2020.11.01「汝の生みしはこの鳥骸のごときものか」】
ツルはなぜだか福岡市の渡辺光お/光仰/光を思い浮かべた。

 

〔中略〕

 

うーん、もっと似たものもあったような(他のガイダーも含めて)気がするんだがなー。何かの公募の次点にでも入ってたんだっけ??これも宿題としようか。
-----

 

結論からいうと、わかりませんでしたm(_ _)m。
渡辺も採用数はさほど多くないし、一般論としても、ご当地キャラの公募・制定に関する古い情報はネット上からだんだんに消えつつあるし。
でもいろいろ検索してたら、ちょっとばかり興味深いものを見つけたのでものします。

 

愛知県岡崎市
株式会社エフエム岡崎
FMおかざき新キャラクター
(優秀賞)オカザッキ
渡辺 光(47歳)
〔2017年9月公募〕
Watanabeokazackinext

 

-----
FMおかざきの[周波数]『763』が触覚の[昆虫]キャラクター。サイトカラーの赤・黒の配色で仕上げました。
-----

 

だからさ。「触覚」じゃなくて[触角]だっつうの!誠によくよくある話で(cf. 2016.04.05〜06「肉食系テントウムシと草食系ミツバチは仲良くなれる?」・2016.04.29「「ご当地」をつくる人々:川下編 その3」・2016.05.06「野老案に目がテン! 第4回」・2017.05.27「過去からのInvitation, 古典からのInspiration?:その2」・2017.12.07「誤植あり、プロフィール」)。作者の間違いか選考側の転記ミスかはわからねど。
ちょっと考えると、「昆虫」という言い方もすごく手抜きと思うよ。例えばこれがハチだとする。となれば「なぜFMおかざきでハチ?」「763なのにハチ?」てなことにすぐなっちゃうと思うんだよね。そこのところの回答をお手軽に回避しようとしたように思えるわけ。そもそも「なぜ昆虫にしたのか」も明かされていないし。触角の「763」(厳密には「76.3」MHzである)は立体化した時に後ろから見たらわけわからんやろ。だからといってお腹あたりに書き込まれてもヤだけど。
まあ、まず先にハチキャラが作ってあったということかもしれないっすね。どこかの公募のボツ在庫を含めて。

 

この公募で採用されたのは次の作品。

 

愛知県岡崎市
FMおかざき新キャラクター
(正式名)なになに鳥のアオイちゃん
(愛称)アオイちゃん
山田美由紀(47歳)
YamadaaoichanoriginalYamadaaoichanfinal

 

-----
応募時の作品説明
なになに鳥とは、ふむふむくんが「ふむふむ」と聞き始めると、「なぁに?なぁに?」とさえずりながらどこからともなく集まってくる鳥。テンションが上がると「それで?それで?」とか「もっと!もっと!」と鳴く。
岡崎市の鳥[ハクセキレイ]によく似た小鳥。
仲間から“アオイちゃん”と呼ばれている。
羽根の色が青い(通常、なになに鳥の羽根は黒)からか、胸の模様が葵の御紋(葵の御紋には[ハート]マークがある)に似ているからかは定かではない。
ちゃん付けで呼ばれているが、オスかメスかは不明である。
ふむふむくんに憧れているので、胸のハート模様をふむふむカラーに染め色違いの[帽子]を被っている。
-----

 

「コンセプト」という言葉を使わなくても、作り込みがえらくしっかりしてるんですよねえ。特段てんこ盛りビジュアルにはなっていないのに、情報量は多い。ペアキャラとなることを、ビジュアル面で深入りする方向ではなく、設定を緻密に行うことで過不足なく表してみせた形。

 

愛知県岡崎市
株式会社エフエム岡崎
FMおかざきキャラクター
ふむふむくん
Yamadaaoichanandfmfmkun

 

先輩格に当たるUSA/Unidentified Small Animal系キャラの黄と緑に合わせた新キャラとして、青と赤をベースカラーに持ってきて、帽子だけ合わせたわけです。されど惜しむらく、リデザインによって個性・独自性がすっかり揮発してしまった気がする。補整後の姿では、「なぁに?なぁに?」と寄ってくる感じがあんまりしないでしょ。

 

FMおかざきは運営主体に特徴があって、1997年9月に開局した時は学校法人 愛知水野学園(現 愛知産業大学)であり、スタジオと送信所も同大学のキャンパス内に置かれていたのが、2001年4月に地元の調理機器メーカー服部工業株式会社(日本語学校なんかも運営しているそうな)に移っている。
このコミュニティFMが開局20周年でマスコットキャラクターの追加(更新ではなく)を行ったもので、採用対価3万円で応募総数57点を集めた。

 

さらに言うと、本公募で5作品選ばれた次点(対価 図書カード千円分:画像省略)のうち同じハクセキレイネタが1点あるが、キャラ立ちの差は歴然(画像省略)。

 

-----
(優秀賞)
イエヤスさん
中村順平(74歳)
岡崎と言えばやはり徳川家康。現在の「ふむふむくん」と比べて古風なデザインでありますが、愛され良きアイキャッチャーになると思います。

 

ハクセキレイさん
福岡桜子(16歳)
岡崎市の鳥であるハクセキレイをイメージしました。FM岡崎さんのイメージカラーの緑をヘッドホンに。

 

オカザッキ
〔省略〕

 

情報発信怪獣 なるほドン
小松代雅彦(14歳)
ふむふむと言えば続くのは「なるほど!」で連想しました。口からは色々な情報をはきまくるキャラクターです。

 

おかたん
黒田富士雄(83歳)
岡崎城の帽子と石垣のパンツでご当地のFM局をシンプルに表現しました。
-----

 

そして、「ふむふむ」に対応するフレーズとして「なになに?」で返した山田と、「なるほど!」と返した中学生の小松代を両方とも候補に残した事実が、この公募・選考の特徴を何より物語っていると思います。

 

あ。渡辺はイメージカラーが緑であることを知らんやったとかいな?まさかやろ(-.-)y-~~~。

2020年12月 6日 (日)

【加筆編】あやし妖かしクロニクル(カムロちゃん)

愚blogは基本的に、公募によるご当地キャラクターやご当地ロゴの制定プロセスにのみ関心があるので、その後の運用状況にはほとんど食指が動かないんですが・・・
それでも、先に相次いで取り上げた千葉県の印旛郡酒々井町と印西市(cf. 2020.11.15「草の根分けて探し出してまいりました:四本目」・2020.11.22【無明の闇 その32】・2020.11.23「Who wants a cheap Rhinoceros?」)の両方に隣接するこのご当地のニュースは気になっていた。

 

-----
(2020.01.21 千葉日報 抜粋)

 

佐倉市は、人気のご当地キャラクター「カムロちゃん」が、3月31日を最後に「佐倉おもてなしキャラクター」を卒業すると発表した。卒業後は市の公式キャラから退き、独自の活動を展開するという。
カムロちゃんは、市在住の漫画家で、イラストレーターの「誰(すい)か」氏が制作。2010年1月1日号の広報紙に掲載された4こま漫画「ふりむけばカムロちゃん」でデビューし、同年4月から佐倉・城下町400年記念事業のイメージキャラとして市の魅力を発信してきた。
18年3月で同記念事業が終了し一度は「お役御免」となったが、市民からキャラの続投を望む声が多く寄せられたことなどから、市のPR役に “再就任”。おもてなしキャラとして活動していた。
市によると、デビューから10年が経過し、ご当地キャラを取り巻く環境も変化する中、期待される役割を十分に果たすことが困難となった。一方、作者の誰か氏にはカムロちゃんの魅力向上や活躍の場を外部に求めていきたいという意向があり、協議の結果、卒業が決まったという。
3月に卒業式を行う予定。4月以降は誰か氏が運営し、独自に活動をしていくという。

 

〔後略〕
-----

 

カムロちゃん引退、である(ワカルかな?^^;)。ああいや、卒業か。

 

まず手始めにお城の歴史からいくと、戦国時代に千葉氏の居城として本佐倉城が現在の酒々井町本佐倉と佐倉市大佐倉に跨がって築かれ(酒々井町「勝っタネ!君」のモデル千葉勝胤は三代目城主)、その後、江戸期に入ってから土井利勝が佐倉市城内町の佐倉城を完成させて佐倉藩の藩庁としたのが1610年(これに伴い本佐倉城は廃城)。もちろん、本佐倉城も佐倉城も今は城址が残るのみ。土井利勝は秀忠・家光時代の幕府老中として大きな権力を握った人物である。

 

で。

 

千葉県佐倉市
佐倉・城下町400年記念事業 イメージキャラクター → 佐倉おもてなしキャラクター
カムロちゃん
誰か(佐倉市:漫画家・イラストレーター)
Suikakamurochan

 

漢字で書くなら「禿ちゃん」。一般的には遊郭の太夫に側仕えする[おかっぱ頭]の女の子のことですが、ここではご当地の江戸時代の史料「古今佐倉真佐子/ここんさくらまさご」にある「佐倉城内では書院の杉戸に描かれた禿が夜ごと絵から抜け出して遊んでいる」という話を基にしているそうな。
都市伝説あるいはそれを生む/好む心理(一般的な怪談や妖異譚と違うのは、現存する個別具体的な建造物/構築物の上に固着して発生/存在するという点ではないかと思うけど、違っているだろうか?)は、江戸期でも21世紀でも実は変わらないものなのじゃないかしらん。

 

400歳のガキのくせに、妖怪のくせに、着物姿のくせに、アイシャドウにアイラインにマスカラまでメイクばっちり。着物の柄の[桜]はむろん、佐倉の名にし負う市の木。
大衆百科事典 Wikipediaの「カムロちゃん」の項には次のような記載がある(抜粋)。

 

-----
2010年(平成22年)が1610年(慶長15年)に土井利勝が佐倉藩主となって400年目にあたる事にちなみ、佐倉城築城に要したとされる7年間(2010年度-2017年度)にわたり、佐倉市の歴史・文化・魅力を全国に発信する事を目的とした佐倉・城下町400年記念事業が執り行われている。
-----

 

え?2010年度~2017年度だったら8年間になるじゃんよ。調べてみると、築城に要したのは確かに7年間のようで、一方「平成22年度(2010年)から8年間を期間とした記念事業は、平成30年3月31日、ついに終幕を迎えます」と同市サイトに出ている。妙な具合に記載を端折ったから事実関係に狂いが生じちゃったんですな。その後、同事業の終了した後の2018年4月からは肩書を微妙に変えて2年間、市との関係が継続してきたわけですが。

因みに、同項には現在に至るまで「卒業」の件は出ていない😵。最終編集は2019年4月なので、「卒業」発表時点でも既に1年近くはほっとかれてたわけだ😖。

 

しかしだよ。どうせ中長期にわたるなら、佐倉市は400年記念事業を東京五輪の2020年夏まで延長してキリのいい10年間(+α)にするという軌道修正は考えなかったのかしらん?佐倉の名を世界に発信するまたとない機会だ、てな考えに市長が取り憑かれたりしそうじゃん(妖かしの力をもってすれば特に)。五輪の開催が決定されたのは2013年9月7日、延期が発表されたのは2020年3月24日である。

 

うーむ。愚blogとしては、2018年4月の「もち-うさぎ」の新潟県西蒲原郡弥彦村キャラ卒業(cf. 2018.05.09「糸の切れたキャラは何処へ行くのか」)や、2017年11月の秋田県「スギッチ」の作者意向による引退(cf. 2017.03.11「国体キャラの推移」)なんかを思い出してしまうなあ。もち-うさぎ作者の maki(最近は発信内容も落ち着いてるようです)が今は横浜市に住んでリモート操作状態となっていたのに対し、誰かはご当地現住のジモティである。何を意図してのことだったのだろうか。
高知県須崎市「しんじょう君」のアテンド、守時 健が効率的なキャラクター運営を目指して市役所を退職したのも、ほぼ同時期の2020年2月末。

 

カムロちゃんももち-うさぎも、キャラクター制作者が運営者の立場に変わる、あるいはその立場を兼ねることを意味する。しんじょう君も似たようなもの。ゆるキャラブームが遠く去った今、役所に管理を任せていたのでは出番も少ないし、自分で運営に乗り出した方がぶっちゃけ実入りも多い、みたいなことなんだろうか。逆に言えば、作者側に何らかの権利が留保されていた(あるいは作者側がそのように考えていた)レアケースだからこそ出てきた話、ということになりそうだ。
ツルは今まで、ゆるキャラ運営はごく一部の例外を除いてまず儲からない(らしい)と認識していたので、そこの危険を冒してでも、事業の全責任を取る覚悟で独立するという決断を下したところの具体的戦略を知りたい。それにこれ、今までの公共事業モデルからハローキティみたいな利潤追求モデルに転換するということでもあるわけですよね??
個性的なキャラクターはやっぱり非公募なんだ、と思うとともに、「熱量」を帯びた人が側にいるのなら一応は安泰なのかと思いますけれども。

 

あるいは、お城の杉戸絵が400年後に甦ったように、カムロちゃんも今から400年の後、いや、そこまでいかなくとも100年後の「佐倉・城下町500年」の2110年、突如復活を遂げたりもするだろうか(だから引退じゃないってば)。

 

それにつけてもタイミングが悪いです。このたびの「卒業」はCOVID-19蔓延によるものではないらしいが、3月29日の「第39回佐倉朝日健康マラソン大会 ~小出義雄メモリアル~」で予定されていた卒業式は大会ごと中止になってしまった(参加料は返還されず、TシャツやQUOカード等の参加賞送付で対応したものの事務局の手許には前年の2倍以上、1,000万円超の次回繰越金が残った)。2021年3月28日を予定していた第40回も既に2022年3月27日(+_+)への延期が発表されている。他のご当地イベントも今年はほぼ全て中止されており、来年の見通しも立っていないだろう。どんなところにご当地キャラクターの出番はあるのだろうか。

 

いずこのキャラにも斉しくアゲインストの寒風が吹きつける歳の暮れ。

2020年12月 5日 (土)

【加筆編】伏字の魔力、報われぬ努力(宇都宮愉快ロゴ)

(承前)

 

-----
ミヤリーは後に、2010年から始められたシティプロモーションのロゴマークをお腹につけさせられた。左のほっぺにはフェイスペインティングまで。しかしこのロゴについては別稿に譲るとします。
-----

 

さん候。

 

栃木県宇都宮市
宇都宮ブランド推進協議会
ブランドメッセージ「住めば愉快だ宇都宮」 ・宇都宮愉快ロゴ
Utsunomiyacitypr

 

いわゆるシティプロモーションの一環として、市民投票を経て2009年10月に制定されたもので、当時は結構話題を呼んだコピーだったと記憶している。

 

ご当地以外ではあまり知られていないと思うけど、このロゴは2010年8月から市民参加型の展開を見せており、最初の3文字を各自で創作して申請できるようになった(ただし法人・団体に限られる;伏線)。申込用紙に言葉と色指定を記入して協議会宛に郵送すると、10日ほどでロゴに仕立てて(伏線)送信してきてくれるしくみです。
多種多様な「○○○愉快だ宇都宮」が作られており、2019年7月にはなんと1,000点に達した。年間100点前後生まれている計算になる。昨日(2020年12月4日)時点では1,145点ある由です。千手千眼観音菩薩状態。

 

≪作りゃ愉快だ宇都宮≫
≪何でも愉快だ宇都宮≫

 

中には何を血迷ったか、こんなのも。

 

栃木県宇都宮市
株式会社ユニオン・トレード 葬祭事業部
いきいき終活サロン ベルモール会場
終活で愉快だ宇都宮
Utsunomiyacityprlifeend

 

ならばいっそのこと

 

≪○けば愉快だ宇都宮≫
≪○ねば愉快だ宇都宮≫

 

あたりまでいっちゃえば?

 

「3文字の言葉は、ロゴを見た方が宇都宮を愉快なまちにしていくための活動をしたくなるような言葉が望ましいため、できるだけ動詞になるよう心がけてください」とされているが、むしろそうでないものの方が増えてきて、記念すべき1,000点目も漬物屋さんの;

 

栃木県宇都宮市
株式会社アキモ
発酵で愉快だ宇都宮
Utsunomiyacityprfermentation

 

である(+_+)。

 

ツルはこういうの、面白いアイデアだとは思いますよ。し・か・し。デザインの展開の実態は別。

 

栃木県宇都宮市
株式会社山仁
お酒で愉快だ宇都宮
Utsunomiyacityprwine

 

2015年12月作成。この時点では578点できてたらしい。

 

「発酵」版と「お酒」版をよく見比べてみると、創作部分の3文字はフォントが異なるユルユルぶり😞。ひらがなの「で」の形は違っているし、「酵」と「酒」の「酉」の部分も異なる(下の横棒の両端に注目)。制度開始から少なくとも5年間ほどは、曲線を極力排した専用(?)のフォントで作っていた(=「お酒」版)のが、制度が長く続くに連れ、より簡便な普通のゴシック体フォントを使うように手間を省いていった(=「発酵」版)のだと思う😖。別に、各申請者がロゴ作成の作業をするわけではない。あくまでも協議会側です。
それって、業務の効率化じゃなくてクォリティの劣化でしょう?なぜ、それでよしとしたのだろう。

 

「○○が」のパターンだと、もっとはっきりします。

 

栃木県宇都宮市
有限会社イシザキスポーツ
卓球が愉快だ宇都宮
Utsunomiyacityprtabletennis

 

栃木県宇都宮市
岩曽町(いわぞまち)東2区自治会
岩曽が愉快だ宇都宮
Utsunomiyacitypriwazo

 

栃木県宇都宮市
田螺踊理(たにし おどり)(本名 田中政男:ご当地創作落語漫談師:元小学校長)
落漫が愉快だ宇都宮
Utsunomiyacityprcomicstory

 

「が」のフォントは3点とも違っている。なぜ、そんなことになるのだろう。
そもそも、「落漫」版(「らくまん」と読むのだろうか)は規定違反ではないのかね。田螺踊理(*)は「ひとり劇団」だと名乗っているが、団体でも法人でもない様子。なぜ、個人の申請が通ったのだろう(Wikipediaには個人でも可能のように書いてあるが、宇都宮ブランド推進協議会サイトを見る限り誤りである)。また、宇都宮市をPRする活動に利用してそのイメージ向上に資するというより、営業用の販促ツールとしての役向きが混じり込んでいるという意味でもグレイだけれど、そこは多かれ少なかれどこでも(葬儀屋でも漬物屋でも酒屋でもスポーツショップでも)そういったところはあるだろう、民間参加型にした以上。

 

(*) 芸名の由来は、この4文字の中に本名の「田」「中」「政」「男」の文字が隠れているからという、「蘭奢待」←「東大寺」(cf. 2009.02.08「蘭奢待 解の巻」)を彷彿とさせる雅びたネーミングだが、ちょっと以上に苦しい。

 

Tanishiodori

 

うーん、でも、いくらご当地の法人・団体による参加といっても;

 

≪退屈は愉快だ宇都宮≫
≪田舎は愉快だ宇都宮≫
≪珍走で愉快だ宇都宮≫
≪痛車で愉快だ宇都宮≫
≪馬鹿に愉快だ宇都宮≫
≪愉快だ愉快だ宇都宮≫

 

あたりじゃ許可下りんだろうなあ(喧嘩売っとんのか)。

 

≪取組は愉快だ宇都宮≫
≪一瞬は愉快だ宇都宮≫
≪人生○愉快だ宇都宮≫

 

こんなのもNG。

 

しかしである。

苦節十年、ここまでやっているのに、株式会社ブランド総合研究所がこの10月に発表した「都道府県魅力度ランキング2020」で、栃木県は堂々の第47位、全国最下位である(昨年まで7年連続で47位だった茨城県は、今回岐阜県と同順位の42位タイに大躍進した)。餃子があっても愉快があってもダメだったわけです。

 

≪不人気愉快だ宇都宮≫

 

こうなりゃ捨て身で

 

≪津より愉快だ宇都宮≫
≪呉より愉快だ宇都宮≫
≪蕨より愉快だ宇都宮≫
≪萩より愉快だ宇都宮≫
≪光より愉快だ宇都宮≫
≪燕より愉快だ宇都宮≫
≪誰より愉快だ宇都宮≫

 

と殴り込みをかけるか、いっそ

 

≪ダメで愉快だ宇都宮≫

 

とゆーことで

 

≪山笠は愉快だ宇都宮≫
≪唐津も愉快だ宇都宮≫
≪軍艦島愉快だ宇都宮≫
≪別府も愉快だ宇都宮≫
≪火の国愉快だ宇都宮≫
≪日向も愉快だ宇都宮≫
≪高千穂愉快だ宇都宮≫
≪九州が愉快だ宇都宮≫

 

てなもんを団体/法人を騙って申請してみようか(やめときんしゃい😠)。
あ、

 

≪琉球も愉快だ宇都宮≫

 

もね。

 

≪戯れ言愉快だ宇都宮≫

 

不謹慎ですか?でも

 

≪ねぶた愉快だ○○○≫
≪よさこい愉快だ○○○≫
≪阿波踊り愉快だ○○○≫

 

なんかだって全国にあるでしょ(ほとんど言いがかりだ)。実際、ご当地にもよさこいチームはあるし。

 

以上、今回はミヤリーの「性格」よろしく「上から目線で毒舌」でいってみました。焼き銀杏つまみに芋焼酎ちびちびやりながらだから許してー😚。

 

≪呑んだ愉快だ宇都宮≫
≪酔うぞ愉快だ宇都宮≫

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想