« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »

2021年12月

2021年12月31日 (金)

【芋蔓編】鳥インフルにはお気をつけあそばせ(九戸村PETボトル水道水・キングオブチキン)

(承前)

 

cf.
2021.12.19「〽️カネに恨みは数々ござる ネタに不足も数々ござる(十五)」

 

えー、年の瀬も押し詰まりました。今日からなぜか京都入りしているワタシ。というのも、姪っ子がご当地のさる大きなお寺にお嫁に行ってるので、40年近くぶりに年末年始を京都で(しかも寺院で!)過ごすというスペシャル感を満喫しようというわけ。

 

今年もまた、枝葉ばっかり繁りまくって、かつ花は咲けども実の一つだになきぞ哀しき状態の愚blogなんですが、これはどうしても押さえておかねばならんなというところを一つ。

 

岩手の村の水道水PETボトル、じゃなくてPETボトル水道水のラベル公募では、次点が1点だけあった。

 

岩手県九戸郡九戸村
PETボトル水道水「GO九っ戸」 ラベルデザイン
(佳作)
九戸村非公認キャラクター キングオブチキン
Kingofchickenkunohevillagewaternext

 

ご当地キャラが自分をネタにラベルを作った体。まあ、雁字搦めのインサイダー応募ではあろうが、今回のポイントはそこじゃない。
選ばれようとする気がそもそもないって感じだけど(その昔、笑福亭鶴光のオールナイトニッポンで「当てる気のないハガキ」ってネタ?があったよな)、「GO九っ戸」感は天野作品より確かに出てるかも(爆)。ピリッと諷刺が利いてて面白いっす。
このキャラクター(むろん非公募)の造形は、ハヤブサの頭をしたエジプト神話の天空神ホルスが投影されているそうな。ツルは2018年の年賀状でアヌビスを使ってデザインしたことがあって、なんかそれ風だなと思ってたんだけど、イヌじゃなくてハヤブサでした(そりゃ、鳥だし)。

 

Horusstanding

 

昨春、当時岩手県でコロナ感染が奇跡のゼロを続けていたことと相俟って、こんな啓発ポスターがバズりましたね。

 

岩手県九戸郡九戸村
九戸村商工会青年部
非公認キャラクター
キングオブチキン
感染予防ポスター
サトウコウスケ / 佐藤康輔(41歳:アートディレクター / 九戸村商工会青年部)

 

「チキント手アライ」
Satokingofchickenwashhands

 

「卵40個分のディスタンス」
Satokingofchickendistancefor40eggs

 

「NO 3密」
Satokingofchickenno3cs1 Satokingofchickenno3cs2

 

好きやなあ、こういう強いデザイン。ニワトリの頭のかぶりものにスリムなスーツととんがった革靴という造形、凡百の全身着ぐるみなんかよりよっぽどインパクト大です。(デブではダメだよね😜)
目にした人は一度は必ず「キチンと」と読み間違えちゃうというところがまたトリッキーにして秀逸。久しぶりに「イセエビロデオ」なる言葉を思い出しましたww(cf. 2019.03.16「イセエビロデオ!の巻」)。
2番目のは、1800mmの長机より200mm長い2000mmを Social Distance としていて、「もち-うさぎ」作者 MAKI MINATO の「傘2個分くらい?」より卵(横幅)4個分 Conservative ですww(cf. 2020.06.28「COVID狂想曲 Op.19 Mov.5」)。
3番目のは、レイアウトや色調の異なる2バージョンがあって、背広より背景の方が黒いものと、背景より背広が黒いものと、どちらが Final Version なのかよくわかりません。切り抜きと合成はヘッタクソだけどww、インパクトは極上。

 

佐藤は隣接する九戸郡軽米町出身、社会人になってから独学でデザインを学んだという経歴の持ち主ですが、2013年のNHK朝ドラ「あまちゃん」でイラストだかグッズだかが使われたりもしたんだそうな。

 

このプロジェクトの担当者(多分佐藤だと思うけど)、インタビューに答えて曰く。

 

-----
(2020.05.02 FNNプライムオンライン 抜粋)

 

〔前略〕

 

ーーなぜ作ろうと思った?

 

厚生労働省が呼びかけるPOPを見かけていて、もっと地元向けに分かりやすく、目につくようなデザインにできないかを考えていました。

 

〔中略〕

 

ーー鶏に扮したキャラクターは何者?

 

2019年から地元をPRするために九戸村商工会青年部がつくったキャラクターです。名前はないのですが「キングオブチキン」「オブチキ」などと地元では呼ばれています。若鶏(ブロイラー)畜産日本トップクラスの生産量を誇るこの地域にふさわしいキャラクターとしてこのデザインを制作しました。

 

ーーこのキャラクターは普段もこういう形で活動している?

 

地元・社会性をもったテーマ・アートの三つを柱に2019年7月より活動しています。イラストからはじまったこのキャラクターは地域を盛り上げるデザインとして様々使われてきました。

 

〔後略〕
-----

 

ああ、そうなのか!ここで示された考えは、「黙食」ポスターの Masala Kitchen の三辻氏と確かに相通じるものがある(cf. 2021.01.22「「コロナ」が作り出したもの - 「黙食」という言葉の強み」;最近時々食べに寄ってます、お話もできたし)。厚労省ポスターに対して「結果的に矢がどの的にも当たっていない感じ」を持っていたわけです、ご当地の担当者も。
この考え方って、秋田のやなぎはらともみが各地のご当地キャラクターを用いて量産したコロナ対応ポスターの数々(cf. 2020.06.14~09.27「COVID狂想曲 Op.19」)に対するアンチテーゼとしても、「黙食」ポスターや「仙台弁こけし」ポスター(cf. 2020.07.12「COVID狂想曲 Op.19 Mov.7」)よりさらに明確な立場を取っていると思う。

 

思えば、この当時はマスクが不足してるとか、自作しようにもガーゼやゴムひもも売り切れてるとか、白い布もミシン糸さえも見つからないとか、日本国政府が配って回った「アベノマスク」が小さ過ぎてどうとかこうとか噂になってた時代です。消毒液も不足してたし、ちょっとした「戦時中」だったんですねぇ。既にもう懐かしくなってきているかも。

 

岩手県中部~北部から青森県東部に広がる(一部秋田県も含むそうな)「南部」地方は、採肉用のブロイラーにせよ、採卵用のレイヤーにせよ、養鶏の盛んな地域。チキント生きてるんですよ。餌代高騰や鳥インフルエンザ(AI/Avian Influenza)流行のことは大変だろうけど(食品業界に転職して2年、ツルもこのへんはだいぶ詳しくなってきました)。

 

昨シーズン(2020年秋~2021年春)は全国的にAIが大発生し、ニワトリやウズラなどで計987万羽もの殺処分がかけられるという未曽有の事態となった。過去最多である。実はこの大流行と飼料高騰の間には、業界の構造上の関連性があるんです。
バイオ燃料等々にも使われるようになったトウモロコシなどの価格が世界的に上昇を続けていること(ダイズもそうだ)、また、経営者高齢化に伴う廃業や代替わり等も進んでいることなどから、国内の養鶏場は効率向上が求められていて、近年少数化・大規模化・寡占化が進んでいる。経営統合も珍しくない。
そういうところにもってきて、渡り鳥の影響等により少しでもAIが発生した場合は速やかにその養鶏場全てのニワトリに殺処分をかけるので(∵変異株が発生して人間に累を及ぼすことを恐れるためです)、養鶏場が大型化して1ヵ所当たりの飼養羽数が増えるということは殺処分の羽数が増えることを意味する。
ヒトがコロナにかかった時は手厚い医療を受けられるのに、トリは即殺されちゃうわけ😢。ツルもトリに生まれなくてよかった。
このことは、俯瞰的に見れば、この業界では目先の利益に走ってリスク管理が後回しにされているということでもあって、近頃流行りのSDGsの考え方にはちょっと合っとらんわねえ(キビしい)。アナタの食べてる鶏肉や鶏卵はそんな脆弱な産業構造の中で生産されているのよ。
今シーズンも既に国内で高病原性AIの発生が報告されており、今後の推移が懸念されるところ。

 

話を戻してと。
SNSを見てみると、キングオブチキンのことは楽しみながらやっている感じがあふれていて、佐藤は同時に豊かな批判精神も持っているようで、魅力的です。
キャラクターの使い方も大変うまくて、今や事実上の村公式キャラクター(ほんとは別に2点あるんだけど)になっているみたい。非公募キャラの強みってこんなところに現れてくるんだろうな。

 

//

 

コロナに明けコロナに暮れた2年目もとうとう終わりです。菅政権がまさかの384日間の短命で倒れたり、プリンセスが結婚問題で批判を集めたりと、想定外のことも起きた。予定どおりに走ったのは東京オリパラぐらいだったんじゃないかしらん(しかしそのイベントが全てをややこしくしたんであるが)。ワクチン接種も途中まではごりごりに遅れまくったでしょ。一方で国民の間には、一時は切り札のように言われたテレワークも思ったより浸透せず(東京はいざ知らず!)、GO TOナントカの政策にももはやさほど反応は見られなくなった気がする。コロナ疲れってこういうことなのかもしれない。
大抵の場合「人を集めること」に腐心していた従来型の地域振興・ご当地興しは立ち行かなくなっているし、そこのところにいいようにお手軽に利用されていた「デザインの力」がstuckしていることも否定できないと思ったりする(その意味では、ツルが小馬鹿にしてやまないデザインマンホールあたりが3密も呼ばずに丁度いいぐらいなのかもしれない)。何より、従来型に代わるシステムの構築にはまだ道遠し。これが「失われた○年間」程度の話で済めばいいけど、いつの間にか「失われた日本の活力」みたいなところに行き着きそうでこわいです。でも諦観はしないけど。

 

先程から除夜の鐘が聞こえ始めました。こちらのお寺では檀家についてもらう方式だそうで(これも昨年は自粛した由)、観光寺院じゃないけど結構賑わっている。福岡市南区老司のツルの自宅も、朝夕に時おりどこかからお寺の鐘の音が流れてきて、特に寒い時期にはよく聞こえるから、今頃は同じように聞こえていることでしょう。
煩悩と飢餓感は人間を突き動かす大きなファクターだ。そこらへんあんまり滅却しちゃっちゃあイカンだろと思うけど(笑)。来たる年には還暦の年男になるツルにも(テンプレガイダーならでスーサラなのでシゴトはもちろん続けます😅)、百八どころか五万とあるわ。そこら辺と満足度の折り合いを上手につけつつ、新年もやってまいりたいと思います。
皆様、この1年どうもありがとうございました。

2021年12月30日 (木)

【芋蔓編】米国の豆、もし死なずば・・・?(諏訪湖創生ビジョン)

(承前)

 

cf.
2021.12.18
「〽️カネに恨みは数々ござる ネタに不足も数々ござる(十四)」

 

琵琶湖創生ビジョンのロゴマーク、もっとのけぞったやつを1点。

 

長野県
諏訪湖創生ビジョン推進会議
諏訪湖創生ビジョン ロゴマーク
(優秀賞)
髙橋祐一郎(東京都渋谷区)
〔2019年8月発表〕
Takahashilakesuwavisionnext

 

これじゃ「諏訪湖創生ビジョン」じゃなくて「諏訪創生ビジョン」になってるよ。永田の「SUWAKO創生」といい勝負である。

 

-----
諏訪湖創生ビジョンの要とも言える「水質保全」「生態系保全」をテーマに「諏訪湖の清らかな水」を中心に「[わかさぎ]の群れ」「湖畔に集まる[鳥]」の要素を組み合わせデザインした。
魚と鳥が水の周りを回るような動きをもたせ、いつまでも自然の美しさが循環し続けられるようにと願いを込めた。
-----

 

はーん、既視感。
これですね。ひと頃は何にでも刷り込んであったやつ。

 

アメリカ合衆国
アメリカ大豆協会/American Soybean Association
ソイシール/Soy Seal
Soyinklogocolor

 

ちょっくら左右で見比べてみよう。

 

Takahashilakesuwavisionnext Soyinklogo

 

差は歴然である(逆説)。[水滴]の中に描かれた[星条旗]の[星]の歪みまでもが再現されているという。

 

たとえ「アナタ」が気づかなくても、「ワタシ」は気づいてたことでしょう。プロのデザイナーらしいし。素人のツルだって気づいたし。
まあ、ソイシールの方もかなり思い切ったことをしていて、ダイズらしいものは描かれていない。soy bean < United States of America という価値観だったのかな。

 

もともとこのマークは、環境問題対応に加えて米国産ダイズの需要喚起という大目的の一環でもあったと思うけど、初めは品質が低かった(乾燥に時間がかかり使いにくかった)のを改良を重ねて印刷業界を席捲していったという歴史がある。ツルが前職時代に作った Annual Report の裏表紙を見てみたら、2002年3月期版からこのマーク入れてました。

 

しかしこのマークも既に使われていない。

 

-----
アメリカ大豆協会・ソイシール使用許諾契約業務終了のご連絡 | アメリカ大豆協会
アメリカ大豆協会は、組織変更のため、ソイシール使用許諾契約業務を9月末日にて終了することに致しましたので、ご連絡申し上げます。ソイシール商標登録有効期限は2011年4月末日となっておりますので、ソイシールの使用は2011年9月頃まで可能です。
-----

 

確か、突然この話が持ち上がって多少の混乱があったように記憶している。当時は、一定の成果を収めた、という程度の理解しかしていなかったけれど、食用穀物のバイオ燃料等の原料としての重要性が増すにつれて価格が上昇していった、もっと言えば「ヒトの食糧か、家畜の餌か、工業原料か」の三つ巴の争奪戦が静かに始まっていたのじゃないかと今にして思う。上述の Annual Report でもこのマークの使用は2011年3月期までだった。
その後は(日本では)植物油インキ/vegetable ink マークが取って代わっている。亜麻仁油、桐油、パーム油などの非食用油や、天ぷら油の廃油利用などの再生植物油まで対象を拡げた形です。

 

でも、だから似たもの作ってもいいでしょう、てなことじゃないよね。

2021年12月29日 (水)

【芋蔓編】色に迷って、型に嵌まって:その4(伊予市トライアスロン in ふたみ・兵庫労働基準連合会・日本認知症グループホーム協会)

(承前)

 

天野穂積同様、永田も年を経るに連れてテンプレート度合い、使い回し度合いが強くなってきているように感じていたのだけれど・・・
これまた確信が持てなくなってきた。10年ほど前に遡ったところから数点引いてみる。

 

まず、前回見た[かまぼこ型]への憧れは、2012年(?)制定のこんなところにも既に表れていた。

 

愛媛県伊予市双海町
伊予市トライアスロン大会 in ふたみ
ロゴマーク
永田康二(49歳:大阪府)
Nagataiyotriathlon

 

-----
燃えるような名物の[夕日]の地で、熱きファイトが飛び出すをイメージしています。
-----

 

すこぅし日本語が変(伏線)。
「夕映えの赤きかまぼこ」→「夜空の蒼きかまぼこ」へと時が経過していったという次第。
ご当地は「しずむ夕日が立ちどまる町」をキャッチフレーズにしていた伊予郡双海町が旧 伊予市・伊予郡中山町と2005年4月に新設合併したところ。Archipelagoたる瀬戸内海としては珍しく、ご当地の北西に広がる海は島影も少なく、その海原に沈む夕日は今も何より大切な地域興し資産なわけです。(でもこのトライアスロンは夕方に開催するのであろうか?)
第1回は2012年8月に開催されており、それに向けてロゴマークとキャッチフレーズが制定されたようです。[スイム]・[バイク]・[ラン]の3競技をピクトグラムにしているけれど、このバイクには無理があるよなー。車輪描いてないから競泳のスタートの瞬間かと思っちゃうもん。考えさせるデザインってこってすかねえ(笑)。

 

〔キャッチフレーズ〕
「風になれ ふたみの夕日に 夢のせて」
小寺光雄(66歳:愛知県)

 

あらー。コトバ公募界におけるテンプレ&リサイクルの覇者、小寺を選んじゃいましたか、もっと残念な😞(cf. 2013.12.21~23「光輝く夢と未来へ」)。まあ、なんつっても「夢」があるしね(爆)。

 

茜刺日者雖照者烏玉之夜渡月之隠良久惜毛
茜さす日は照らせれどぬばたまの夜渡る月の隠らく惜しも
     人麻呂

 

っそ、枚方&交野も飯能も、月は隠れてるの😜。(ほんとは全く違う意味です。「月」は早世した草壁皇子、「日」はその母の持統天皇を指している。)

 

こちらのイベントも、2020年8月1~2日、東京オリンピックの最中に開催する予定だった第9回が中止され(欠番となり)、2021年8月8日予定の第10回の節目の記念大会もまた2022年に延期された。今度はさすがに欠番にはしないようです。

 

次はこのペア。

 

兵庫県神戸市中央区
一般社団法人 兵庫労働基準連合会
ロゴマーク
(優秀作品:作品 NO518)
永田康二(大阪市)

 

東京都新宿区
公益社団法人 日本認知症グループホーム協会
ロゴマーク
永田康二(大阪府)

 

Nagatahyogolabourstandardsfederationnext Nagatajapandementiagrouphomeassociation

 

あーあ、やっちゃいました。同工異曲とはこのことか。前者は2011年10月発表、後者は2012年10月発表。つまり五十路前からこげんありましたと。
アルファベットの大文字の「H」を使ったデザインなんてごまんとあるやないかて?まさにそのとおり、平成大合併時の新自治体章に多く見られた丸ブータイプが下火になった後も、ブロック体のものが校章等でよく見られる(cf. 2017.05.24「Hのし過ぎは教育上よくないざーます!!」)。それが「Hの連鎖」。「なんか似てるよね」ぐらいじゃその図式は揺らぎまっせん💨。
透過色使いはこの頃から永田の決め技だったわけ(cf. 2021.12.26「色に迷って、型に嵌まって:その1)。

 

-----
兵庫の[ひ]の字が[対峙する人]を取り巻いて、さらに[H]の字を構成しています。
「H」の字はHyogo・Human・Healthを意味し労働者とその取り巻く環境の融合、また、高度な支援の「輪」を表現しています。
-----

 

-----
グループホームの頭文字である[G]と[H]をモチーフに、人型の『H・human』を『G・group』で取り巻いています。互いを支え合う気持ちと[人と人]のつながりをイメージしました
-----

 

馬鹿なの?日本語間違ってるぞ。

 

-----
(大辞泉)

 

対峙

 

1 山などが、向かい合ってそびえること。「谷を隔てて―する岩峰」

 

2 対立する者どうしが、にらみ合ったままじっと動かずにいること。「橋を挟んで両軍が―する」
-----

 

永田の文体にも当然クセはある(e.g. 「ところ」が文の途中に句読点なしで挿入される)けど、これはそういう問題じゃない。ここで「対峙する人」なんつったら、「労働条件を巡って火花を散らす組合側と経営側」みたいじゃねーかよ┓( ̄∇ ̄;)┏。「真剣に向き合う」の意味だと誤解しているんでしょうが(え?アナタも?それ恥ずかしいから学校入り直しなさいまし)。
選考側も誰もおかしいと思わなかったの?こっちが馬鹿になったかと思ったぜ。

 

もう一つ、「Health」が入っているのにもヒンヤリする。
この法人の定款の事業目的には;

 

-----
第4条
この法人は、労働基準法及び労働安全衛生法並びに労働基準関係法令等の普及、適正な労働条件の確保及び労働条件の改善向上、労働災害の防止及び健康の確保等に関する事業を行い、労働者の福祉の増進と産業の健全な発展に寄与することを目的とする。
-----

 

とあって「健康」の語も用いられているから、あながち間違いとは言えないでしょう。けれど、こんな風に切り出すと違和感が大きい。この文脈でふさわしいのは「Welfare」または「Safety」のはずだ。安易なアルファベット使いの落とし穴はこんなところに開いている。

 

兵庫の入賞は次のとおり。

 

(最優秀作品:対価 10万円)
竹本 裕(大阪市)

 

(優秀作品:対価 3万円)
永田康二(大阪市)
斉藤哲哉(北海道札幌市)
日高美明(大阪府豊中市)
須藤裕明(東京都)

 

10年前となるとさすがに懐かし目の名前が並んどるな・・・。
あれ?「大阪市」?富田林市ではないん??永田の住所をこう表したものは、他には見つからないんだけど・・・(前回ちょっと触れた大阪府「いいデザイン100」の〔444〕を除けば)。
それに、あれれ、「須藤裕明」??これは明らかに「須賀」の誤りですな。コメント紹介のところでは「須賀」になってるし↓。

 

-----
Sugahyogolabourstandardsfederationnext
(作品 NO585)
須賀裕明

 

[H]の文字をモチーフとして、「人(兵庫労働基準連合会)」と「人(労働者)」が手を取り合い、兵庫県の産業を健全に発展させていく姿勢を表現、偏りのないシンメトリーなフォルムは「基準」を表し、無限([∞])のループを象りながら結び合うラインは、貴連合会の限りない発展性をシンボライズ。
-----

 

出た、このガイダーお決まりのその記号。

 

因みに採用作もこんなだし↓。

 

-----
Takemotohyogolabourstandardsfederation
竹本 裕

 

製作意図:兵庫の[H]をモチーフに、労働基準法、労働安全衛生法他諸々の法[オレンジ色の環]に守られて働く男女をデザインしました。
-----

 

「縛られて」「囚われて」でもいけるかもしれん。

 

こんなのもあるし↓。

 

-----
Hidakahyogolabourstandardsfederationnext
(作品 NO142)
日高美明

 

雇用側と労働者側、労働者の男性と女性、そんな区別なく一緒に手を取り合って快適な労働を目指す意味で、兵庫の頭文字[H]を二人の手を取り合うシンボルマークにしました。[オレンジ]は労働者のいよくと活性化を、[グリーン]は労働の安全と安心を表しています。
-----

 

なぜそこでいきなりひらがなが(笑)。この際敢えて「男性と女性」に触れる必要性はないだろうし(竹本作品についても言えること)、「雇用側と労働者側」が「区別なく」「一緒に手を取り合って」というのは何か大きな勘違いをしているんじゃないかという気もする(あっ!案外「対峙する人」は正しいのかも;爆)。

 

どのデザインも、大文字の「H」の2本の縦棒の上に●をつけて頭にして、「人」に見立てて、あとは適当に理屈をこねてるだけじゃない?
そしてどの文章も、一見至極まともなことを言っているように見えて、深く考え始めるとすごく妙なことが書いてある感じ。
つまりは選考メンバーがこんなのを欲しかったからおんなじ発想のものばっかし選んじゃったということでしょう💨。

 

-----
(2011.10.31 同連合会サイト 抜粋)

 

当初、優秀作品は2点の予定でしたが、応募作品が多くかつ優秀な作品も多数ありましたので4点とさせていただきました。
-----

 

ううう、頭イタい。677点も集まったげな。

 

おっと、多少脱線しちゃった。
認知症の方は以下のとおり。

 

-----
(2012.10.23 同協会サイト 抜粋)

 

かねてより公募していました当協会ロゴマークに全国から300件を超える応募がありました。応募者の皆さまには心よりお礼申しあげます。
当協会役員をはじめ、多摩美術大学森脇裕之准教授の協力による厳選なる審査の結果下記の結果となりましたのでお知らせいたします。
最優秀賞は採用作品とし、今後、当協会のシンボルマークとして様々な場面にて使用させていただきますのでよろしくお願いいたします。
-----

 

ここも日本語が不自由そうやなあ。「厳選なる審査」やて。アハハ。
多摩美のセンセイに見てもらって、ほれでこんな手垢のついたデザイン選んじゃったん?森脇の所属は美術学部情報デザイン学科(2017年4月から教授)。

 

ねえ、センセ。「H」が『H・human』だというのは大変意外だと思うんですよ。このビジュアル、この団体名だったら当然に『H・home』だと思うんですが。でもそこは解釈にもよるんでございましょうかね?
それと、センセ。兵庫のことはご存じでした?

 

(優秀賞)
齋藤友彦(北海道)
長登数久(京都府)

 

//

 

永田は現在58歳前後のはずで、天野穂積より10歳若いことになる(ツルと同年代だ)。天野同様、今後公募活動にますます精を出していくんでしょうなあ🌀。そして歴史は繰り返されてしまうのね。

2021年12月28日 (火)

【芋蔓編】色に迷って、型に嵌まって:その3(天野川セイタカヨシ・飯能市フィンランド協会)

(承前)

 

Nagatasuwacity80thannivwithcopy

 

前回ぶった斬った長野県諏訪市80周年ロゴマーク↑、全体の形状は言ってみれば[かまぼこ型]と形容することができるわけですね(うちわデザインにも使えそうなテンプレートではある)。
実はこのフォルム、永田のお気に入りでして。今年3月発表のここに至るまで、かくなる天路歴程があった。

 

大阪府枚方市(ひらかたし)・交野市(かたのし)
枚方・交野天の川ツーリズム推進協議会
天野川セイタカヨシ ロゴマーク
永田康二(大阪府富田林市)

 

埼玉県飯能市(はんのうし)
飯能市フィンランド協会
マークデザイン
永田康二(大阪府)

 

Nagataamanoriverseitakayoshi Nagatahannocityfinlandsociety

 

まずは枚方&交野のから。

 

-----
[夜空]に[セイタカヨシ]の穂が[天の川]に同調するように川畔の[風]を受けてたなびいています。
銀河と河川が出会うところ
葉をピンと天頂に向ける生命力をもったロマン溢れる[星]の里からの贈り物をイメージしています。
-----

 

ほれ、ここでも「ところ」が使われてます。
天野川は淀川に流れ込む一級河川。どんな高原の田園地帯だと思うじゃないか(笑)。
この団体は;

 

-----
枚方・交野共通の地域資源を活用した地域活性化のための取組みを推進する目的で、平成28年5月に産官学連携で設立された協議会。天野川沿いに点在する七夕や星にちなんだ名所を活用し、イベントの実施や商品開発などを通して地域ブランドの発信・定着を図っています。
-----

 

と、なかなか浮世離れした感覚で大変によろしい。事務局になっているのは北大阪商工会議所。(枚方と交野は、基本的に、京阪電車沿線地域として一緒くたにされていると思う。)
で、「天野川流域に自生するセイタカヨシを加工食品として活用できるか」ってなあれこれに日夜取り組んでいるそうでス。「天野川セイタカヨシ」とはこの植物そのものではなく、食品として加工されたこの草のパウダーのこと。

 

セイタカヨシ/セイコノヨシ(西湖の葦)/Phragmites karkaは、普通のヨシ/Phragmites australisとは違って葉が下垂せず、冬も緑を保つのが特徴だそうな。ただ、なぜこのエコツーリズム団体(?)が、「七夕」にも「星」にも直接の関係はなさそうなこの植物に目を付けたのか -特になぜ食用として- はよくわかりませんでした。わかったのは「カフェインゼロで、鉄分・葉酸・ビタミンCなど豊富に含んでいます」というところと、「抹茶とはまた違う、やさしい味がします」というところと、何やらSDGsの香りがするビジネスだというところまで。
パンフレットには次の2つのアイコンが登場してます。

 

SDG 15
 Life on Land
 陸の豊かさも守ろう
Sdg_icon_15_jpn_2r

 

SDG 17
 Partnerships for the Goals
 パートナーシップで目標を達成しよう
Sdg_icon_17_arabic_printr

 

あぁ?これ↓が使われてないんだ!!

 

SDG 14
 Life Below Water
 海の豊かさを守ろう
Sdg_icon_14_jpn_2r

 

これ、和訳が「水の豊かさを守ろう」となっていたら、絶対に使われてたと思うんだよね、ここで。「Water」をカンタンに「海」と訳しちゃったから起きたことだと思うんだけど。
つまり、国連のSDGsプロジェクトの日本事務局がバイアスをかけたことが、少なくとも湖沼や河川の環境浄化を目指す団体、海のない地域の団体ではこの目標14を使いにくくしているということではないのか?それって、この問題全体を考える上での大きな落とし穴であるように思える。今後引き続き要検討課題。

 

で、この協議会は、自分達で商品開発をするわけじゃないので😅、盛んに事業パートナーを募っとられますw。

 

-----
(2019.12.01 雑誌「よし」 抜粋)

 

フリーズドライした粉を成分分析にかけた所、沢山の栄養価がセイタカヨシに含まれていることがわかりました。この分析により、天野川セイタカヨシの食品化に向けての意欲が一層高まりました。また、ノンカフェインなので、妊婦さんも安心して召し上がって頂けます。(ヒ素・カドミウム・総水銀も検出されず、鉛も0.11ppmで身体に影響のない数値です。)
-----

 

をいをい、そういう書き方しちゃあ逆に心配しちまうじゃねえかよ。
母性が欲するのは「身体に影響のないもの」「不安のないもの」なのではなくて、真に「身体にいいもの」「安心できるもの」ではないのか?その意味で、従来の食生活から不安要素(酒とか煙草とかカフェインとか)を全て取り去る Conservative な引き算の思想なのであって、普段とは違うモノを敢えて取り入れるという足し算の発想にはなりにくいのではなかろうか?自分の中に宿った次代の生命のために。

 

因みにこのデザイン、大阪府が実施していた「いいデザイン100プロジェクト」(うわーー、懐かしいねえ!2020年までは辛うじて細々続いていたようでス)に選ばれており;

 

〔444〕永田康二
天野川セイタカヨシロゴマーク 最優秀賞

 

-----
この度は御意義ある事業に微力ながらお役に立ててたいへん嬉しく存じます。
-----

 

と、作者からは超低体温低血圧なコメントが寄せられた(*_*)。(こちらのサイトではなぜか住所が「大阪府大阪市」とクレジットされている。)

 

長野でパパイヤ作ったり、川っぷちに生えた草を食用に供したり、染め物に使う植物も食べてみたり(cf. 2017.09.11「阿波より藍をこめて・野老より永遠に;拡散」)、食用昆虫の飼育装置開発をクラウドファンディングしてみたり(cf. 2018.07.09【その216 Mission C】)、最近の日本の食糧事情もなかなか大変でござんす。

 

そうか、こう考えてくれば、この夜景デザインが本プロジェクトの本質を表しているのかという点にはいささか疑問符がつく。ここで表すべきはご当地の「星空の美しさ」や「清流」などの枝葉ではなく、「葦の有用性」そのものではなかったか。

 

もう一つのStar Gazerなところ、飯能に行ってみよう。

 

まず血祭りに上げると、この一層浮世離れした感の漂っちゃう団体は何者であるか。
ご当地には、フィンランドのトーベ・ヤンソン(女性:1914.08.09~2001.06.27)描いたところの「ムーミン」の世界観を表したとする市運営の「あけぼの子供の森公園」が1997年7月からあり、これが作者遺族との権利調整を経て「トーベ・ヤンソンあけぼの子供の森公園」と改称したのが2017年6月。さらに、2019年3月には投資銀行のフィンテックグローバル株式会社(東京都品川区:この名前の「フィン」は “Finland” ではなく “FinTech” すなわち “Financial Technology” である、多分)が事業主体の「ムーミンバレーパーク」なるものもオープンし(@_@)、その余勢を駆って同年11月までにこの団体が設立されたということのようです。飯能市国際交流協会の内部委員会として置かれたものとか。
「なぜ埼玉がフィンランド化?」と思うけれど、Wikipediaの同公園の項には「飯能市の職員がトーベ・ヤンソンに送った一通の手紙が契機となり」云々とあるから、誠に縁は異なもの味なものである。因みに○○フィンランド協会というものは全国に散在しています。

 

デザインの方は、[フィンランド国旗]+[オーロラ]+[星]+[木]+[フィンランド風(?)塔屋]と、ぬばたまの[夜空]の景色であることは天野川セイタカヨシと同じ。そのあたりはまあ一般的北欧イメージに沿ったものとして、問題は左下の方に描かれたクネクネっとした物体です。これ、ムーミンに出てくる謎の生命体「ニョロニョロ/Hattifnattar/Hattivatit/Hattifatteners」だったんじゃないですかね、当初は。それが著作権の絡みでこう変えられたとかさ。じゃないとこのカタチ、説明がつかない気がするんだけど。

 

(優秀賞)
前田貴行 (東京都)
佐々木(東京都)

 

ま、つまりは天野川も飯能も「夜空の蒼きかまぼこ」であるわけよ。

 

天野川セイタカヨシが2018年5月決定、飯能市フィンランド協会が2020年11月決定なので、これらによって永田のかまぼこフォルムが確立されていき、一方で2019年8月発表の諏訪湖創生ビジョンを経て、2021年3月発表の諏訪市80周年かまぼこに至ったとも言えるわけです。

 

しかしである。

 

(続く)

2021年12月27日 (月)

【芋蔓編】色に迷って、型に嵌まって:その2(諏訪湖創生ビジョン・諏訪市80周年)

(承前)

 

cf.
2021.12.18
「〽️カネに恨みは数々ござる ネタに不足も数々ござる(十四)」

 

そうなんですよ、信州諏訪がスゴいことになってましてねえ。

 

長野県
諏訪湖創生ビジョン推進会議
諏訪湖創生ビジョン ロゴマーク
(優秀賞)
永田康二(大阪府富田林市)
Nagatalakesuwavisionnext

 

-----
[木]も[花]も[魚]も暮らしが[一本の線]につながるところ[諏訪湖]の湖影が現れています。
[人]が集い交流の拠点として自然へ畏敬の念と共生の豊かさと楽しさをもったみんなで考え取り組む、継続の[輪]をイメージしています。
-----

 

ほれ、やっぱり出てきたでしょう、「ところ」😁。
このデザイン、変だね、素人目からすると。
コンセプトからして当然一筆書きかと思ったらそうじゃない。ツルもだまされかけたけど、よく見れば「一本の線」ではなくて「三つの輪」からできてるんですわ。上部の「魚や[鳥]や花」と下部の「人」は別々のループに乗ってるんですよぉ。「共生」してないの(大爆笑)。
「諏訪湖の湖影が現れています」という何だかわかりにくい言葉は、全体のフォルムが湖の形になっているということを言いたいらしい(前方後円墳PRマークにも十分使えましょうが)。だったら、湖の中に川が流れているというのからしてそもそも変だ。これ、盛りアイテムが不足して後から[川]を無理やり加えたのではないか。そしてそのために全体に破綻を来したのではないのかね。
そして、どう見ても(?_?)ミスとしか思えないところが1ヵ所ある。人型の右側の方の下の部分、なぜ線が残っているんだ?だからこれ、一筆書きどころか「二筆書き」でも「三筆書き」でも描けなくて、「四筆書き」しなきゃいけないんです😵。

 

なぜ、こんな雑な仕事をしたんです?説明して下さい。そして、以上の諸々を全て解決してキレイな「一つの輪」の形で再提出しなさい、明日の朝までに教官室に持ってくること😁。

 

などと説教を垂れようと思っていたら、次のものができていてまたのけぞり返った。

 

長野県諏訪市
市制施行80周年 ロゴマーク
永田康二(大阪府:自営業)
Nagatasuwacityprwithcopy Nagatasuwacity80thannivwithcopy

 

-----
諏訪湖の[波]から一望の[アルプス]まで、[一本の線]でつながっています。[水]も[木]も[花]も[動物]も暮らしも、全てが「わ(輪)」となる豊かさと楽しさをもった爽快都市をイメージしています。
-----

 

〔キャッチコピー〕
「シゼンとヒトがつながる、SUWA。」
 ↓
「シゼンとヒトがつながる、すわ。」
福田京介(34歳:諏訪市職員)

 

-----
「シゼン」には〈山、高原、湖など〉と〈特に働きかけなくてもそうなるさま〉の2つの意味が込められ、自然と人がつながる街であることを表現しています。
-----

 

誠に恐るべし、ガイダー根性😱。再提出、したのネホントに(笑)。
今度はちゃんと一筆書きの「一つの輪」になっとるじゃないか、やればできるじゃないかキミィ(苦笑)。でも今度は逆に「人」が描けてないぞ。それに本来は、“80th” だけでは “Anniversary” の意味合いは入らないので英語表現として違和感が大きい。大晦日までに再々提出のこと(てか、もう周年記念日も記念式典も終わっちゃってるけど😜;後述)。

 

因みに永続的な使用を想定していたため「80周年」の表示はデザイン本体に施されていない。[城]は諏訪湖ほとりの高島城(1970年建造の復興天守である)。[ハクチョウ]は鳥のことではなく、今では日本国内に4隻しか残っていないという白鳥型遊覧船の「すわん」を表しているものと見られます。∵このハクチョウの前に描き込まれた鈎状の物体(当たり前だが本物のハクチョウにそんな突起物はない)が、もう一つの遊覧船、カメ型の「竜宮丸」だと思われるからです。親亀の背中に浦島太郎ではなく子亀を乗せる(実は1960~1970年代の昭和なお笑いネタであり、ルーツはさらに明治の反骨ソング「ラッパ節」に遡る)というスタイルだが、そこまでは表されていない。

 

Swanandryugumaru

 

さるサイトにこんな話が載ってました。

 

-----
興味深いことに、諏訪湖では1974年からコハクチョウの渡来が確認されています。白鳥型遊覧船の就航は1969年です。招き寄せ効果があるとはとても思えませんが、チャンス到来とばかりに餌付けしたに違いありません。なにしろ諏訪湖のスワンですから…。
-----

 

ぷっ。

 

しかし生者必滅、2020年2月29日をもって親子亀の方は44歳という老齢により引退し、即解体されてしまったのであった・・・。
待てよ!?2019年8月発表の諏訪湖創生ビジョンロゴに対し、諏訪市ロゴは2021年3月の発表、募集は2020年10~11月。竜宮丸引退から半年以上経っているではないかっ👊。やっぱり雑な。選考の時に問題にならなかったのだろうか??

 

枝葉(でもないか)が繁り過ぎました。
初めは非公募だと思ったんです。諏訪市の担当者が(県の)諏訪湖創生ビジョンロゴの次点をひどく気に入って永田に委嘱した、みたいな感じで。
だけど、2019年5~7月の県の募集から1年以上後の募集で、ロゴマークとキャッチコピーの合計1,513点(うちセット応募164点)が集まり、市内小中学校の児童・生徒対象に投票(3,265名)までやってこれに決まったのだというからまたびっくりです。
しかし少なくとも、市の事務局はこれが県の公募の次点に入った作品の焼き直しだったことを知らなかったはずはないでしょ。そこは不問に付されたわけだ🌀。

 

プロセスとしても非常に不思議な公募で、投票にかけるロゴマークとキャッチコピーの組み合わせはその一部が事務局によって行われた。

 

-----
(2021.01.20 中日新聞 抜粋)

 

若手職員を中心とした「市ロゴマーク・キャッチコピー制作チーム」が各四十件絞り込み、職員投票を実施した。ロゴとキャッチコピーの最終候補六組は、制作者が同じ作品もあれば、事務局側で組み合わせたものもある。「シゼンとヒトがつながる、SUWA」は、諏訪湖や高島城などを一本の線で描いている。
-----

 

20210118suwacityprlogocandidates

 

手タレは諏訪市長金子ゆかり。

 

①すばらしく、すわらしく。
②あ、それも諏訪です。
③シゼンとヒトがつながる、SUWA。
④諏訪で一息 森・湖・休(しんこきゅう)
⑤いとし こいし たのし すわし
⑥すわらしいって、すばらしい。

 

-----

【作品に込めた想い】
諏訪市の特徴が、[1本の線]で描かれています。[霧ケ峰]や[諏訪湖]などの自然と出合って、絵の線のようにたくさんの人が諏訪市とつながってほしいという気持ちが伝えられる作品です。
-----

 

いーえ、上述の理由から、その気持ちは伝えられません(冷)。

 

うーん、今年11月の東京都多摩市の市制施行50周年のキャッチコピーは「くらし・たのし・たまし」だったよな(cf. 2021.11.14「〽️カネに恨みは数々ござる ネタに不足も数々ござる(四)」)。いろいろイケナイパロディに走ってしまいそうだ、「せわし」とか「わずらわし」とかww。
変なプロセスが噛ませてあるから即ダメ公募だって言うつもりはないけど、そこからロゴとワンセットで選ばれたキャッチコピー、つまり③が「34歳」の「諏訪市職員」の作品とくるわけでしょぉ?「若手職員」の中に福田が入っていなかったと考える方が蓋然性は低いと思うぞ。因みにその所属は諏訪市経済部観光課観光係。
つまりは「デザインに合わせてコピーを後から考えたのではないか」という合理的な疑いがやっぱり消えないわけです。コピー自体は上出来と思うんだけどね。

 

因みに、本公募については周年記念日の今年8月10日、市制施行80周年記念式典の中で表彰される予定だったが、この式典は12月18日に延期された。言わずと知れたコロナ影響のためです。諏訪市職員の福田も諏訪市長の金子から表彰受けたんでしょうかね?😒

 

(続く)

2021年12月26日 (日)

【芋蔓編】色に迷って、型に嵌まって:その1(ムトス飯田・桜島ミュージアム・以和貴会・Colorful Heart KASHIWA・あおもり働き方改革推進企業・SDG Colour Wheel)

(承前)

 

cf.
2021.12.18
「〽️カネに恨みは数々ござる ネタに不足も数々ござる(十四)」

 

毎年、師走も下旬になるとなぜか書き込みが立て込んでくる愚blogですが、今年もまたそんな感じ。年内の塩崎本編の復活は諦めて、その代わり大晦日まで連投まいります。

 

-----
(優秀賞)
髙橋祐一郎(東京都渋谷区)
永田康二(大阪府富田林市)
工藤和久(青森県弘前市)
宮川さやか(長野市)
横井美香(愛知県あま市)

 

あー、なるほど。永田も前から見る名前ではあるけれど、ここ数年徐々に採用/入賞が増えている感じなんだよなー。やはりテンプレなデザインがあまりない(「ほとんどない」とは言わない)ので今まで愚blogで取り上げたことはほとんどない(「全くない」とは言わない)けど。いつか1度ぐらいツッコむことにしようか。
-----

 

この前言を撤回しなきゃならないかもしれない。いろいろ調べてみると、驚愕するような作品がゾクゾク上がってきました。どこにたどり着くか、いつまでかかるかわからないけれど、とにかく見ていこう。

 

まずは四色分解。

 

長野県飯田市
ムトス飯田
ロゴマーク
永田康二(大阪府富田林市:デザイン業)
〔2015年1月発表〕
Nagatamutosiida

 

-----
<特選作品の意図>
人と人が手をつないで結び合っています。
そして[リンゴ]の形の[輪]に昇華することをイメージしています。

 

<評価>
多様な主体の協働と、ムトスの精神の発展を感じます。
-----

 

リンゴ?ちょっと無理。
「ムトスの精神」というのはですねい。

 

-----
「ムトス」とは、広辞苑などにも載っている言葉「むとす」を引用したもので、「…しようとする」という意味が込められており、行動への意志や意欲を表す言葉です。飯田市では昭和57年3月に市が作成した「10万都市構想」で理想とする都市像の実現に向けての行動理念・合言葉として「ムトス」を使用しました。平成19年4月1日施行の飯田市自治基本条例にも、まちづくりに進んで参加するムトスの精神について謳われており、「ムトス」を地域づくりの合言葉にし、私たち一人ひとりの心の中にある、「愛する地域を想い、自分ができることからやってみよう」とする自発的な意志や意欲、具体的な行動による地域づくりをめざしています。
-----

 

「ムトス飯田30周年記念事業」として企画されたものだけど、そもそも「ムトス飯田」が何モノなのかって、これ↑を読んで具体的にイメージできます?ツルは最初、コミュニティセンターか民間のホームセンターかなんかのネーミングかと思った(昔、トポスってのもあったな)。
1982年のフレーズねぇ・・・。当時11万人程度あった人口は、今、約9.6~9.9万人になった。
事務局は、飯田市市民協働環境部ムトスまちづくり推進課市民協働係(26文字)である。

 

(入選)
駒井 瞭(大阪府東大阪市)
佐藤 誠(飯田市)
小池友基(群馬県高崎市)
山口宮子(山形県寒河江市)
庄司義行(三重県四日市市)
井口やすひさ(群馬県高崎市)

 

駒井はどこから見ても駒井、やすひさはどこまで行ってもやすひさ。

 

Komaimutosiidanext Yasuhisamutosuiidanext

 

もう、この両名については個別に記事を書くのが馬鹿馬鹿しい気もしてきているので、今後ちょっと考え直そうかしら。
ていうかねえ、永田現れるところにはまず間違いなく他の強烈ガイダーも顔を出しているので、その前ではどうしても霞んじゃうのよ。わかる?

 

次は五色の花散里(意味不明)。

 

鹿児島市
クリエイティブかごしまプロジェクト
かごしまデザインアワード2019
企業課題部門B
NPO法人 桜島ミュージアム
ロゴマーク
(一次審査通過作品)
永田康二
〔2019年10月一次選考通過者発表〕
Nagatasakurajimamuseumcandidate

 

普通の意味でのミュージアムではない、らしい。

 

-----
私たちは地域全体を博物館ととらえ,有形無形の自然や文化を現地で保存・展示するエコミュージアムという新しいタイプの博物館システムの考えを取り入れ、桜島全体を博物館ととらえ、桜島の自然・歴史・文化の調査・保存・展示活動を行い、また火山や防災の教育普及や啓蒙活動につとめています。
-----

 

そう言えば昔、兵庫県西脇市の北はりま田園空間博物館というのを取り上げたっけ(cf.【その10】)。
それにしても、もう少しちゃんとした文章書けよ、CKP!

 

-----
鹿児島市では、デザイン等のクリエイティブ産業の育成支援と集積促進、デザインやコンテンツ業など知識集約型産業の振興を図るため、「クリエイティブかごしまプロジェクト」を進めております。
「クリエイティブかごしまプロジェクト」では、企業の経営者および商品開発担当者等を対象にしたセミナーを開催するとともに、事業者のデザイン課題に対し全国のデザイナーから作品を募集する「かごしまデザインアワード2019」を引き続き開催いたします。鹿児島の特産品をはじめとする有望な資源をより輝かせるためのすばらしいデザイン案を全国の皆様よりお待ちしております。
-----

 

(企業賞(採用))
カンケリデザイン(鹿児島市)

 

(一次審査通過作品)
中矢匡一
大山哲司
株式会社キューブス
カンケリデザイン
kotori design
川口はるみ
舞田実風
すぎもと なおき
レ タン チュン
TCD KODO(2点)
decora splay & co
永田康二
吉賀陽也

 

事務局は株式会社創企堂(鹿児島市)である。

 

もういっちょ、五色の花型。

 

奈良県香芝市(かしばし)
社会福祉法人 以和貴会
ロゴマーク
永田康二
〔2019年1月発表〕
Nagataiwakikai

 

-----
<作者コンセプト>
いわき[i]字型の人と人が手をつなげるところ「輪=和」が成立しています。
太子縁の地元に根ざしたつながりの[花]が咲く姿勢をイメージしています。
-----
 ↓
-----
新しいロゴマークには、「人と人とが手をとりあい、繋がりの[花](輪)が咲く」ことがイメージされています。
-----

 

むしろキュウリの輪切り的な。
「ところ」という言葉をこのように挿入するのは永田の文体に特徴的なものなので覚えとくように。「太子縁の」をわざわざ入れた意味がよくわからんけど、ご当地ロゴとごっちゃにしちゃった気はする。それにしてもどうしても福島県いわき市のことが頭を離れんという(笑)。

 

次は一気に八色使い。

 

千葉県柏市
一般社団法人 柏アーバンデザインセンター
「Colorful Heart」ロゴマーク/ロゴデザイン
永田康二(大阪府)
〔2018年6月発表〕
Nagatacolorfulheartkashiwa

 

-----
[柏の葉]状[ハート]型に8人の様々な人と人が集まっています。
8者は八方、多方面を示し、
多様性を持ちながら求心的
それぞれの色がありながら融合しあう
集中と発信によって何か新しい事を予感する
ココロの「輪」をイメージしています。
-----

 

うわー、これまたもっとイメージしにくいわーーー、意味わからんもん(笑)。「何」のロゴマーク/ロゴデザインなのか、「Colorful Heart」とは何なのか、「柏アーバンデザインセンター」とはどんな団体なのか、そこら辺いずれも不明なんであるが。

 

-----
(2018.05.08 同センターサイト 抜粋)

 

一般社団法人柏アーバンデザインセンター(以下、「UDC2」と言います。)では、昨年より柏セントラル(柏駅周辺)の20年後の将来像を描いた「Kashiwa Central Grand Design -柏駅周辺基本構想-」を検討してきました。
本グランドデザインにおいて、柏セントラルを商業都市から融合都市へ転換していくことの重要性を述べ、数値目標や取組むべきまちづくりのテーマなどを整理しています。
また、グランドデザインを一言で表現するキャッチコピーについては、市民公募及び人気投票を実施し、「Colorful Heart※」に決定しました。今回のコンペは、この「Colorful Heart」のロゴデザインになります。

 

〔中略〕

 

※ 詳細は 募集要領 をご覧ください。

 

〔後略〕
-----

 

わかる?これ読んでも。大体、なんで「柏アーバンデザインセンター」が「UDC2」という略称になるのかひっかかるし。過去に何やら経緯はあったようですが。
この法人と行政との関わりはサイトを読んでも皆目不明なので、結局フラストレーションは解消しなかった。駅前再開発を勝手に進める団体、というわけじゃないだろうし。

 

以上、四色から八色まで透過色で取り揃えました。ただし六色と七色は(現在のところ)欠品。いつかLGBTネタに走りそうでコワいわ。
ア!二色のもあった。

 

青森県
あおもり働き方改革推進企業認証マーク
(優秀作品)
永田康二(大阪府)
〔2017年5月発表〕
Nagataaomoriworkstylereformnext

 

ピーマンの縦切りのハンコで作りました(ウソ)。まあ、そりゃ[リンゴ]🍎🍏なんでしょうが、そうなるとムトス飯田との間にシビアな本家元祖林檎論争の勃発である。

 

(採用)
草野敬一(長崎県)

 

(優秀作品)
永田康二
小池友基(群馬県)

 

//

 

こういうことする人とは思ってなかったんだよね、正直。

 

色に頼るデザインって、今どきのUD思想からするとどうなんだろう?丸ブー自治体章の「赤は太陽を、青は広い空と澄んだ海を、緑は豊かな大地を表しています」みたいなものとはちょっとわけが違うでしょ。ここに挙げた4点はどれも構成パーツの形がほとんど同じだから、それぞれの色には特段の意味性の違いはなくて、基本的に等価のはず。各色に与えられた(はずの)役割が明らかにされていない、とも言える。(あ?だったら「色に頼らないデザイン」なのかしら?わからなくなってきた。)

 

【2021.06.26「五色に霞んだアイデンティティ;その2)」】で挙げたこれも↓、辛うじて「色」に役割は与えられていたわけで。

 

青森県弘前市
弘前大学
ロゴマーク
佐々木忠彦
Sasakihirosakiuniversity

 

-----
〔前略〕

 

また,それぞれのカラーは,5学部のカラーを表現しており,[赤]医学部,[橙]教育学部,[緑]農学生命科学部,[紺]理工学部,[紫]人文社会科学部としています。

 

〔後略〕
-----

 

まあ、この辺り言い出したら、“SDG Colour Wheel” と呼ばれる国連の十七色の色遣いだって結構いい加減だと前々から思っているのだけれど。

 

Sdgs_icon_wheel_3r

 

これらだけでもう十分という気がしますが、諏訪湖創生ビジョンロゴの次点もツッコミどころがしこたまでして・・・。

 

(続く)

2021年12月25日 (土)

【加筆編】〽️カネに恨みは数々ござる ネタに不足も数々ござる(十六)(荒尾市80周年・TENOSSE)

(承前)

 

ああ、このSubseriesでとうとう師走の下旬まで引っ張るなんて。ネタはたんまりたっぷり溜まっているのに。
でも直近のところからも見ておこう、ごくごくフツーのご当地公募をもう一度。

 

熊本県荒尾市
市制施行80周年 記念ロゴマーク
天野穂積(68歳:静岡市)
Amanoaraocity80anniv

 

-----
市制施行80周年の[80]をモチーフとし、擬人化しました。また、つなぐ80は無限大もイメージし、将来像である人がつながる未来都市を表し、市の花[梨の花]を飾り、市の鳥[シロチドリ]を掲げ、荒尾市80周年を発信しています。
-----

 

先月発表されたばっかし。80周年記念日は来たる2022年4月1日げな。来年こそ本式にお祝いできるとじゃなかですかねえ。

 

ツルは少年時代、ご当地に隣接する福岡県大牟田市に住んでいたことがあるので、ご当地で梨の栽培が盛んなことは知っている。父親の部下にご当地の梨農家の人がいて、そこに梨狩りに行ったりもした。巨大な実をつける「新高」を一杯穫りました。大きな玉は900グラムもあったっけ。やや柔らか目の果肉でとても甘くてジューシーで美味だった。とりわけ、まるで洋酒が入っているかのような芳醇な香りと風味だったことを鮮明に覚えている。それまでこの高級品種を口にしたことはなかったと思う。(今考えると、あれは上司に取り入ろうとしていたところもあったんだろうなあ。)

 

それと、ご当地荒尾では錦鯉の養殖も盛んだったので、大牟田を含めた界隈ではその錦鯉を飼っている家も結構あって、ツルんちもそうでした。これも確か、父の部下の人が持ってきてくれたのがきっかけだった(庭には元から池があったので「飼うてみんしゃれんですか」みたいな感じで)。決して成金趣味といったものではなくて、それは地域に溶け込んだ文化の一つだったと思う。
以上がご当地に対するツルの基本的イメージ。あまり的外れじゃないだろうとは思うけど、今どき庭つき池つきの家庭なんてのも減っているだろうから、錦鯉から金魚とか高級メダカとかに移ってきてるかもしれません。(でもね、1匹1匹ごと、ほとんど色と模様だけに観賞価値を見出すものって、観賞魚の中でも錦鯉の他にはまずないんですよ。金魚だって体形がいろいろあるでしょ?アロワナやディスカスも錦鯉ほどバリエーションが豊かだとは思わない。グッピーは・・・微妙だけど。)

 

市の花と市の鳥と数字と笑顔という、この手のデザインには至極ありがちなアイテムで固めてしまったのが、改めて何か残念な気もする・・・・・・。もっともツルは、梨の実や錦鯉を盛ってあったらあったでまた気に入らないんでしょうが、Déjàvuを感じる限り。

 

このblogを長く書いてきて、最近時々、デザイン(特にプロダクトデザイン?)というものには作家性はあまり必要ないんじゃないかと思うようになってきていたりもする。既視感の問題は別として、ゆるいデザインというもの自体、強烈な作家性はあるわけです。誰でも模倣して描けるような塩キャラ塩ロゴだって、そこはおそらく同じのはず。その意味では、こんな↓何でもないデザインの方が好感が持てたりします。

 

宮崎県小林市
小林市コワーキングスペース TENOSSE
ロゴマーク・ロゴタイプ
天野(静岡県)
Amanotenosse1

 

まあ、これといった特徴はないっちゃけど(笑)。なんか、「ちょっとした」カフェみたいな感じやね。

 

「テノッセ」とは、「一緒に」という意味の西諸弁(にしもろべん)なんだそうな。西諸弁と言えば、今から5年ほど前、小林市がすっっっごく秀逸な移住促進PR動画を作ってバズりましたよねー。ツルは見事にだまされました(その幸福な体験をアナタから奪ってしまわないために、ネタばらしはしないが)。

 

ご当地言葉が外国語みたいな響きに聞こえちゃうというのは、前にも何か見たんじゃなかったっけ・・・。そうそうこれ。

 

【2018.08.28「海の幸、山の幸: Mission #2」】
青森県三戸郡階上町
はしかみ ハマの駅 あるでぃ~ば
ロゴ
〔2018年4月発表〕
あるでぃ~ば

 

-----
(2018.04.11 河北新報 抜粋)

 

公募で決まった名称は方言の「あるでば」から取られ、「ここに来れば浜のものがあるでしょう」などの意味が込められている。
-----

 

そうか、ほぼ同時期だったんだ。
で、TENOSSEはパソコンブースやフリースペースがあって仕事や活動に使ってねというのは都会のコワーキングスペースと同じようだけど(いわば進化形公民館かと)、ここのは移住センターとしての機能も持たされていて、空き家バンク事業の窓口にもなっている。2018年5月のオープン以来、結構活発にビジネスセミナー等を開いたりもしてきたところ、コロナ禍はここにも影を落としているようです。

 

デザインは同年6月に決定されており、次のように解説されている。

 

-----
[建物]と[楕円]は共同で仕事をする場所を表し、中の人と人の[笑顔]はテノッセ(一緒に)と、小林市の[小]を表現しています。
-----

 

アイキャッチとなっているだけに等しい左側のロゴマーク部分は要らなくね?とも思えるけど、実際には、下段のロゴタイプのみの使用例はネット上見つからない様子。
また、レイアウト等が修正されて、この↓形で使用されているケースが大半である。

 

Amanotenosse2

 

あー、せっかくの天野センセのデザインが台無しやん(^0^;)。縦方向のバランスも取れてないし。(適当言ってら。)

 

さて、存外長くかかった天野斬り、今回で一応終わりです。とは言え、このガイダーは今後も精力的に活動していくんだろうな。60代は公募ガイダーとしては脂の乗り切った働き盛りだもの(笑)。願わくば・・・、いや、何も願わないでこのSubseriesを終えるとしようか。

2021年12月19日 (日)

【加筆編】〽️カネに恨みは数々ござる ネタに不足も数々ござる(十五)(あいさつ状ドットコム2021年賀状・九戸村PETボトル水道水)

(承前)

 

天野作品、ここまでは “Before Corona” 時代のものが多かったわけだけど、“With Corona” に入ってからのものも改めて少し。

 

まず、ベテランガイダーの集うサロン、年賀状公募から。

 

大阪市西区
株式会社グリーティングワークス
挨拶状ドットコム 2021年年賀状
(佳作)
天野穂積
Amanoaisatsujocom2021newyearnext

 

-----
作品のPOINT
正月らしく、明るく楽しく華やかなイメージを表現しました。

 

プロフィール
4年前まで化粧品メーカーのデザインに携わっていました。
退職後はフリーランスのデザイナーとして公募に出品しています。
-----

 

[注連飾り]+キャラクター化された[干支]、うーん。確かに明るくて楽しいけど、それだったら世の中の年賀状はたいていそうだ。そこから突き抜けた何かがあるわけじゃない気がする。塩崎一族が年賀状公募で使っている別名義、滝沢 卓の作品にも「明るく楽しい年賀状」というタイトルのがあったりするし(苦)。
ツルは毎年「かっこいい」年賀状を作りたいので、少なくともこういう「かわいい」系を使おうとは思わんけど、余計なお世話か。

 

前にも書いたとおり、年賀状デザインの公募というのも世にいろいろあって、ご当地公募以上に各社を股にかけて応募しまくる一部マニアの天下である。「辛坊」(=古田 新)、「ふじわらよしこ/藤原佳子」、「青猫堂」、「MG」、「ナカネッチ」(=中根史裕?)辺りの名前は各社でたくさん見つかります。そこに殴り込みをかけた状態、ないしは天野黒船襲来絵詞。

 

同社における応募数の推移を干支一巡り分見てみると;

 

2011年卯年版 445点
2012年辰年版 465点
2013年巳年版 286点
2014年午年版 409点
2015年未年版 246点
2016年申年版 274点
2017年酉年版 201点
2018年戌年版 247点
2019年亥年版 322点
2020年子年版 130点
2021年丑年版 762点
2022年寅年版 887点

 

となっていて、この年に激増していることがわかる。
これねえ。このところツルが取りつかれている考えは、コロナ禍で仕事が激減して食い詰めた現役のデザイナー(特に自営の?)がご当地公募に流入しているんじゃないかというもので、そうした例も掴んでいるつもり(^_-)。年賀状公募にも同じことが言えるのじゃなかろうか。
もう一つの仮説として、今年「かもめーる」が廃止されたこと(2021年3月発表)に伴い暑中見舞い公募が下火になってその反動で・・・とも考えたのだけれど、それだと時系列が合わんのよね。2021年年賀状デザインは2020年のうちに公募するわけだから。

 

なお、募集時の「公募ストック」サイトの情報には;

 

-----
大賞(1点)JCBギフト券 10万円相当
準大賞(2点) JCBギフト券 3万円相当
日本郵便賞(1点) JCBギフト券 1万円相当
挨拶状ドットコム賞(若干名) JCBギフト券 5千円相当
-----

 

とあるけれども、「登竜門」サイトでは;

 

-----
最優秀賞(1点)JCBギフト券 10万円相当
優秀賞(2点) JCBギフト券 3万円相当
挨拶状ドットコム賞(1点) JCBギフト券 1万円相当
挨拶状ドットコム賞(若干名) JCBギフト券 5千円相当
-----

 

となっていて齟齬がある。???
結果は;

 

-----
最優秀賞 1点
優秀賞 2点
挨拶状ドットコム賞 1点
佳作 46点
-----

 

なので、前者が誤りのようです。それはマズいでしょう、公募ストックはん。46点を「若干」と言っちゃう株式会社グリーティングワークス(2015.07.01 株式会社にっこう社から社名変更)のビジネス感覚もどないやと思うけど。

 

お次はちょっと変化球な公募。

 

岩手県九戸郡九戸村
PETボトル水道水「GO九っ戸(ごくっと)」 ラベルデザイン
天野穂積(静岡県:グラフィックデザイナー)
(ネーミング)
眞下(まっか)進一(真一?)(46歳:九戸村大字山根:団体職員)
Amanokunohevillagewater

 

ご当地の折爪岳(おりつめだけ)の湧き水を詰めたPETボトルで、500ml 130円(税込)。蛇口をひねれば出てくる水道の水を売り出すわけだから、それだけおらが村の水は旨いということなんでしょう。
今年に入ってから募集され、3月に決定されたもの。なんと手描きは不可だった。
採用の対価は賞金 3万円 + PETボトル水道水 2ケース、応募総数は46点。先立って村内限定で行われたネーミング募集では、採用対価 九戸商業協同組合共通商品券 1万円分という触れ込みで応募総数278点を集めている。
デザインはすっきりきれいで万人向けだと思う一方、地域性は感じないし、「ごくっと」の名の下にあるデザインという印象も受けない。ネーミングセンスはもう、感心しませんな。公募の成否って点数じゃないのよ(笑)。ともあれ、岩手県民と青森県民はこの「戸」を「と」と読んではイカンと思う。

 

もっと不可解なのはこの事業計画です。
当初、こういう話だったのが↓;

 

-----
(2020.10.14 岩手日報 抜粋)

 

販売するのは、主に同村江刺家[引用註:えさしか]に配水されている水道水。初回の製造数はペットボトル1万本(500ミリリットル入り)を計画。販売のほか災害時の備蓄用としても活用し、避難所を設置の際に無料で配布する予定だ。
-----

 

その後;

 

-----
令和3年度に500ml入り5,000本(賞味期限2年)を製造販売します。内訳は災害備蓄用として2,500本、PRなどの無償配布用に500本、残りの2,000本を主にオドデ館や販売希望事業者が取り扱う予定です。
-----

 

となぜか半分になった。お金の問題ですかね。
「オドデ館」とは「道の駅 おりつめ」にある産直施設で、折爪岳に言い伝わるフクロウの頭をした(^_-)半神半怪「オドデ様」に因んだ名前とか(^_-)。「ヨゲンノトリ」みたいな存在らしい。深山幽谷から湧き出してくる(水道)水のパッケージとしては、[パラグライダー](この山の山頂で盛んであるという)や[ミズバショウ](実は有毒植物である)なんかよりむしろこっちの方がふさわしいんではないかと思ってみたり。

 

そして発売にはやっと;

 

-----
九戸村水道事業所では折爪岳の湧水を使用したペットボトル水道水「GO九っ戸」を
  令和3年8月6日(金)
から販売を開始します。
-----

 

と、年度も半年近く過ぎてこぎつけた。

 

しかーし!

 

-----
令和3年8月27日をもって、水道事業所の在庫完売となりました。
-----

 

たった3週間で完売したんかいっ!!あはははは。今後はどうするんだろ。備蓄用の賞味期限が切れたらまた作るんだろうか・・・。

 

しかもだよ。

 

Amanokunohevillagewater2

 

採水地は九戸村だけど、製造所は隣県青森の十和田市にある十和田湖ふるさと活性化公社の奥入瀬湧水館(「奥入瀬源流水」「十和田湖美水」「奥入瀬サイダー」を製造)だったとは(苦)。この水商売で潤ったのはガイダーよりふるさとの九戸村より十和田市かもしれない。

 

(続く)

2021年12月18日 (土)

【加筆編】〽️カネに恨みは数々ござる ネタに不足も数々ござる(十四)(諏訪湖創生ビジョン・伊奈町50周年)

(承前)

 

2019年の天野作品、もうちょっとだけ見てみよう。でもその前に。

 

天野の公募ガイダー活動は2020年以降どうなっているのかという点について。2019年にピークを迎えた(と見える)後、表面上は確かに採用や入賞が減っているように思われる。しかしこれは、分母たるご当地公募全体が減ったことが大きく影響しているのだろう。
例えば、前々回取り上げた長泉わくわく祭りのくじ付きうちわデザイン公募も、2020年の第24回は募集が行われたものの4月下旬に祭りが開催中止となり、結果がどうなったかは不明である。オンライン開催となった(?)2021年の第25回は、公募をかけた形跡がない。「オンライン」と「くじ付き」が相性悪かったんですかね。
もとよりこういうものは宣伝・広報活動の一環ということになるわけで、不況になれば真っ先に費用が削られる分野だろう。新型コロナウイルス感染症のPandemicはもはや2年に及び(いつまで「新型」と言い続けるのかしら?)、好不況とかのレベルを超えて経済損傷や社会の危機という問題になっているわけです(“Sustainable” とか「持続可能性」とか “BCP/Business Continuity Plan” とかの流行り言葉がいとも簡単に吹き飛んでしまったことよ)。自治体や病院や社会福祉協議会等の団体も民間企業もその対応に必死で、イベントごとやデザイン公募どころではなかったはずだと思う。このことが公募ガイダーに与えた影響についてはまた別途考えてみたい。

 

さて本論。

 

長野県
諏訪湖創生ビジョン推進会議
諏訪湖創生ビジョン ロゴマーク
天野穂積(66歳:静岡市:グラフィックデザイナー)
Amanolakesuwavision

 

-----
[諏訪湖]を抱える[山]をモチーフとし擬人化して、親近感を強調しました。
また、山は諏訪湖周辺の車山、霧ケ峰、八ヶ岳などと、日本アルプスのある自然豊かな長野県を意味し、諏訪湖は、[ハクチョウ]、[シジミ]、[ワカサギ]と組合せ水質が改善され、多種多様な生き物が育まれ、人と生き物が共存し、誰もが訪れたくなる諏訪湖をイメージしています。
-----

 

2019年8月発表。

 

山の怪、ダイダラボッチ的な。
しかしなぜ、「創生」の語が使ってあるのだろう。ツルは「創」とか「共」とかの字が使ってある社名・団体名には眉に唾を塗ってかからにゃならんと常々考えとります。英訳は creation になるのかな?それとも birth? formation? generation? ressurection? あるいはgenesis もあり?
そしてまたも出ました「擬人化」、やっぱり(ホントは天野の文体にはもう一つ二つ特徴があるのだけれど、それはヒミツ🔐)。こっちの横文字は当然 characterize かと思ったらさにあらず、personify とか impersonate とか(テレビのものまね番組は impersonating show と言うのだと米国人の友達に聞いたことがあったっけww)、格式ばったところでは anthropomorphize、ラテン語で prosopopeia なんてところもあるらしい。

 

おっと早速脱線。次点の(後述)の和久や宮川のような「イニシャルのSを・・・」云々でないところはいいとして、「湖」を表すのに「山」を擬人化しちゃったせいで、何のキャラクター、じゃなかったマークなのかはっきりしなくなった憾みはあると思いますよ。「山と海はつながっている」とはよく言われてきたことではあるが。
国連のSDGs/Sustainable Development Goals も、17個の目標のうち14と15は次のとおりである。

 

Sdg_icon_14_jpn_2r Sdg_icon_15_jpn_2r

 

英語はそれぞれ;

 

 Life Below Water
 Life on Land

 

と、至ってシンプルなものです。
ここで気まぐれにアラビア語登場。

 

Sdg_icon_15_arabic_printr Sdg_icon_14_arabic_printr

 

右から左に読むことに従って、そのように並べてみました(^^;)。(でも数字は左から右なんだ!!マジかよ。やりにくかろうに。)

 

 海の豊かさを守ろう
 陸の豊かさも守ろう

 

を含め、17 Goals の和訳アイコンはいずれもチープなスローガン的味付けが加えられていて、そこがツルはすごくイヤ。国連の日本語サイトには「日本語コピー制作協力:博報堂クリエイティブ・ボランティア」というクレジットが付されている。おっとまた脱線(^_-)。
あ!「川」が含まれていないという問題もあるのだな、日本語版にはきっと。そこは特に欧州諸国にとっては見過ごせない点であろう。

 

-----
諏訪湖は長野県の中央に位置する県内最大の湖であり、諏訪地域はもとより長野県のシンボルとなっています。「諏訪湖創生ビジョン」は私たちの宝であるこの諏訪湖の水環境保全(水質、水量、水域生態系、水辺地等)を統合的に推進し、諏訪湖を活かしたまちづくりと一体的に進めることで、「人と生き物が共存し、誰もが訪れたくなる諏訪湖」を実現していく道筋を示すものとして、平成30年3月に長野県諏訪地域振興局が策定しました。
-----

 

いやいや、だから知りたいのはそこじゃないんだよ。なぜ、今、その機運なのかというところであってだねぇ┓( ̄∇ ̄;)┏。

 

採用の対価は、商品券3万円相当にプラスして、ご当地特産品という鰻蒲焼と「すわパパイヤ茶」なる詰め合わせ。沖縄あたりじゃ雑草化するパパイア/Carica papaya は近年本州でも栽培が始まっているが、まさかそんな冷涼地でパパイヤの実を出荷してるのかよと思ったら微妙に違っていて、「すわファーム」という農園が葉っぱで健康茶を作るために露地栽培を始めたものらしい。その後お客の要望により果実の生産販売も始めた由(ただしご当地では青パパイヤまでしか収穫できないという徹底的niche)。

 

(優秀賞)
髙橋祐一郎(東京都渋谷区)
永田康二(大阪府富田林市)
工藤和久(青森県弘前市)
宮川さやか(長野市)
横井美香(愛知県あま市)

 

あー、なるほど。永田も前から見る名前ではあるけれど、ここ数年徐々に採用/入賞が増えている感じなんだよなー。やはりテンプレなデザインがあまりない(「ほとんどない」とは言わない)ので今まで愚blogで取り上げたことはほとんどない(「全くない」とは言わない)けど。いつか1度ぐらいツッコむことにしようか。

 

一方、この2年前、2017年12月にはなんとあのお馴染みガイダーがこんなものに顔を出していたのであった。

 

長野県
諏訪湖創生ビジョン推進会議
諏訪湖創生ビジョン フォト・イラスト
(佳作)「諏訪湖彩彩」
駒井瞭(大阪府東大阪市)
Komaicolorfullakesuwanext

 

マークも作るはキャラクターもものするは作詞も手がけるは絵も描くはで、いつ遭遇してもドキドキの多才彩彩であるヾ(o´∀`o)ノ。最近名前を見かけないので、高齢ゆえ(あるいはツルが幾度となくぶった切ってきたゆえ?)健康に不安でもあるのじゃないかしらんと懸念されるこの頃です。

 

はい、次。

 

埼玉県北足立郡伊奈町
伊奈町町制施行50周年 記念ロゴマーク
天野穂積
Amanoinatown50thanniv

 

-----
伊奈町の頭文字ひらがなの[い]をモチーフとし、町の花[バラ]と組み合わせました。バラは50周年、そして100周年、未来へ向け咲き続けるように伊奈町が発展する事を意味し、回転するひらがなの い はこれまでの時代から新たな時代へと繋げることを表現しています。また色彩の[グリーン]は緑、大宮台地、豊かな自然、[ブルー]は伊奈忠次(関東の治水)、綾瀬川、原市沼川などの清い河川と青空、[ピンク]は未来への明るさ、環境へのやさしさを意味し、緑と花の美しい町をイメージしています。
-----

 

2019年11月発表。

 

デザインは至ってフツーなご当地ロゴの風情・・・いろいろ。町立小中学校7校149クラスによる投票プロセスを噛ませてあったという🌀。50周年後も継続使用が想定されていて、だから「50」がでっかく書かれたりはしていない。

 

でもフツーじゃなかったのはタイミングです。ご当地が50周年を迎えたのは2020年11月、大変運の悪いことに。ロゴマークのみならず前の年の夏頃からデザインマンホール作るはマンホールカード作るはデザインナンバープレート作るはで盛り上げを図っていたのに・・・(苦)。

 

-----
伊奈町は1970年11月1日の町制施行から、まもなく50年!を迎えます。
2020年11月1日……そう、その50年の節目の前年1年間を50周年期間と位置づけ、各種記念事業に取り組んでいきます。
-----

 

日本でCOVID-19の初感染者が報告されたのは2020年1月で、ご当地がこのロゴを発表してから2ヵ月後のこと。そこからの猛威は誰も知るとおりで、これがご当地50周年にこの上ないほどピタリと重なった。周年記念であろうが何であろうがイベントごとは大概吹っ飛んでいる。半世紀の節目らしいことは何もできなかったわけです。周年記念式典も延期され、規模縮小してやっと開催されたのは丸1年遅れの2021年10月31日。
でも、上には上、下には下がいるものですよ。山梨県上野原市15周年記念ロゴマークなんて2019年12月の発表。記念式典は中止になってるし(cf.(九))。

 

伊奈忠次というのはつまり江戸初期に関東各地の治水に功績のあったご当地の藩主で、「伊奈の殿様だから伊奈忠次」ではなく、「伊奈忠次公の名前を取って伊奈町」なんだそうで。同様のことは次の代にも起きていて、息子の伊奈忠治は茨城県筑波郡伊奈町(現 つくばみらい市伊奈地区)に名を残した。
でもさあ。「ブルーは伊奈忠次(関東の治水)」を表すという書き方はいささかぶっきらぼうだよなあ。ご当地住民にわかればそれでいいわけ?

 

園芸おたくとしてもう一言ケチつけとくと、バラは一般に苗を植え付けて15~20年ぐらいで衰えがきてダメになることが多いですww。例外はまあ黄色の「ピース」とかピンクの「クイーンエリザベス」ぐらいじゃないかな。でもそれらも100年保つのかどうかは誰も知らない。だって作出されてからまだ100年経ってないもん。
ツルはそもそも、人為的な改良が極度に進んだ園芸バラみたいに地域性に乏しいものを都道府県市区町村の花に選ぶことにはかなり強く反対ですが。

 

おまけです。
「いな」と言ってももちろん長野県伊那市にはあらず。どうでもいいがツルは伊那と諏訪の違いもよくわかっとらんので勉強し直しますと。

 

Naganoprefecture

 

ああ、自治体多いなあ(長野県は平成大合併時に最も合併が進まなかったところだっけ)。伊那市と諏訪市はどこにあるんだ?ほ、ちょっぴり隣接しとるんやね。

 

いやー、今回枝葉が繁った繁った。

 

(続く)

2021年12月12日 (日)

【加筆編】〽️カネに恨みは数々ござる ネタに不足も数々ござる(十三)(一身田商工振興会法被・一身田印)

(承前)

 

今度のネタは祭りうちわじゃなくて法被でござい。

 

三重県津市一身田町(いしんでんちょう)
一身田(いっしんでん)商工振興会
法被
「専修寺の蓮池」
天野穂積(静岡県)
Amanoisshindenccihappycoat

 

2019年9月決定。

 

こちらの採用対価は、賞金2万円と一身田寺内町の特産品1万円相当。地元商店街の「特産品」って、ナニがもらえたんですかね?

 

(優秀賞)
「寺のある風景」
松島邦雄(鳥取県)
「ホッと繋がるしん坊くん法被」
池田真優(京都府)

 

「一身田」という由ありげな名前は、今は存在しない三重県河芸郡(かわげぐん)に1954年まであった自治体としての町名でもある。70年近く前のアイデンティティを今なお保持しているらしいことにすこし驚きを覚えます。
ご当地には、浄土真宗十派の一つ真宗高田派の本山、室町時代の文明年間(1469年~1487年)創建と伝わる高田山専修寺(せんじゅじ)があって、このお寺を一身田専修寺とも呼ぶことからそこが由来かと思ったら、もっと古い謂れがあるようで。

 

-----
(一身田 寺内町の館 抜粋)

 

「一身田」(いっしんでん)は珍しい地名ですが、その由来には諸説あり、奈良・平安時代の制度で、政治上功績のあった貴族に対して特別にその身一代に限って与えられた田からきたとも、律令制度の「三世一身の法」で与えられた田からきたとも言われています。
-----

 

千年の歴史息づく地名だったとは!この大き御寺に最も近いエリアを一身田寺内町(いっしんでん じないちょう)と呼んでいるようです。「寺内町」は「門前町」と同じことかと思ったら、寺院境内という意味合いで異なるものだとか。普通名詞らしい。

 

-----
(2019.08.10 一身田なび 抜粋)

 

一身田寺内町は、津市の北部に位置し、平成29年11月に国宝に指定された高田本山専修寺を中心に、多くの寺社建造物や文化財、環濠や伝統的建築物が残り、変化に富んだ町並みが形成されています。
この一身田寺内町には、昔ながらの和菓子店や、古い商屋が軒を連ねており、高田本山専修寺の「御影堂」と「如来堂」の国宝指定に伴って、その歴史や町並みを見るために、近年、益々多くの方々にご来街いただいています。
-----

 

「国宝のあるまち」になったことをきっかけに、地域興しの Red Ocean に乗り出したわけたい。

 

井の中に蛙飛び込む水の音

 

おそらくここの寺内町も環濠の中に位置する/していたのだろうと推測するけれども、しかしその環濠の有り様がこれっぽっちも法被に採り入れられなかったのは何故😆。

 

右胸に表された[一身田印]は国宝指定の2年前、2015年になんとこのガイダーがデザインしていたのであった。

 

三重県津市一身田町
一身田商工振興会
地域ブランド「一身田印」ロゴ・マーク
濱口温男(高知市)
Hamaguchiisshindenstamp1Hamaguchiisshindenstamp2

 

[専修寺]境内には蓮池があるほか、35品種ほど[ハス]の鉢植えコレクションがあるらしい。この俗界に浄土を現出しているわけです。
濱口もずっとコンスタントにご当地公募に応募し続けていて、採用も結構されているガイダーなのに、愚blogで取り上げたことはあまりない。チェックは入れてるんですが、テンプレなデザインがほとんどないので(苦)ツルもツッコミどころがなくてなかなか手出しができんのよねぇ💦。

 

(優秀賞)
須賀裕明(東京都千代田区)
村山里緒(三重県津市)

 

(特別賞)
片岡祐貴(東京都町田市)
吉村文子(茨城県つくば市)
白木弘高(東京都足立区)
片岡亜月(千葉県市川市)
福嶋 愛(三重県鈴鹿市)
木下明美(大阪市此花区)
安部英里子(新潟県新潟市)
足立紗那(三重県伊勢市:高田短期大学)

 

その高田短期大学は実質的な経営母体が専修寺である。

 

もう一つ描き込まれたのは、2006年頃に作られた同振興会のイメージキャラクター「しん坊」(作者不明)で、本名を高田身一という。親鸞聖人(1173~1263:従って宗教家としての活動は主に鎌倉時代になる)の赤ちゃん時代という設定で、愛称は一身田の「しん」と親鸞の「しん」から取ったとか。

 

要するに天野は御題どおりに先行するデザイン要素を組み合わせていったわけだ。それがいけないとは思わないけど、ここはもう公募なんて手間はかけずに濱口に委嘱することで十分だったんじゃないの、ぐらいのことは言いたくなる。

 

しかしこうして長い歴史の上にww作られた happy coat も、その後今に至るまで袖を通す機会はほとんどないんじゃないかとしんみりしてみたり。
ご当地で毎年11月に開かれる「一身田寺内町まつり」は、2019年のこの法被発表すぐ後に第23回(あ、奇しくも長泉わくわく祭りと同じ年の同じ回次だ)が開かれたのを最後に2年間途絶えている。一方で今年、同振興会は夏から地域商品券デザインのリニューアル公募を行ったりしている。10月20日に決定されたはずなのにまだ結果発表されてないみたいですが・・・。

 

来たる2022年には、11月13日に第24回の開催が決定している由(そこは長泉わくわく祭りと違って、中止年の分の欠番が生じない形になっている。長泉町では2022年は第26回になるはずです)。楽しみに待ちませう。

 

(続く)

2021年12月11日 (土)

【加筆編】〽️カネに恨みは数々ござる ネタに不足も数々ござる(十二)(長泉わくわく祭りうちわ)

(承前)

 

天野の場合、入賞は見てきたとおり2019年が特に多い。それこそもう、ご当地公募のジャンルを問わず手当たり次第に出しまくりだったんですねえ(得てして公募ガイダーとはそういうものであろうが)。
ちょっと珍しいネタを取り上げてみる。

 

静岡県駿東郡長泉町
第23回 長泉わくわく祭り くじ付きうちわデザイン
天野穂積(静岡県)
Amanonagaizumitownfestivalfan2019

 

2019年4月発表。

 

-----
(2019.04.01 運営ブログ 抜粋)

 

タイトルは「きらきら、わくわく、あなたが、主役!」。大人も子供も、老若男女、会場を踊りながら練り歩く姿をモチーフとし、両手を広げ来場者も飛び入り参加できる楽しさ、明るさ、わくわく感を表現したとのことです。
-----

 

1本100円、限定7,000本で夏祭り用に販売されたもの。ツルに言わせりゃ昭和的レトロ感満タン、なんですが・・・。嗚呼、昭和は遠くなりにけり。そうでございましょう?天野センセ。

 

-----
※うちわの素材について
国が推奨する素材バイオプラスチックを使用し製作しています。
-----

 

世はまさにSDGs時代ですからさ(苦)。

 

このうちわは毎年デザインとそのタイトルをワンセットで公募して決めている。

 

Nagaizumitownfestivalfans20152019

 

第23回(2019年)
タイトル「きらきら、わくわく、あなたが、主役!」
天野穂積(静岡市)

 

第22回(2018年)
タイトル「ええじゃないか わくわく」
髙橋香織(長泉町)

 

第21回(2017年)
タイトル「情熱乱舞2017」
村上鶴芳(北海道札幌市)

 

第20回(2016年)
タイトル「楽しめ!みんなでお祭りだ」
大畑佑香(大阪府)

 

第19回(2015年)
タイトル「人の輪広がる わくわく祭り」
志多木美貴(神奈川県)

 

第19回の時には次点に天野が入っていた(他にもあるのかも)。まあ、年によりデザインの傾向がこうまでバラバラだと、祭りのあり方にもちょっと好奇心を持っちゃったりするけど、取り敢えずは(^_-)深追いしないでおこう。タイトルはうちわ実物には表示されないし、ほとんど意味は持たないようです。

 

ちょっと興味が湧いて更にあれこれ調べていくと、大層意外なものにぶつかった。なんとこの2008年にはこのうちわ、このガイダーがこんなデザインをしていたんである。

 

第12回 長泉わくわく祭り くじ付きうちわデザイン
居関孝男(京都市)
Isekinagaizumitownfestivalfan2008

 

作者の名前がクレジットされてて、それが原画像では読み取れたんですよー(@_@)
ぞっとするほど丸ブー。いくら平成になってから(平成9年/1997年)始まった歴史の浅い祭りとは言え(従って山車が出たり神輿を担いだりするんじゃなくて、行政主体のローコストな「踊り」主体のイベントである。なお前身として「いずみわくわくまつり」が行われていたらしい)、まさかそういう抽象性の高いデザインを地域の「祭り」に使うとは思わなかった。自治体章じゃあるまいしと思って調べてみたら、ご当地の町章は丸ブーではありませなんだ。2005年頃の平成大合併時に合併は経験しておらず、健全財政&人口増加中につき当面はその予定もないらしい。

 

あ、その頃は竹製だったのか!竹とバイオプラスチックと、今どきどっちの方が環境負荷は低いんですかねー、うふふ。
一体いつから材質を変更したのだろうと思ってもっと追っかけてみると、2016年の第20回からだった。

 

Nagaizumitownfestivalfans20102016

 

しかしここでさらに超意外な事実が判明!

 

第18回(2014年)
加藤杏奈(長泉町上長窪)

 

第17回(2013年)
垂水秀行

 

第16回(2012年)
杉山○平

 

第15回(2011年)
中止(東日本大震災に伴う自粛と思われる)

 

第14回(2010年)
○島安義

 

伏字にしたのは原画像で読み取れなかった文字です。

 

なんと、デザインナンバープレートの覇者、垂水センセがここに登場!!結構驚いた。
ちょっと拡大。

 

Taruminagaizumitownfestivalfan2013

 

あー、これ、天野のコメントにもあった「大人も子供も、老若男女、」参加できるお祭りだよ、という旨をピクトグラムで表してるんですね!市松模様の中には、妊婦や車椅子利用者、果ては犬まで嵌め込まれていて、底意地の悪いツルも素直に感心しました。「みんな」という概念の捉え方のレベルが違っているのだと思う。

 

Nagaizumitownfestivalfans20152019

 

哀しいおまけ。
ご多分に漏れず、このお祭りも2020年の第24回は中止となり、2021年の第25回は規模を縮小してオンライン開催とした(はずだった)のが、8月7日~31日の祭り終了翌日の9月1日になって「オンラインフェスティバルは中止とする」というサイト告知がなされるというよくわからん事態となって終わったようです。因みに、7月23日開会・8月8日閉会の東京オリンピック、8月24日開会・9月5日閉会の東京パラリンピックの最中だったことになる(静岡会場はオリンピックは有観客を通し、パラリンピックも1週間前まで有観客を謳っていたので、その辺りが影響した可能性もあろう)。
願わくば来年こそは従来どおりの開催ができますように。身体性を喪失した祭りなんて、祭りじゃないでしょ。

 

(続く)

2021年12月 5日 (日)

【加筆編】〽️カネに恨みは数々ござる ネタに不足も数々ござる(十一)(札幌市心のバリアフリー)

(承前)

 

天野@丸ブー、もう少し見てみる。

 

北海道札幌市
心のバリアフリー推進マーク
天野穂積(静岡市:グラフィックデザイナー)
Amanosapporocitymindbarrierfree

 

-----
[心]という漢字をモチーフとし、人と人を組合わせ、互いに人格、個性を尊重し、支え合う共生社会を表現しました。
また人と人の形は[ハート]の形とイメージを重ね、障がいのある方への理解と、ハート(心のバリアフリー・同じ権利のもとで暮らす気持ち)を表現してみました。
-----

 

うーむ😔そりゃもう正しい丸ブー心を表してんですよ、100%。たとえ「丸」はなくっても。しかしだ。
前から書いていることではあるけれど、「障害」や「障害者」の話となった瞬間に「心」や「やさしさ」「あたたかさ」が前面に出てきてしまうステレオタイプは、この国の、いや我々の、考えの浅さを表していると思う。「理解」され、「思いやり」(英語では何と表現すればよいのだろう?consideration? thoughtfulness? compassion? sympathy?)と「寛容」で包まれる対象として画一的にラベリングすることにはなにがしかの違和感を覚える。
そこに正面から向き合わないから、こんな、障害者福祉でも青少年健全育成でも外国人偏見打破でも何でも通るようなあやふやなイメージのものを選んじゃうんでしょうが。

 

-----
(2019.12.12 札幌市サイト 抜粋)

 

札幌市では、障がいのある方などに対する差別や偏見といった心の障壁(バリア)を取り除き、支え合いが広がるよう、「心のバリアフリー」の更なる推進に取り組んでいます。
この度、市民が心のバリアフリーに関心を抱き、より身近なこととして感じられるように、啓発のためのシンボルマークの公募を行いました。
応募総数76点の中から、障がい当事者を含む選考委員会で最優秀作品1点を選考し、「札幌市心のバリアフリー推進マーク」を決定しました。

 

〔後略〕
-----

 

採用対価はJCBギフトカード5万円相当。やれやれ、やっと対価明示パターンが出てきたよ┓( ̄∇ ̄;)┏

 

「心のバリアフリー」の問題は、政府の「ユニバーサルデザイン2020行動計画」において次のように取り上げられている(敢えて国土交通省サイトから孫引き)。

 

-----
「心のバリアフリー」とは、様々な心身の特性や考え方を持つすべての人々が、相互に理解を深めようとコミュニケーションをとり、支え合うことです(「ユニバーサルデザイン2020行動計画(2017年2月ユニバーサルデザイン2020関係閣僚会議決定)」より)。
そのためには、一人一人が具体的な行動を起こし継続することが必要です。各人がこの「心のバリアフリー」を体現するためのポイントは、「ユニバーサルデザイン2020行動計画」では、以下の3点とされています。

 

(1)障害のある人への社会的障壁を取り除くのは社会の責務であるという「障害の社会モデル」を理解すること。
(2)障害のある人(及びその家族)への差別(不当な差別的取扱い及び合理的配慮の不提供)を行わないよう徹底すること。
(3)自分とは異なる条件を持つ多様な他者とコミュニケーションを取る力を養い、すべての人が抱える困難や痛みを想像し共感する力を培うこと。
-----

 

どこか他人事、よそごと。
国交省にとって、「バリアフリー」とは一義的に、歩道の段差をなくしたり、点字ブロックをつけたり、建物の入口にスロープをつけたり、駅のホームにエレベーターを設置したりといったハード面を意味しているのではないかしらん。
でもその意味合いはある意味正しくて、“barrier free” を社会システム全体のあり方に対して使うのは英語圏外の用法なんだそうな。英語圏ではそれは “accessibility” の語で表される。企業や団体のホームページの下の方でよく目にする言葉ですな。

 

当該閣僚会議は、2020東京オリンピック/パラリンピックに向けて設置されたものである。将来的にこの概念が五輪のレガシーとして社会に作用していくことを期待されていたわけだ、あたかも1964年東京五輪から「ピクトグラム」が、1998年長野冬季五輪から「一校一国運動」が、世界に広まっていったように。

 

思い切って言ってしまえば、この行動計画に(ひいては本公募の実施にも)少なからぬ影響を与えたのは、その前年、2016年7月に神奈川県相模原市緑区の知的障害者福祉施設「神奈川県立津久井やまゆり園」で起きた大量殺戮だったろうと思う(初公判は本公募後の2020年1月になってからである)。犯人を擁護するつもりは一切ないが、社会に衝撃を与えたこの凄惨な事件には、冒頭に書いたような考え方に対するアンチテーゼという側面もあったのではないか。小学校低学年の時に障害者排除の旨を作文に書いていたという植松 聖のケースはあまりに極端だと思うけれど、障害、特に知的障害と精神障害については「めんどくさげ」と感じる人も世の中に決して少なくないはず。そこが増えるのはマズいと考えたわけでしょう?日本政府は。そう考えてきた場合、「笑顔と温かい心で接しましょう」というスローガンやビジュアルはさして力を持たないように思うんだけど。
ことは障害者の「人権」に係る問題だったはずです、相模原の事件にしろ札幌の公募にしろ。

 

少し堅くなりましたか。

 

-----
(令和元年度札幌市「心のバリアフリー推進マーク公募」実施要領 抜粋)

 

採用された方は、採用作品への加工、調整を札幌市に委ねることとする。その場合において、著作権の名誉・声望を害しない方法による改変利用については、作品の同一性保持権(著作権法第20条)を含む一切の著作権を行使しないものとする。
-----

 

あったらしー。著作権周りでこのような書き方をしているのは今まであまり見たことがないような気がします。新しいトレンドかしらん。
でもこの規定では作者自身がリサイクル使用するようなケース(cf. 2021.11.21「〽️カネに恨みは数々ござる ネタに不足も数々ござる(六)」)は防げないわけでヾ(o´∀`o)ノ。

 

(続く)

2021年12月 4日 (土)

【加筆編】〽️カネに恨みは数々ござる ネタに不足も数々ござる(十)(三朝小学校)

(承前)

 

もういくらか、テンプレートな丸ブーものも覗いておこう。
ここら辺になるともう、ノッてるとかノッてないとか、ネタがあるとかないとか、対価がどうのこうのとかいうこととは違って、ガイダーにとっては息をするみたいなもんなんでしょうが(出典:蓮舫)。

 

鳥取県東伯郡三朝町(みささちょう)
三朝町立三朝小学校
校章
天野穂積(65歳:静岡県)
Amanomisasaeleschool

 

既視感ムチャ強いっすねーー。

 

【2018.12.13「校章による統合新設校ペアリングの試み:12」】
福井県小浜市
小浜市立小浜美郷小学校
校章
奥野和夫
〔2017年5月発表〕
小浜美郷小学校

 

【2017.05.06「ガイダー十字架遺産指定の件:第3回」】
愛知県日進市
シンボルマーク
庄司義行
〔2014年10月発表〕
日進市シンボルマーク2

 

いやぁ、こんなんじゃなくてもっと似てるものがあったハズなんやけど・・・。

 

本公募はプロセスを追いかけてみると大変興味深い。率直に言って、久々の大ヒットな田舎公募です。
この学校が、それまで存在していた3校(東小学校・西小学校・南小学校)を統合して開校したのは2019年4月。これによりご当地町内に小学校はただ1校となった。
開校前に公募されたのは;

 

 (1) 校名
 (2) 校章
 (3) 校歌に入れたい言葉・フレーズ
 (4) 校歌歌詞

 

だったが、いずれも対価は明らかにされていない。
しかしそれよりも影響が大きかったのは、募集期間の問題である。当初は;

 

 (1) 2018.08.28~09.17
 (2) 2018.08.28~10.05
 (3) 2018.08.28~09.17

 

とされていた((4)については不明。なお(3)のみ町内在住/勤務者または町内小中学校在校生/卒業生という地元限定)。
しかしそこに無理があったわけで・・・

 

-----
(2018.08.27 第8回 三朝町教育委員会 定例会 議事録 抜粋)

 

教育委員
普通に考えたら「三朝小学校」です が、校名と併せて、校章もありますよね。
校章の募集期間が8月28日からとなっていますけど、普通は校名(案)が決まらないと校章ってなかなか無理だと思います。文字をイメージ化したりする方もいらっしゃるので。
例えばですが、校名(案)が決まっていないなら、後ろにずらさないといけないと思ますが、校章の場合は。
-----

 

という至極全うな意見が出され、結局;

 

 (1) 2018.08.28~09.10
 (2) 2018.09.25~10.24
 (3) 2018.08.28~09.10
 (4) 2018.09.25~10.24

 

となった。(2)は延期され、それに合わせて(4)が設定され、(1)と(3)は逆に締切が繰り上がったわけ。また、(1)については、純然たる校名募集から「三朝小学校」という案(+_+)に対するパブリックコメント募集に切り替わっている。開校まで日程が押しているということでこの体たらくになった模様。一部校区の住民から「教育委員会が地元の意向を吸い上げずに統合を進めている」と突き上げを食らって対応に追われていたようです。
やれやれ、校名も決まらないうちに校章や校歌が決められると考えていたのだろうか、ここの事務方は。

 

校章募集は「公募チラシを町内全戸、小中学校児童に配布、広報みささでの紹介、HPへ掲載」という方法で行われ、集まったのは一般62点、小学生7点、中学生175点の計244点だった。実に4分の3が子供の応募だったわけです(とは言え当の当事者たる小学生の反応は鈍かったのであるが)。
その後選抜を繰り返して、教育委員会で最終決定されたのは2018.11.09。

 

-----
モチーフとして羽ばたく[鳥]は、時代を担い、未来を拓く子どもの姿を表しています。
また、鳥の羽は、三朝町の頭文字[三]をイメージするとともに、それぞれの3校の統合も意味し、未来に向け躍進する三朝小の生徒の姿を表現しています。
-----

 

羽ばたく鳥とか鳥の羽というのも、近年の統合校の校章ではよくよく見かけるイメージ。
広報紙ではこう↓書き直されている。

 

-----
(2018.12 広報みささ No.744)

 

羽ばたく[鳥]をモチーフとして、次代を担い、未来を切りひらく子どもの姿を表しています。
また、鳥の羽は、三朝町の頭文字[三]をイメージするとともに、小学校の統合も意味したもので、未来に向けて躍進する三朝小の児童の姿を表現しています。
-----

 

微妙にマイルド化された感じ。

 

で、採用されたのは天野なんですが、第二次審査に残った3点のうち残りの作品がですねえ・・・

 

(作品No.5:第二次審査通過作品:最終候補作品②)
大阪府東大阪市在住 男性(83歳)
_komai_misasaeleschoolcandidateno5

 

-----
夢と希望輝く[太陽]に映える三徳山、三朝温泉、天神川の豊かな自然を背景として、三朝小学校の[三]、小学校の[小]の文字で、児童同士が向かい合って手をつなぎ豊かな心、丈夫な体、ともに伸びゆく三朝小学校の明るく元気な姿をデザインした。
-----

 

(作品No.4:第二次審査通過作品)
大阪府東大阪市在住 男性(83歳)
_komai_misasaeleschoolcandidateno4

 

-----
町の木「トチノキ」映えて夢羽ばたき未来を拓く希望の[太陽]に輝く三徳山・天神川・三朝温泉の豊かな自然を背景として[み]・[サ]・[サ]・[小]の文字を組み合わせ、ふるさとを愛し自ら進んで学びやさしくたくましく伸びゆく三朝小学校の明るく元気な姿をデザインした。
-----

 

ああ、暗号めいている。ビジュアルからしてもコンセプトの文章からしても、どっちも駒井 瞭の作品であることは明らか。
なお、作品No.4は、2018.11.07の小学校統合準備委員会での第二次審査を通過したのに、2日後の教育委員会による最終決定までの間に、「最終選考」と称して;

 

三朝町教育委員会
 教育長職務代理者 芦田準子
 委員 中前雄一郎
三朝町立小学校統合準備委員会
 委員長 冨山秀敏(西小学校 校長:現 三朝小学校 校長)
 副委員長 空席

 

の3名の「審査」により候補から外されている(なぜ、そこに教育長 西田寛司が含まれていなかったのかは不明)。大勢に影響はなかったろうにせよ、Corporate Governance的には問題あるよねえwwww。まあ、その辺りが田舎公募の田舎公募たる所以。

 

平成大合併の頃に猖獗を極めた「丸にブーメラン感染症」は、しかしその後もしぶとく生き残っていろんなご当地に発生している。でも「All 丸ブー」というクラスターには今どきなかなかお目にかかれません。調べてみると本公募では特にデザイン関係者を入れた形跡がなく、統合準備委員会と教育委員会のメンバーだけで審査し決めていっているので、デザインリテラシーの低さはしょうがなかったのかもしれない・・・。いや。こんな風に同じ傾向のものばかりを最終候補として残すってのはやっぱり、常識的に見てどうなんだとツルは思いますが。
つまりは「丸ブー」というものの未来的な雰囲気、パッと見のかっこよさに感心しちゃったわけやねww。

 

おまけ。
校歌歌詞については、含めたいフレーズが公募の結果13点選ばれ、それを用いることを御題として更に公募がかけられ、嘉門育三(54歳:北海道)の作品に決まった。全体に未来志向の歌詞となっていて、そりゃまそれでいいんですが、歴史的な視点、なかんずくご当地が誇る三徳山三佛寺の国宝 投入堂(cf.【その16】)のことは一切触れられていない。
新しい学び舎に通った子供たちがいずれ都会に出ていって、よその人(恋人でもいいや)に故郷のことを尋ねられたなんて場合、この投入堂は真っ先に語られるところのものと思うのだけれど。

 

(まだ続く)

« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想