« 【加筆編】Retrospectiveなデザインが可能性を封印する:壱(桜舞館小学校) 其の壱 | トップページ | 【加筆編】Retrospectiveなデザインが可能性を封印する:弐(岩戸養護学校・大宮南小学校) »

2022年11月19日 (土)

【加筆編】Retrospectiveなデザインが可能性を封印する:壱(桜舞館小学校) 其の弐

(承前)

 

Isekioubukaneleschoolfinal

 

福岡県みやま市の桜舞館小学校の校章、旧校のものと見比べてみるとこうなる。

 

飯江小学校
Iieeleschool

 

竹海小学校
Takeumieleschool

 

山川南部小学校
Yamakawananbueleschool

 

がんばって探したけど、山川東部小学校の校章は見つかりませんでした・・・。でもとにかく、旧4校のうち少なくとも3校までは桜花紋だったわけよ。

 

おさらいすると、つまり「桜」は;

 

(1) 市の花である
(2) 校名に因む
(3) 旧校の校章に因む

 

の3つの意味から必然いや宿命だったのだろう。而して新校章は桜花紋になったと。この3要素が該当するケースなんて、全国にいっぱいありそう・・・。前々回取り上げた岩手県北上市の東桜小も、サクラは市の木で(1)と同類だし、(2)も当てはまる。((3)は該当しないけど。)

 

多少深掘りすると、日本の家紋で単に「桜」と言えば、二つに分かれた弁先の丸いものを指します。対して、花弁の先端が尖っているものは「山桜」。例えば、それぞれに葉を添えたものはこう呼ばれる。

 

「葉敷桜/はしきざくら」
Hashikizakura

 

「葉敷山桜/はしきやまざくら」
Hashikiyamazakura

 

桜舞館小の校章と見紛うばかり(あ、「桜舞館小の校章が見紛うばかり」かww)。ま、「二重星敷山桜」てなところネww。
山桜紋の方が見慣れたフォルムです。普通、桜の花の意匠はこちらの形で表されるし、詰め襟の軍服(や制服)の金釦とか軍旗とかにも好んで用いられた感じで。
実際の植物では、ソメイヨシノとヤマザクラの違いは、前者が葉の出る前に花が咲くのに対し後者は葉と花が同時に展開するという点にあるけど、家紋じゃちょっと様子が違うのだ。

 

さらに脱線すると、桜の花の家紋はあるし梅の花の家紋もあるのに(「梅花」タイプと「梅鉢」タイプに大別される;cf. 2009.03.07「遺遺 家紋夜話」・2009.04.04「廻廻 家紋夜話」)、桃となると花ではなく実を描いたものしかない(ツルが知る限り)。

 

「梅花/梅の花」
Baika

 

「梅鉢」
Umebachi

 

「丸に桃」
Marunimomo

 

その意味でこの作品↓はOriginalityが高いんですよ(爆)。

 

【2019.11.02~03「「公募」の名に値しないとはどういう場合か」】
茨城県桜川市
桜川市立桃山学園
校章
居関孝男
〔2018年4月開校〕
Isekimomoyamaacademy2

 

これはあくまで「桃山」の桃であって「桜川」の桜ではない。
あー、そうか、ここでは文字のVisibilityのため補整するという観点を持たなかったんだ(cf. 前回)。

 

あだしことはさておきつ。
本統合では、当初は小中一貫校とする計画だったのが住民の反対に遭って路線変更したという経緯があった。だから統合自体2年遅れとなっており、新校舎も山川中学校の敷地内併設から飯江小の改築(?)に変更になったらしい。2015.03.15発行の「4校統合協議会だより」第1号には「忘れてはならない事は、多くの住民説明会でお分かりのように、意見の対立がそれだけにとどまらず、人間関係を傷つけ亀裂を深めたという不幸な現実も生じさせたことです」とまで言い切った会長の言葉が載っているので、さぞやドロドロがあったんでしょう。
もっとも、現在は桜舞館小のサイトにこう↓出ているから、小中一貫校または義務教育学校への実質的な移行が徐々に始まっているのだろう。

 

-----
本校は昨年度[引用註:2021年度]から山川中学校と合同のコミュニティスクールの指定を受け、合同の学校運営協議会を置き、地域とともにある学校として、地域との連携・協働を進めてまいります。
-----

 

アレ?桜舞館小の子は全員山川中に入ることになってるのかな??

 

福岡県みやま市
みやま市立山川中学校
校章
Yamakawajrhighschool

 

おいおい、また山桜紋かよ・・・😅。
斯くして、桜舞館小を卒業した子供たちは山川中に入学して校名と校章の地味さ加減にびっくりするという😵。

 

桜舞館という、小学校にしてはえらくいかめしくもゆゆしげな校名についても見ておこう。これも公募によったもので、どんな由来があるのかと思ったら・・・

 

-----
(2014.12.01 4校統合協議会だより 第4号)

 

校名候補
読み方
得票数
校名に込められた想い

 

四つ葉(四ツ葉)
よつば
16(2)
四つ葉のクローバーは幸福をもたらすと言われ、4つの小学校が一つになるのでイメージにも合い、子ども達が幸せな学校生活を送れるようにとの願いを込めて。

 

みやま東
みやまひがし

これから学校再編で生まれる新しい学校は、位置的にちょうど東西南北に当てはまり、今回の4校統合小学校はみやま市の東にあたるため。

 

桜舞館
おうぶかん

市花の「桜」と所在地の「舞鶴」の「舞」を合わせ、また「館」を付けることで、みんなが一つの学び舎に集い、お互いに成長していく様子をイメージできるから。

 

桜舞
さくらまい

統合小学校周辺にも学校にも桜が咲き、花びらの舞う姿は門出にふさわしく、この学校が子ども達の背中を未来へ押してくれるように思えるから。

 

楠桜
なんおう

「楠」は市木で「桜」は市花であり、みやま市で最初の統合小学校にふさわしく、また、学校南の神社の楠と周辺の桜に見守られながら、子ども達が成長することを願って。

 

舞鶴
まいづる

4校区住民によく知られている地名であり、また鶴が舞う姿はめでたく、子ども達の成長や発展、長寿を願う思いを込めて。
-----

 

こんなの、違う。校名にせよ校章にせよ、小学校と聞いて「桜」しか思い浮かばなかったImaginationの貧困である。
日本全国、校庭にサクラの木が1本もない小学校の方が絶対的に少ないでしょうよ。藩校か何かかいなと思いきや、まさかそんな、特異性も歴史もへったくれもないネーミングだったとはツル知らず。

 

「楠桜」のところで出てくる「楠」にもツッコミどころありなのをツルは知っている。これが市の木になっているのは、市の北西端を有明海に流れ下る矢部川のほとり、新船小屋地区にクスノキの大木の群生があるから(川をまたいだところ、お隣の筑後市には「船小屋」という地区がある。瀬高町出身の元運輸大臣 古賀 誠の政治力によるどマイナーな新幹線駅「筑後船小屋駅」のあるとこです)。ツルの父親の実家からも至近。しかしここは旧瀬高町なので、つまり桜舞館小の校区になっている南部の旧高田町や東部の旧山川町と直接の関係はない。ジモティなら気にするところなんじゃないかねえ。
「学校南の神社」は、調べてみると「舞鶴老松神社」という小さなお宮のことで、ちょっとびっくりしました。どれだけ立派なクスノキがあるのだろう?

 

上記の由来は、校名決定時にはこってりと厚化粧されて公表された。

 

-----
(2015.03.15 4校統合協議会だより 第5号)

 

校名への想い
4校の子どもたちが、桜舞う一つの学び舎に集い、暖かな春の訪れとともに優美な花を咲かせる桜のように、この小学校で夢を芽吹かせ、仲良く、勉学に、スポーツに打ち込み、多くの友達と切磋琢磨しながら、確かな学力と健やかな身体、豊かな心を身に付け、明るい未来へと舞い羽ばたいて欲しいという願いが込められています。

 


天保古山の山頂にそびえる「平家一本桜」、成田山へと続く桜道、舞鶴ふれあい公園から飯江川沿いに続く桜並木など、この地域には様々な「桜」が見られます。また、「さくら」は市花であり、最初の統合校を象徴するものでもあります。

 


桜の花が舞う様子は、子どもたちの門出を祝い、成長を期待させてくれます。また、統合小学校の立地する地名「舞鶴」の「舞」と併せることで、この地域をイメージすることができます。

 


文武に研修練磨する学び舎を連想させ、きちんとあいさつができ、規範意識の高い子どもたちの姿が思い浮かびます。あわせて、この地域では古くから武道が盛んであることも表現しています。
-----

 

やれやれ、柔道や剣道の道場のネーミングじゃないでしょうに。

 

(続く)

« 【加筆編】Retrospectiveなデザインが可能性を封印する:壱(桜舞館小学校) 其の壱 | トップページ | 【加筆編】Retrospectiveなデザインが可能性を封印する:弐(岩戸養護学校・大宮南小学校) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【加筆編】Retrospectiveなデザインが可能性を封印する:壱(桜舞館小学校) 其の壱 | トップページ | 【加筆編】Retrospectiveなデザインが可能性を封印する:弐(岩戸養護学校・大宮南小学校) »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想