« 【加筆編】職業デザイナーとご当地公募:その4 もしくは打ち止め?(ホクト文化ホール40周年) | トップページ | 【INDEX】総まくり!キャラ/ロゴ公募界、大御所先生リスト!!(いち~くさ) »

2023年5月21日 (日)

【INDEX】総まくり!キャラ/ロゴ公募界、大御所先生リスト!!(あす~いせ)

-----
(2012.12.10【その13】)
キャラクター公募界が一握りの大御所の先生方に牛耳られていることも知りました。下の名前が違ってたりするのもよくあること。
-----

 

そのことにて候。

 

いつの間にかもう10年以上もちんたらチンタラ書いてきて、やはり特定の名前にぶつかることはとても多い。「一族」を形成していたり、住所が変わったり戻ったり😏と、かなり知見も得ましたので、ちょっくらアップデート。五十音順です。
別に、このリストに載っけた大御所陣を全て斬りまくろうなんて考えちゃいません。けど、行き当たっちゃうんですよね、調べているとどうしても。それをつなげていくとびっくりするような事実が見えてくる、そんなこともままあるもので。(今後も随時書き足してまいります)
リンクは敢えて貼りません、てか貼れません、だってただのガラ系携帯blogだもん(滝汗)。(註:2019年10月、遂にスマホにしちゃいました・・・)

 

 

●東(あずま) 信慶(福岡市博多区/福岡県北九州市小倉北区)
cf.
2014.05.26~06.12「公募ガイダーのモチベーション」
2015.03.29「十年に一度の逢瀬:2」
2015.07.03「丸ブー🌀艶競べ♥ [8a]」
2015.09.14「ゆるキャラとは何の謂ぞ:2」
2015.12.19「アは阿呆のア,A is for Absurd ― 6」
2016.01.19「水は高きより低きに流れる、とかや」
2016.05.20「公募ガイダーの甘えと傲り:承」
2016.11.14「汝 我が名を妄りに呼ぶ勿れ:第八声」
2017.03.23「久方の光のどけき春の闇」
2017.08.13「丸ブー🌀艶競べ♥ [44]」

 

 

●天野穂積(静岡市)
(註1)
2016年頃まで化粧品メーカーのデザイナー。

 

cf.
2017.12.28「テンプレうどん、一丁上がり!!」
2018.03.18「さらに繰り返され積み重ねられていく歴史」
2018.07.02「其の村は平成の歴史と共に在り」
2018.12.08「特徴ある学園、「特徴のない」キャラ」
2018.12.09「「特徴のない」ご当地、「特徴のない」ロゴ」
2019.02.02「矢切渡、誰がものぞ:前編」
2019.02.19「Phoenix vs Serpents」
2021.11.01「義務教育期間終了 抜き打ち試験【追試】」
2021.11.06~12.25「〽️カネに恨みは数々ござる ネタに不足も数々ござる」
2022.04.10【その260】

 

 

●井口やすひさ/靖久・千鶴子(東京都文京区/群馬県高崎市)
(註2)
夫婦関係にある。やすひさは静岡県浜松市出身、武蔵野美術短期大学卒業。2010年に東京から群馬に転居。

 

cf.
2013.07.03~04「頑張れ、爺ちゃん(婆ちゃんも可)」
2013.12.02「ああ、お手上げ✋😖😖✋〔おまけ〕」
2015.01.14~18「Free Lancerの栄光と残照」
2015.05.18「百年に一度の邂逅:A」
2015.10.07~09「One of Those "類似" Preventive Measures?」
2015.12.01「丸ブー🌀艶競べ♥ [10]」
2015.12.19「アは阿呆のア,A is for Absurd ― 6」
2016.01.05「Glorious Days, Afterglow」
2016.01.06「Even After the Afterglow: 1~2」
2016.01.07「妻を娶らば才長けて 毒を食らわば皿までも」
2016.01.28「丸ブー🌀艶競べ♥ [14]:続編」
2016.03.07【その157】
2016.05.19~22「公募ガイダーの甘えと傲り」
2016.05.30~06.01「丸ブー🌀艶競べ♥ [17]」
2016.06.03「丸ブー黄金時代」
2016.09.03「井の中の 傲る蛙は 久しからずや」
2016.09.04「頬紅の ご当地キャラぞ 哀しかるべき」
2016.09.06「素人の裏を掻いて ―― Guiders Strike Back」
2016.10.20「ツルりんはご機嫌ななめ」
2017.01.22「大御所の罪:その3」
2017.02.08「丸ブー🌀艶競べ♥ [30]」
2017.02.18「変わるはずのないものもいつしか・・・?」
2017.02.21「田舎公募の不幸 ~Desparateなキャラたち~」
2017.04.08「マスコミの罪:Intermission」
2017.04.11「公募界の薄闇を飛び回る蝙蝠」
2017.04.13~15「丸ブー🌀艶競べ♥ [36]」
2017.05.21~23「「公募ガイド」の大罪」
2017.06.07「校章M&A方程式:第2式」
2017.08.01「双子たちの見た夢」
2017.10.13「双子いちかわ茶番狂言 ~~♪山あり川ありチョチョンがチョン~~」
2017.10.18「みさとの夢の その果ての:1」
2017.11.23「能書きも筆書きもテンプレ」
2017.11.24「Dual Oval, Double-Crossers」
2017.11.29「Wildest Coincidence!!」
2017.12.16「丸ブー🌀艶競べ♥ [63]」
2017.12.22「大御所厳選!Countdown, 7!!」
2018.03.18「さらに繰り返され積み重ねられていく歴史」
2018.07.02「其の村は平成の歴史と共に在り」
2018.07.20「Even After the Afterglow: 3」
2018.08.13「おどま紋切り もーんきり 盆から先ゃ いちゅんどー」
2018.08.14「おどま勧進 かーんじん あん人たちゃ よか衆」
2018.09.02・08・16「校章による統合新設校ペアリングの試み:1・2・4」
2018.10.26「月曜から・・・いつまで夜ふかし?;その2」
2018.10.28「月曜から・・・日曜まで夜ふかし」
2019.11.17「不確実性、5%未満」
2019.11.23「いびつな冠、もしくはトマトのヘタ」
2021.04.29「年賀状文化と公募ガイダーは生き残れるか」
2021.05.23「その町にCOVIDがやって来る前に・・・」
2021.06.05「その街をCOVID/Olympics/Paralympicsが走り抜けたら・・・?」
2021.10.24~31「義務教育期間終了 抜き打ち試験」
2021.12.26「色に迷って、型に嵌まって:その1」
2022.06.26「Mauvais Sang, Partout #4」
2022.10.08「★の瞳が夢見た未来 ― その1」
2023.01.21「そしてOld Fashioned Templateは続く」
2023.01.28「Comme ça de Templé / パロディってこんな風?」

 

 

●池田克也(埼玉県狭山市)
cf.
2013.07.16「Spellbinder in Sayama, Saitama」
2015.10.13~15「Enter the Spellbinder, Scene 2~3」
2015.11.07「男性性・女性性・父性性・母性性」
2016.04.08「Spellbinderの隠し球?」
2017.02.16「天からの恵みの重さ ― 第弐陣」
2017.07.27「前だけを見ていけ!誰ならぬ己に克つべし!:結」
2018.10.01「有難き哉、故き御寺の七五三の塔押し戴きたる」
2019.03.10「永遠の京風テンプレ、其の壱」
2020.11.15「草の根分けて探し出してまいりました:四本目」

 

 

●居関孝男(京都市)
(註3)
福井県小浜市出身。幼少時、「教育関係の仕事に従事したい」と思っていたそうである。なお、「井関」と表記された例がある。

 

cf.
2014.10.03「配達されない三通の手紙:四通目 第二葉」
2014.11.28【その120】
2015.02.21「♪たんたん丹波と丹後と伊丹」
2016.11.06「汝 我が名を妄りに呼ぶ勿れ:第五声」
2017.08.22「Derivative Four」
2017.08.23「珍説弓張板/Lunatic Bow」
2017.12.28「テンプレうどん、一丁上がり!!」
2018.04.29「田舎公募は伝染るんです。」
2018.09.09「阿蘇は火の山 空の涯 何を祈って 吐く煙」
2018.11.08「「ご当地ナンバー」なるものについて:5」
2018.12.09「「特徴のない」ご当地、「特徴のない」ロゴ」
2019.10.27「似て非なる、的な;ジオ vs エコ あるいは Geo vs Bio:下」
2019.11.02~03「「公募」の名に値しないとはどういう場合か」
2019.11.09「校章と校歌の修羅 上」
2021.10.03「廻る因果の蛇の目の輪っか」
2021.12.11「〽️カネに恨みは数々ござる ネタに不足も数々ござる(十二)」
2022.11.12~23「Retrospectiveなデザインが可能性を封印する」

 

(続く)

« 【加筆編】職業デザイナーとご当地公募:その4 もしくは打ち止め?(ホクト文化ホール40周年) | トップページ | 【INDEX】総まくり!キャラ/ロゴ公募界、大御所先生リスト!!(いち~くさ) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

ここに名前があげられるよう頑張りたいものです~!
コチラが頑張っても審査員様には受け入れられないことばかりなり~~。

ぽんぽんさま

いつもおいでいただきありがとうございます!

えーー、そんなことおっしゃらないで下さいましー。塩キャラタイプでないカッコかわいいキャラを生み出して、審査員を唸らせてねじ伏せちゃって下さいよ。
ツルもそのあかつきにはほめちぎりますけん!今から準備しときます(笑)。

こんにちは、ちょくちょくブログを拝見させていただいている者です。
私の地元宮城県のご当地企業(互助会?)のキャラクター公募で、
選ばれたキャラがすっごい既視感あるデザインだったのですが
大御所リストに無い名前だったので塩キャラ系パクリか…誰かの名前変えかな?
と思い、ツルさんのご意見お聞きしたくてカキコみます。

→『あいあーるキャラクターデザインコンクール』
http://www.heian-sendai.co.jp/aiare/2240/20140904/

もうなんか、地方は塩系が受かりやすくてガックリきます。
宮城県は、亘理町(わたりちょう)の「わたりん」も煮た系です。

連投失礼します誤タイプしました(汗)
「煮た系」→「似た系」

地下鉄のつり革広告に山形市寒河江市の塩キャラ「チェリン」
が大量に印刷されていて、うおお…と思っております。

近場に似たようなキャラがいっぱい居るのに(ポーズとかほぼ同じだし)
選考する人は「アレと似てんなあ」と思わないのかしら。
その地域なり企業なりの「オリジナリティ」「ブランディング」を担う存在なのに…。

マメさま

はじめまして、ツルと申します。このように地味な愚blogにお運びいただいているとのこと、誠に傷み入ります。

画像を目にした途端、「うぉおーぅううう」と声を上げてしまいました。ほんとに大いなるDejavuですね。
私見ながら申しますと、塩崎一族による真正塩キャラで間違いないだろうと思います。根拠は三つ。

まず、図柄が[ハート]の[かぶりモノ系]である点です。このことは2012.12.03【その12】〜2012.12.16【その14】で斬り刻みました。[W形]の口元もかなり塩キャラに例があります。しかしここらには主観も交じり込みますから、根拠としては今一つ弱いところです。

次に、「大阪府」という点。一族の本拠地は、ネット上で確認できた限りでは、2013.10.02【その57】の水平社歴史館の件りで書いた「大阪市生野区新今里1」というのが最も詳細なところです。しかしこれとて決定的なものにはなりませんね。

ツルが注目したのは、「コスモス」というペンネームです。
愚blogでは折に触れ【PNまつり】なるSubseriesも展開していますが(汗)、そこでこの名前が他にあったというわけではありません。しかし、ツルが「これは間違いないだろう」と判断した一族のPNを並べてみますと(一部、まだ取り上げたことのないものを含みます);

こころ(大阪府)
フォルム(大阪市生野区)
パレット(大阪府)
カノン(大阪府)
LaLa(大阪府大阪市)
オリオン
大阪府 月猫(大阪府)
マカロン(大阪府)/塩崎栄一(大阪市生野区)
シナモン
ジャスミン(大阪市)/塩崎マサヨ(大阪府)
ふきのとう(大阪府)
HIMAWARI(大阪府)

マカロンとジャスミンについては、同一作品の作者名が、報じたメディアによって異なっていたものです(笑)。

後は、そうですね;

たんぽぽ(大阪市)
春さくら(大阪府)

というのも一族のものではないかと思って只今鋭意調査中です^^;。

どうでしょう、一定の傾向が見えてくるように思うのですが。草花から多く取られていること、そして女性性が強調されていること。「この作者は女性 ――おそらくは若い―― である」という刷り込みをかける意図が感じられてならないんです。まさか「マカロン」が70歳前後の男性とは誰も思わないでしょうし(基本、えいいち・あゆみ・まさよその他の各々の実存/区別についてはツルは懐疑的であり、そこを表すのに「一族」という言葉を使っています)。

「コスモス」というPNは、この観点からして全く違和感がないんですね。一族の思考パターンに見事に合致していると思うんですが・・・。

制定側はおそらく、「近場のアレに負けないぐらいのキャラクターがウチにもできた、よかったよかった」ぐらいの感覚でしかないんじゃないでしょうか。真偽のほどは確認できませんが、「一族は応募の際に作品Portfolioを同封するらしい」というコメントをいただいたこともありますし、そうなると制定側は自尊心をくすぐられるのでしょう。
オリジナリティなきブランディング、ほんとに各ご当地の将来を憂えちゃうというか、萎えちゃいますよねー。

貴重な情報をどうもありがとうございました、「あいるちゃん」のことはそのうち取り上げさせていただきますね。

マメさま

おおっと、「わたりん」のことを書きそびれていました。このテンプレキャラについては、2014.03.10【その85】へのコメント、および2014.03.21【新しい才能も ―― 友のパクリに我は泣く】で取り上げています。お読みいただけますなら幸いです。

この作者の谷掛友紀もなかなかの剛の者です、まだ若いのにww。これまた大阪市在住ですが、塩崎家の一族ではない「錯塩」ガイダーだとツルは考えています。

これからもご贔屓のほど、よろしくお願いいたします!

ツルさま
うをお、真正塩キャラですか…!
詳しく教えて下さりありがとうございます!
名前が塩崎系じゃないと思ったら、
なるほど…そういうペンネームのバリエもあるんですね。
公募にポートフォリオ同封!思いつきもしませんでしたが、地方には効果ありそうですね…。くぅっ

わたりんの記事もあったのか見逃していた、と、読ませていただきました!
錯塩、なるほど。
こういうのが選ばれやすいからってそのテンプレに従ったデザイン作るとか、
そしてそれが選ばれちゃうとか、ホントげんなりしますです。
これがまかり通る現状に納得できない…!

ブログ、これからも拝見させていただきます!
応援してます〜( ´ ▽ ` )ノ
この度はありがとうございました。

マメさま

全くおっしゃるとおりだと存じます。
問題は応募側にも大いにあると思いますし、ご当地自治体がいずこも力を入れている「地域興し」も、どれだけ真剣に取り組んでいるのかと毒づきたくなります。
その意味からすると、ご教示いただいたトレインジャックも、むしろチェリン1体だけじゃなくて;

つちまる(2012.11.09【その5】)
ちくちゃん(2010.10.16決定【その8】)
いまルン(2013.08.24【PNまつり 第4弾】)
ばら菜(2014.03.23【その87】)

と組んで「塩だんごファイブ」みたいな戦隊モノにして乗っ取る方が話題を呼びませんかね(^○^)。揃いのお団子頭で、山形のさくらんぼ、茨城の蓮根、福岡の黒豆、北海道のじゃがいも、広島の小松菜、各地の農産物をてんでにアピールしまくるわけです。(話題というより波紋を呼びそうですけど)

ポートフォリオを利用するのは、Fine Art系なら、個展にせよグループ展にせよ公募にせよ当たり前だというのはツルも存じていますが、まさかこうしたご当地公募で同じ手だなんて、と驚いたものです。
でも、趣旨がまるで違う感じですよね。もしこれがほんとなら、無難なものを選びたい自治体側の小役人根性を見透かした、いかにもヤらしい手練手管という気がします(過激かしらん)。

ア、それから、PNの件。ちょっと言葉足らずでした。広義のPNという意味では、以下の名義も塩崎家を表す符丁であるとツルは見ています。

長崎チヨ(大阪市)
今井好美(大阪市)
今井弘美(大阪市)
今井弘実(大阪市生野区)
佐藤秀子(大阪市)
佐藤英子(大阪市)
佐藤 修(大阪市)
房本正美

長崎チヨは山元町「ホッキーくん」の作者です。確か「わたりん」の亘理町のお隣ですよね。今井弘美と佐藤秀子は、同一人物として扱ったと受け取れる例が千葉県にあり、芋づる式につながっていくように思います。(これらの名義と塩崎家の関係については、2013.07.13【その43】〜2013.08.11【その49】あたりで考察しました)

目下のところの悩みごとは、兵庫県丹波市の看護学校の公募に表れた「長崎信次」(大阪市)なる名義を一族認定するか否かというところなんですけれども(汗)。もちろんこれとて、真相を確かめる術があろうはずもありませんが。

そうそう、「これはアヤシイぞ」と思って監視下に置いてるPN、も一つありましたww。東京都立川市のさる公募に表れた、「かすていら」なる名義です。ねー?これもしっくり来るでしょ(笑)

どうでしょう、謎に満ちた塩崎家の一族。決して好きにはなれないけれど、深入りして斬りまくる相手として不足はないんですよね。かくしてかれこれ2年もの間(+_+)、格闘を、いや一人相撲を続けているのですけれども。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【加筆編】職業デザイナーとご当地公募:その4 もしくは打ち止め?(ホクト文化ホール40周年) | トップページ | 【INDEX】総まくり!キャラ/ロゴ公募界、大御所先生リスト!!(いち~くさ) »

2023年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想