« 【加筆編】職業デザイナーとご当地公募:その3(沖縄復帰50周年・兵庫津ミュージアム・四国遍路世界遺産登録推進) | トップページ | 【INDEX】総まくり!キャラ/ロゴ公募界、大御所先生リスト!!(あす~いせ) »

2023年5月20日 (土)

【加筆編】職業デザイナーとご当地公募:その4 もしくは打ち止め?(ホクト文化ホール40周年)

(承前)

 

2022年も9月になると、これが現れた。

 

長野県
ホクト文化ホール(長野県県民文化会館)
開館40周年 記念ロゴマーク
村上正剛(東京都)
Murakamihokutoculturehall40thanniv

 

-----
主な決定理由:
印象的な[建物]をハットに見立て横顔を表現した作品は、これまでに様々な出会いを生んできた会館を未来に繋げ、さらに新しい出会いの発信地となることをユーモラスに表現されていることから。
-----

 

日本語は、多少不自由に表現されていることから。ww

 

Hokutoculturehall

 

長野市にあるこの施設が40周年を迎えたのは今年4月で、いくらか村上作品を見てきた中では、割と「親しみやすさ」を前面に押し出したデザインではある。

 

テイストはまるで違うけれど、ちょっとこれ↓を思い出しました。

 

【2022.10.30~11.06「伊都国の密室で」】
九州大学総合研究博物館
フジイギャラリー
ロゴマーク
山崎千春
〔2022年5月発表〕
Yamazakifujiigalleryfinal

 

-----
「わかりやすく、覚えやすいロゴ」を目指してつくりました。ロゴは、フジイギャラリーの特徴的な[建物]の形と、外観やギャラリーの天井などにふんだんに使われている木のイメージを「The Fujii Gallery」の文字と組み合わせています。年齢や性別、国籍などを問わず、様々な人が交流する場になるということで、多くの人に受け入れてもらいやすいように癖のないシンプルなデザインに仕上げました。
-----

 

Fujiigallerytentative

 

ま、フジイギャラリーの40周年記念の時には参考になさればよろしい。少なくともその時には内輪公募の愚を繰り返さんこったな(冷)。

 

「幸せを、ここから」という思い切ったフレーズは開館40周年キャッチコピーとして制定されたもので、これの意図↓を含んだロゴマークとすることという御題が出ていた。

 

-----
「幸せを、ここから」の意図
文化・芸術が生み出すことのできるささやかな喜びや、幸せをホクト文化ホールから、40年目以降も発信したいという思いを込めて。
-----

 

「ささやかな」?ww
やっぱり日本語は多少不自由という思いを込めて。ww

 

ついでに言うと、「ホクト文化ホール」の名はネーミングライツにより2009年につけられたもので、ご当地のキノコ屋さん、ホクト株式会社(本社 長野市:東証プライム市場上場!)が買った名前なんですね~。まるで山梨県北杜市か北海道北斗市か、はたまた「架空の自治体・北都市」にある施設のようではないか。ま、年額2,000万円で現在2027年までの5年契約、安いもんやわ。
因みに同社の定款上の事業目的のしょっぱなは「合成樹脂の成型および製品販売」(これもちょーっと日本語が不自由じゃね?ww)となっていて、キノコじゃないので大層意外な気がいたします。同社の歴史と沿革を表しているんだろう。

 

これまたどうでもいいけど、県内第ニの都市、松本市にある長野県松本文化会館(「セイジ・オザワ 松本フェスティバル」、旧 「サイトウ・キネン・フェスティバル松本」のメイン会場である)は、キッセイ薬品工業株式会社(本社 松本市:これまた東証プライム市場上場!)が年額1,500万円の同じく5年契約でネーミングライツを得て、「キッセイ文化ホール」と名乗っている。

 

まあねえ。これが福岡だと、「福岡ドーム」も;
「福岡Yahoo! JAPANドーム」→「福岡ヤフオク!ドーム」→「福岡PayPayドーム」の体たらくである、今や。「ぺーぺーどーむ」??はぁ~~~。

 

そう言えば、昔、平和台球場を本拠地としていたアノ球団だってさぁ;
西鉄ライオンズ(1951~1972)→ 太平洋クラブライオンズ(1973~1976)→ クラウンライターライオンズ(1977~1978)と、名前を変えるたんびに墜ちていったんだよなあ(少年の日の遠い憶い出)。歴史は繰り返す(のか)?
西武グループに拾ってもらってからは、詳しいことは知りませんが(キリッ)。

 

もとい。福岡の話じゃなかった。

 

で、ですね。
2023年になったら村上はまたガンガンいくのかと思ってたんですが、直近で検索をかけたらこんな情報が引っかかってきて、超びっくりしました(@⁠_⁠@⁠) (⁠@⁠_⁠@⁠)。

 

-----
法人概要
株式会社アイドマ(アイドマ)は、1968年07月25日設立の代表取締役 村上正剛が社長/代表を務める東京都中央区明石町11番3号にかつて実在した法人です(法人番号: 2010001035281)。最終登記更新は2023/04/10で、閉鎖を実施しました。
-----

 

ええぇ!!会社つぶしちゃったんかよ(⁠~⁠_⁠~⁠;⁠)。自分と同じ年齢の(前回の大伏線ここで回収!)会社を。あれこれ詮索するのはよすけれど、55年目の終焉。

 

そうか。そう言えばこんなこと書いたばかりだよな。

 

-----
【2023.03.21「職業デザイナーとご当地公募」】

 

まずは株式会社アイドマ(東京都中央区)代表取締役の村上正剛。(どうでもいいけど、「アイドマ」の名を持つ会社は広告業界だけでも数々あるようで、検索をかけるといろいろなところがヒットしてくる。でも村上の会社は出てこない・・・そんなことってあるかしら?)
-----

 

ちょっと前にはこんなことも。

 

-----
【2021.07.18「あっぱれシャポー」】

 

広告宣伝に携わるデザイナーの仕事というものはなべてコロナ禍で大きな打撃を受けているだろうから(このことについてはまたいつか書くことになるだろう)、今現在の状況は苦しいものと思う。
-----

 

そんなこととはこんなこと、だったのか。

« 【加筆編】職業デザイナーとご当地公募:その3(沖縄復帰50周年・兵庫津ミュージアム・四国遍路世界遺産登録推進) | トップページ | 【INDEX】総まくり!キャラ/ロゴ公募界、大御所先生リスト!!(あす~いせ) »

Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【加筆編】職業デザイナーとご当地公募:その3(沖縄復帰50周年・兵庫津ミュージアム・四国遍路世界遺産登録推進) | トップページ | 【INDEX】総まくり!キャラ/ロゴ公募界、大御所先生リスト!!(あす~いせ) »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想