Visual界:キャラクター/シンボル/ロゴ

2022年10月 2日 (日)

♠♥連載10周年記念プレ企画♣♦【特別編】もうひとっ花の花盛り!PNまつり!! 第26弾(福岡県理学療法士会)

(承前)

 

前回の東近江のキャラ公募は情報がたんまり集まってきて割とやりやすかったんだけど、今度は対照的にほとんど何も裏が取れなかったこのロゴ公募を取り上げてみます。
詳しく調べ上げるのは苦にならないんですが、逆に情報がまるでない場合はなんかいつまで経ってもスッキリしなくてね~。ずっと書き上げられなかった。

 

福岡県
公益社団法人 福岡県理学療法士会
ロゴマーク
あさがお(ペンネーム)
Asagaofukuokaphysicaltherapyassociation

 

ツルの現在住んでるご当地っす・・・(T_T)。2019年8月に発表されていて、いわばPre-Corona時代の最終ランナーといったところ。丸にブーメラン、いわゆる[丸ブー]で、まあ世に腐るほどあるデザイン。けど、なんとなく、「全体で」、塩崎ブランドな感じがするんですよツルは。

 

諸々の周辺事象として;

 

・設立50周年を機会にロゴマークを更新するものであった
・「県民・会員の皆様による」投票を噛ませた(具体的にどうやって「県民」の限定をかけることができたんだろう?)
・対価は10万円だった
・当初7月中旬に発表予定だったのが8月中旬に延びた

 

ぐらいは判明するけれど、肝腎の作品コンセプトや作者コメントは不明、だいぶ探し回ったんですが。どうせ、イニシャル[F]をプラットフォームにして「PTと患者、人と人とが支え合う姿を」とか何とか決まりきったことが謳ってあったんだろう。要するに塩崎判定するには根拠が薄弱なわけです。

 

因みに旧ロゴは2006年製。昭和な手作り感あふれるダサダサです、その頃なら平成丸ブーデザインも全盛だったはずなのに。

 

Fukuokaphysicaltherapyassociationformer

 

「PT」は “Physical Therapist” のイニシャル(⇔ 作業療法士/Occupational Therapist/OT)、[三円相]wwは福岡支部・北九州支部・筑後支部を表しているらしい。
これを10年余りで袖にして、後釜に「“これからの50年”をイメージできるシンボルマーク(図)とロゴタイプ(文字)を組み合わせたロゴマークを公募します」といっても説得力に欠ける話で。流線形のカッコいいマークに新調できてよかったね、と喜んでいる場合じゃない。没個性化が一層進んだ、とも言えるわけでしょう?

 

しかしツルもこのくらいで諦めてしまっては公募ガイダーハンターの名折れである。
理学療法士ネタって、塩崎一族総出演状態なんですよ。

 

【その7】
長崎県理学療法士会
ロゴマーク
塩崎歩美
〔2008年6月表彰〕
長崎県理学療法士会

 

【その254】
神奈川県
公益社団法人 神奈川県理学療法士会
ロゴマーク
今井弘実(大阪市)
〔2013年5月決定〕
Hikanagawaphysicaltherapyassociation

 

【その230】
福井県
公益社団法人 福井県理学療法士会
ロゴマーク
山口 類(ペンネーム:グラフィックデザイナー)
〔2015年12月発表〕
Ryfukuiphysicaltherapyassociation

 

ほら、なんか傾向が見えてきたやろ?
こんなのもあったぞ。

 

【その183】
第42回四国理学療法士学会 in Tokushima
大会ロゴマーク
佐藤 修(大阪府)
〔2013年発表〕
第42回四国理学療法士学会 in Tokushima

 

この学会は今年第50回の節目を迎えていて(福岡県理学療法士会サイトに出ていて知った;回数の計算が合わないので確かめてみると2020年が開催されておらず飛んでしまっている)、ごく一部ではこのロゴマークも継続使用されている様子。

 

他方、塩崎一族には花のPNが多いから、「あさがお」もその一種だろうという援用証拠ぐらいにはなるわけです。今まで出遭ったことがないけど。

 

前から書いているように、塩崎一族の数多くのPN(とツルが判断しているもの)の特徴は、女性性の強調であると思う。後掲のとおり、花や植物の名前に限らず、例えば「マカロン」だって正体が熟年おっさんだとはまず誰も思わないわけでしょ(2014年2月のこの名義による発表時、栄一は67歳と報道されたが、ツル調べによれば実際には72歳だったはずである;cf. 2014.07.04「PNまつり!! 第8弾」・2013.10.06【その58】)。
栄一の次女だという塩崎歩美/福添歩美だったらそりゃ女性だけど、基本、愚blogでは栄一とか歩美とか長女のまさよとかの各々のクリエイターとしての実存を認めない立場を取ってますんで、そこんところの議論は意味レスと。
結局のところ、「誰が作っているのか」という問題は常に闇の中であって、他人は知り得ないことだろう。

 

もちろん、ツルが匿名や親族借名や別名義を隠れ蓑にした応募に批判的な理由は、「ご当地公募」全体がメタメタにBlack Box化してしまう、従って心弱き公募ガイダーのMoral Hazardを誘発してしまう、といったCompliance上の懸念にある。
個人情報保護がそれに勝る法益だとは思ってないし、各論的にこのマークの良し悪しがどうこうというレベルではないんです。

 

(公募ガイダーを除く/含め)読者諸賢の貴見や如何。

 

-----
【参考データ①:塩崎一族名義INDEX】
ツルが一族の名義と判断しているものを列挙すると次のとおり。

 

※「崎」は「﨑」の字の場合もあるが区別省略

 

塩崎栄一 / 榮一 / えいいち / エイイチ(大阪市生野区新今里1-X-X:電話 06-6XXX-1XXX)
塩崎歩美 / あゆみ / アユミ
塩崎まさよ / マサヨ

 

福添(ふくぞえ)歩美 / あゆみ
福添ゆういち

 

塩崎栄一郎
塩崎ともよ

 

シオザキ

 

今井泉州
今井弘美/弘実
今井好美
小田切 卓
小野寺 卓
佐藤 修
佐藤健二
佐藤英子
佐藤秀子
佐藤優子
滝川 卓
滝沢 卓
滝沢優子

 

長崎信次
長崎チヨ
房本勝幸
房本正美
山口 類(るい)

 

デザインオフィスシオザキ
シオデザインルーム

 

他に、誤記かと見られるものの;

 

塩崎螢一
塩野栄一
塩田アユミ

 

の表記例もある。
-----

 

-----
【参考データ②:塩崎一族Pen Name INDEX】
ツルが一族のペンネームと判断しているものを列挙すると次のとおり。

 

※カッコ内は報道等で作者名が明示されたケース

 

ジャスミン(塩崎マサヨ)
HIMAWARI
ふきのとう
コスモス
たんぽぽ
春さくら
さくさくら
KOUME
まりも
MOMIJI
マカロン(塩崎栄一)
かすていら
マロン
シナモン
こころ
大阪府 月猫
大阪市 YAMATO
フォルム / 大阪府フォルム
パレット
LaLa
神無月
オリオン
カノン
一休(塩崎榮一)
森田モアイ
月見ヨゾラ / ツキミヨゾラ / 月見夜空
あさがお
-----

2022年10月 1日 (土)

♥♣連載10周年記念プレ企画♦♠【特別編】神無月に入りても夏の花盛り🌻!PNまつり!! 第25弾(近江たいしくん)

(承前)

 

えー、2012.10.14にひょんなことから書き始めた「もうやめようよ、ご当地キャラとか。」Seriesも、近々なんと丸10年を迎えます。結果的に、ご当地キャラの興亡やコンプライアンス意識なき公募ガイダーの横行のことだけじゃなく、日本の「地方」の抱える問題も(斜めからだけど)考える一つのよすがにはなったかと思ってるんですが。
そして塩崎榮一は2022.07.01に満81歳になったはずで(cf.【その58】)、ツルもとうとう先月60歳になりました。50代の日々を無駄にゆるキャラと過ごしてしまったわけや(好きでもない、どころか大嫌いなのに)。人として罪深い所業ではある、お互い。
あ、えー、リーマン生活はまだ続けます、転職してまだ年数も浅いし日々是精進(-。-)y-~~~。

 

塩崎一族が様々に使っているペンネームをぶった斬っていくこの「PNまつり」Subseriesは、前回の第24弾が2020.05.27だったから、実に2年余り間を空けての登場です。だってよー、画像とPNだけのところから始めてアレコレの要素を考慮勘案して塩崎判定していくの、大変なんだぜぇ。
しかも、一族の作品に占めるPN使いの割合は漸増しつつあると思うんだよね。「塩崎栄一」やら「福添歩美」やらの名前が引き起こしてきた摩擦のことも少しずつ(でも確実に)世に知られるようになってきて、だから本名を秘匿したい心理は強くなっている気がする。何も個人情報保護云々の話だけじゃないでしょう。

 

そんな中で、まあ、鉄板だろうというものを1点。1年前、2021年7月の発表です。

 

滋賀県東近江市・近江八幡市・蒲生郡日野町・同 竜王町
聖徳太子1400年悠久の近江魅力再発見委員会
近江の聖徳太子魅力発信事業
近江の聖徳大使 公式マスコットキャラクター
近江たいしくん
HIMAWARI(ペンネーム)
Himawariohmitaishikun1 Himawariohmitaishikun2

 

用明天皇の第二皇子ともあろう貴なる男の子が[幟]を手にして「ボクおーみのしょーとくたいしだよ!」と触れて回る悲劇。

 

【その256】
神奈川県横須賀市武山地区
武山地域運営協議会マスコットキャラクター
(努力賞)たけやまくん
福添歩美
〔2021年3月発表〕
Aftakeyamakunnext

 

【その78】
群馬県甘楽郡甘楽町
イメージキャラクター
(優秀作品)カンピー
塩崎榮一
〔2013年11月決定〕
カンピー

 

【その168】
岐阜県美濃市
美濃青年会議所
みの仙寿菜キャラクター
美濃せんじゅ丸
塩崎まさよ
〔2012年9月発表〕
美濃せんじゅ丸2

 

【その36】
長野県松本市
松本商工会議所
松本山賊焼応援団
マスコットキャラクター
さんぞくん
塩崎あゆ美
〔2012年8月決定〕
さんぞくん2)

 

だから、山賊なんかの卑賤の者とは違うんだってば!

 

古い歴史絡みのキャンペーンとしては2010年の平城遷都1300年祭(廣村正彰のシンボルマークと籔内佐斗司のキャラクター「せんとくん」を制定している;cf. 【2014.12.15~22「往け往け!せんとくん」】・【2015.06.05「長く甘いくちづけを交わす」】)に次ぐものってことかしら。

 

「令和4年2月22日に聖徳太子薨去1400年を迎えるにあたり」ロゴマークとキャラクターがそれぞれ公募されたもので、何じゃそりゃと思って調べてみると、Wikipediaには「薨御 推古天皇30年2月22日(622年4月8日)」とある一方、「『日本書紀』では、同29年2月5日(621年)」とも書いてある。
法隆寺系の史料では前者になっているが(後述)、その法隆寺でも1400回忌法要を営んだのは2021年。「奈良県歴史文化資源データベース」にも;

 

-----
2021年に聖徳太子没後1400年を迎えるにあたり、奈良県では「聖徳太子プロジェクト」を展開します。
-----

 

とあって、後者に準拠しているらしい。
太子の墓所のある大阪府南河内郡太子町も2021年を「聖徳太子没後1400年」としている。
かと思うと大阪府柏原市(かしわらし)のサイトには;

 

-----
聖徳太子の没年は、『日本書紀』や『聖徳太子伝暦』では推古29年(621)2月5日とされていますが、『法隆寺金堂釈迦如来像光背銘』『中宮寺天寿国曼荼羅繍帳銘』『法起寺塔露盤銘』『上宮聖徳法王帝説』などでは推古30年(622)2月22日とされており、後者のほうが正しいと考えられています。
-----

 

とあって、まあいろいろあるわけです。

 

そもそも滋賀県でなぜ聖徳太子なのかというと、実はご当地には太子ゆかりの史跡等が奈良や大阪や京都よりも多く遺されていて、とりわけ東近江地域にはたくさんあるんだそうな。そこを地域資源として盛り上げたかったわけね。
これを2022年に持ってきたというところには湖国のしたたかな戦略も感じます。奈良で聖徳太子イベントやってる最中に自分たちもやるってなると、どうしても人出は滋賀<奈良に流れちゃうでしょ。まあどちらのご当地もCOVID-19の蔓延には大いに悩まされたろうけど。
ああ、悲劇はそんなご当地のLocalityをテンプレハンコ絵で台無しにしちゃったことですかね。

 

のっけから大脱線しちゃった。

 

-----
作品に込めたコメント
[四円相]を[頭巾]にかたどり、近江の[聖徳太子]をお子様からお年寄りまで幅広く親しみをもっていただける愛らしいキャラクターに書かせていただきました。
-----

 

ああ、コメントもイカ塩(いかにも塩崎らしい有様)。この文体、今後しばしば出会うことになりますのでヨロシクね。

 

「四円相」という言葉は知りません。いや、禅で言う「円相」は知ってるよそりゃ、けどさ。
ロゴマークの方の募集要項にはこう出ている。

 

Fourcircles

 

-----
(近江の聖徳太子魅力発信事業 抜粋)

 

四円相について

 

聖徳太子が制定した十七条憲法の第一条に出てくる言葉
「和を以て貴しとなす」を独自に表現するために「円相」を用いました。

 

4つの円相は東近江地域(近江八幡市、東近江市、日野町、竜王町)
それぞれの市町を表しています。

 

①赤…近江八幡市  ②紫…東近江市
③緑…竜王町    ④ピンク…日野町
-----

 

単にそれだけ?つまり太子の事績にも仏教の摂理にも何ら関係がないのね?なんだ、調べて損した気分。
キャラクターの募集要項にはこのことは出ていないけれども、応募側で忖度したってことですな。

 

この手描きマークは、何を隠そうご当地2市2町の首長が自ら筆を取ったものである。

 

20201026fourmayors

 

左っ側のでっかいやつです、各人が手にしてるのはご当地の高僧か何かが揮毫したものらしい。

 

赤:近江八幡市長 小西 理/おさむ  紫:東近江市長 小椋正清
緑:竜王町長 西田秀治       ピンク:日野町長 堀江和博

 

公募に先立つこと9ヵ月、2020.10.26に東近江市の阿賀(あが)神社、通称 太郎坊宮(たろうぼうぐう)で開かれた「聖徳太子1400年悠久の近江魅力再発見委員会」の発足式において。因みに小椋が委員長であり、事務局も東近江市に置かれている。

 

20201026higashiohmicitymayor

 

で、その後「再発見」→「発信」に軌道修正されていく。

 

Ohmishohtokutaishioffering1

 

しかしだよ、決定的な不都合がありますね。「Shiga 東近江 聖徳太子1400年」つっても東近江市を意味するのか2市2町の地域を意味するのか不明確だからです。残り3市町はこれでよくOK出したよなあ。
その後こうなった、らしい。

 

Ohmishohtokutaishioffering2

 

言わんこっちゃねえ。

 

〔公式ロゴマーク〕
AKIHITO SHIMOI(ペンネーム)
現金8万円+特産品2万円程度

 

〔公式マスコットキャラクター〕
HIMAWARI(ペンネーム)
現金15万円+特産品3万円程度

 

両者の間にここまで差があるのは珍しいと思う。ふーん、そういう捉え方をしとるわけや、このご当地じゃ。ロゴマークも四円相盛りです(画像省略)。

 

なお、4つの輪っかの人口(2022.08.01現在 推計人口)は以下のとおりである。

 

東近江市 111,626人  近江八幡市 81,214人
竜王町 11,651人    日野町 20,744人
計 225,235人

 

まあ、合併すれば手頃なサイズになりそうだこと♥。「円相足以孤一/円相は孤一を以て足る」と太子様も言っておる(ウソ)。「以和為貴」だって究極そういうこと、でしょ?😉

 

えーと、話の流れを見失ってしまったぞ・・・^^;

 

そうそう、このPNには前例がありまして。

 

【2013.08.19「PNまつり 第3弾」】
宮城県登米市
とよまスポーツクラブ 蔵っこ
ロゴマーク
HIMAWARI(大阪府)
〔2013年1月発表〕
とよまスポーツクラブ蔵っこ ロゴマーク

 

埼玉県和光市
和光ブランド ロゴマーク
HIMAWARI(大阪府)
〔2013年2月決定〕
和光ブランド

 

久しぶりに(?)古いペンネームをひっぱり出してきた、ってことでいいんじゃないですかね。まあ、「パレット」みたいなペンネームかぶり、他人の空似もあるかもしれんが💦(cf. 2022.09.11「パレットの謎、深まる」)。

 

おまけ。
2022年は「壬申の乱1350年」でもあるのだとか。もう、いいや😆。

 

(続く)

2022年9月25日 (日)

【加筆編】プラットフォームが変わると作風も変わるのか?という些細な疑問 (c)(なかたん・日本ネット輸出入協会)

(承前)

 

でもさあ、やっぱこれもんでしょー、前田作品つったらww。

 

東京都江東区
大島(おおじま)中の橋商店街振興組合
大島中の橋商店街(サンロード中の橋商店街)
キャラクター
なかたん
(作者不明)
_maeda_nakatan

 

決して昔の作品じゃござんせんのよ。2021年3月発表、つまりコロナ後のことです。対価は10万円、GENSEKIより高い。・・・が。

 

まず言うとかにゃいかんのは、全国にお友達、いやきょうだいがいっぱいいるんですよぉってこと。

 

【2019.02.24.「環境保全とリサイクル♻の話:その1」】
長野県中野市
環境保全シンボルキャラクター
(優秀賞)あっぷるん
前田昌克
〔2018年12月発表〕
あっぷるん

 

【2021.07.24「百貨店と墓場の冒険」】
佐賀市
株式会社佐賀玉屋
イメージキャラクター
たまちゃん
前田昌克
〔2019年10月発表〕
Maedasagatamayatamachan

 

【2021.08.08「そこのけそこのけ あたま山が通る;2番」】
東京都中央区月島地区
月島もんじゃ振興会協同組合
月島もんじゃマスコットキャラクター
(優秀賞)
前田昌克
〔2021年2月発表〕
Maedatsukishimamonjacharanext

 

【2021.08.01「ひらがなキャラは生き残れるか?」】
東京都西多摩郡瑞穂町公式キャラクター
(人気投票候補)みーちゃん
(作者不明)
〔2021年3月発表〕
_maeda_miechannext

 

【2021.08.07「そこのけそこのけ あたま山が通る;1番」】
神奈川県横須賀市武山地区
武山地域運営協議会
マスコットキャラクター
(努力賞)たけっち
前田昌克
〔2021年3月発表〕
Maedatakeccinext

 

和歌山県伊都郡高野町
公式PRキャラクター
りくぼくちゃん
前田昌克
〔2021年6月発表〕
Maedarickbockchan

 

【2022.09.11「パレットの謎、深まる」】
山形県天童市
天童市立図書館
オリジナルキャラクター
〔2021年8月投票〕

 

(最終候補)てんどうちゃん
前田昌克
Maedatendochancandidate43

 

(最終候補)もみじん
前田昌克
Maedamomijincandidate44

 

ふー、このぐらいで勘弁しといてな。
こうして時系列で並べると、やっぱりだんだんリサイクル度合いが高まってる気がします。とともに、「泣きキャラ」→「脂ギッシュ」ときて今度は「幼児化」が一層進行していることも。

 

そんな流れの中、本公募では「大島中の橋商店街のシンボル的な存在として商店街を連想させるものを題材として取り入れること」とされてたんだけど、ご当地キャラに極めてあるあるなアイテムてんこ盛りに[マイバッグ]を添えただけじゃん。安易過ぎるじゃん。
これじゃ地域の駅前商店街が目の敵にするところの大手スーパーマーケット(例えばここにも近くにピーコックストア大島店がある)のキャラクターといっても通用しちゃうでしょ。
「商店街を連想させるもの」というのは、一般論ではなくて「この」という言葉を補って読まにゃいけんとこやろうが!そこら辺知恵を絞って考えるのがデザインのシゴトじゃねえのかよ。

 

となると、お得感や利便性より、触れ合い的なところを前面に押し出すことになるだろうと思う。・・・が。

 

-----
(2021.04.20 日刊スポーツ 抜粋)

 

東京・江東区にある大島中の橋商店街のイメージキャラクターが決定した。応募総数511通の中から「なかたん」が大賞に選ばれた。なかたんは“初めてのおつかい”をコンセプトにデザインされ、「より親しみを持たれる商店街になって欲しい」という願いが込められている。選考役員の近藤理事長は「大満足。中の橋商店街のイメージに合っていて、商店の皆さんの評判も非常に良い」と選考理由を話す。

 

同商店街は、2019年に100周年を迎えた歴史と伝統を受け継ぐ商店街だ。街の合言葉は「思い出に残るような街づくり」。ハロウィーンイベントは毎年3000人を超える人が来場する大人気イベントに成長した。ビックリ市や14年実施の恋するフォーチュンクッキーイベントも好評だ。

 

〔後略〕
-----

 

7年前のネタを蒸し返すんじゃないよ(冷)。
タイミングが悪過ぎるんだよなー。同商店街サイトの「2022年度イベントスケジュール」には次のように出ている。・・・が。

 

-----
1月20日(木)~23日(日):【中止】月・中の市
1月23日(日):【中止】商店街フリーマーケット
2月17日(木)~20日(日):【中止】月・中の市
2月20日(日):【中止】商店街フリーマーケット
3月17日(木)~20日(日):【中止】月・中の市
3月20日(日):【中止】商店街フリーマーケット
4月21日(木)~24日(日):【中止】月・中の市
4月24日(日):【中止】商店街フリーマーケット
5月19日(木)~22日(日):【中止】月・中の市
5月22日(日):【中止】商店街フリーマーケット
6月16日(木)~19日(日):【中止】月・中の市
6月19日(日):【中止】商店街フリーマーケット
7月21日(木)~24日(日):【中止】月・中の市
7月24日(日):【中止】商店街フリーマーケット
8月18日(木)~21日(日):【中止】月・中の市
8月21日(日):【中止】商店街フリーマーケット
【19日(金)~28日(日)】:あおぞらサマー抽選会
【25日(木)~28日(日)】:宝の地図
9月15日(木)~18日(日):【中止】月・中の市
9月18日(日):【中止】商店街フリーマーケット
10月20日(木)~23日(日):【中止】月・中の市
10月23日(日):【中止】商店街フリーマーケット
【中止】:ハロウィンイベント
11月17日(木)~20日(日):【中止】月・中の市
11月20日(日):【中止】商店街フリーマーケット
12月15日(木)~18日(日):【中止】月・中の市
【歳末】:12月〇日(〇)~〇日(〇):歳末売出し売出期間
12月〇日(〇)~〇日(〇):抽選期間
12月18日(日):【中止】商店街フリーマーケット
-----

 

総崩れ状態。毎月第3木曜~日曜の月・中の市は2020年5月(2021年3月にキャラクターを制定するより前だ)以降、フリーマーケットはその前月以降、年に1度の前述のハローウィーンイベントも2020年以降、中止されている模様。(ただし、月・中の市は少なくとも2022年8月からは再開したらしい。)

 

いや、でもだからこそこの際テコ入れが必要だとなったんだろう。100年の歴史と伝統を守り抜くためにも。
ツルは東京時代、大田区下丸子の前に世田谷区奥沢にも住んでいたけれど、世田谷区役所のお役人は二言目には「商店街キャラを作れ」つってたそうな。さる商店街の役員の人から聞いた話。江東区でも似たところがあったのかな。
しかし、商店街のキャラっていったら着ぐるみが定石だったんでしょ?この三密回避のご時世でどうするんでしょうか。

 

いわゆる地元商店街で、事業承継に見通しが立たないために商店街自体の近い将来の解消を視野に入れているところは少なくないと聞く。それは何も地方の片田舎だけの話じゃなくて、東京23区内のものだって例外じゃない。でもここに来て、何が何でも死に物狂いで存続を、というより諦め半分の冷めた感覚が蔓延しつつある気がします。特に若い経営者の間に。

 

もう一つ、珍しいものいっとこう。

 

ちょっと古め、2015年6月の発表になるけど、こんなものを発見してちょっと驚いた。

 

一般社団法人 日本ネット輸出入協会/Japan Net Export & Import Association
ロゴマーク
前田昌克(大阪府)
Maedajneia1Maedajneia2

 

キャラクター化されていない(目だの口だの鼻だのがついてない)前田ロゴって、初めて目にした気がする。(ゆるキャラブーム以降に公募ガイダーの活動がどんな風に推移しているのかについてはいずれそのうち。)

 

-----
日本の[日]をモチーフに、シンプルで印象深いロゴマークを表現しました。
[四角形]は世界、[丸形]はJNEIA、[楕円形]はネットでの輸出入を示し、JNEIAがワールドワイドにネットでの輸出入ビジネスをサポートすることを象徴しています。
-----

 

対価は5万円、応募総数303点。
色彩とレイアウトに微妙な修整が加えられたようです。フォントについては言及がないから、応募内容には含まれていなかったのかもしれない。
割と「普通」な感じですねえ。どっちかっつうと「日本初の国産○○衛星運用会社!」みたいな印象だけど。「四角形は世界、丸形はJNEIA」というのもよくよく読めば意外か。
いずれにせよ、駅前商店街の対極にあるような団体・・・(笑)。対価は商店街より低いが(爆)。

 

改めての結論。
プラットフォームと作風の間には特段の相関は認められなさそう、今んとこ。ただし要監視。

2022年9月24日 (土)

【加筆編】プラットフォームが変わると作風も変わるのか?という些細な疑問 (b)(ジークスター東京キャラ応募作品)

(承前)

 

前回書いたGENSEKIサイトのことが気になって調べてみると、いろいろなことがわかってきた。
どうやら対価は極度に抑えられているようで、採用分が1万円相当、次点は「特設ページへの掲載」のみで経済的利益なしというのも珍しくなさげ。一方でGENSEKI自体が主催する公募も頻繁に行われているけれど、そうなるとサイト掲載だけということになるみたい。それでも名前(といってもペンネームがほとんどだけど)は売れるというわけでしょう。新しい風は感じる。
でも、(学校出て?)行き場のない若いクリエイターのガス抜きの広場になってしまっているのではないかという気もしないではない。そして、その屁を数え立てるツル。

 

ただ、このサイトでは応募された作品は作者名(PNを含む)つきで全て公開されること、しかもそれが募集期間中からであること(@_@)は、今までになかった大きな特徴なんじゃないかしらん。従来、応募作品の著作権等は採用作品(あるいは他の入選作品も?)を除いて応募者側に留保されるという立て付けになっていて、その縛りもあって結果発表されるまで(人気投票をするような場合を除き)全点がオープンにされることはなかったと思うんですね。
公募をBlack Box化しないという意味ではいいんじゃないのという気がツルはするけど、応募者からはあまり評判よくないかもしれませんねえ、このシステム。それかあらぬか、従来のガイダーの姿はあまり見えない様子だし、前田に限らず「現在 対応不可」というステータスの者がえらく多いのもそのせいかもしれない(素人の憶測ですが)。

 

次の例も、結果発表前に公開されている。

 

東京都品川区
ジークスタースポーツエンターテインメント株式会社
ジークスター東京
公式マスコットキャラクター
(応募作品)
前田昌克
Maedazeekstartokyocharaoffered1 Maedazeekstartokyocharaoffered2

 

-----
勝ち星に強い意志を持つ[タイガー]をイメージしながらチームの応援団長として長く愛されるキャラクターを表現しました。
マッチョな身体に大きな牙を剥き出しにした見た目は、他者を圧倒する威圧感がありますが、実はちびっ子やご老人に優しい心の持ち主です。
-----

 

ほーれ、やりゃーできるじゃん、テンプレートを封印したって。プラットフォームが変わると作風も変わる・・・のかね??ww

 

2022.08.21 23:59まで募集が行われて、結果発表は「開催終了後、数週間以内を予定」とされている(そこは割とユルい😓)。5週間が過ぎようとしているけれど、リアルタイムでまだ審査中です(09.23現在)。
ジ社はITコンサルティングのフューチャーアーキテクト株式会社(の持株会社フューチャー株式会社)のグループ企業。

 

「なんでボールを手で持ってるの?GKをキャラにするの?」と考えたアナタは早とちり、サッカーじゃなくてハンドボールのクラブチームですぜ、日本ハンドボールリーグ所属の。それにしちゃあどうも球が大きいような気がしますがww。
「キャラクター名も未定となっておりますので、デザインと一緒にご応募ください」とされていたものの、前田は考えなかったようです。
御題は「トラ限定(速くて・強い動物)」とチームカラーの「ピンク・黒・白を必ず使用」だった。ピンクのトラって・・・お酒飲んで試合するのかしら?2匹目のやつは白を使っていると言えるんかいな?
ア、ツッコミどころはそこらじゃないか。某公募系BBSから次の言葉を贈ろう(cf. 2016.05.20「公募ガイダーの甘えと傲り:承」)。

 

-----
353:2007/07/18 20:22

 

〔前略〕

 

地方都市の小さなデザイン事務所にいたけど、そこの社長には
「色を変えたりちょっといじったりしてどこでも使えるようなデザインはするな」
と口をすっぱくして教えられた。
なかなか難しいことなんだけど、今思えばプロとしての心構えを叩き込まれたのだとありがたく思う。
-----

 

カラバリを送りつけることはもう法律で禁止しちゃったら?と思うツル(-。-)y-゚゚゚。

 

-----
◆チーム名の由来
ハンドボールの本場であるドイツで「勝利」を意味するジーク(Sieg)の響きから「ZEEK」が発想され、しっかりと“勝ち星=STAR”を積み重ねる強いチームを目指すという強い意志が込められています。

 

◆チームロゴの由来
ZEEKの「Z」とSTARの星形を合わせた、誰が見ても分かりやすいユニバーサルデザインは、シンプルでスマートに洗練された力強さを表現しています。
-----

 

おろ、「勝ち星に強い意志を持つ」ていうとは鸚鵡返しやったとか!何が「誰が見ても分かりやすい」とかていうとは、よぅとわかりまっせんばってん。

 

で、賞の設定がやっぱりちょっと不思議。

 

-----
●ジークスター東京特別賞(1作品)
・公式マスコットキャラクターに採用
・チームオリジナルグッズ贈呈
・2022年10月30日以降のホームゲーム観戦ペアご招待(1試合)
・特設ページへの掲載

 

●GOODコンセプト賞(若干名)
・Amazonギフト券10,000円分
・2022年10月30日以降のホームゲーム観戦ペアご招待(1試合)
・特設ページへの掲載

 

●Twitter賞(1名)
応募後にイラストをハッシュタグ「#ジークスター東京GENSEKIイラコン」を入れてTwitterで投稿ください。いいねやRT、リプライ、引用RTのおもしろさなど総合エンゲージメントを中心に評価し、選出します。
・Amazonギフト券5,000円分
・2022年10月30日以降のホームゲーム観戦ペアご招待(1試合)
・特設ページへの掲載

 

●佳作(若干名)
・特設ページへの掲載
-----

 

採用作より次点の方が対価の経済価値が高いように見えるからです。地方に住んでたらホームゲーム観戦なんてむしろ持ち出しの方が多いでしょ(交通費と宿泊費出してくれるなら別として😁)。
「Twitter賞」も、デザイン内容の良し悪しとは別の要素を重視するということ(だろう)から、これも今までにはなかったことじゃないか。神はCloudの中におはしますわけだ。
しかしこれらも結果的に変更が入ったりするのかもな、久米仙のあわモンみたいに。
因みに応募は81点。着ぐるみにもするらしいですよ。結果はどう出ますかね。

 

(もちっと続く)

2022年9月23日 (金)

【加筆編】プラットフォームが変わると作風も変わるのか?という些細な疑問 (a)(あわモン応募作品)

前岡の後は前田な、やっぱし。

 

このガイダーもこのところめっきり活動低調。もともとマーク類はほとんど手がけていなくて(何でもかんでもキャラクター化しちゃうわけだからね)、キャラクター公募にのみ出していたようなのでそれも致し方ないんでしょう(年齢的なこともあるかもしれないが)。しかし、こういう情報が見つかりました。

 

ちょっと前に気づいたのだけれど、「サービスコンテストプラットフォーム」を謳う「GENSEKI」というサイトが立ち上げられている。もともと株式会社GENSEKI(東京都渋谷区)が運営していたものを、2021年12月に株式会社ゲオホールディングスの連結子会社、株式会社viviON(東京都千代田区:2021.10.01創立)に事業譲渡したものです。このサイトに「デザインプロデューサー 前田昌克 @manga」という登録がされていて、覗き込んでみると;

 

-----
各種デザインのコンペディションにおいて多くの最優秀賞を受賞。デザインコンサルティングやデザイン教育を通じ、デザインマネジメント支援やデザイン専門人材の育成を実践しております。
-----

 

-----
活動地域
大阪府 大阪市北区 同心

 

年代
65~69歳

 

私はこんな仕事がしたい
キャラクターデザイン、ゆるキャラデザイン、シンボルマーク、ロゴマークなど、ブランドデザインの制作、ディレクションを得意としております。

 

得意な制作物や世界観等
キャラクターデザイン、ゆるキャラデザイン制作

 

経歴
2002/04 ~ 2022/04

 

受賞歴
Gマーク賞、IF賞、IDEA賞で金賞など特別賞の受賞歴多数他、絵画コンペ、地球環境保全・地域活性化デザインコンペで最優秀賞を多数受賞
-----

 

との記載が出ている(ただし既に「現在 対応不可」とも書かれている)。
「コンペディション」は正しくは「コンペティション/competition」ですよ、念のため。
「世界観」とは「特徴のないご当地」「苦肉の策」というアノ名言に凝縮されているものであろう(cf. 2018.10.25〜27「月曜から・・・いつまで夜ふかし?」)。
「受賞歴」にはパナソニック在籍時のものも含まれているような気がするけれど未確認です。
「デザイン教育」は京都芸術大学(京都市立芸術大学とは異なる;cf. 2020.05.31「与那国語消滅に抗するひと」)で高座、じゃなかった講座を持っていたことを指しているんでしょう(もうやめたようだけど)。
そう言えばこの大学のサイトにも;

 

-----
Gマーク賞、IF賞、IDEA賞で金賞など特別賞の受賞歴多数
他、絵画コンペ、地球環境保全・地域活性化デザインコンペで最優秀賞を多数受賞
-----

 

と出てたのだったww(cf. 2017.07.25「前だけを見ていけ!誰ならぬ己に克つべし!:転」)。

 

で、そのGENSEKIサイトで公募されたのが・・・

 

沖縄県那覇市
久米仙酒造株式会社
創業70周年記念マスコットキャラクター
(応募作品)あわモン
前田昌克(65~69歳:大阪市北区同心)
Maedaawamonoffered

 

-----
久米仙酒造「泡盛」の[酒瓶]をモチーフに、[シーサー]を重ね合わせ、多くの方々に親しみやすいキャラクターを表現しながら、パワー漲る寸胴スタイルの「あわもりモンスター」を象徴しました。
-----

 

先月結果発表されたばかり。ある意味ハクション大魔王的な・・・呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン(笑)。あるいはいちぢく浣腸PRキャラクターOKINAWA Versionでも可。シーサーのゆるキャラ的表現としてはごくありきたりですが、まあこういうの割と嫌いじゃないです、ツルは。
少なくとも、作者名を伏せられたら前田作品とはわからなかっただろう。前田が従来得意としていた「泣きキャラ」系でもないし「脂ギッシュ」系でもない。

 

愛称は初めから御題として決まっていたもの。でもね、「あわモン」だと「阿波モン」か「安房モン」みたいな気もしちゃうでしょ、「くまモン」が「熊本」から来ているのと同じに。ちょっと変、というよりちょっと損。
しかし「くめモン」にはしにくい理由があった。知らなかったんですけど、久米仙って・・・

 

-----
【ご注意】
実は、久米仙と名のつく泡盛メーカーは2社あります。久米島にある「株式会社久米島の久米仙」さんと、那覇市にある「久米仙酒造株式会社(当社)」です。泡盛通の間では「クメクメ」と「ナハクメ」という呼び方で区別されているのですが、一般の方だと(沖縄に住んでいる人でさえ)知らない人が多く、間違い電話が週1回はかかってきます。
当社の情報をリサーチされる方は、「久米仙酒造株式会社」でググってくださいね。
-----

 

なんですって。
かといって「ナハクメちゃん」とかにすると、それはライバルの「クメクメ」を前提にすることになっちゃうもんね。
多分、クメクメの方がシェア取ってるんじゃないかと思うけど(?)、今後居酒屋で泡盛呑む時には気をつけていよう。

 

採用対価はAmazonギフト券1万円分(;_;)、しかし212点の応募(ただし204点しか公開されていないのが謎)を集めた。

 

(あわモン大賞)
クラちゃん(千葉県:イラストレーター&デザイナー)

 

(小川麻琴賞)
やまわきりえこ(20~24歳:東京都町田市:イラストレーター、デザイナー)

 

(愛内里菜賞)
スモサモ(専門学生)

 

(TATSUYA賞)
おこめ

 

(護得久栄昇賞)
堀光

 

(嫁にー賞)
naitou

 

(泡盛の女王賞)
himarin

 

(久米仙特別賞)
CHARACTOY/岸本大輔(イラストレーター・デザイナー:DIOS GRAPHIC(大阪市天王寺区)代表)

 

(Twitter賞)
は~たん(群馬県:イラストレーター)

 

(佳作)
みゅーで(宮城県仙台市:画家)

 

タレントを大量に注ぎ込んで賞を(途中から)追加して70周年を盛り上げることにしたようです。当初予定は「あわモン大賞」1名、「久米仙特別賞」若干名、「Twitter賞」1名、「佳作」若干名だけだったんだぜ。因みにnaitou作品だけ「シーサーのシサオくん」という愛称がついていて、アニメ系キャラが居並んだ中でこれがいっちゃん面白いけど。

 

しかしねえ、1万円ポッキリで「クリエイター応援プラットフォーム」を名乗るってのもどうなんですかねえ。佳作なんか「特典:特設ページへの掲載」だけだし。

 

取り敢えずの命題。
やりゃーできるんだ、たとえご当地公募シゴトでも、たとえその金額でも。

 

(続く)

2022年9月22日 (木)

【INDEX】総まくり!キャラ/ロゴ公募界、大御所先生リスト!!(ひら~わた)

(承前)

 

●平山陽一・加代子(鹿児島市)
cf.
2013.11.28「平成の世に 多き不訶思議」
2014.02.13~17「白昼堂々、Evil Under the Sun」
2014.11.10「丸ブー🌀艶競べ♥ [5]」
2015.05.04「十年に一度の逢瀬:11」
2015.05.05「丸ブー🌀艶競べ♥ [6]」
2015.05.06・10「Again, Evil Under the Sun」
2015.06.10【その139】
2015.06.14「一筆啓上 ストックあります」
2015.07.25「Provinceの海と陸と山と空と陽」
2016.09.03「井の中の 傲る蛙は 久しからずや」
2017.03.14「採用はアナタへの復讐」
2017.09.15「Moral Hazardは続く」
2017.12.10「コピすてふ 我が名はまだき立ちにけり 人知れずトこそ思ひ初めし乎」
2019.03.10「永遠の京風テンプレ、其の弐」
2019.03.13「「デザイン」という重みに耐え得るか?」
2019.05.05「やられたらやり返せ!?:一発目」
2021.07.11「Code Nameは(ニシ)コバヤシ」

 

 

 

●深川重一(しげかず)(東京都杉並区/大阪府堺市/大阪府和泉市)
(註19)
広島県福山市出身。1998年4月頃まで東京在住であったことが確認でき、その後2000年11月頃には堺市に転居し、2003年5月頃までに和泉市に移っている。

 

cf.
2013.01.03~05「その川は本当に深く淀んでいないのか」
2014.08.13「配達されない三通の手紙:三通目」
2014.08.17~23「果てなく重く深い闇」
2015.12.28「思ったより悪夢、まさかの正夢?:その1」
2016.03.09「海の匂いのする野郎、火傷するほど熱い奴」
2016.07.29~31「丸ブー🌀艶競べ♥ [21]」
2016.08.20「♪輪廻は続くよどこまでも」
2016.10.02「繰り返すこのMonoRhythm ~~ただ繰り返す~~ 二番」
2017.03.17「民進党ゆるキャラ、決定の件:各論Ⅱ」
2017.05.19「丸ブー🌀艶競べ♥ [40]」
2017.06.04「因縁の渕ぞ積りて海となりぬる」
2017.06.27「北の駅から ― その3」
2017.08.29「More Cutting Edge🌱なとんがり塩キャラ⁉️:中編」
2017.09.23「あんたがたどこさ みほさ」
2017.10.04「細身の剣で深く一突き」
2017.12.01~02「丸ブー🌀艶競べ♥ [59]」
2017.12.23「大御所厳選!Countdown, 6!!」
2017.12.31「Discommunication in Design!?」

 

 

●堀江 豊(広島県廿日市市)
cf.
2013.02.07「キャラ自ずと似るとは聞きしかど」
2014.01.29「運気呼び込むキャラの弥栄」
2014.11.12「失われた友を求めて」
2015.04.05~07「十年に一度の逢瀬:3~4」
2015.06.01「Fall in love 熱くくちづけるたびに」
2016.01.27「丸ブー🌀艶競べ♥ [14]」
2016.03.02「小壁画に嵌め込まれたものども ― 3」
2016.04.17「丸ブー🌀艶競べ♥ [16]」
2016.09.06「素人の裏を掻いて ―― Guiders Strike Back」
2017.06.01「二兎を追う者二兎を獲て、の巻」
2017.06.14「お上にはお上の事情と紋章:ニ」
2017.07.02「疲弊してゆく、地球のイメージ」
2018.11.03「文化の継承の件」
2019.12.14「Liaisons Dangereuses entre Dessin et Politique: 第5」

 

 

●前田昌克/まさかつ/マサカツ(大阪市北区/東京都目黒区)
(註20)
元パナソニック株式会社社員。京都造形芸術大学非常勤講師の経験。2011年9月頃から、東京在住とするものが混じる。大阪在住の場合は昌克名義、東京在住の場合はまさかつ名義とする傾向。

 

cf.
2013.01.05「泣きキャラ そして 大阪−東京、漢字−ひらがな」
2013.12.01~02「ああ、お手上げ✋😖✋」
2013.12.14「狸にダマサれる前に、克つ!」
2014.01.26~02.03「泣きキャラ評定記」
2014.03.23【その87】
2014.03.25「昭和 La Vie en Rose」
2016.10.27【その171】
2017.02.21「田舎公募の不幸 ~Desparateなキャラたち~」
2017.06.26「北の駅から ― その2」
2017.07.02「疲弊してゆく、地球のイメージ」
2017.07.19「成熟に恥じないように」
2017.07.21~25「前だけを見ていけ!誰ならぬ己に克つべし!:起~転」
2018.04.08「槍の誉れは数々ござる;キャラのカブりも数々ござる」
2018.08.14「おどま勧進 かーんじん あん人たちゃ よか衆」
2018.10.25~27「月曜から・・・いつまで夜ふかし?」
2018.11.05「ふたたび、月曜から夜ふかし」
2019.02.24「環境保全とリサイクル🔃の話:その1」
2019.05.05「やられたらやり返せ!?:一発目」
2021.07.24「百貨店と墓場の冒険」
2021.07.26「うみやま の あやかし」
2021.07.31「下水道と糖尿病の共通項」
2021.08.01「ひらがなキャラは生き残れるか?」
2021.08.07~08「そこのけそこのけ あたま山が通る」
2021.09.23「Adventures of Quasi-Experts」
2022.09.11「パレットの謎、深まる」
〔近日UP予定!!〕

 

 

●増田繭美 → 海山 幸

 

 

●三巻(みまき)保征・靖子(新潟県三条市)
(註21)「得征」と表記された例がある。

 

cf.
2013.01.04「その川は本当に深く淀んでいないのか − 中」
2014.05.12【その96】
2014.12.11「2年課程修了試験【正解&解説編:2-b】」
2015.02.21「♪たんたん丹波と丹後と伊丹」
2015.03.27「十年に一度の逢瀬:1」
2016.03.09「海の匂いのする野郎、火傷するほど熱い奴」
2016.04.14「丸ブー市章と地図キャラの力学」
2016.09.11「梟と雷鳥と駒鳥と目白の話」
2016.09.23~27「法三条 ――盗ル勿レ 騙ル勿レ 偽ル勿レ――」
2016.10.31「汝 我が名を妄りに呼ぶ勿れ:第二声」
2016.12.20「Dejavuなんかこわくない」
2017.06.26「北の駅から ― その2」
2017.07.19「成熟に恥じないように」
2019.05.07「やられたらやり返せ! ?:二発目」
2019.07.01「双子の娘たち?」

 

 

●宮川ヒロミ・詳子(群馬県前橋市/長野県北佐久郡軽井沢町)
(註22)
ヒロミ(本名 宏美)は男性だが、詳子(妻か)とのユニット名としても使われている模様。(少なくともヒロミは)2014年4月頃までに前橋から軽井沢へ本拠を移している。なお、宮川さやか(長野市)との関係・続柄は不詳。

 

cf.
2013.01.12「すべてが金になる」
2014.03.25「昭和 La Vie en Rose」
2015.03.13【その132】

 

 

●三好健一(福岡市西区)
cf.
2013.10.18「I am the Alpha and the Omega ― 1」
2013.12.26~28「さよなら三角、まねしてまん丸」
2013.12.29「伊勢の罰、薩摩の罪。」
2013.12.30「新たな疑惑か、偶然の為せる技か」
2017.01.26「大御所の罪:その4」
2017.10.11「全国みさと祭り ~~♪丸ブー囃子でシャシャンがシャン~~ 一番」
2018.08.11「40年後のLove & Peace?」

 

 

●本山清数(兵庫県神戸市西区)
(註23)
「ガガガガ」「Ga2Ga4」のペンネームも用いる。

 

cf.
2015.06.01「Fall in love 熱くくちづけるたびに」
2015.12.26「★の瞳に不実の翳り」
2017.01.05「Les Liaisons Dangereuses; Whistleblowerとキャラクターとの」
2017.01.07「金糸雀と海猫と怪獣と朱鷺の話」

 

 

●盛(もり) 秀雄(青森市)
cf.
2013.07.13【その43】
2014.12.11「2年課程修了試験【正解&解説編:2-b】」
2015.12.12「下ぶくれなる謎の神々:1粒目」
2019.04.08「前期高齢者とて執着」
2021.10.03「廻る因果の蛇の目の輪っか」

 

 

●渡辺光お/光仰(みつお)/光(福岡市)
cf.
2013.01.22「Pakuri Goes Round & Round...」
2015.06.22「鳥たちに光を」
2017.03.10「必殺!海老固め」
2020.11.01「汝の生みしはこの鳥骸のごときものか」
2020.11.29「Airy-Fairy, 花ざかり」
2020.12.12「作り込みとキャラ立ちのレベル差が」
2021.08.13「見え続ける夢、昭和の夢」
2021.09.22「とこまるの ゆくえ」

 

以上

【INDEX】総まくり!キャラ/ロゴ公募界、大御所先生リスト!!(とた~ひこ)

(承前)

 

●杜多(とだ)利夫・利香(兵庫県神戸市西区)
(註17)
親子関係(父ー長女)にある。現在公募への応募は行っていない模様。利夫は京都市下京区出身。なお、杜多利樹(兵庫県)との関係・続柄は不詳。

 

cf.
2013.09.26「Les Enfants Terribles(下)」
2013.11.28「平成の世に 多き不訶思議」
2013.12.29「伊勢の罰、薩摩の罪。」
2015.05.02「十年に一度の逢瀬:9」
2015.05.26「永遠に独りでいることを知る」
2015.07.03~07「丸ブー🌀艶競べ♥ [8]」
2016.05.30~06.01「丸ブー🌀艶競べ♥ [17]」
2016.06.03「丸ブー黄金時代」
2016.09.05「ガイダーの目を盗んで ―― Return of Amateurs」
2016.09.06「素人の裏を掻いて ―― Guiders Strike Back」
2016.10.06「丸ブーのようで丸ブーでない!?テンプレのようでテンプレでない!?」
2017.01.20「丸ブー🌀艶競べ♥ [27]」
2017.02.08「丸ブー🌀艶競べ♥ [30]」
2017.02.23~03.07「大御所劇場」
2017.04.08「マスコミの罪:Intermission」
2017.04.23~29「大御所の父の罪と十字架」
2017.05.04~07「ガイダー十字架遺産指定の件」

 

 

●中本竹識(たけし)/竹織/長流(たける)(福岡県北九州市小倉北区/広島市東区/山口県)
(註18)
2013年3月頃に福岡から広島に転居。2014年には広島から山口に転居した模様だが詳かでない。「竹織」は誤記と考えられるも確かでない。
なお、各地のご当地公募作品をシンボルマーク系とキャラクター系に分けてリスト化した;
http://park1.wakwak.com/~symbolmark-site/symbolmark.pdf
http://park1.wakwak.com/~symbolmark-site/character.pdf
の管理人であったと考えられる(2009.10.06最終更新)。

 

cf.
2012.12.23「その水は本当に清く澄んでいるのか − 上」
2012.12.26【その16】
2013.01.23「AND Pakuri Goes Round & Round & Round...」
2013.06.08「Family... Business?? Part 3」
2013.06.12「盗作のロンド」
2013.07.01【その39】
2013.11.01~03「今様竹取物語」
2013.12.02「ああ、お手上げ✋😖✋〔おまけ〕」
2014.01.08「リサイクル品の作り方」
2014.03.17「配達されない三通の手紙:一通目」
2014.09.25「それって許されるの?:Recycle 1」
2015.02.17「In Quest of the Complete Recycle」
2015.09.05「丸ブーであろうがなかろうが。」
2015.09.29「コピーライトがあろうがなかろうが。」
2015.12.08「垂れ耳と黒眼鏡のNice Couples」
2016.06.18~19「夏草や しれものどもが 夢のあと」
2016.07.11「アナタのウチのキャラの不都合?」
2016.07.13「みみ、はな、はげ、GO!!」
2017.06.06~07「校章M&A方程式」
2017.07.31「後付けの姉弟たち」
2017.08.03「伝統産業のゆるキャラですって? 下」
2017.09.23「あんたがたどこさ みほさ」
2017.11.05「展ばした腕のその先に」
2017.12.26「大御所厳選!Countdown, 5!!」
2018.07.05「剽窃か融通か、誇りなのか懼れなのか」
2018.08.17「"gender" の問題か、"sex" の問題か」
2018.09.01「佐賀は田舎だ。しかし文教県ではなかったのか?」
2018.09.15「校章による統合新設校ペアリングの試み:3」

 

 

●八谷(はちや)早希子(北海道江別市)
cf.
2013.09.08「下ぶくれの神様」
2013.10.13「下ぶくれの神様 再び」
2014.01.24【その78】
2015.01.03「かわたん縁起ばなし:下」
2015.01.11「下ぶくれの神様 三たび」
2015.12.12~20「下ぶくれなる謎の神々」
2015.12.22「★の瞳に希望の光」
2015.12.24「聖夜に深く不実はうずもれ」
2015.12.26「★の瞳に不実の翳り」
2016.08.08~10「アナタのムラの公募の不実?」
2016.08.22「ゆるキャラ(R) 再生処理装置」
2016.08.26「アナタのマチのごみ処理問題? Dispute One」
2016.09.30「アナタのマチのごみ処理問題? Dispute Two ⇒ 不発。」
2017.02.11「Symbols of Jinsekikogen Town」
2017.06.28「北の駅から ― その4」
2017.07.06「世界から狼が消えたなら」
2017.07.08「たまにはご当地キャラクターの運用というものを」
2017.09.23「あんたがたどこさ みほさ」
2017.09.25「みほのさとには おうまがおってさ」
2017.12.27「大御所厳選!Countdown, 4!!」
2018.03.18「さらに繰り返され積み重ねられていく歴史」
2018.06.10「サル!サル!大いばり!!」
2018.06.23~24「公募における「失敗」とは何か ――足利市社協、1年後――」
2018.08.18「互いに切磋琢磨・・・し合わぬ関係」
2018.12.02「十文字家の一族:前段 ―― 謎の提示」
2019.02.24「環境保全とリサイクル🔃の話:その1」
2019.06.23「犬と熊のどちらが医師にはふさわしいか」
2020.11.15「草の根分けて探し出してまいりました:四本目」
2022.09.11「パレットの謎、深まる」

 

 

●濱口温男(はるお)/浜口温男(高知市)
cf.
2014.11.10「丸ブー🌀艶競べ♥ [5]」
2016.01.29~31「🌷花めかしたりや、✨きらめかしたりや」
2016.12.18「そして類似に吸い寄せられてゆく。」
2016.12.20「Dejavuなんかこわくない」
2017.05.05「ガイダー十字架遺産指定の件:第2回」
2019.01.13「大規模広域的田舎公募の話」
2019.10.26「似て非なる、的な;ジオ vs エコ あるいは Geo vs Bio:上」
2021.12.12「〽️カネに恨みは数々ござる ネタに不足も数々ござる(十三)」

 

 

●彦根 正(ただし)(東京都町田市)
cf.
2014.12.07~11「2年課程修了試験」
2015.07.05~07「丸ブー🌀艶競べ♥ [8b]~[8c]」
2015.12.13「アは阿呆のア,A is for Absurd ― 3」
2016.01.28「丸ブー🌀艶競べ♥ [14b]」
2016.03.13「丸ブー🌀艶競べ♥ [15]」
2017.05.22「「公募ガイド」の大罪;実証1」
2017.06.09「その公募の投票1位は正に盗作ではないのか」
2017.08.20「丸ブー🌀艶競べ♥ [47]」
2017.10.12「全国みさと祭り ~~♪丸ブー囃子でシャシャンがシャン~~ 二番」
2017.11.01~02「顔入りマークと丸ブーの時代」
2017.12.13「丸ブー🌀艶競べ♥ [61]」
2018.04.14~18「通り過ぎる風がアナタの若さを奪い去る」
2018.07.14「忍ぶれど 色に出にけり 丸ブーは」
2019.11.16「校章と校歌に刻まれるもの」
2021.08.29~09.04「平成の夢が覚めない/丸ブーの熱が冷めない」

 

(続く)

【INDEX】総まくり!キャラ/ロゴ公募界、大御所先生リスト!!(こや~たる)

(承前)

 

●小山朝子(こやま ともこ)/柿沼朝子(群馬県太田市)
(註11)
「小山」はペンネームであるとしたものがある。

 

cf.
2013.05.25~26「別にいいんですよ、ペンネーム自体は。」
2015.01.12「無明の闇(その2)」
2016.10.06「丸ブーのようで丸ブーでない!?テンプレのようでテンプレでない!?」
2016.10.14「安楽椅子ハンターが追い詰める:後編」
2016.11.12「汝 我が名を妄りに呼ぶ勿れ:第七声」
2016.11.26「・・・うす紅の花びら こぼれた:3番」
2016.12.31「「く~みん」に関する誤り等について」

 

 

●佐藤弘子(千葉県茂原市)
cf.
2016.03.31「4年次進級検定【正解&解説編:2】」
2016.04.01「この期に及んで新たな問題; so sweet, so bitter」
2016.09.11「梟と雷鳥と駒鳥と目白の話」
2016.09.12「ふじみん・うさみん因縁譚 (and more!)」

 

 

●信貴(しぎ)正明・美和(みわ)(新潟県燕市)
cf.
2013.12.27「さよなら三角、まねしてまん丸 ≪二≫」
2014.12.07~11「2年課程修了試験」
2015.07.05「丸ブー🌀艶競べ♥ [8b]」
2016.03.29~31「4年次進級検定【正解&解説編:1~2】」
2016.05.28「公募ガイダーはS字固めがお好き?」
2016.10.11「Proud & Happy Geopark Stories」
2017.03.20・09.03・10.07「丸ブー🌀艶競べ♥ [32]・[48]・[54] 後段」
2017.11.11~16「ガイダー縁起絵巻」
2017.12.17「丸ブー🌀艶競べ♥ [64]」
2017.12.19「大御所厳選!Countdown, 10!!」
2018.02.17「未来へと流れ出でたるモノ:Part II-b」
2018.10.26「月曜から・・・いつまで夜ふかし?;その2」
2018.10.28「月曜から・・・日曜まで夜ふかし」
2019.04.27「やむにやまれぬやらにゃん?やるでば! その1」

 

 

●重田 修・律子(のりこ)(神奈川県川崎市宮前区)
(註12)
修は長野県出身。年齢から見て夫婦関係にあると考えられる。

 

cf.
2013.12.26「さよなら三角、まねしてまん丸 ≪一ノ一≫」
2015.03.27「十年に一度の逢瀬:1」
2016.01.31「🌷花めかしたりや、✨きらめかしたりや:ロゴマークの帖」
2016.07.05「きょうのわだい」
2017.05.17「丸ブー🌀艶競べ♥ [39]」
2017.09.24「みほどこさ いばらきさ」
2017.10.25「ある伝説の・・・ふにゃふにゃ」
2017.10.28「丸ブー🌀艶競べ♥ [57]」
2017.11.26「重き霧の晴れて後」
2017.11.29「Wildest Coincidence!!」
2019.03.10「永遠の京風テンプレ、其の弐」

 

 

●清水浩美(大阪市阿倍野区)
cf.
2012.12.23~24「その水は本当に清く澄んでいるのか」
2012.12.26【その16】
2013.07.02【その40】
2014.05.05「最強の悪夢、増殖拡大(十六茶 2014)忘れ物」
2015.12.24「聖夜に深く不実はうずもれ」

 

 

●神保米雄(千葉県松戸市)
cf.
2014.06.05「公募ガイダーのモチベーション:5」
2014.07.02「偶然か蓋然か 神のみぞ知る」
2017.10.10「丸ブー🌀艶競べ♥ [55]」

 

 

●須賀裕明(東京都千代田区)
cf.
2013.12.11「アは阿漕のア,T is for Trick」
2014.02.12「行け!補整の向こう側へ」
2015.05.24「灼けるような戯れの後に」
2018.06.19「風雪の五百年、してその次は」
2021.12.29「色に迷って、型に嵌まって:その4」

 

 

●高柳順子(静岡県三島市)
(註13)
静岡県裾野市出身。本業は外食チェーン運営会社に勤務し宣伝企画を担当。

 

cf.
2013.02.18~22「三島宿、ひともとの柳いと高きぞありける」
2013.04.13「環境をイメージで弄るな」
2014.03.21「新しい才能も」
2015.04.05「十年に一度の逢瀬:3」
2015.04.11「知立乱立杜若」
2015.12.24「聖夜に深く不実はうずもれ」
2016.10.24「愛称問題、奥深し」
2016.10.25「愛称ならで、課題は渦高く山積み」
2017.12.30「大御所厳選!Countdown, 1!!」
2018.05.20「闇を払う若者たちとの対話:Session B」
2018.06.10「サル!サル!大いばり!!」
2019.03.29【その223】
2019.05.05「やられたらやり返せ!?:一発目」
2019.05.06【無明の闇 その29】
2019.07.01「双子の娘たち?」
2019.07.02「余は如何にして盛り満載となりし乎:其の壱」
2019.07.21「うかる!もうかる!公募の極意 ― 後編」
2019.08.03「キャラクターからの回帰?」
2020.11.15「草の根分けて探し出してまいりました:四本目」
2020.11.29「Airy-Fairy, 花ざかり」
2021.01.17「押しも押されもせぬ習作?その5」

 

 

●立志(たてし)哲洋(東京都江東区)
(註14)
熊本県牛深市(現 天草市牛深町)出身。

 

cf.
2013.11.19~20「志とは裏腹に」
2014.09.13「酒と魚と女とハイヤ」
2015.04.07「十年に一度の逢瀬:4」
2015.05.05「丸ブー🌀艶競べ♥ [6]」
2015.11.13「ドルチェの後は苦い珈琲:2杯目」
2016.05.10「記憶のミンチからの復活再生」
2017.06.06「校章M&A方程式:第1式」
2017.07.02「疲弊してゆく、地球のイメージ」
2017.08.13「丸ブー🌀艶競べ♥ [44]」
2017.08.20~09.03「丸ブー🌀艶競べ♥ [47]~[48]」
2017.09.27~29「丸ブー🌀艶競べ♥ [51]~[52]」
2017.12.20「大御所厳選!Countdown, 9!!」
2018.09.09「阿蘇は火の山 空の涯 何を祈って 吐く煙」
2018.09.23「Crystal clear river with cold water, Four leaf clover in tiny garden, Twinkling star above deep forest...」

 

 

●田中博士(愛知県豊橋市)
(註15)
平成大合併に伴う自治体章公募において、杜多利夫&利香、工藤和久とともに最多レベルの採用数を誇った。現在公募への応募は行っていない模様。

 

cf.
2013.12.10「誰だ?言葉をパクる者は!」
2015.07.05「丸ブー🌀艶競べ♥ [8b]」
2017.01.11~26「大御所の罪」
2017.01.18~20「丸ブー🌀艶競べ♥ [26]~[27]」
2017.02.08「丸ブー🌀艶競べ♥ [30]」
2017.02.15~16「天からの恵みの重さ」
2017.10.28「丸ブー🌀艶競べ♥ [57]」

 

 

●垂水秀行(香川県丸亀市)
(註16)
元電子工学系エンジニア。2011年にグラフィックデザイナーに転身。

 

cf.
2015.10.21~31「いはばしる バイクの臀の プレートの」
2015.11.03「〆の後はドルチェ」
2015.11.29「いはばしる バイクの臀の プレートの;再び」
2016.01.01~03「遠い祭りの音と 郷土の匂いと」
2016.01.04「さわらびの もえいづる はつはるに」
2016.11.28「一生に一度の(?)デザイン」
2016.12.22「むらの紋章?」
2017.11.27「♪天国じゃなくても ♪信号はなくても」
2017.12.03「バイクをクルマに乗り換えて('_'?)」
2017.12.28「テンプレうどん、一丁上がり!!」
2018.06.19「風雪の五百年、してその次は」
2018.11.22「いろいろ健在、ご当地ナンバー」
2019.03.16「イセエビロデオ!の巻」
2019.03.17「屋島再生計画のその後」
2019.03.21「人々の暮らしと智恵」
2019.03.24「地域産業と人々の暮らし」
2019.09.28「令和の夜明けぜよ」
2019.09.29「令和の日暮れじゃん」
2020.02.29「ババンバ バンバンバン!はぁビバノンノン」
2021.12.11「〽️カネに恨みは数々ござる ネタに不足も数々ござる(十二)」

 

(続く)

【INDEX】総まくり!キャラ/ロゴ公募界、大御所先生リスト!!(くと~こま)

(承前)

 

●工藤和久・元市(もといち)・ハツネ(青森県弘前市)
(註9)
家業のリンゴ農家を手伝いながらの公募活動。「総合芸術家」を名乗る和久が息子、元市がその父親、ハツネが母親と考えられる。工藤仁美(青森県)との関係・続柄は不詳。表彰式においては津軽刺し子のちゃんちゃんこにオレンジ色のシャツ・青色のネクタイを多く着用。

 

cf.
2013.04.13「環境をイメージで弄るな」
2013.06.02~08「Family... Business??」
2013.07.03「頑張れ、爺ちゃん(婆ちゃんも可):上」
2013.07.08「類似って何なんだっけ:下」
2013.11.05【その63】
2014.01.21~23「総合芸術家の作り方」
2015.01.20「Free Lancerの栄光と残照 のおまけ」
2015.02.17「In Quest of the Complete Recycle」
2015.04.07「十年に一度の逢瀬:4」
2015.04.23「十年に一度の逢瀬:7」
2015.06.07「深く果てしなくあなたを知りたい」
2015.06.16「掃いて捨てるほどの夢にまみれて」
2015.07.03~05「丸ブー🌀艶競べ♥ [8a]~[8b]」
2015.12.17~19「アは阿呆のア,A is for Absurd ― 5~6」
2016.01.25~28「丸ブー🌀艶競べ♥ [13]~[14]」
2016.02.03「画像なんかはなくっても」
2016.02.05「画像見たならなおも仰天」
2016.03.29~31「4年次進級検定【正解&解説編:1~2】」
2016.06.01「丸ブー🌀艶競べ♥ [17b]」
2016.06.03「丸ブー黄金時代」
2016.09.06「素人の裏を掻いて ―― Guiders Strike Back」
2016.10.01「繰り返すこのMonoRhythm ~~ただ繰り返す~~ 一番」
2016.10.06「丸ブーのようで丸ブーでない!?テンプレのようでテンプレでない!?」
2016.10.17「丸ブー🌀艶競べ♥ [24]」
2016.12.02「十年の執念:上」
2017.01.13・02.09・03.31「丸ブー🌀艶競べ♥ [25]・[31]・[35]」
2017.05.04~05「ガイダー十字架遺産指定の件:第1~2回」
2017.05.15~19「丸ブー🌀艶競べ♥ [38]~[40]」
2017.05.24「Hのし過ぎは教育上よくないざーます!!」
2017.08.07「淀みに浮かぶ泡沫の如く且つ消え且つ結びて:南の帖」
2017.10.12「全国みさと祭り ~~♪丸ブー囃子でシャシャンがシャン~~ 二番」
2017.10.13「双子いちかわ茶番狂言 ~~♪山あり川ありチョチョンがチョン~~」
2017.10.19~20「みさとの夢の その果ての:2~3」
2017.11.04「墜ちていく翼」
2017.11.05「展ばした腕のその先に」
2017.12.01~02「丸ブー🌀艶競べ♥[59]」
2017.12.10「コピすてふ 我が名はまだき立ちにけり 人知れずトこそ思ひ初めし乎」
2017.12.17「公募の畔、百年河清を待ちながら」
2017.12.19「大御所厳選!Countdown, 10!!」
2017.12.21「公募の畔、百年河清を待ちながら;Part 2」
2018.03.18「さらに繰り返され積み重ねられていく歴史」
2018.07.05「剽窃か融通か、誇りなのか懼れなのか」
2018.08.12「もう一つのLove & Peace」
2018.09.01「佐賀は田舎だ。しかし文教県ではなかったのか?」
2018.09.22「校章による統合新設校ペアリングの試み:6」
2018.10.14「翼のかなしみ」
2018.12.09「「特徴のない」ご当地、「特徴のない」ロゴ」
2019.01.02「正月から、ちょっとしたホラー。」
2019.01.05「みほとけの生まれ変わりとなむ 語り伝へたるとや」
2019.03.10「永遠の京風テンプレ、其の弐」
2019.03.24「地域産業と人々の暮らし」
2019.07.20~21「うかる!もうかる!公募の極意」
2019.07.27「ゆるキャラ伝授手習鑑」
2019.10.13「その目が怖い」
2020.11.01「汝の生みしはこの鳥骸のごときものか」
2020.12.28~30「Aomori上空、純国産Droneは飛ぶか??」
2021.06.05「その街をCOVID/Olympics/Paralympicsが走り抜けたら・・・?」
2021.09.04「平成の夢が覚めない/丸ブーの熱が冷めない:二癖」
2021.09.23「Adventures of Quasi-Experts」
2022.01.01「粋と鯔背のへのへのもへじ」

 

 

●小池友基(ゆうき)(群馬県高崎市)
cf.
2013.12.26「さよなら三角、まねしてまん丸 ≪一≫」
2014.10.14「新旧校章🌀艶姿♥」
2014.11.04「有友自高崎来不亦楽乎」
2015.05.16「十年に一度の逢瀬:12」
2016.12.02~04「十年の執念」
2016.12.11「やっちゃば生まれの双子ロゴ」
2016.12.12「趣向を凝らして双子ロゴ」
2016.12.16「類似は友を呼ぶ?」
2016.12.20「Dejavuなんかこわくない」
2017.05.19「丸ブー🌀艶競べ♥ [40]」
2017.10.07「丸ブー🌀艶競べ♥ [54] 後段」
2017.12.27「大御所厳選!Countdown, 4!!」
2018.08.18「互いに切磋琢磨・・・し合わぬ関係」
2018.09.16「校章による統合新設校ペアリングの試み:4」

 

 

●小柴雅樹(兵庫県宍粟市/しそうし)
cf.
2013.11.06~08「宍栗?穴栗?穴粟?宍粟!」
2014.04.22「最強の悪夢、増殖拡大 PART 7」
2015.05.20「百年に一度の邂逅:B」
2015.11.13「ドルチェの後は苦い珈琲:2杯目」
2016.06.25~29「青空に燕が おどって・・・」
2017.01.03「空を飛ぶ者、海を跳ぶもの」
2017.03.20~29「丸ブー🌀艶競べ♥ [32]~[33]」
2017.06.02「まことの姿はどこに?の巻」
2017.06.03「屹立、礼、着用!の巻」
2017.11.16「ガイダー縁起絵巻:残闕」
2017.12.29「大御所厳選!Countdown, 2!!」
2018.12.09「「特徴のない」ご当地、「特徴のない」ロゴ」
2018.12.11「荻窪と足立と知床と佐賀の接点」

 

 

●駒井 瞭(りょう)(大阪府東大阪市)
(註10)
キャラクター・シンボル・ロゴに加え、作詞・スローガン・キャッチコピーの公募仕事も手がける。

 

cf.
2013.01.31「校歌自ずと似るとは聞きしかど − 第一試合」
2013.02.03「咲いた桜になぜ駒つなぐ」
2013.02.04「駒が勇めば花が散る」
2013.02.05「瓢箪から駒」
2013.11.01「今様竹取物語:上の巻」
2013.11.28「平成の世に 多き不訶思議」
2013.12.23「光輝く夢と未来へ:2」
2014.01.16「マルチな才能の行く末」
2014.04.11「配達されない三通の手紙:二通目」
2014.09.27「それって許されるの?:Recycle 0」
2014.10.01~05「配達されない三通の手紙:四通目」
2015.03.27「十年に一度の逢瀬:1」
2015.04.07「十年に一度の逢瀬:4」
2015.04.15「なんとなく、リサイクル」
2015.04.17「限りなく闇黒に近いブルー」
2015.06.16「掃いて捨てるほどの夢にまみれて」
2015.09.01「福島県大型観光キャンペーンのこと」
2015.09.07「☀✨朝陽のうた、🌃✨夢のうた」
2015.11.28「実は悲劇ではなく喜劇、ドタバタ調の」

2016.05.12~13「アナタのマチのUDってなぁに?」
2016.05.14「21世紀をリードする?翁神 ~~ただ繰り返す~~」
2016.05.15~16「繰り返す 繰り返す さざなみのように ~~ただ繰り返す~~」
2016.05.17「波の来ぬ間に潮干狩り ~~ただ繰り返す~~」
2016.05.24「問題の本質は何処に・・・」
2016.06.03「丸ブー黄金時代」
2016.07.09~10「アナタのマチのUDってなぁに?: Last Coup」
2016.10.23「デザイン文化に対する暴挙を許すな」
2017.03.22「桜の起源は桔梗?の怪」
2017.06.26「北の駅から ― その2」
2017.07.19「成熟に恥じないように」
2017.12.10「コピすてふ 我が名はまだき立ちにけり 人知れずトこそ思ひ初めし乎」
2017.12.17「丸ブー🌀艶競べ♥ [65]」
2017.12.21「大御所厳選!Countdown, 8!!」
2018.02.20~22「未来へと噴き出す血潮」
2018.07.15「ものやなぞると 人の問ふまで」
2018.10.22「校章による統合新設校ペアリングの試み:10」
2019.03.12「京風テンプレ、もひとつどうどす?」
2019.09.24「誰か老いより逃れざる —— Reprise」
2021.12.04・18「〽️カネに恨みは数々ござる ネタに不足も数々ござる(十)・(十四)」
2021.12.26「色に迷って、型に嵌まって:その1」
2022.06.18~07.31「Mauvais Sang, Partout」
2022.08.06「アナタのマチのUDってなぁに?: Last Coup の末路」

 

(続く)

【INDEX】総まくり!キャラ/ロゴ公募界、大御所先生リスト!!(いち~くさ)

(承前)

 

●市原麻奈美(東京都町田市/稲城市)
cf.
2013.05.23「直立不動で御神楽舞える?」
2013.06.09「『@niftyよりご連絡いたします』」
2013.06.17「『@niftyよりご連絡いたします』Part 2」
2016.05.08「ミンチになるまで斬り刻め!」
2016.07.03「まちのうわさ」
2016.09.11「梟と雷鳥と駒鳥と目白の話」
2018.12.02「十文字家の一族:前段 ―― 謎の提示」
2018.12.04「十文字家の一族:後段 ―― 萬古不変の謎」

 

 

●海山 幸(さち)/増田繭美(宮城県仙台市)
(註4)
海山名義はペンネームであることが明らかにされている。

 

cf.
2015.02.03「PNまつり 第10弾」
2015.06.30「キャラに幸あれ」
2015.06.28「とんぼのめがねは色眼鏡」
2015.07.27「Super Trooper, Templa Trooper」
2015.07.29「プロヴァンスの海と陸と山と空の幸」
2016.10.31「汝 我が名を妄りに呼ぶ勿れ:第二声」
2016.12.09~10「栗の実 Goin' Nuts!」
2017.10.15「Media-Mix, Characters Mixed-Up」
2018.12.02「十文字家の一族:前段 ―― 謎の提示」
2019.08.18「浦島再生伝説」
2021.07.17「アッパレおちょぼ口」
2021.07.18「あっぱれシャポー」

 

 

●梅村元彦・登美子・貴子(愛知県春日井市)
cf.
2015.03.27~29「十年に一度の逢瀬:1~2」
2015.04.07「十年に一度の逢瀬:4」
2015.04.21「十年に一度の逢瀬:6」
2016.07.05「きょうのわだい」
2016.12.17「友は類似を招ぶ。」
2016.12.28「ふにゃふにゃのおうさま」
2016.12.29「おうさまのなやみごと」
2016.12.30「みごとなふにゃふにゃ」
2017.10.25「ある伝説の・・・ふにゃふにゃ」
2017.12.21「大御所厳選!Countdown, 8!!」
2017.12.21「公募の畔、百年河清を待ちながら;Part 2」
2018.07.01「其の村は戦後の平和と共に在り」
2018.07.02「其の村は平成の歴史と共に在り」
2019.03.10「永遠の京風テンプレ、其の壱」
2019.09.21「誰か老いより逃れざる」
2019.09.22~23「年輪を重ねるということ」
2019.10.26「似て非なる、的な;ジオ vs エコ あるいは Geo vs Bio:上」
2020.03.01~08「ふにゃふにゃの王様リターンズ」
2020.03.14「ふにゃふにゃの王様リターンズのリターンズ
2020.12.26~27「ご当地とりかへばや異聞」
2021.03.07「いくたびかふにゃふにゃと燃え」
2022.07.09「Mauvais Sang, Partout; Entracte #1」

 

 

●尾浦孝夫(神奈川県横浜市栄区)
(註5)
香川県高松市(現)出身。元三菱電機株式会社デザイナー。

 

cf.
2013.10.18~19「I am the Alpha and the Omega」
2013.12.10「誰だ?言葉をパクる者は!」
2015.12.09~11「アは阿呆のア,A is for Absurd ― 1~2」
2017.11.22「丸ブー🌀艶競べ♥ [58]」
2017.11.25「幾久しく御栄えあれ」

 

 

●奥野和夫(神奈川県横須賀市)
cf.
2015.05.28「甘いくちづけを交わそう」
2015.05.30「夜が全て忘れさせる前に」
2015.06.07「深く果てしなくあなたを知りたい」
2017.04.09「マスコミの罪:下」
2018.09.09「阿蘇は火の山 空の涯 何を祈って 吐く煙」
2018.09.15・17・22「校章による統合新設校ペアリングの試み:3・5・6」
2018.09.24「制作と補作の差異;選考における融合のご参考」
2018.10.13・20・21・22・12.12・13「校章による統合新設校ペアリングの試み:7・8・9・10・11・12」
2018.11.10・11・17・18・25「校章エキスパートの来歴:1・2・3・4・5」
2018.12.18・19・26「校章による統合新設校ペアリングの試み:13・14・15」
2019.11.09「校章と校歌の修羅 上」
2021.09.20「Adventure of Expert」

 

 

●押野知子/おしのともこ(宮城県柴田郡大河原町)
(註6)
東京都生まれ、千葉県市川市育ち。元サンエックス株式会社デザイナー。

 

cf.
2014.04.15「散りゆく桜に思うことども」
2014.04.17「わ・が・つ・み」
(さくらっきー・八っぴー・さくらちゃん)
2014.08.27「足し算と引き算と・・・」
2014.08.29「元祖と本家。」
2021.01.09~23「押しも押されもせぬ習作?その1~6」

 

 

●柿沼朝子 → 小山(こやま)朝子

 

 

●金津(かなづ) 博(新潟県上越市)
(註7)
本業は看板業。

 

cf.
2013.04.13「環境をイメージで弄るな」
2013.08.26【その50】
2014.02.13「白昼堂々、Evil Under the Sun: 1st」
2015.03.09「最強の悪夢の名残り:分析5」
2015.08.12~16「丸ブー🌀艶競べ♥ [9]」
2016.03.29「4年次進級検定【正解&解説編:1】」
2016.09.11「梟と雷鳥と駒鳥と目白の話」
2016.10.01「繰り返すこのMonoRhythm ~~ただ繰り返す~~ 一番」
2016.10.13~14「安楽椅子ハンターが追い詰める」
2017.03.01「幕間狂言ノ一:春のわかれ」
2017.03.23「久方の光のどけき春の闇」
2017.08.24「Tall, Dark & Salty」
2017.12.28「大御所厳選!Countdown, 3!!」
2019.05.05「やられたらやり返せ!?:一発目」
2019.10.12「再び隠居して再び諸国漫遊!?」
2021.11.13~20「〽️カネに恨みは数々ござる ネタに不足も数々ござる(三)~(五)」
2022.07.10「Mauvais Sang, Partout; Entracte #2」

 

 

●萱野光俊(熊本市北区)
(註8)
本名は栄吉。

 

cf.
2013.10.18「I am the Alpha and the Omega ― 1」
2014.10.16「丸ブー🌀艶競べ♥ [2a]」
2014.11.02「丸ブー🌀艶競べ♥ [4]」
2016.07.15~19「公募ガイダーはS字固めがお好き?再び」
2016.07.17「老ガイダーが怠った配慮」
2016.07.23「丸ブー🌀艶競べ♥ [20]」
2016.07.31「丸ブー🌀艶競べ♥ [21] のおまけ」
2016.08.18「Eかナ、と思ったら🌀」
2017.01.22「大御所の罪:その3」

 

 

●北野公一(和歌山県田辺市)
cf.
2014.10.12「丸ブー🌀艶競べ♥ [1]」
2016.02.09~17「“サルでも採用されるtechnique”の嘘」
2017.01.13「丸ブー🌀艶競べ♥ [25]」
2017.04.02「破れかぶれの名前かぶりに」
2017.08.19~20「丸ブー🌀艶競べ♥ [46~47]」
2017.12.28「テンプレうどん、一丁上がり!!」
2018.09.23「Crystal clear river with cold water, Four leaf clover in tiny garden, Twinkling star above deep forest...」
2018.10.13「校章による統合新設校ペアリングの試み:7」
2021.02.28「咲き損ねた花」
2021.03.06「さまよえる飛行機」

 

 

●草野敬一(長崎市)
cf.
2013.08.08「誰も彼も踊る官兵衛」
2014.05.16「様々なる意匠? 中」
2014.12.07~11「2年課程修了試験」
2015.10.17「お花のchapeauの妖精たち」
2016.05.28「公募ガイダーはS字固めがお好き?」
2017.10.15「Media-Mix, Characters Mixed-Up」
2018.02.17「未来へと流れ出でたるモノ:Part II-b」
2019.02.02「矢切渡、誰がものぞ:前編」
2019.03.10「永遠の京風テンプレ、其の弐」
2020.11.01「汝の生みしはこの鳥骸のごときものか」
2020.11.07~28「草の根分けて探し出してまいりました」
2020.11.29「Airy-Fairy, 花ざかり」

 

(続く)

より以前の記事一覧

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想